メンズ医療全身脱毛ならレナトゥスクリニック

メンズ医療脱毛2

メンズレナトゥスクリニックが選ばれる4つの理由

効果

ジェントルマックス プロプラス特徴

医療脱毛の出力は強力です。レナトゥスクリニックでは医療脱毛機の中でも出力上限の高い最上位機種のみ採用ジェントルマックスプロプラスを医療脱毛専門のスタッフが出力や設定を毛質と肌質に合わせて使い分けます。少ない回数で高い効果が期待できるから、脱毛完了までの期間も短く、仕上がりもツルツル

たくさんの種類の脱毛器は必要ありません。1種類の最上位機種をつかいこなすことが、脱毛完了までの最短距離です!

痛み

麻酔クリーム

痛みを最小限にする麻酔と技術力が違う!痛みを感じやすい部位は麻酔で痛みをブロックできます。また、痛みを感じにくい脱毛器を使用し、看護師の痛みを緩和する照射技術を併用することで痛みは最小限になるでしょう。

価格

0円

効果重視の医療脱毛をリーズナブルに。ジェントルマックスプロプラスを利用した脱毛で最安値圏です。患者様の負担をゼロに。契約料金以外の追加費用はかかりません!

以下全てのサービスが無料です。安心して脱毛を完了させてください。

無料サービス

カウンセリング料・お薬処方代・初診料再診料:肌トラブル治療代・予約キャンセル料・打ち漏れ再照射・増毛硬毛化保証

部位と範囲

メンズ脱毛

他院ではできない、気になる毛全ての部位が脱毛可能です!例えば、他院では乳輪の周囲までしかできない脱毛も、レナトゥスクリニックなら乳輪内の毛までも脱毛可能です。鼻毛・耳毛・デリケートゾーンまで、全身すみずみ医療脱毛の範囲です。

人気プラン

【人気No.1】ヒゲ脱毛1年間通い放題コース

メンズ医療ヒゲ脱毛

大人気の脱毛器ジェントルマックスプロプラスが使える!効果重視だから回数・痛みが少なく短期間で脱毛完了できる!

1年間通い放題(最大12回) 1回 5回 8回
ヒゲ脱毛 ¥220,000 ¥66,825 ¥133,650 ¥213,840
顔全体脱毛 ¥330,000 ¥108,900 ¥217,800 ¥316,800

【人気No.2】全身+顔+VIO5回コース

メンズ医療ヒゲ脱毛

全身全てジェントルマックスプロプラスが使える!効果重視だから回数・痛みが少なく短期間で脱毛完了できる!

クリニック名 レナトゥスクリニック
脱毛器 ジェントルマックスプロプラス
確定
全身脱毛5回 ¥311,850
全身+VIO脱毛5回 ¥450,450
全身+顔+VIO脱毛5回 ¥608,850

※ジェントルマックスプロプラスが故障等している場合、ジェントルマックスプロを使用することがあります。

【初回限定】お試しトライアル脱毛

医療脱毛が初めてで怖い
実際に痛みを試してみたい。効果を知りたい。スタッフやクリニックの雰囲気を知りたい。そんなあなたのために、初回限定のお試しトライアル脱毛プランをご用意しました。
まずはお試し脱毛で医療脱毛へ第一歩を踏み出しましょう

トライアル価格
ヒゲ(鼻下のみ) ¥1,100

※脱毛契約者のご予約が優先となりますので、照射当日に予約枠の空きがない場合はご案内が出来かねる場合がございます。
※最終予約枠でご予約の場合、営業時間の都合上ご相談のみ承っております。その場合は、後日に照射のご案内となります。
※必ずご自身で希望部位の剃毛の上御来院下さい。剃毛がされていない場合は、剃毛料金が発生します。

症例写真

髭脱毛

お写真の上がヒゲ脱毛開始前、下が1回目施術1ヶ月後のお写真です。
✔︎毛の本数が減り密度が減った
✔︎毛の太さが薄いものも出てきた
ことが上のお写真からお分かり頂けると思います。

レナトゥスクリニックの効果重視医療脱毛なら初回1回目から毛が薄くなったと脱毛効果を実感できます

施術名 ヒゲ脱毛
施術の特徴 ✔️ ジェントルマックスプロプラス使用
✔️ 効果重視なのに低価格
✔️ 症例写真1000件以上の実績(当院調べ2021年1~12月)
✔️ 当日処置可能
施術内容 使用する脱毛機: ジェントルマックスプロプラス
持続期間: 永久脱毛
厚生労働省認可の脱毛機で永久脱毛をする治療です。
料金 ヒゲ脱毛1年間通い放題総額 ¥220,000
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
リスク・副作用 火傷/蕁麻疹/硬毛化/赤み/アレルギー等
監修医 レナトゥスクリニック東京田町院看護師
問い合わせ先 LINEでのお問い合わせ

医療脱毛照射動画

実際の施術動画でも解説をしています。

ヒゲ医療脱毛

 

メンズVIO医療脱毛

胸毛の医療脱毛

照射範囲

レナトゥスクリニックでは、脱毛できない毛がありません。全身脱毛、ヒゲ脱毛、VIO脱毛はもちろん、乳輪内の毛、鼻毛、耳毛など全ての毛に対応可能です。また、白髪や金髪になってしまった毛もコース終了後に針脱毛で脱毛をすることができます。

 

メンズ脱毛

ヒゲ

髭脱毛部位

ヒゲ脱毛は、両頬、もみあげ、鼻下、顎・顎下、首が施術範囲です。
顔脱毛は、額、眉間、両頬、もみあげ、鼻、鼻下、顎・顎下が施術範囲です。

全身

脇、胸、お腹、乳輪周囲、へそ周囲、うなじ、背中上、背中下、お尻、肘上、肘〜肘下、手の甲、膝上、膝〜膝下、足の甲の全16部位の施術範囲が全身脱毛でできちゃいます

▶︎詳しくはパーツ別各部位の詳細をご覧ください。

VIO

メンズ脱毛

施術範囲はVライン、Iライン、Oラインの全てになります。男性デリケートゾーンのVIO脱毛が人気部位です!見た目だけではなく、衛生的で清潔、ムレがなく快適、掃除まで楽になるという素晴らしい部位です。全てツルツルにするのは恥ずかしくて後悔しそう……という方はVラインの毛量を調整するという方法もあります。

よくある質問

メンズエステ脱毛とメンズ医療脱毛のどちらが良い?

統括院長医師 副田周
統括院長医師 副田周
結論から言うと、医療脱毛一択です!

美容脱毛を選ぶメリットは全くないでしょう。
最近の医療脱毛は料金も安く、痛みも少なくなってきています。
医療脱毛は安く、効果的な永久脱毛(正確に言うと減毛)ですが、美容脱毛はボッタクリ価格でまた生えてくる脱毛です。ただし、美容脱毛は効果がないので痛みは少ないくなっています。もはや、美容脱毛は情報弱者しか利用していません!

▶︎医療脱毛と美容脱毛はどっちがいい?違いを徹底比較した最終結論はこれ

渡邊医師
渡邊医師
男性のヒゲから女性の産毛まで、全ての毛は医療脱毛の方が効果的です。痛みも、医療機関なら麻酔も使えますし、美容脱毛に行く必要はないですね。

家庭用脱毛器やエステ脱毛を併用すると効果的ですか?

クリニックやエステサロンが併用を禁止しているケースは少ないので、多くの場合、医療脱毛と家庭用脱毛器やエステ脱毛を併用したり、医療脱毛で2院以上のクリニックを併用することは可能です。一方で、併用することのデメリットがあるのも事実です。医療脱毛は出力を徐々に上げていくことが大切なので、併用先のクリニックの主力が低いと併用しても効果が低いです。

▶︎医療脱毛とエステ脱毛、併用は可能?注意点やメリット・デメリットを解説

痛みが耐えられるか心配です。大丈夫ですか?

脱毛の痛みをアンケートで徹底調査してもらいました!特に痛みの強いワキとVIO脱毛についてのアンケートです。

ワキ脱毛の痛みを強く(10段階で7以上)感じたのは何回目までだった?

脱毛回数 割合
1~5回目 55%
6~8回目 9%
9回目以降 3%
1回も強い痛みがない 33%

257票twitterより

vio脱毛の痛みを強く(10段階で7以上)感じたのは何回目までだった?

脱毛回数 割合
1~5回目 67%
6~8回目 19%
9回目以降 3%
1回も強い痛みがない 11%

209票twitterより

ワキ脱毛では、6回目以降でも痛みを感じる方は12%で、88%の方が強い痛みは5回目以内でなくなるという結果でした。
VIO脱毛では、6回目以降でも痛みを感じる方は22%で、78%の方が強い痛みは5回目以内でなくなるという結果でした。
一回も強い痛みがない方はワキが33%、VIOが11%で、やはりワキよりVIOの方が痛みが強いということを裏付ける結果になりました。
医療脱毛は、回数を重ねるほどだんだん痛くなくなることがわかりますね。はじめの数回は麻酔をつけるなどで乗り切りましょう!

レナトゥスクリニックでは、痛みが理由で途中で解約をされてしまった方の人数を数えているのですが、痛みが理由で辞める方は1~2万人に1名なので、ごく少数と言えます。

脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
痛いけど耐えられる!麻酔も使えばより安心!

▶︎医療脱毛は痛すぎる?だんだん痛くなる?痛みを軽減・無痛にする方法7選

永久脱毛って何ですか?

文字通り、永久に毛が生えてこない脱毛のことです。実は、永久脱毛ができるのは医療針脱毛で、医療脱毛は永久減毛の効果です。永久減毛とは、全てのエリアの毛が取り除かれている必要はなく、一定の脱毛治療を行った後に再発毛する本数が長期間に渡って減少することを言います。

肌が弱いので肌トラブルなど副作用は大丈夫ですか?

お肌が弱い方でも安心して通えるように、アフターフォロー体制はバッチリです。

医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。そのため、医療脱毛で起きた副作用は自己負担での治療となってしまいます。

ほとんどのクリニックではお薬代は無料なので、最低でも無料で対応してもらえるクリニックを選びましょう。また、保険診療の皮膚科も標榜しているクリニックだと、アフターケアの点で安心できるといえるでしょう。

医療脱毛の副作用の主なものは、やけど・毛嚢炎・アレルギー反応・蕁麻疹・硬毛化です。

脱毛直後ではなく、家に帰ってからこれらの副作用に気づくことがあります。そのため、遠隔診療のできるクリニックで、お薬も郵送でしてもらえるとクリニックが遠方でも便利ですよね。

レナトゥスクリニックでは、副作用が起こっても遠隔診療で対応でき、お薬も郵送で対応が可能です。医療脱毛はアフターケアもしっかりとしていると安心をして通うことができますね。

ツルツルまでではなく、毛の量を調整したいのですが?

当院の脱毛器を使用した場合、毛量を調整するために一般的には2~3回の全照射をオススメしております。その後、毛の様子を見て、無くしたい部分の毛のみを照射していきます。その過程で、もう少し全体を薄くしたいご希望がある場合は、あえて低出力で全体を照射することも可能ですので、担当看護師にご相談下さい。

コースの途中で解約や返金は可能ですか?

もちろん可能です。役務提供期間であれば、いつでも解約や返金ができるのでご安心ください。クーリングオフももちろん可能です。

関連コラム記事一覧

医療脱毛はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. 自己処理不要

    医療脱毛で自己処理不要、シェービングしてくれる無料のクリニッ…

  2. 鼻下脱毛

    鼻下(上口唇)の医療脱毛

  3. 顔脱毛で眉毛が抜けた?思わぬ毛がチリチリに抜けてなくなった原…

  4. ボコボコ肌

    医療脱毛とボコボコブツブツ肌

  5. 大阪医療脱毛選び方

    【ガチです】大阪梅田で効果高いおすすめの医療脱毛は?ぶっちゃ…

  6. 【新宿最新最多11選】ジェントルマックスプロ・プラスで安い都度払い含む医療脱毛できるおすすめのクリニック

    【新宿最新最多11選】ジェントルマックスプロ・プラスで安い都…

最近の記事

  1. 名古屋のほうれい線ヒアルロン酸が上手い先生・名医と安いおすすめのクリニック
  2. 肌をきれいにする美容皮膚科なら レナトゥスクリニック
  3. 美容クリニックはやばい?行ってはいけない?
  4. 医療脱毛の口コミ
PAGE TOP