医療脱毛の回数は8~12回程度が目安! 部位別の必要回数を詳しく紹介!

医療脱毛の回数は8~12回程度が目安
結論、安さで選ぶより効果で選ぼう!必要な回数が減ってお得です!効果重視ならレナトゥスクリニックがおすすめです❤️‍🔥

医療脱毛に通おうと思った時に、全員が迷うのが、、、

✔︎どのクリニックに通うか?
✔︎コースを何回の回数のコースにするか?

の2点ですよね。
この2つの選択で、どのくらいツルツルのお肌になれるのか、効果が出るまでに何回の施術回数がかかるのかが変わってきます。

できるだけ少ない回数で脱毛を完了できると、結果安く脱毛が完了するのでクリニック選びを頑張りましょう!
また、医療脱毛の回数の目安を部位別にお伝えしますので、是非参考にしてくださいね。

医療脱毛に通う回数の目安

脱毛女性

効果の実感は1~3回、自己処理が楽になるのは4~7回、脱毛完了までは8~13回以上が目安

医療脱毛に必要な回数の目安は、効果を実感するまでの回数は1〜3回程度、自己処理・お手入れが楽になるまでの回数は4〜7回程度、脱毛が完了するまでの回数は8〜12回程度の回数です。

 脱毛レベル 必要回数 毛の減り具合
脱毛効果を実感 1~3回 10~30%程度の毛が減る
自己処理が楽になる 4~7回 30~60%程度の毛が減る
ツルツル肌まで 8~13回以上 60~80%以上の毛が減る

※毛の減り具は減毛率10%程度を想定して算出しています。

もちろん、通っているクリニックの脱毛器や技術と一人一人の毛質や肌質によって回数は前後しますが、平均的にはこのような回数になっています。効果の高い医療脱毛を選ぶ方法を知りたい方は以下のリンクを参照してください。

▶︎医療脱毛の効果は何回で出る?効果を高める方法と部位別回数を最短にする方法

医療脱毛は1回だけでなく5回以上回数が必要な理由

それでは、なぜ1回で脱毛は終わらず、複数回の回数が医療脱毛では必要になってくるのでしょうか?

レーザーが脱毛できるのは毛周期で「成長期」の毛だけ

実は、レーザー脱毛を1回だけしても、全ての毛に反応し脱毛することはできません。これは、毛には毛周期があり、このうち成長期の毛しか脱毛することができないためです。

日本では春夏秋冬と四季がありますよね。毛にも実は春夏秋冬があり、そのサイクルを繰り返しているのです。

毛周期

毛には休止期、成長期、退行期という毛周期と呼ばれるサイクルがあります。これが先ほど例えた春夏秋冬に該当します。
毛は毎回発育前は、初めは休んでいます。この時、毛は伸びておらず、点のような状態で、毛を生やすための細胞は毛の周りにはありません。
次第に、毛はグングンと伸びていき、成長期に入ります。成長期の毛は伸びており、毛の周りには毛を生やすための細胞がくっついている状態になっています。その後、毛はまた縮んでいき、退行期に入ります。この時、毛は縮んでおり、毛の周りには毛を生やすための細胞がくっついていない状態になっています。

レーザー脱毛は成長期の毛に反応することで、毛にくっついている毛を生やすための細胞を破壊し、永久脱毛をすることができるのです。

 毛周期 概要 脱毛効果
成長期初期 毛が太く成長しはじめる 毛乳頭が浅い位置で最も効果高い
成長期 毛が太く成長する レーザー脱毛効果がある
期間は部位によって違う
退行期 毛の成長が止まり抜け落ちていく 脱毛効果がない
2週間程度
休止期 新たな毛を生やす準備 脱毛効果がない
期間はどの部位の毛もほとんど同じ
3~4ヶ月程度

レーザー脱毛ができる成長期の毛の割合はおおよそ20~30%程度

成長期の毛しかレーザーでは永久脱毛をすることはできません。しかし、その毛はねむっている休止期や退行期の毛を含めて全体の20~30%程度の割合しかないと言われています。

あなたの足や腕をみてみてください。今見えているあなたの毛は、成長期、退行期の毛の一部の毛です。成長期初期の毛と休止期の毛は見えません。つまり、目で見えている範囲に、あなたの毛の全ての毛があるわけではないのです。
医療脱毛は、毛に反応をさせて脱毛をする仕組みです。あなたの毛の全ては生えているわけではないので、1度で全ての毛を脱毛することはできません。

全体の約20~30%程度が成長期と言いましたが、実は毛の生えている部位ごとにこの成長期の割合は変わってきます。年齢によっても毛周期の長さは変化してきます。

脱毛部位ごとの毛周期の成長期の違い

脱毛部位ごとの毛周期の成長期の割合の違いは脇、胸、VIOは30%で腕、足は20%、口上が65%、顎髭部分が70%、髪の毛が85%です。

ほとんどの脱毛の成長期や休止期の記載はこの論文から毛周期を引用しています。

部位 休止期(%) 成長期(%) 休止期の期間 成長期の期間
頭皮 13 85 3〜4ヶ月 24〜72ヶ月
顎髭 20 70 2,5ヶ月 12ヶ月
上口唇 35 65 1,5ヶ月 4ヶ月
腋窩 70 30 3ヶ月 4ヶ月
陰部 70 30 3ヶ月 4ヶ月
上肢 80 20 4,5ヶ月 3ヶ月
下肢 80 20 6ヶ月 4ヶ月
乳房 70 30

参考文献
)Fuchs M. Thermokinetic selectivity-a new highly effective method for permanent hair removal:experience with the LPIR alexandrite laser. Derm Prakt Dermato1.1997;5:1-7.

頭髪の場合は、少し例外で成長期85%と長いですね。
頭の毛は数年間成長を続け(成長期:頭毛の約 85%を占める)、その後 2 〜 3 週間かけて退化し(退行期:同 1 〜 2%),数か月とどまります(休止期:同約 15%)。
そして、同部位に新生毛が生じると、休止期にあった元の頭毛は脱落していきます。
ちなみに、成長期の頭毛は 1 日につき0.3 〜 0.5 mm 伸び、また、1 日につき約 100 本抜けます。

お顔以外の毛は、おおよそ20〜30%の割合が成長期の毛ということがわかりますね。
全ての毛が一度に生えているのではなく、休止機+成長期+退行期の期間、7~14,5ヶ月程度かけて生え変わっていることがわかります。

何回でどのくらい毛が減るのか早見表

何回でどのくらいの毛が減るかは、考え方によって異なります。単純に成長期の分だけ毛が減ると考えた場合は5回で脱毛が完了しますが、毎回全体の毛に対して成長期分の毛が減ると考えた場合は5回で32%の毛が残ることになり、脱毛完了しません。

単純に成長期分の毛が減ると考えた場合5回で脱毛完了する

一度の脱毛で、全体の毛の20~30%程度の脱毛ができると考えると、必要な回数は次のようになってきます。

減毛率 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
20% 80% 60% 40% 20% 0%
30% 70% 40% 10% 0%
65% 35% 0%
70% 30% 0%
85% 15% 0%

5回で全ての部位の脱毛が完了しそうですね。しかし、実際には5回で全ての毛が脱毛されることはありません。つまり、実際には次の毎回全体の毛に対して成長期分の毛が減ると考えた方が実態に合った毛の減り方になります。

毎回全体の毛に対して成長期分の毛が減ると考えた場合5回で脱毛完了しない

一度の脱毛で、毎回全体の毛の20~30%程度の毛が脱毛できると考えると、必要な回数は次のようになってきます。

減毛率 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
20% 80 64 51.2 40.96 32.768
30% 70 49 34.3 24.01 16.807
65% 35 12.25 4.2875 1.500625 0.52521875
70% 30 9 2.7 0.81 0.243
85% 15 2.25 0.3375 0.050625 0.00759375

5回で脱毛が完了することは、20%〜30%の減毛率では達成できませんね。なぜ、単純に20%ずつ毛が減っていかないのかを考えると以下のような理由が考えられます。

・毛ごとに脱毛難易度が異なる
・毛の密度が高いとうまく脱毛ができない
・脱毛器のパワーや施術者の技術で脱毛効率が変わる
・人体には恒常性があり毛周期のバランスも変わる可能性がある

例えば、背中の毛は背中の皮膚が厚いために脱毛が難しく、1回の脱毛でたとえ成長期の毛であっても、脱毛が完了できる毛は多くはないと考えられます。また、毛の密度が高いVIOのVとIの境目などは1本1本の毛に熱が集中することなく、熱が分散されてしまいうまく脱毛ができないと考えられます。脱毛器のパワーやパルス幅、スポットサイズと波長も機械ごとに違いますし、施術者の手技にも差があり、理論通りに脱毛効果が出ない場合があると考えられます。人体には恒常性といい、変化があると元に戻ろうとする性質があります。このため、成長期の毛が著しく減少した場合、成長期の毛は全体の20~30%に再度構成し直される可能性もあります。

脱毛回数は蓄熱式の方が熱破壊式より多くかかる

脱毛回数は、蓄熱式の方が熱破壊式より多くかかる傾向があります。これは、蓄熱式は弱いパワーで全体的に少し毛を薄くしていくという脱毛方法であるためです。一方、熱破壊式は少ない回数で脱毛を完了させるのに向いている照射方法です。
▶︎医師が解説 医療脱毛の熱破壊式と蓄熱式を比較するとどっちが効果的?

VIO・ワキ・乳輪脱毛の回数の目安

VIO・脇・乳輪は最大30%の減毛率なので、脱毛完了までの回数は理論値で最短13回になります

毛のライフサイクルである毛周期の中の成長期にしかレーザー脱毛の効果はありませんでしたね。VIO・ワキ・乳輪脱毛の成長期の割合は30%です。毎回、全体の毛が30%減るのが最大の効果と考えると、回数でどのくらいの毛が減るかは、以下のような表の結果になります。

減毛率 脱毛0回 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 13回 14回 15回 16回 17回 18回
3% 100 97 94.09 91.2673 88.529281 85.87340257 83.29720049 80.79828448 78.37433594 76.02310587 73.74241269 71.53014031 69.3842361 67.30270902 65.28362775 63.32511891 61.42536535 59.58260439 57.79512625
5% 100 95 90.25 85.7375 81.450625 77.37809375 73.50918906 69.83372961 66.34204313 63.02494097 61 58 55 52 49 47 45 43 41
10% 100 90 81 72.9 65.61 59.049 53.1441 47.82969 43.046721 38.7420489 35 32 29 26 23 21 19 17 15
20% 100 80 64 51.2 40.96 32.768 26.2144 20.97152 16.777216 13.4217728 11 9 7 6 5 4 3 2 1
30% 100 70 49 34.3 24.01 16.807 11.7649 8.23543 5.764801 4.0353607 3 2 1 0
40% 100 60 36 21.6 12.96 7.776 4.6656 2.79936 1.679616 1.0077696 0
50% 100 50 25 12.5 6.25 3.125 1.5625 0.78125 0.390625 0.1953125
60% 100 40 16 6.4 2.56 1.024 0.4096 0.16384 0.065536 0.0262144
70% 30 9 2.7 0.81 0.243 0.0729 0.02187 0.006561 0.0019683 0.00059049

30%の減毛率が理論上出ますので、それに従うとVIO脱毛が完了する回数は理論値で13回になります。実際の減毛率は経験則から10%程度になると予想されます。2ヶ月に1回の施術と考えると、その期間は理論値で2×(13-1)=24ヶ月(2年)になります。ただし、ほとんどの方は8回の脱毛で約94%の毛が減り満足されますので、その場合の脱毛完了回数は8回で期間は14ヶ月(1年2ヶ月)になります。

まとめると、VIO・脇・乳輪は最大30%の減毛率なので、脱毛完了までの回数は理論値で最短13回になります。効果のレベルごとに回数と期間を分けると以下のようになります。

 脱毛部位 脱毛効果を実感 自己処理が楽に ツルツル肌に
VIO 1~3回 4~7回 8~13回以上
1~3回 4~7回 8~13回以上
1~3回 4~7回 8~13回以上
期間 4ヶ月 6~12ヶ月 14~24ヶ月

全身脱毛(足・腕)の回数の目安

女性脱毛VIO

腕と足は最大20%の減毛率なので、脱毛完了までの回数は理論値で最短18回になります。実際の減毛率は経験則から10%程度になると予想されます。

2ヶ月に1回の施術と考えると、その期間は理論値で2×(18-1)=34ヶ月(2年10ヶ月)になります。ただし、ほとんどの方は10回の脱毛で満足をされますので、その場合の脱毛完了回数は10回で期間は18ヶ月(1年6ヶ月)になります。

 脱毛部位 脱毛効果を実感 自己処理が楽に ツルツル肌に
1~3回 4~7回 8~18回以上
1~3回 4~7回 8~18回以上
期間 4ヶ月 6~12ヶ月 14~34ヶ月

口上・顎ヒゲの回数の目安

口上は最大65%、顎髭は70%、髪の毛は80%が最大の減毛率なので、脱毛完了までの回数は理論値で最短5回になります。成長期の割合が高い部位ですが、脱毛難易度の高い部位で、そこまで脱毛効果が出ません。実際の減毛率は経験則から10%程度になると予想されます。

脱毛効果の実感は、顔の毛が他の部位に比べて細く薄いために、実感するまで、自己処理が楽になるまでに回数が多く必要になります。ツルツル肌までの最短回数は腕と足と同程度の18回程度と考えています。

2ヶ月に1回の施術と考えると、その期間は理論値で2×(18-1)=34ヶ月(2年10ヶ月)になります。ただし、ほとんどの方は12回の脱毛で満足をされますので、その場合の脱毛完了回数は12回で期間は22ヶ月(1年10ヶ月)になります。また、髭脱毛は1ヶ月に1回のペースで通うこともできます。そのため、18回であれば1年半程度で脱毛完了を目指せるでしょう。

 脱毛部位 脱毛効果を実感 自己処理が楽に ツルツル肌に
口上 3~5回 6~10回 11~18回以上
顎髭 3~5回 6~10回 11~18回以上
期間 4ヶ月 6~18ヶ月 20~34ヶ月以上

部位別の必要回数のまとめ

女性脱毛

成長期が20%、30%の場合の回数の目安をご紹介しましたが、回数にはこの理論値通りにはなかなかいかないものです。
それはなぜかというと

✔︎肌の色がVIOは黒い
✔︎皮膚の厚さが部位ごとに違う
✔︎毛の生える角度が部位ごとに違う
✔︎毛の発毛中枢の深さが個人差がある

という原因によります。

毛周期、毛質、肌質を考慮すると以下のような目安になります。

 脱毛部位 脱毛効果を実感 自己処理が楽に ツルツル肌に
3〜5回 6〜10回 11〜18回以上
1〜3回 4〜7回 8〜18回以上
1〜3回 4〜7回 8〜18回以上
1〜3回 4〜7回 8〜13回以上
VIO 1〜3回 4〜7回 8〜13回以上

顔脱毛の回数

医療脱毛で顔脱毛を行う場合、脱毛効果を実感するまで3~5回、自己処理が楽になるまで6~10回、ツルツル肌になるまで11~18回以上かかります。

顔のムダ毛はメラニン量が少なく、薄い細い毛が多いのが特徴です。このため、レーザーが反応しにくく医療脱毛の効果を実感するまでには施術回数が多くかかります。また、脱毛完了までの回数も多くなります。
パワーが弱い脱毛器だと顔の脱毛は歯が立ちませんので、ジェントルマックスプロプラスのような強力な脱毛器選びが重要です。

男性のヒゲの場合は、毛が濃く、深いために脱毛の難易度が高くなっています。このため、脱毛回数は女性と同様に他の部位よりも多くの回数がかかります。

脱毛完了までに1年以上かかるため、前年の春に脱毛を開始すると、翌年の冬にはツルツルな状態で冬を楽しめるでしょう。

ワキ脱毛の回数

医療脱毛でワキ脱毛を行う場合、脱毛効果を実感するまで1~3回、自己処理が楽になるまで4~7回、ツルツル肌になるまで8~13回以上かかります。

ワキは、毛のメラニン量が比較的多く、また毛が寝ていて発毛中枢の深さが浅いため、脱毛の難易度は低い部位です。
このため、脱毛器選びを間違えなければ1回目から効果は実感できるでしょう。
脱毛完了も8回コースで十分に目指せる部位になります。
ただし、カミソリでのシェービングによるお肌の黒ずみ(色素沈着といいます)がある場合には出力を下げて照射をしなければならないため、回数はさらにかかってしまうかもしれません。できるだけお肌のコンディションを整えて脱毛に挑みましょう。

脱毛完了までに1年以上かかるため、前年の春に脱毛を開始すると、翌年の夏にはツルツルな状態で夏を楽しめるでしょう。

腕・足・ボディ脱毛の回数

医療脱毛でワキ脱毛を行う場合、脱毛効果を実感するまで1~3回、自己処理が楽になるまで4~7回、ツルツル肌になるまで8~18回以上かかります。

腕・足・ボディもムダ毛は多く生えている部位です。
腕足のムダ毛に関してはメラニン量も多く、皮毛角もそこまで高いわけではありませんので、脱毛難易度は普通といったところです。

脱毛完了までに1年以上かかるため、前年の春に脱毛を開始すると、翌年の秋にはツルツルな状態で秋を楽しめるでしょう。

VIO脱毛の回数

医療脱毛でVIO脱毛を行う場合、脱毛効果を実感するまで1~3回、自己処理が楽になるまで4~7回、ツルツル肌になるまで8~13回以上かかります。

VIOはの毛はメラニン量が多いので、毛にレーザーは反応しやすくなっています。
しかし、お肌の色味が黒い方が多いので、お肌にもレーザーが反応してしまい、毛へ反応するレーザーの割合が減ってしまいます。
お肌への反応が痛みへとつながりますので、痛みも比較的強い部位になっています。

このため、脱毛完了までの回数は8~13回程度となっています。脱毛難易度はVとIの境目以外は普通といったところです。

脱毛完了までに1年以上かかるため、前年の春に脱毛を開始すると、翌年の夏にはツルツルな状態で夏を楽しめるでしょう。

脱毛回数が多いのに効果がない時の対処法

脱毛の回数を重ねたのに、効果が出ない!
そんな時は良いクリニックを探して乗り換えましょう。

効果

◎口コミが良いクリニックを探す

高評価

クリニック選びをする上で、実際にそのクリニックで施術を受けた人の口コミはとても参考になります。口コミが良いクリニックは、そのクリニックで脱毛をしている患者様の満足度が高い場合が多いです。気になるクリニックがあれば、ぜひ口コミをチェックし、自分に合っているか確かめてみましょう。

リアルな口コミを探すにはどうしたら良いでしょうか?
おすすめの方法と信頼度を表にしました。

順位 口コミの入手方法 信頼度 期待度
1位 知人・友人・家族から口コミを聞く ★★★★★ 非常に高い
2位 SNSから口コミを聞く ★★★★ 高い
3位 Google Mapから口コミを見る ★★★★ 高い
4位 Google 検索で口コミを探して見る ★★★ 普通
5位 口コミサイトから口コミを見る ★★ やや低い
6位 おすすめランキングサイトから口コミを見る 低い

以上の結果になります。信頼期待度の星の理由は以下で詳しく解説しています。

▶︎医療脱毛のリアルな口コミの調べ方(良い・辛口・悪い・ステマ・ランキングの判断方法)

◎機械が良いクリニックを探す

ジェントルマックス プロプラス進化版

医療脱毛の機械には様々な種類があり、機械によって脱毛効果は大きく異なります。良い脱毛機を使用しているクリニックを選ぶことが、脱毛効果を高める1番の近道です。効果と安全性が証明されている機械を選ぶ基準として、厚生労働省の日本薬事承認取得済みの機械を選ぶと良いでしょう。また、より少ない回数で脱毛を完了させるには、高い出力で確実に毛根や毛周囲の組織を破壊する熱破壊式の機械がおすすめです。

チェックポイント

・波長はアレキサンドライトとヤグレーザーの両方が使えるか

・出力の最大値が高いか

・パルス幅は2msecなど短めから30msecなど長めに設定できるか

・スポットサイズは大きいか

以上のチェックポイントを参考に脱毛器を選びましょう。脱毛器について詳しくは以下で解説しています。

▶︎医療脱毛機械33種類を徹底比較!どれがいいのか・おすすめ順・肌質毛質全身顔vio部位ごとに解説

◎日焼けをしない

日焼け

医療用レーザーは黒い色に反応して脱毛をしています。日焼けをしてしまうと、肌の色にまでレーザーが反応してしまうため、脱毛効果が落ちてしまったり、施術を受けられなかったりすることがあります。脱毛期間中は、日焼け対策をしっかり行いましょう。

▶︎医療脱毛前後に日焼けした場合の注意点

◎ホームケアで肌ケアと保湿をする

肌が荒れたり乾燥したりしていると、レーザーの出力を下げなければならないので、脱毛効果が薄れてしまいます。また、肌が乾燥した状態でのレーザー脱毛照射は、痛みも強くなる傾向があります。保湿をしっかりすることで肌の水分量が上がり、脱毛効果を高められるだけでなく、施術時の痛みを軽減したり、肌トラブルを起こりにくくしたりすることができます。肌の保湿習慣を身につけ、毎日のホームケアを入念に行いましょう。

▶︎医療脱毛当日は化粧水やボディクリームはNG!?脱毛期間中の保湿について徹底解説!

では、ある程度の期間脱毛に通っても効果が出ない場合はどうしたらよいでしょうか?
いくつかの原因が考えられるので、対応と対策をご紹介します。

毛周期に合わせた脱毛をする

1ヶ月に1回脱毛に通っていませんでしたか?
毛周期に合わせて2〜3ヶ月に1回のペースで脱毛に通ってください。

効果を高める方法をもう一度見直す

脱毛の効果を高める方法で紹介した基準でクリニックを選びましたか?
また、私生活でも日焼けや保湿に注意をしていましたか?

脱毛効果をできるだけ高めるには、あなたの徹底的な脱毛リサーチと努力が必要です。

針脱毛に切り替える

針脱毛はご存知でしょうか?
毛穴に針を入れて、発毛中枢を破壊して永久脱毛をする方法があります。
これであれば、理論上どのような毛も脱毛をすることができます。

エステの針脱毛とは出力も安全性も違うので、医療機関で針脱毛を行いましょう。

統括院長からのメッセージ

医師

ここで抜けなければ諦めて。

安いだけじゃ意味がない。

安い機械を使い、アルバイトの医師看護師を雇えば全国一安いクリニックを作ることが出来ます。

私たちは儲かりますが、あなたのお金が奪われ満足のできない結果になってしまいます。
私たちは、医療脱毛で一人でも多くの人が笑顔になって欲しい。

これ以上ない脱毛機を選び抜き、高い知脱毛知識と技術を持った医師と看護師を集め、更にAI技術での脱毛分析をフィードバックすることで、これまでにない全く新しい医療脱毛を提供します。

脱毛理論から効果を追求した医療脱毛を全国最安値で提供できることを嬉しく思います。

当院の脱毛を自信を持ってオススメします

レナトゥスクリニックグループ 統括院長 副田 周

脱毛基礎知識一覧

コラム一覧

少ない回数で効果実感におすすめ医療脱毛レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニックなら、効果重視の脇脱毛がお試し¥110から施術できます!

ジェントルマックスプロプラスを利用した出力制限なしの医療脱毛をリーズナブルに受けられるレナトゥスクリニックであれば、高い脱毛効果が期待できるでしょう。

レナトゥスクリニック大阪院

項目 内容
クリニック名 レナトゥスクリニック
場所 東京田町
新宿
大阪
仙台
脱毛方式 熱破壊式
脱毛機械 ジェントルマックスプロプラス
ジェントルマックスプロ
波長 アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー
全身5回 ¥149,800
全身+VIO5回 ¥219,800
全身+VIO+顔5回 ¥269,800
照射範囲 髪の毛(おでこもみあげうなじ
おしりVIO粘膜乳輪内照射可能
予約キャンセル 前日24時まで無料
当日キャンセルは1回消化
剃毛料 うなじ・背中・おしり・Oライン無料
その他1ヶ所¥1100
麻酔代 塗る麻酔1ヶ所¥1100
公式サイト レナトゥスクリニック公式サイト

+その他詳細情報

未成年の契約 11歳以上がおすすめ
割引キャンペーン ペア割、乗り換え割、学割、紹介割、モニター割、期間限定キャンペーン等
無料カウンセリング あり
予約方法 web
返金 あり(役務提供期間内)
施術時間 全身最短80分
来店頻度 2ヶ月に1回(顔は1ヶ月に1回)
店舗移動 可能
メンズ系店舗 メンズプランあり
都度払い コース終了後安い都度払いあり
通い放題プラン なし
最短コース終了期間 8ヶ月
店舗数 4店舗
ポイント

熱破壊式ジェントルマックスプロプラス確定で機械ガチャなし
料金が安い
出力制限なし
各種無料サービスも充実

レナトゥスクリニックの特徴と向いている方

レナトゥスクリニックは、熱破壊式の脱毛に特化しており、特にジェントルマックスプロプラスという高スペックの脱毛機を使用しています。この機械は出力、パルス幅、スポットサイズのスペックが高く、一度の施術で高い効果を実感できます。

また、料金が比較的安く、出力制限もないため、コストパフォーマンスが非常に高いです。さらに、各種無料サービスも充実しており、顧客満足度が高いクリニックと言えるでしょう。

レナトゥスクリニックは以下のような方に特に向いています。

向いている方

太くて濃い毛〜産毛に悩んでいる人
全ての肌質に対応できる機械を使いたい人

一度の施術で高い効果を求める人

痛みに比較的耐えられる人※苦手な人は麻酔で安心

効果の高い脱毛器を使用しているクリニックを選びたい人

レナトゥスクリニック東京田町院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

福妃
福妃
初めての脱毛で不安でしたが、 担当して頂いた方の接客がとても良く施術を受けてる際も楽しくお話してくださり施術は少し痛みはありましたが次行く時のが恐怖ではなくなりました。 友達にも自信を持っておすすめできるサロンです!
Tiffanie Huynh
Tiffanie Huynh
I was looking for an injection appointment while visiting Tokyo, and was able to book easily on their website. The email communication before the appointment was great, and the translator and doctor upon arrival were efficient and clear with their communication. I am happy I was able to get this appointment, especially as an English speaker! Would recommend this clinic to other travelers.
Rico A
Rico A
駅からすぐ、ボトックスも安くて初めてお伺いしました。キャリーケースもすぐに預かります、と言って頂き受付のスタッフの方も皆さん親切です。 担当して頂いた東山先生は、優しく落ち着いていて安心して施術を受けることが出来ました。またお伺いします。ありがとうございました。
ミ
医療脱毛ならレナトゥスクリニックがおすすめです! ジェントルMAXプロプラスが7台、ジェントルMAXプロが3台あるそうです。 痛みもありますが看護師さんが丁寧に声を掛けて照射してくれて良かったです︎^_^
prism power
prism power
東山先生は二度目でしたがきちんと診察して必要な箇所不要な箇所を考えて量を調整してくださるので信頼しています 。ありがとうございました。
妃奈乃程原
妃奈乃程原
施術して頂いた先生は渡邉先生はカウンセリングから施術後まで親身に質問に答えてくれました。次回もまたこちらでボトックス注射したいと思います。
瑠菜
瑠菜
スピーディーでとても良かったです。
haruna
haruna
医療脱毛どこにするか悩んでる方に本当におすすめ! 脱毛で後悔したくないと思いたくさん調べて熱破壊式の機械を探しました。 他院と比較してレナトゥスクリニックではジェントルマックスプロプラスのみを使用しているのに、 値段が安くて魅力的でした。 コース終了後は都度払いもできるのでいいなと思いました。 熱破壊式の機械だからすごく抜けます。VIOは特に痛いけど、 効果が目に見えて分かるから頑張れます。
mmo K
mmo K
渡邊先生に施術をしていただきました! 丁寧に施術していただきありがとうございます。クリニックも綺麗で清潔感がありました。
くませら
くませら
全身+VIOの8回コースで通っています! 痛みや体感をこまめに確認してくれるので、快適にコースが受けられます! 料金もお手頃で効果も高いのと、知識のある看護師さんが説明しながらコースしてくれるので安心して通えます! 良かったら行ってみてください!

 

医療脱毛はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

まとめ

今回は、医療脱毛の施術回数の目安についてお伝えしました。
肌質・毛質などの個人差や部位ごとの違いもありますが、脇・VIO・腕・足は脱毛効果を実感するまで1~3回、自己処理が楽になるまで4~7回、ツルツル肌になるまで8~13回以上の回数が必要です。顔は他部位より脱毛難易度が高く効果を実感するまで3~5回、自己処理が楽になるまで6~10回、ツルツル肌になるまで11~18回以上の回数が必要です。全部位を平均してみるとおよそ8~12回程度が脱毛完了までの目安です。
少ない回数で効果を実感したいなら、良い脱毛器とクリニックを選ぶと脱毛回数が少なく完了できます。カウンセリングでご自身に合う医療脱毛かどうか、しっかりと医師や看護師に説明を受けましょう。

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin
この記事の監修者
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      三田 亜耶先生
      レナトゥスクリニック新宿院院長。大手美容外科を経て、真っ当な美容医療を提供するためにレナトゥスクリニックへ。
医療脱毛は「機械」と「人」で効果は大きく変わります。医療脱毛でお金を無駄にしないためには、脱毛機とクリニック選びが重要です。ヒアルロン酸注入施術でも高い評価を受けています。福島県立医科大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック新宿院院長就任
この記事の監修者
この記事の監修者

関連記事

  1. 足を触る女性

    医療脱毛は効果がないし毛が抜けない?その原因と解決法をご紹介…

  2. 【辛口】東京の医療脱毛口コミ(VIO含む)

  3. 仙台エリア医療脱毛

    【最新最多19院】仙台の医療脱毛おすすめで安いクリニックはど…

  4. 眉下脱毛

    眉下の医療脱毛

  5. 医療脱毛 支払い方法

    月額制・回数制とは?医療脱毛の気になる支払い方法を紹介!

  6. 医療脱毛学割

    学割で医療脱毛が安くなるおすすめ21院!熱破壊式蓄熱式のお得…

最近の記事

  1. 大阪の二重埋没法・二重整形が上手い先生・名医と安いおすすめのクリニックと口コミ
  2. 東京の二重埋没法・二重整形が上手い先生・名医と安いおすすめのクリニックと口コミ
  3. 二重埋没法
  4. 二重埋没法の痛みはどれくらい痛い?痛みはどのくらい続く?
  5. 東京糸のリフトアップモニターキャンペーン
PAGE TOP