潰瘍性大腸炎でも医療脱毛できる?

潰瘍性大腸炎でも医療脱毛できる?

潰瘍性大腸炎でも医療脱毛できる?

潰瘍性大腸炎医療脱毛

潰瘍性大腸炎でも医療脱毛の施術を受けることは可能です。ただし、病状や内服をしている薬によっては施術が受けられないことがあります。必ず事前に主治医の許可を得た上で医療脱毛の施術を受けることが大切です。病状が寛解期であっても、薬剤の影響、個別の健康状態の判断を持って医療脱毛を施術する必要があるため、主治医の許可を得ることが大切です。

潰瘍性大腸炎の治療薬と医療脱毛

お薬

現在、潰瘍性大腸炎を完治に導く内科的治療はありませんが、腸の炎症を抑える有効な薬物治療は存在します。治療の目的は大腸粘膜の異常な炎症を抑え、症状をコントロールすることです。

潰瘍性大腸炎の内科的治療には主に以下のものがあります。各治療薬が医療脱毛に与える影響と施術の可否についても記載します。

5-アミノサリチル酸(5-ASA)

5-ASAには従来からのサラゾスルファピリジンと、その副作用を軽減するために開発された改良新薬のメサラジンがあります。経口や経直腸から投与され、持続する炎症を抑えます。炎症を抑えることで、下痢、血便、腹痛などの症状は著しく減少します。5-ASAは軽症から中等症の潰瘍性大腸炎に有効で、再燃予防にも効果があります。

医療脱毛への影響: メサラジンの内服中でも医療脱毛は通常可能ですが、皮膚の感受性が高まっている場合があるため、事前に主治医と相談することが推奨されます。

副腎皮質ステロイド

代表的な薬剤としてプレドニゾロンがあります。経口や経直腸、あるいは経静脈的に投与されます。この薬剤は中等症から重症の患者さんに用いられ、強力に炎症を抑えますが、再燃を予防する効果は認められていません。最近では、肝臓で速やかに分解されるブデソニドという新しいステロイドを使った注腸製剤も使われています。

医療脱毛への影響: ステロイドを使用中の場合、感染症のリスク、皮膚が薄くなる、毛嚢炎が通常より起こりやすい、治りにくい可能性があるため、医療脱毛のリスクが高まることがあります。主治医の承認を得た上で慎重に判断する必要があります。

血球成分除去療法

薬物療法ではありませんが、血液中から異常に活性化した白血球を取り除く治療法で、GCAP(顆粒球除去療法)、血球細胞除去用浄化器があります。副腎皮質ステロイドで効果が得られない患者さんの活動期の治療に用いられます。有効であった患者さんにはその後の維持投与も可能となりました。

医療脱毛への影響: 血球成分除去療法自体は医療脱毛に直接影響を与えませんが、治療中の体調や免疫状態を考慮する必要があります。施術前に主治医と相談してください。

免疫調節薬または抑制薬

アザチオプリンや6-メルカプトプリン(未承認)はステロイドを中止すると悪化してしまう患者さんに有効です。また、シクロスポリン(未承認)やタクロリムスはステロイドが無効の患者さんに用いられます。

医療脱毛への影響: 免疫抑制薬を使用している場合、感染症のリスク、皮膚が薄くなる、毛嚢炎が通常より起こりやすい、治りにくい可能性が高まるため、医療脱毛の施術には慎重な判断が必要です。必ず主治医と相談し、リスクを十分に理解した上で施術を行うかどうか決定してください。

抗TNFα拮抗薬

インフリキシマブ、アダリムマブ、ゴリムマブといった注射薬が使用されます。効果が認められた場合は、インフリキシマブは8週ごとの点滴投与、アダリムマブでは2週ごとの皮下投与、ゴリムマブでは4週ごとの投与が行われます。アダリムマブとゴリムマブでは自己注射も可能です。

医療脱毛への影響: 抗TNFα拮抗薬を使用している場合、免疫機能の抑制が懸念されます。感染症のリスク、皮膚が薄くなる、毛嚢炎が通常より起こりやすい、治りにくい可能性を考慮し、施術前に主治医の承認を得ることが重要です。

接着分子を標的とした治療

ベドリズマブはリンパ球に発現した接着分子α4β7インテグリンに結合し、炎症を引き起こすリンパ球が腸管粘膜に侵入するのを防ぐモノクローナル抗体です。ベドリズマブは8週ごとの点滴投与が行われます。カロテグラストメチルはα4インテグリンを阻害する経口低分子薬です。5-ASA製剤抵抗例で使用できますが、寛解導入療法に限定されており維持療法には使えません。

医療脱毛への影響: 接着分子を標的とした治療薬を使用中の場合も、免疫抑制の影響が考えられるため、感染症リスクを十分に考慮し、主治医と相談の上で施術を検討してください。

抗インターロイキン12/23p40抗体薬、抗インターロイキン23p19抗体薬

ウステキヌマブは炎症を引き起こす分子であるインターロイキン12とインターロイキン23に共通なp40蛋白に対する抗体でインターロイキン12とインターロイキン23の両者の作用を抑えます。ウステキヌマブは12週ごとの皮下投与が行われます。ミリキズマブはインターロイキン23に特異的なp19蛋白に対する抗体でインターロイキン23のみを抑えます。ミリキズマブは最初の3回は4週ごとの点滴静注、その後は4週ごとに皮下投与が行なわれます。

医療脱毛への影響: これらの抗体薬を使用している場合も、免疫抑制が懸念されます。感染症リスクを考慮し、主治医と相談の上で施術を検討することが推奨されます。

ヤヌスキナーゼ阻害薬

ヤヌスキナーゼ阻害薬であるトファシチニブ、フィルゴチニブ、ウパダシチニブは免疫細胞に作用して炎症を抑えます。ヤヌスキナーゼ阻害薬は経口投与で用いられます。

医療脱毛への影響: ヤヌスキナーゼ阻害薬を使用している場合も、免疫抑制の影響があるため、感染症リスクを十分に考慮し、主治医と相談の上で施術を決定してください。

潰瘍性大腸炎の寛解期と医療脱毛

潰瘍性大腸炎医療脱毛

潰瘍性大腸炎の寛解期とは、病状が安定し、症状がほとんど現れない状態を指します。この期間中に医療脱毛を行うことは、理論的には可能ですが、以下の理由から主治医の許可を得ることが推奨されます。

理由1:薬剤の影響

寛解期でもメサラジンや他の薬剤を継続して使用している場合、薬剤が皮膚の感受性に影響を与える可能性があります。例えば、光過敏症のリスクがある場合、医療脱毛が皮膚に通常よりも色素沈着が残りやすい、赤みが出やすい可能性があります。

理由2:免疫機能の考慮

潰瘍性大腸炎の治療には免疫抑制薬が含まれることが多く、寛解期でもこれらの薬剤を使用している場合があります。免疫機能が抑制されていると、皮膚の回復力が低下し、感染症のリスクが高まります。

理由3:個別の健康状態

患者ごとの健康状態や病歴は異なり、特に皮膚の状態や過去の治療歴によって医療脱毛の適応が変わることがあります。主治医はこれらの情報を最もよく把握しているため、施術の安全性を確保するために主治医の許可を得ることが重要です。

まとめ

潰瘍性大腸炎でも医療脱毛の施術を受けることは可能です。ただし、病状や内服薬によっては施術が受けられないことがあります。必ず事前に主治医の許可を得た上で医療脱毛の施術を受けることが大切です。病状が寛解期であっても、薬剤の影響、個別の健康状態の判断を持って医療脱毛を施術する必要があるため、主治医の許可を得ることが大切です。

おすすめ医療脱毛レナトゥスクリニック

脱毛効果が高く、安い、口コミが良いクリニックは、ジェントルマックスプロプラスを制限制限なしで使用できるレナトゥスクリニックがおすすめ!針脱毛も併用することで、現代で極限までツルツルにすることができます。

ジェントルマックスプロプラスを利用した出力制限なしの医療脱毛をリーズナブルに受けられるレナトゥスクリニックであれば、高い脱毛効果が期待できるでしょう。

新宿院内装

項目 内容
クリニック名 レナトゥスクリニック
場所 東京田町院
JR山手線「田町駅」西口より徒歩1分
新宿院
JR山手線「新宿駅」南口より徒歩5分
大阪院
JR大阪駅より徒歩9分
仙台院
JR仙台駅より徒歩1分
名古屋院
JR名古屋駅より徒歩3分
脱毛方式 熱破壊式
脱毛機械 ジェントルマックスプロプラス
ジェントルマックスプロ
波長 アレキサンドライトレーザー
ヤグレーザー
全身5回 ¥149,800
全身+VIO5回 ¥219,800
全身+VIO+顔5回 ¥269,800
照射範囲 髪の毛(おでこもみあげうなじ
おしりVIO粘膜乳輪内照射可能
予約キャンセル 前日24時まで無料
当日キャンセルは1回消化
剃毛料 うなじ・背中・おしり・Oライン無料
その他1ヶ所¥1100
麻酔代 塗る麻酔1ヶ所¥1100
公式サイト レナトゥスクリニック公式サイト

+その他詳細情報

未成年の契約 11歳以上がおすすめ
割引キャンペーン ペア割、乗り換え割、学割、紹介割、モニター割、期間限定キャンペーン等
無料カウンセリング あり
予約方法 web
返金 あり(役務提供期間内)
施術時間 全身最短80分
来店頻度 2ヶ月に1回(顔は1ヶ月に1回)
店舗移動 可能
メンズ系店舗 メンズプランあり
都度払い コース終了後安い都度払いあり
通い放題プラン なし
最短コース終了期間 8ヶ月
店舗数 4店舗
ポイント

熱破壊式ジェントルマックスプロプラス確定で機械ガチャなし
料金が安い
出力制限なし
各種無料サービスも充実

レナトゥスクリニックの特徴と向いている方

レナトゥスクリニックは、熱破壊式の脱毛に特化しており、特にジェントルマックスプロプラスという高スペックの脱毛機を使用しています。この機械は出力、パルス幅、スポットサイズのスペックが高く、一度の施術で高い効果を実感できます。

また、料金が比較的安く、出力制限もないため、コストパフォーマンスが非常に高いです。さらに、各種無料サービスも充実しており、顧客満足度が高いクリニックと言えるでしょう。

レナトゥスクリニックは以下のような方に特に向いています。

向いている方

太くて濃い毛〜産毛に悩んでいる人
全ての肌質に対応できる機械を使いたい人

一度の施術で高い効果を求める人

痛みに比較的耐えられる人※苦手な人は麻酔で安心

効果の高い脱毛器を使用しているクリニックを選びたい人

レナトゥスクリニック東京田町院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

福妃
福妃
初めての脱毛で不安でしたが、 担当して頂いた方の接客がとても良く施術を受けてる際も楽しくお話してくださり施術は少し痛みはありましたが次行く時のが恐怖ではなくなりました。 友達にも自信を持っておすすめできるサロンです!
Tiffanie Huynh
Tiffanie Huynh
I was looking for an injection appointment while visiting Tokyo, and was able to book easily on their website. The email communication before the appointment was great, and the translator and doctor upon arrival were efficient and clear with their communication. I am happy I was able to get this appointment, especially as an English speaker! Would recommend this clinic to other travelers.
Rico A
Rico A
駅からすぐ、ボトックスも安くて初めてお伺いしました。キャリーケースもすぐに預かります、と言って頂き受付のスタッフの方も皆さん親切です。 担当して頂いた東山先生は、優しく落ち着いていて安心して施術を受けることが出来ました。またお伺いします。ありがとうございました。
ミ
医療脱毛ならレナトゥスクリニックがおすすめです! ジェントルMAXプロプラスが7台、ジェントルMAXプロが3台あるそうです。 痛みもありますが看護師さんが丁寧に声を掛けて照射してくれて良かったです︎^_^
prism power
prism power
東山先生は二度目でしたがきちんと診察して必要な箇所不要な箇所を考えて量を調整してくださるので信頼しています 。ありがとうございました。
妃奈乃程原
妃奈乃程原
施術して頂いた先生は渡邉先生はカウンセリングから施術後まで親身に質問に答えてくれました。次回もまたこちらでボトックス注射したいと思います。
瑠菜
瑠菜
スピーディーでとても良かったです。
haruna
haruna
医療脱毛どこにするか悩んでる方に本当におすすめ! 脱毛で後悔したくないと思いたくさん調べて熱破壊式の機械を探しました。 他院と比較してレナトゥスクリニックではジェントルマックスプロプラスのみを使用しているのに、 値段が安くて魅力的でした。 コース終了後は都度払いもできるのでいいなと思いました。 熱破壊式の機械だからすごく抜けます。VIOは特に痛いけど、 効果が目に見えて分かるから頑張れます。
mmo K
mmo K
渡邊先生に施術をしていただきました! 丁寧に施術していただきありがとうございます。クリニックも綺麗で清潔感がありました。
くませら
くませら
全身+VIOの8回コースで通っています! 痛みや体感をこまめに確認してくれるので、快適にコースが受けられます! 料金もお手頃で効果も高いのと、知識のある看護師さんが説明しながらコースしてくれるので安心して通えます! 良かったら行ってみてください!

レナトゥスクリニック新宿院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック大阪院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック仙台院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック名古屋院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

美容外科・美容皮膚科はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. 胸脱毛

    胸の医療脱毛

  2. ぶっちゃけどこがいい

    【知恵袋超え】ぶっちゃけどこがいい?医療脱毛のおすすめ人気ク…

  3. もみあげ脱毛

    もみあげの医療脱毛

  4. 仙台で安いおすすめの口コミ良い髭(ヒゲ)脱毛するなら、 髭(ヒゲ)のレナトゥスクリニック仙台院

    仙台で安いおすすめで口コミ良い髭(ヒゲ)脱毛するならメンズ医…

  5. 脱毛学会

    保護中: 顔の減毛率測定のためのAIアルゴリズムの開発

  6. サムネイル

    医療脱毛の剃り残しどれくらいならいいの?剃毛料は絶対に取られ…

最近の記事

  1. 仙台アートメイク
  2. ほうれい線の整形で永久に持続するもの
  3. 大阪で安いのに上手いおすすめで人気の名医でボトックス注射を受ける方法
  4. 大阪で口角ボトックスならレナトゥスクリニック
  5. 二重埋没法
PAGE TOP