スマートな支払い選択~医療脱毛でデビットカードを活用しよう~

医療脱毛 都度払い

医療脱毛契約時に、支払い方法を選ぶことは重要です。
なんとなく、あまり考えずに支払い方法を選んでしまうと
思ったよりも大金を払う羽目になってしまったり、自身の信用情報に傷をつけてしまう場合もありえます。

支払い方法に少しでも不安がある場合は契約の前にどの方法が合っているのかを必ず検討するようにしましょう。

脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
一括で払いたいけど大金を持ち歩くのは不安…
脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
クレジットカード払いで手数料を取られるのは嫌…

この記事ではこのような悩みを抱えている方におすすめな支払い方法である、
「デビットカード」でのお支払いについて詳しく解説します。

医療脱毛の支払い方法って何がある?

医療脱毛にはいくつかの支払い方法があります。
個人の好みや予算によって異なる場合もありますが、
人気がある支払い方法を以下に並べています。

医療脱毛 現金払い

▶︎クレジットカード/デビットカード:多くのクリニックではクレジットカードやデビットカードの支払いが
適応されています。一括払いはもちろん、クリニックによっては分割が可能なところもあります。

▶︎月額制;月々の支払額を少額にして分割して支払う方法です。予算管理がしやすいメリットがあります。
月額制について詳しく知りたい方は以下記事を読んでください。

▶︎医療ローン:一括払いが難しい方向けの支払い方法です。
金利がかかる場合がほとんとなので、最終的な支払い総額が膨らむ可能性があり、注意が必要です。
医療ローンについては以下記事で詳しく紹介しています。

▶︎都度払い:部位ごとや照射毎に、都度支払う方法です。
一回あたりの負担が軽いので魅力的に見えますが、
医療脱毛は継続的に回数を重ねる必要があるため、最終的な合計金額が膨らんでしまうことがあります。
都度払いについては以下記事を参考ください。

▶︎現金払い:一括払いが可能で、金利や手数料がかからないことから割安なので
人気がある支払い方法です。ただ、まとまったお金が必要です。

最終的な支払い方法の選択は、個人の予算や好み、クリニックの提供する条件によります。
クリニックによっては上記のような支払い方法を組み合わせるなど、
患者様のニーズに合わせて選択することも可能でしょう。
現金払いについての詳細は以下記事を参考ください。

今回は上記の中でも比較的、おすすめな支払い方法「デビットカード」について詳しく紹介します。

デビットカードで支払うメリット

医療脱毛 都度払い

手軽な支払いが可能

デビットカードは普段の買い物と同じように利用でき、特別な手続きは不要です。
大きな額を現金で持ち歩いたり、クレジットカードの請求書支払いと
比較すると煩雑な手続きはなく、非常に簡単にお支払いができます。

資金管理がしやすい

デビットカードを使用すると、支払いが行われた瞬間に銀行口座から支払額が引き落とされます。
クレジットカードのように、後から支払いをまとめて行うのではなく、
リアルタイムでお金が動くので、口座残高が常に最新で表示されます。
これにより、予算を守りやすく、支出を管理しやすくなります。

金利や手数料の心配が不要

デビットカードは銀行口座に直接接続されており、
クレジットカードのように借金をするわけではないため、利息や金利は発生しません。
また、通常のクレジットカードの場合は、遅延支払いや最低支払額未満の支払いを行うと、
金利や遅延損害料が発生することがありますが、
口座から即座に支払われるデビットカードであれば、これらの追加費用を気にする必要はありません。

デビットカードで支払うデメリット

医療脱毛 デビットカード

一部の保護が限定されているので注意が必要

クレジットカードと比較すると、デビットカードは一部の保護機能が制限されています。
ですので、デビットカードを持ち歩くには十分な注意が必要になります。
クリニックに行く途中や、帰り道、またはクリニック内でデビットカードを紛失したり盗まれてしまい、
不正な取引が行われた場合でも即座に銀行口座からお金が引かれてしまいます。
その後の返金手続きや紛争解決が煩雑で時間がかかる場合があります。

利用可能な資金の確認が必要

デビットカードを使用する場合は、
自分の口座残高に支払いに十分な資金があることを確認する必要があります。
もしなかった場合は、支払いが拒否され、契約が完了できません。

口座残高を気にせずに利用ができるというクレジットカードの利便性に比べて
デビットカードの上記点は注意が必要です。

デビットカードでの支払いがお勧めな人

1.借金を避けたい方
クレジットカードの利用に不安がある方や、借金を避けたいという方には
デビットカードでの支払いがで適しています。
支払いと同時に口座から引かれるデビットカードでは借金のリスクが低く、
支出をコントロールしやすいです。

2.予算を守りたい方
医療脱毛の契約による支出を予算に合わせて管理したいという方にもおすすめです。
口座にある資金の範囲内での契約になるので、予算を守りながら資金管理が可能です。

3.クレジットスコアに傷をつけたくない方
クレジットカードの利用によって、支払いが遅延したりすると
クレジットスコアに影響を与え、信用情報に傷をつけてしまいます。
その一方でデビットカードであれば、クレジットスコアを気にせずに利用が可能です。

デビットカードでの支払いとなると、各々の資金管理スタイルや
信用履歴に合わせて選択することができ、利用することによる利点を活用することで
資金管理の面でも安心感を持って医療脱毛の契約ができます。

まとめ

チェックポイント

デビットカードによる支払いには、
手軽でリアルタイムでの資金管理が可能であり、金利や手数料の心配が不要であるというメリットがある一方で、一部の保護が制限されるというデメリットがある。

医療脱毛の支払い方法を選ぶ際には、慎重な検討が重要です。

デビットカードで支払うにあたってのメリット・デメリットを把握し、
自身のニーズに合った選択を検討しましょう。
借金を避けたい方、予算を守りたい方、クレジットスコアに傷をつけたくない方には
デビットカードでの支払い方法がおすすめではありますが、
他の支払い方法と比較して本当に合っているのかを必ず確認しましょう。

自身の現状に合った支払い方法でスムーズで快適な医療脱毛ライフを送りましょう!

医療脱毛はどこを選べばわからない!という方は、
まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良い
でしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. 潰瘍性大腸炎でも医療脱毛できる?

    潰瘍性大腸炎でも医療脱毛できる?

  2. クーポン

    美容外科皮膚科クリニックタイムセールクーポンの詳細一覧

  3. 仙台キャンペーン

    仙台の医療脱毛お試しトライアルキャンペーン

  4. 富山都度払い医療脱毛

    富山の都度払いで安いおすすめのクリニック6選

  5. 後悔しないVIO脱毛の選び方:おすすめ医療脱毛クリニック15…

  6. 医療脱毛また毛が生えてくる

    医療脱毛後また毛が生えてくる原因と対処法

最近の記事

  1. 名古屋のほうれい線ヒアルロン酸が上手い先生・名医と安いおすすめのクリニック
  2. 肌をきれいにする美容皮膚科なら レナトゥスクリニック
  3. 美容クリニックはやばい?行ってはいけない?
  4. 医療脱毛の口コミ
PAGE TOP