アートメイク

「美しい」「生活がラク」な眉毛はレナクリで手に入ります

眉を整えるとお顔の印象が変わります。
眉をあなたに似合うデザインで整えますと、相手に常に良い印象を与えることも可能です。
レナクリアートメイクは都内でご活躍されている実績のあるアーティストに出張して頂き、安定した結果を出しております。
人気アーティストに来て頂いておりますので、他院で予約がとりずらかった方でもアーティストと相談の上ご予約可能です。
当院スタッフも現在3名施術しておりますので、その仕上がりには自信を持ってオススメ出来ます。
お問い合わせはyuko.brows@gmail.comまでお願い致します。

症例①自分に似合うデザインと色を相談して決めたいとのご希望です。
アートメイク1回目終了直後です。
キレ長のお目元の印象に似合うように少し長めのストレート眉にデザイン致しました。
眉頭はランダムに縦方向へ描き、キリッとした印象に仕上げました。
カラーは、カラコンの色に合わせて明るめのブラウンを選択しました。
元々ある自眉の毛流れに合わせてアートを入れていくので、アートメイクを自然に馴染ませることができました。

症例②20代女性。生活のしやすさ、見た目の改善を希望されました。
全体的に発毛があっても、毛質が細くてしなやかな方は印象が薄くなりがちです。
このようなタイプは大きなメリットがあり、明るいカラーを選んでもとても綺麗に馴染みます。
眉尻にかけて細く緩やかにアーチを描いており、最も使い勝手の良いデザインです。
眉頭は一番オーダーの多い、斜めに入っていくタイプです。

症例③20代女性。生活をラクにしたいというご希望です。
平行眉は数年前から根強い人気で、今でも最もオーダーの多いスタイルです。
目に近付けるように、眉の下半分を入れています。
この方のように毛の密度が高い方、または毛質が硬い太いタイプの方は、明るいカラーは馴染みが良くありません。
標準色のブラウンを使用しています。
眉頭は縦と斜めの中間にして高さを出すことで、より平行感のあるデザインにしました。

症例④40代女性。昔のアートメイクに毛並みを追加したいとの御希望です。
明るい茶色を使用しましたが、グレーの背景に明るい茶色の毛並みは目立ちづらく、通常はもう少し暗いカラーを選択する事が多いです。
こちらの症例だとグレー眉からブラウン眉へカラーチェンジも兼ねて、とても良い感じにまとまりました。
御希望により、デザインはそのまま細めのアーチ眉でスッキリまとめました。

症例⑤20代女性。上が1回目の定着分です。かなり定着の鈍いタイプでした。
理由は、ニキビ&オイリー肌、出血が多い、だけど明るいカラーを御希望であった事などです。
この様なタイプは無理して深掘りするとグレーに定着します。
定着は鈍いけれども回数かけて定着させる、という方向性を推奨しています。
下が2回目直後です。2トーンカラーダウンして、より定着が良くなるように前回よりも少々針の深さを深めに入れました。