糸のリフトアップでタルミの引き上げ/老化予防/小顔/ハリのある美肌へ|【公式】レナトゥスクリニック東京仙台

糸のリフトアップ

目次

糸リフトでタルミの引き上げ/老化予防/小顔/ハリのある美肌へ

糸のリフトアップの施術の人気は年々高まっています。人気の理由は、手軽にリフトアップでたるみを引き上げたり、アンチエイジング効果を狙ったり、小顔になれたり、肌にハリがでるからです。これまではメスを使用した治療がメインでしたが、現代ではより手軽で便利で効果的な治療が人気となっています。

そもそも、糸リフトとは?

溶ける糸をお顔に挿入し、リフトアップ効果やお肌の引き締め効果を狙う治療です。
挿入方法は、はじめに麻酔をして痛みをなくした上で、細い筒状の外筒という金属製の筒を入れ、そこに糸を通してお顔に糸を挿入します。お顔に糸が入ったら、外筒という金属製の筒を取り出します。これで、糸のみをお顔に入れることが可能となります。
これまで大掛かりな手術でなければリフトアップ効果を出すことは困難でしたが、現在では糸リフトで簡単にリフトアップ引き上げ効果を出すことが出来ます。

糸リフトで解決できるこんなお悩みはありませんか?

当院の糸リフト(ミントリフトⅡminiS Flex アメリカFDA承認済)はこんなお悩みを持つ方にオススメします

☑️技術力が高く実績のあるクリニックで施術したい(当院の症例数は一般的なクリニックの数倍以上の症例数です)
☑️肌に注入するのでFDA承認済で品質の良い安全で有効な糸(スレッド)で治療したい
☑️メイクや化粧での効果に限界を感じる
☑️バレずに自然な若返りがしたい
☑️たるみを引き上げて治療したい
☑️たるみを予防したい
☑️シワや肌の弾力の低下が気になる
☑️すぐに効果が出る施術を選びたい
☑️アンチエイジング効果、若返り効果を期待したい
☑️腫れや痛い施術、ダウンタイムが心配

以上のようなお悩みがある方に、レナトゥスリフトは当院で1番おすすめの治療となっております。

なぜ今レナトゥスリフトが人気なのか?

人の第一印象における輪郭の重要性は皆様にお分かり頂けると思います。
例えば、最近初めてお会いした人を思い返してみてください。
顔が丸い人だったな、とか、四角い人で、とかガイコツみたいな人だったという感想が出てくることはありませんか?
お気付きの通り、顔が丸い、顔が四角い、顔が大きいというのは輪郭のことなのです。逆に、顔が小さいという褒め言葉もあります。人の第一印象に占める輪郭は大変重要なのです。
そして、その輪郭をより手軽に、より痛みが少なく、よりリーズナブルに治療できる施術がレナトゥスリフトなのです。しかも、重力の影響によるタルミを事前に予防できるのです。ですから、できるだけ早く糸リフトを開始し、治療と予防をした方が良いのです。タルミを予防・改善したいと思った『今』が施術タイミングです

まずは症例写真から見ていきましょう。

糸のリフトアップ症例写真(ビフォーアフター)

1.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX12本
20代女性。小顔/たるみ改善目的で6本ずつmint liftⅡ mini S FLEXで糸リフトの施術をしました。20代の女性でも糸のリフトアップをご希望される方は多くいらっしゃいます。20代では小顔目的の施術、たるみの予防目的の施術が多くなっています。
糸リフト
右が術直後でたるみが改善され小顔効果が確認できます。直後からぼこつきやヨレがなく自然な仕上がりとなっています。
糸のリフトアップの施術自体は10分で終了致しました。
2ヶ月後、別の施術でご来院された際には、「最近食べすぎて太ったのに、痩せてみられることがあり複雑な気持ちになります。」と仰っていました。リフトアップ効果が直後から数ヶ月後まで持続されておりました。

2.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本+ヒアルロン酸注射施術
40代女性。お顔のタルミの改善を希望されました。術前評価ではマリオネットラインのタルミが目立ちました。昔はフェイスリフト手術をするしかなかった症例でも、現在ではリスクが少ない糸リフトで良い結果が期待できます。
また、頭蓋骨の加齢変化による萎縮が見られ、ゴルゴライン、アゴのボリュームの回復も必要と診断しました。
タルミにはRENATUS LIFT(レナリフト)を片側3本ずつ、マリオネットライン、ほうれい線、アゴにはヒアルロン酸でボリュームアップを行いました。

左が術前、右が術直後です。(処置時間30分)
フェイスラインがリフトアップされているのがわかります。
当院では、こめかみの髪の毛部分から溶ける糸を挿入しますので、針穴が全く目立たず、ダウンタイムもほぼないことがわかります。
ヒアルロン酸とのコンビネーション治療で最小限で最大の効果が得られたと思います。

リスク:むくみ、腫れ、内出血、術後の側頭部の痛みがありますが、時間とともに治ります。
多くは2〜3日から1週間ほどで落ち着きます。

3.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX8本+ヒアルロン酸注射施術
30代女性。お顔のトータルビュティーをご希望されました。
お顔のタルミとシワの改善、パーツ(今回は唇)の改善をご希望されました。また、3日後には大切な予定もおありでしたので、ダウンタイムがほとんどない糸のリフトアップ、ゴルゴラインにダイヤモンドフィールヒアルロン酸、唇にボルベラヒアルロン酸、アゴにクレヴィエルヒアルロン酸の注入を施術いたしました。

こめかみの有毛部から糸のリフトアップの糸を使用したため、傷口は全くわかりません。
ヒアルロン酸に関してはマイクロカニューレを使用し、形を作りました。
短時間でダウンタイムなくこの結果を出すのはなかなか難しいのですが、ご覧のように無事良い仕上がりとなりました。

4.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX4本+ヒアルロン酸注射施術
40代女性。ほうれい線の改善をご希望されました。
ドクターの診察の結果、ほうれい線、アゴ、フェイスラインのタルミの改善が必要と考えられました。
糸リフトはタルミの改善、アンチエイジングにかなり効果的ですが、ボリュームアップをすることができません。
糸リフトの強みはフェイスリフト、リフトアップが出来ることですが、ボリュームアップは糸リフトの役割ではありません。
ボリュームアップに関してはヒアルロン酸の役目です。カウンセリングの結果、口周りの見た目の改善、フェイスラインの改善をご希望されたため、ヒアルロン酸と糸リフトを施術することになりました。

糸リフトを2部位もみあげの辺りから挿入したため、傷跡は全くわかりません。
ダウンタイムもほぼ無く施術終了しました。ヒアルロン酸はほうれい線、ほほ、顎に各1ccずつ注入いたしました。
当初の計画通り、フェイスラインの改善、口周りの改善を得ることができました。

5.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
40代女性。フェイスラインのタルミの改善を希望されました。
今回の症例も3部位ずつのリフトアップを致しました。

本症例のポイントは頬のコケの部分の層とその他タルミの層を考えて糸を層をずらしつつ挿入することです。頬のコケは加齢変化でほとんどの方が出現します。この頬コケの改善はボリュームの不足からくるものですから、ヒアルロン酸施術を併用することで更に美しい自然な仕上がりが期待できます。
糸のリフトアップをこの頬コケの解剖学に考慮しないと、糸リフトの糸が浮き出たり、ヨレが目立ったり、逆に頬コケが更に強く見られたりと副作用が大きくでることがあります。施術ドクターの技術力で、レナトゥスクリニックでは頬コケを自然に仕上げます。
直後から良い結果が得られました。フェイスラインに着目して頂くと、スッキリとしていることがお分かり頂けるかと思います。また、顎下の脂肪も減少しているように見えます。数日後腫れが治りますと更なるリフトアップ効果を実感頂けます。

6.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
40代女性。マリオネットラインとフェイスラインの改善をご希望されました。
医師とのカウンセリングの結果、糸のリフトアップでフェイスラインの引き上げ効果を狙い、その副次的効果でマリオネットラインの改善も得られると判断しました。
左が術前で、右が術直後です。


これまでの症例と同様に、左右3本ずつ糸をコメカミから挿入しましたので傷跡は全く目立ちません。また、内出血等のダウンタイムも見られません。ダウンタイムは麻酔と糸を入れたことによる腫れのみでした。
顎の先端から、耳の下までのフェイスラインを目で追って頂くと、フェイスラインが綺麗になっているのがお分かり頂けると思います。また、口角にあるマリオネットラインも薄くなっていることがわかります。
マリオネットライン、お顔のたるみがあるとやはり老けてみられやすいことがわかります。しかしながら、この2点を改善するだけで、周囲との差をつけることも可能と言えます。
マリオネットラインの改善をお考えの方は、是非レナトゥスクリニックで糸のリフトアップを考えてみてください。

7.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX4本ほうれい線
症例6の患者様が再度ご来院されました。ほうれい線を更に改善したいとのご要望でした。糸のリフトアップ施術を気に入って頂けまして、今回はほうれい線の方向に糸を入れたいとのご希望でした。
ほうれい線に集中して糸を2本ずつ挿入しました。
糸のリフトアップ
ほうれい線が薄くなっているのがお分かり頂けるかと思います。ほうれい線は通常ヒアルロン酸注射をオススメしておりますが、ヒアルロン酸注射に抵抗のある方や、糸のリフトアップが好きな方には糸リフトでの改善も可能となっております。
また、本当に施術がばれたくない!という方は少量ずつ糸を挿入するケースがございます。

8.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本+ヒアルロン酸注射施術
30代男性。ほほのたるみを気にされご来院されました。メンズ美容は近年注目されてきており、男性の来院者様も多くなっております。
男性は特に、周囲の方は美容に関心があっても実際に来院し施術を出来る方が少ないので、周囲との見た目の差がつけやすくオススメです。
男性も、現在のたるみの改善、未来のたるみの予防は糸リフトがオススメです。
また、その仕上がりは医師の技術によって大きく変わります。レナトゥスクリニックでは男性の糸リフト症例も多数ございますので、安心してお任せください。
糸リフト

左が術前、右が術後でございます。
顎先から耳の下までのフェイスラインを目で追って頂くと、フェイスラインのもたつき、タルミが著名に改善していることがお分かり頂けるかと思います。右の術直後では、腫れも少なくリフトアップ効果も抜群に得られております。

9.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX8本追加
4ヶ月後、左側のみさらにほうれい線を薄くしたいということで、ほうれい線に2本ずつ、フェイスラインに2本ずつ追加致しました。
糸リフト+ボリフトほうれい線
左が術前で、右が術直後となります。
糸の本数は、やはり多ければ多いほどたるみ改善に有利となります。ほうれい線とマリオネットラインが更に薄くなり、アンチエイジング効果を得ることが出来ました。

10.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
30代女性。頬のたるみの改善をご希望されました。
手軽にヒアルロン酸よりリフトアップ効果を出したいとのご希望で糸のリフトアップ3部位(6本)施術致しました。ヒアルロン酸よりリフトアップ効果を強く出したい、数日万が一の内出血や腫れのためにダウンタイムが取れるという方は、糸のリフトアップ施術がオススメです。
糸リフト
糸リフト
左が術前、右が術直後のお写真となります。
糸のリフトアップにより頬のたるみ、ほうれい線の改善、フェイスラインの改善が確認できます。
本症例では、Eラインの観点から、顎のヒアルロン酸注射も併用するとさらにお顔全体の印象が良くなることが期待できます。

11.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本+ショッピングリフト
30代女性。頬のタルミの改善をご希望されました。
左右3部位ずつ+ショッピングリフトです。左が術前で、右が術直後です。腫れがありますが、それでもリフトアップ効果がわかりやすく確認できます。
糸リフト
たるみの最下点が上に移動していることがお分かり頂けるかと思います。
このように、簡単に短時間でリスクを少なく、化粧や健康食品などでは絶対に出ない効果を糸リフトであればたったの10分程度の施術で出すことが出来ます。

12.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX8本+ヒアルロン酸注射
40代女性。フェイスラインのたるみの改善をご希望されました。
ポイントはホホとアゴの高さ不足とマリオネットライン、フェイスラインの改善でした。
このパターンでは高さはヒアルロン酸で補い、ラインの改善は糸リフトで改善することになります。

両ホホとアゴの3点をトップにすることで顔に立体感が生まれます。この立体感が大切で、頬の最高点の左右2点と、顎の最高点1点を線で結ぶと逆三角形に見えます。人の目線は、一番目立つところ、つまり最高点に視線が集まりますので、この3点を出すことによりお顔が逆三角形に見え若返って見える効果が期待できます。通常、年をとると頬の高さが下がっていき、最高点もわかりにくくなり顔の下半分に重心が移動し、老けてみえてしまいます。このお悩みを解決できるのが、糸のリフトアップとヒアルロン酸注射の併用治療となります。
フェイスラインやマリオネットラインのたるみも糸リフトにより著明に改善致しました。ダウンタイムがほぼなくこの結果が得られます。

13.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
40代女性。タルミの改善と予防をご希望されました。

3本ずつの糸を挿入しました。マリオネットラインが薄くなり、フェイスラインも整いました。

14.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX4本+額ボリューマ4cc
糸のリフトアップ
ほうれい線とマリオネットラインの改善が見られます。お顔の輪郭を作っていく時は、糸リフトでフェイスラインを整え、鼻、唇、顎でEラインを作り、おでこのまるみで更に横顔のラインを美しくすると全体の輪郭が整いますので、おでこのヒアルロン酸の併用もオススメでございます。

15.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本+ヒアルロン酸注射+目の下のふくらみとり
糸リフト3部位+ヒアルロン酸注入(アゴ・頬・上唇)+目の下の膨らみとりの症例です。
糸リフト症例
左が術前で、右が術直後です。直後から、腫れはありますが頬の下垂が改善されているのがおわかりいただけると思います。目の下のふくらみをとることで、更なる若返り効果も期待できます。
今回、ご厚意により動画でも撮影させていただきましたので是非ご覧くださいませ。

16.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本+ヒアルロン酸注射+Cカール唇ヒアルロン酸ボルベラ+ボリューマアゴヒアルロン酸
糸リフト3H・CカールボルベラAgボリューマ
Eラインの視点から、Cカールとアゴのヒアルロン酸も追加することでより綺麗な横顔を実現できます。更に、額ヒアルロン酸を注入することで横顔の美しさを引き立てることができます。
マリオネットラインを見ていただけますと、たるみが著名に改善していることがお分かりいただけると思います。マリオネットラインの角度がリフトアップ方向に傾いていることがわかります。

17.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
糸リフト糸のリフトアップ施術のみでほうれい線、マリオネットラインが引き上がっていることがわかります。FDA承認済の糸で、PCLという成分も含まれているために糸リフトだけでも良好な結果を出すことが可能です。

18.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX10本+ヒアルロン酸注射(4本ほうれい線・6本フェイスライン)+Cカールヒアルロン酸+アゴのヒアルロン酸ボリューマ
糸リフト唇上CカールAgボリューマ

19.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
糸リフト3(H)顎ボリューマ.法令線ダイヤモンドフィール
フェイスラインのたるみが改善され、小顔効果、若返り効果が期待出来ます。

20.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX8本+顎ヒアルロン酸ボリューマ
コサカモト様 リフト4(H)顎ボリューマ
フェイスライン、マリオネットラインの改善効果を出しました。顎ヒアルロン酸注射でEラインを整え横顔も美しく見えるように仕上げました。

21.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX4本+顎ヒアルロン酸ボリューマ
オオツキ様 リフト(2H)(1L)
オオツキ様 リフト(2H)(1H) 顎ボリューマ
リフトアップ効果が得られております。

22.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX6本
左が術前で右が術後です。
2020-04-24安井リフト
2020-04-24安井リフト
当院看護師が実際に処置を受けてみました。直後の写真のため、麻酔のせいで表情が固くなっておりますが、フェイスラインがかなりすっきりしていることがわかると思います。顎下の脂肪、たるみもフェイスラインが引き上げられることにより、スッキリと見える効果が期待できます。

術後1週間、腫れが引いてからの比較がこちらになります。
2020-05-01糸リフト2
2020-05-01リフトアップ
フェイスラインが引き締まり、頬の凹みも改善しています。
顎下もスッキリした印象です。

23.糸リフトmint liftⅡ miniS FLE12本(左側8、右側4本)
2020-05-01リフトアップ4本左側
2020-05-01リフトアップ3本
口角のたるみ(マリオネットライン)を気にされておりました。元々左側のたるみが強く、糸の本数で左右左を調整しております。糸リフトの糸を使いこなすことにより、左右左や引き上げの強さを調整することが出来ます。
麻酔の腫れが見られますが、腫れが引くとさらにすっきりした印象になります。

24.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX12本(右4本、左8本)
糸リフト
マリオネットラインのたるみを気にされてご来院されました。このパターンではフェイスラインに糸リフト入れれば入れるほど、たるみが改善されることになります。
上が術前で、下が術後です。下の術後では口角のたるみがとれ、マリオネットラインが目立たなくなっていることがわかります。マリオネットラインがないと、若く見える効果が期待できます。

23.糸リフトmint liftⅡ miniS FLEX10本
5部位
気になるたるみも、糸のリフトアップで即日10分程度で改善可能です。
左が術前、右が術後です。化粧品やサプリメントでは実現できない効果を実感してください。

そもそも、タルミの原因をご存知ですか?

輪郭、タルミでお悩みの方はなぜご自身のお顔がたるんで見えるのか、また、顔が大きく見えてしまうのか原因はご存知でしょうか?たるみ、老化の原因が分かれば対策が立てられます。
タルミの原因は主に3つの原因が考えられます。

①紫外線

紫外線A波…紫外線という存在はみなさんご存知かと思いますが、どういうものなのか、どういう影響を与えるのかまで知っている方は多くないと思います。
紫外線には種類があるのですが、紫外線A波は波長が長く真皮まで届き、コラーゲンやエラスチンといったお肌の土台となる部分を攻撃・破壊します。それによりお肌の弾力が失われ、たるみが出始めます。光老化と言いますが、お肌の老化の80%は光老化が原因と言われています。

②加齢変化

組織(筋肉や靭帯)の加齢お肌だけじゃなく、その下にある筋肉や骨と繋いでる靭帯なども加齢により当然衰えてきます。そうすると緩みが生じたるみに繋がります。筋肉や人体が緩むことで、脂肪や組織が本来あった位置より下垂していきます。眼窩脂肪など、目の下の脂肪も、加齢変化で前出しますので、その脂肪を摘出すると若々しく見えることが期待できますよね。

③重力

重力常にたるむ方向に重力が加わっています。重力が組織に常に負荷をかけているのです。この負荷の長年の蓄積により、たるみは形成されていきます。

タルミに効果的な対策は?

紫外線対策

①紫外線への対策は日焼け止め飲む日焼け止めが良いですね。これで光老化を予防します。出来てしまったシミはレーザー治療しましょう。日焼け止めの知識は物凄く大切です。SPF30以上でPA+++以上の日焼け止めを、3時間毎に塗り直すという、3の法則を是非覚えておきましょう。

加齢変化対策

②組織の加齢は如何しようも無いことが多いのですが、グルタチオン点滴アスタキサンチンクリームなど抗酸化力の強い物質で対策しましょう。また、常日頃からストレスをためない生活を心がけましょう。

重力対策

③重力へ対抗できるのは現在のところ糸のリフトアップだけではないでしょうか。根本的なタルミ対策が出来るのは糸のリフトアップだけなのです。ただし、糸のリフトアップとヒアルロン酸ボリューマボリフトボルベラ)・ボトックスウルトラセルを組み合わせるのは非常に効果的です。糸だけでは出来ないことができるようになります。
タルミを改善することで小顔にも見える効果があります。糸自体は溶ける糸を使用しますので、1~1.5年に1回が適切な処置間隔となります。
溶けない糸は感染リスクや異物が一生残り続けるリスクが高いのでレナトゥスクリニックではオススメはしておりません。

糸リフトのよくある質問

レナトゥスリフトは他の糸リフト施術と何が違うのですか?

糸リフトは「お顔に溶ける糸を入れてタルミを引き上げる治療」です。簡単なようで、誰が、どこに、何を、どのように、どうやって入れるのかで効果が違ってきます。
たるみが気になるご年齢の方だけでなく、きれいなフェイスラインを手に入れたい若い世代でも人気な治療ですが、この治療はクリニック毎に使用する糸と挿入位置、挿入方法が大きく違ってきます。その差がリフトアップ効果や持続の差となって表れます。
レナトゥスリフトは、当院のリフトアップ施術に精通し熟練したドクターが、傷口が見えずダウンタイムが生じにくいこめかみの髪の毛部分から、アメリカFDA承認済で怪しい安い糸ではなく(あまり知られていないことですが、糸によって原価ですら数十倍の差があります)、皮膚の解剖学的な層を意識して、ヨレ感やひきつれが出ないように施術を行います
このため、同じ「糸リフト」でも結果が大きく異なるため、他院でご満足頂けなかった方も是非当院で糸リフト施術を行ってみてください。

結局、レナトゥスリフトのメリットは何ですか?

少ない本数でしっかりと効果を出せます。
・1000例以上の症例数に裏付けられた独自のメソッドがあります。
・独自の方法により腫れも比較的少なく処置ができます。
・こめかみ部分から入れるのでお顔に針穴ができません。ダウンタイムが最小限です。
・ヒアルロン酸・ボトックス・ウルトラセル等のコンビネーション治療に強いです。

糸リフトではコラーゲンが新生すると聞いたのですが?

糸リフトでは、皮膚を上に引っ張り上げるだけではなく、糸を入れるときに皮膚の内側が傷つき、その傷を治そうとする力により、コラーゲンの生成が活発になります。肌質の改善にも効果的であるという報告もございます。

糸リフトは痛くないですか?

実は、糸をお顔に入れている最中は痛みはほとんどわかりません。痛みは、お顔に糸を入れる前に入れる局所麻酔で感じます。
どのくらい痛いのかといいますと、個人差はございますが、歯科治療の麻酔と同じくらいです。少し圧迫感のあるような、つねられているような痛みが麻酔が入る一瞬ございます。常に痛いわけではございません。
局所麻酔をして数分後にはもう痛みはなく、ストレスなく糸を挿入することができますのでご安心下さい。
痛みが怖いと仰っていた患者様も今では、糸リフトのリピーターになって頂いているほどです。

糸リフトの痛みはいつまで続きますか?

痛みの持続に関しては、個人差がかなりあります。
翌日からほぼ痛みがない方から、1ヶ月程度痛みが持続する方までいらっしゃいます。
一般的には1週間程度は大きな口を開けると強い痛みが出ことがあります。2週間程度、笑った時に痛いなどの症状がある方もいらっしゃいます。

糸リフトで腫れはどのくらいでますか?腫れが引かないのですが?

糸リフトで腫れが出る原因は、
①注入した麻酔の量
②糸を入れる時の術操作量
③内出血の有無
に左右されます。
①に関しては、1~4日程度で吸収されます。②に関しては、組織が硬い方や骨格的に難易度が高い方は多くなる傾向があります。③に関しては、丁寧な操作で内出血をできる限り防ぎますが、運の要素も絡んできます。
①のみの場合は数日、①と②が原因の場合は1週間から2週間、①と②と③が原因の場合は1週間~1ヶ月程度が目安となります。

糸リフトでの失敗はありますか?

糸リフトの失敗はあるのでしょうか?失敗と感じる原因は様々かと思いますが、みなさまが失敗と感じる原因を挙げていきます。
①効果不十分(リフトアップ不足)
②仕上がりの不満(糸が浮き出ている、皮膚に凹凸が見える、左右差がある等)
③副作用が強く出た(内出血や腫れや凹凸が強く出た場合)
が主な失敗と感じる原因かと思います。
このうち、①に関しましては、正直に言いますと糸の入れた本数に効果も比例しますので、対策としては多くの糸を一度に入れるということになります。
②に関しては、美容外科医師の技術とセンスに大きく左右されることになります。従いまして、経験豊富で実績のある医師を選択することで失敗を可能な限り防ぐことが出来ます。
③に関しては、医師の技術や糸の質にも左右されます。また、血管走行の個人差にも左右されるので、運の要素も絡んできます。対策としては、内出血や腫れが出るものだという認識をしておき、施術当日は激しい運動や血圧の上がることはしない、腫れが強く出そうな場合は冷やして圧迫しておく、などが考えられます。

糸リフトのデメリットはありますか?

糸リフトのデメリットはあるのでしょうか?考えられる糸リフトのデメリットとしましては、
①コスト(お金)がかかる
②一生持続しない
③施術時に痛みがある
④トータルフェイスリフトという切開を伴うリフトアップ手術の時に糸の癒着が邪魔になることがある
かと思います。
これらのデメリットは確かにありますが、これまで述べてきたように、手軽に効果的にたるみや小顔を治療、予防できることのメリットの方が遥かに上回ると当院では考えております。また、④に関しましても、手術者次第ではあまり結果に影響しないことも多くなっております。

糸リフトでできた凹凸は治りますか?

糸リフトでは直後皮膚の凹凸が目立つケースがございます。これは、過剰な引き上げや、浅い層への糸の挿入、均一な操作ができなかった等の原因が考えられます。
大抵の凹凸は時間の経過で改善しますが、稀に改善されないこともございます。このような場合は、糸を取り出すか、糸が溶けるまで待つことになります。

糸リフトは効果がないと見たのですが?

糸リフトは、誰が、何の糸で、どの部位から、どのように、どうやって挿入したかが結果に大きく関わってきます。
例えば、新人で安い効果の乏しい糸を使用し、たるみの解剖を意識せず、糸を挿入した場合には当然効果がないです。
糸リフトで使用する糸も多くの種類があり、これが柔らかい素材のものだと、持続もしにくくなっています。経験が乏しい医師では、柔らかい素材を使用して糸リフト施術を行った方が、直後の仕上がりが綺麗になるために持続力の弱い糸を使用する傾向があります。
同じ「糸リフト」といっても、クリニックによっては全く異なる結果になりますのでご注意ください。

糸リフトの治療の流れ

①予約サイトよりご予約して頂きます。webから簡単にすぐにできます。
②当日来院していただき、カウンセリングからスタートです。不安やお悩みをご相談下さい。
クリニック受付
③ドクターの診察と相談で最終的な方針を決めます。
医療脱毛カウンセリング

④お支払い後(各種クレジットカード対応・医療ローンあり)、いよいよ処置になります。
⑤処置時間はおよそ10~20分程度と短時間です。
⑥確認後、ご帰宅となります。
※メイクは当日直後から可能ですが、注入部位へのメイクは数日避けて頂くと無難です。

予防と治療が同時に出来て、小顔と美肌になれる処置ならレナトゥスリフト

たるむ前に予防するのと、たるんでから持ち上げるのと、どちらが大変でしょうか?
タルミは予防が肝心です。
予防と同時に治療をレナクリで受けてみませんか?

糸リフトのお得なモニター大募集中!

レナトゥスクリニックでは症例写真を大募集中のため、お得なモニター制度をご案内しております。
ご興味のある方は是非、お問い合わせ下さいませ。
また、レナトゥスリフトを簡単にまとめたページもございますので、まだレナトゥスリフトについて知りたいという方は以下リンクよりご覧下さい。

RENATUS LIFT ページ

糸リフトの施術料金

RENATUS LIFT

当院イチオシ人気メニューです!

RENATUS LIFT(レナリフト) 1部位(2本) ¥165,000→モニター様1部位¥77,000から施術可能です。
2部位(4本) ¥330,000
3部位(6本) ¥495,000(+2本サービス)
4部位(8本) ¥660,000(+4本サービス)
5部位(10本) ¥825,000(+6本サービス)
6部位(12本) ¥990,000(+8本サービス)

料金表はこちら

当webページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったレナトゥスクリニックの医師監修のもと掲載しています。ジュビダームビスタ認定医、ボトックス認定医も取得しております。

まずは無料カウンセリングへ!
lineでwebから気軽に簡単予約ができます。
↓予約はこちらから↓

予約する

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 糸リフト症例

    【東京田町】RENATUS LIFT症例写真【オススメ糸リフ…

  2. 糸のリフトアップキャンペーン

    【東京港区田町】フェイスラインを ヒアルロン酸・ボツリヌスト…

PAGE TOP