月額制・回数制とは?医療脱毛の気になる支払い方法を紹介!

医療脱毛 支払い方法

今はさまざまな支払い方法があり、全額を1回で払わなくても脱毛に通えるようになりました。
医療脱毛の支払い方法は選べますが、どれを選べばいいか悩むことがありますよね。
ここでは、医療脱毛の支払い方法について紹介します。

脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
できるだけ安く医療脱毛を始めたい
 

脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
支払い方法が多すぎて何がいいのかわからない
 

このように思っている方は医療脱毛の契約前に是非、この記事を読んでください。

医療脱毛の支払い方法には「月額制」「回数制」の二種類がある!

中でもほとんどのクリニックが「回数制」を導入

回数制では「一括払い」「分割払い」の二種類がある!

回数制のお支払いにいは「現金」「カード」「医療ローン」が使える

チェックポイント

医療脱毛の支払い方法とは?

医療脱毛 支払い方法

月額制と回数制

まず医療脱毛の支払い方法は大きく二種類あります。

二種類の支払い制度

月額制:毎月定額を支払って通う

回数制:決まった総額を支払って通う

それぞれの特徴を理解することで自分に合った支払い方法を選びやすくなります。

月額制の医療脱毛とは?

月額制の支払い方法は2つ

月額制の場合は、口座引き落としでの支払いとなります。
月額制の中でもタイプは二つに分かれます。

月額制には2つのタイプがある!

①月謝式月額制
:通っている期間、決まった月額を毎月支払い続ける
②ローン式月額制:決まった総額を分割し、その1回分の金額を毎月支払う

それぞれの仕組みやメリット・デメリットを分けて解説していきます

①月額制医療脱毛:月謝式月額制

医療脱毛の月謝式月額制プランは、あるイメージを持つと分かりやすいです。
まるで「塾の月謝」のようなものです。

医療脱毛 支払い方法

具体的には、脱毛サロンに通い始めてから、通う期間中、毎月一定の料金を支払う仕組みです。
以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
一度にまとまったお金を
用意しなくてもいい
通わない月や脱毛が不要な月でも
料金が発生
通う期間を自分で選べる 通う期間が長くなると支払総額が
増加する可能性
解約に追加の費用が発生しない 一部の脱毛サロンでサービスが
劣る場合がある
通う期間が短ければ支払総額を抑えられる
ローンの手続きが不要

要するに、月謝制は支払いを分割して柔軟に使える一方で、
通わない期間や長期間通う場合には支払総額に注意が必要です。

②月額制医療脱毛:ローン式月額制

医療脱毛のローン式月額制プランは、車のローンのような仕組みです。
例えば、総額10万円の脱毛コースを契約し、月額1万円で支払っていくとなると
以下図のようになります。

医療脱毛 支払い方法

注意すべき点は以下3点です。

①プラン料金の分割支払い: まず、脱毛のプラン料金を一括で支払うのではなく、分割して支払います。
これには金利や手数料が含まれます。

②毎月の支払い: 分割した料金を毎月定期的に支払います。
支払い期間は契約内容によって異なります。

③解約時の返金: 契約期間途中で解約した場合、支払った料金から解約金を差し引いた金額が返金されます。
ただし、解約金を支払うことがあるため、注意が必要です。

以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
支払い総額が決まっている 解約手数料がかかる場合がある
料金が割安になる場合が多い 金利手数料がかかる場合がある
予算管理がしやすい
一部のプランでサービスが充実していることがある

月額制医療脱毛がおすすめの人は?

一度に多額の支出が難しい方、効果を確認してから解約したい方は、月謝式月額制がおすすめです。

支払総額を事前に決めたい方はローン式月額制がおすすめです。

回数制の医療脱毛とは?

医療脱毛の回数制プランとは、「全身脱毛〇回プラン」など、施術回数があらかじめ設定されたプランのことです。

医療脱毛クリニックのほとんどが回数制を設けています。

月額制プランとは異なり、回数制プランでは支払総額が固定されており、支払い方法を「一括」または「分割」から選ぶことができます。

医療脱毛 支払い方法

回数制の脱毛での支払い方法

回数制の脱毛には以下の一括払い、または2つの支払い方法があります

支払い手段 一括払い 分割払い
現金
クレジットカード
医療ローン

回数制医療脱毛:一括払い

一括払いは現金またはクレジットカードを使って1回のみで支払う方法です。
手数料はかかりませんが、まとまった金額が必要です。

メリット デメリット
総支払額が最も低い 一度に大きな支出が必要
解約手続きが簡単 急な支出に備える余裕が必要

回数制医療脱毛:分割払い

分割払いは総額料金を数回に分けて支払う方法で、クレジットカードや医療ローンでの支払いが一般的です。

分割回数によって金利手数料が変わるので、注意が必要です。

医療ローンについては以下記事にて詳しく紹介してます。

メリット デメリット
負担が軽減される 金利手数料がかかることがある
予算管理がしやすい 解約時の手続きが複雑。
追加支払いが必要になることがある。
急な支出を防げる

医療脱毛の支払い方法まとめ

チェックポイント

一括払いができない方でも分割払いで医療脱毛に通うことが可能


支払い形式は「月額制」「回数制」の2種あるが、ほとんどのクリニックでは「回数制」を導入


「回数制」の中でも「一括払い」「分割払い」の2種がある

本記事では、医療脱毛契約における複数の支払い方法を紹介しました。

それぞれにメリットやデメリットがあり、脱毛店によって月々の支払い額や施術ペースが異なります。

支払い方法を検討する際には、自身の予算やライフスタイルに合わせて最適な選択をすることが大切です。

また、契約前に契約内容や利用条件をよく確認し、適切な選択をすることをお勧めします。

脱毛に通う際には、予算面や利便性を考慮しながら、自分に合った支払い方法を選んで快適な脱毛ライフを楽しんでください。

医療脱毛はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. もみあげ全剃り脱毛

    もみあげ医療レーザー脱毛の方法・痛み・何回で抜ける・Yout…

  2. 脱毛レーザーの種類

    脱毛レーザーの種類(波長の違い)アレキサンドライト・ダイオー…

  3. 医療脱毛の副作用リスク色素脱失って?

  4. ジェントルマックスプロ・プラスのヤグレーザーとは

    ジェントルマックスプロ・プラスのヤグレーザーとは

  5. 男性の美容医療 ーメンズ美容とはー

    男性の美容医療ーメンズ美容とはー

  6. 耳脱毛

    耳医療脱毛のオススメ・安い価格・痛み・疑問について解説

最近の記事

  1. 名古屋のほうれい線ヒアルロン酸が上手い先生・名医と安いおすすめのクリニック
  2. 肌をきれいにする美容皮膚科なら レナトゥスクリニック
  3. 美容クリニックはやばい?行ってはいけない?
  4. 医療脱毛の口コミ
PAGE TOP