メンズ医療脱毛おすすめクリニック人気11選どこよりも詳しい比較表|料金・効果・部位別ランキング

メンズ脱毛徹底比較

効果が本当に高い脱毛クリニックは?
料金がリーズナブルなクリニックは?

このページの基礎知識とクリニックの解説を読むことで、過剰な広告合戦となっているメンズ脱毛業界の中で、あなたが広告・口コミ・評判の嘘を見破り効果が高く安い医療脱毛を選ぶことができるようになるでしょう。
脱毛の心配や不安はこの記事を読むことで無くなります!
それでは、徹底解説をしていきます。

統括院長医師 副田周
統括院長医師 副田周
この記事は医療脱毛に人生の大半の時間と情熱、私財を数億円以上投資し、現在もAIで脱毛を研究し続けている脱毛専門クリニック統括院長の副田周が監修しております。

目次

メンズ医療脱毛クリニックの選び方のポイント9選

エステサロン脱毛に行かない

ご存知でしたか?
そもそも永久脱毛がエステサロン脱毛では出来ません
永久脱毛では、毛包周囲の細胞を破壊することで二度と毛が生えることがなくなります。
これ以上エステと医療脱毛の議論をしても意味がなく、結論は医療脱毛一択ですので、医療脱毛で脱毛する、と覚えておいてください。ゴリラのような剛毛な方から元々薄毛の方まで、全ての人が永久脱毛という結果を求めていると思いますので、医療脱毛を受けるべきです。

エステ脱毛 レナトゥスクリニック
一般的な医療脱毛
脱毛器 光脱毛 ジェントルマックスプロ24mm・ジェントルマックスプロプラス26mm レーザー脱毛器
出力 パワーが弱い(医療脱毛の最小値以下) お肌を診た上での出力でスタートし、出力制限なし
統一で低出力より開始し、出力制限あり
脱毛方法 蓄熱式が多い 熱破壊式
熱破壊式と蓄熱式両方
日本薬事承認 なし あり 不明
永久脱毛 不可能 可能 同左
脱毛機の選択 不明 可能
不可の場合が多い
脱毛期間 死ぬまで 最短8ヶ月〜14ヶ月程度 同左
必要回数 無限 目標により5~15回程度
目標により10~30回程度
痛み 弱い 弱い〜強い(麻酔あり) 同左
スタッフ 無資格者 医師看護師 同左
アフターケア 医療機関へ行くことに 医師看護師が対応 同左
価格 医療脱毛より高いケースが多い この条件で全国最安値圏
広告は安いが実際は高いケースが多い
施術時間 短いが、予約がとれない場合が多い 全身脱毛最短60分
30分〜120分程度
向いている人 情報弱者 情報を自分で集め合理的に判断出来る人 不明

ヤグレーザーの取り扱いがある

男性の毛は、女性の毛と比べて毛根が皮膚の奥深くにあるケースが多々あります。特にお顔の髭は、毛根が皮膚の奥深くにあることが知られています。この毛を脱毛するためには、ヤグレーザーという波長が必要になります。
ただ、ヤグレーザーだけの取り扱いでは不十分で、アレキサンドライトレーザーの取り扱いも必須になります。
アレキサンドライトレーザーは、日本人の肌に合った波長で、この波長での脱毛も必要になります。
ダイオードレーザーは、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーとの中間のような性質を持った波長です。アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーがあれば必要ありません。

痛み対策が出来る

メンズは痛みに弱い人が多いですよね。痛みの感じ方には個人差がありますが、痛みの不安は少ない方が良いですよね。
医療脱毛では、エステ脱毛と違い、医師と看護師が常駐しているので痛みを抑え・軽減する対策も可能です。
痛み対策には、「塗る麻酔」、「貼る麻酔(表面麻酔)」、「吸う麻酔(リラックス麻酔/笑気麻酔)」、「局所麻酔」があります。
ほとんどの脱毛クリニックでは塗る麻酔を採用しています。
塗る麻酔は、リドカインという有効成分を含んだクリームを塗り、15~30分程度時間を置くことでクリームを塗った部位を麻痺させ、塗布部位を痛くなくする麻酔方法です。

ちなみに、医療脱毛は最初ほど痛いことが多く、毛が減る後半は痛みが少なくなることは知っておきましょう。ずっと痛いわけではありません。

※麻酔クリームが無料でも、麻酔を塗ると肌が赤くなる可能性があり、赤くなると脱毛が出来なくなり、実質麻酔が出来ないクリニックもあるようです。

素早く終わる

メンズは仕事で忙しい方が多いですよね。
脱毛はサクッとスピーディーに終わらせて帰ることが出来れば一番良いすね。
そのため、予約がとりやすく、施術時間が短く、通いやすいクリニックを選ぶことが大切になります。人によっては、クリニックのオープンする時間(営業時間)も大切なポイントになります。
ただ、医療脱毛であれば、回数はエステ脱毛と比較して少なく済みます。通う頻度も少なくなりますので、近さよりも効果を重視することをお勧めします。

日本薬事承認取得熱破壊式脱毛機ジェントルマックスプロ24mmを選ぶ

脱毛は「機械」と「技術力」で脱毛効果が大きく変わってきます。
その機械の中でも、ジェントルマックスプロ24mmが特にオススメです。

機械を選ぶポイントは2つあります。
一つ目は、必ず熱破壊式の脱毛機を選びましょう
蓄熱式脱毛は脱毛効果が低く、おすすめしません。

二つ目は、必ず日本薬事承認取得済みの機械を選びましょう
日本薬事承認は、安全で効果が出ると最低限の基準をクリアしていると判断ができる機械です。
エステの機械を改造したようなものを使用するクリニックがあるので要注意です。全く効果が違います。

脱毛料金が安いだけでクリニックを選ばない

今までみてきたように、料金が安いクリニックにはある特徴があります
①蓄熱式脱毛器
②オリジナル脱毛機、もしくは日本薬事承認未取得の脱毛機
③クリニックが出来立てで、いつ潰れてもおかしくない
④医師・看護師の脱毛知識・技術不足
⑤脱毛機が少ない、設備が粗末

このような特徴があるクリニックには要注意です。
逆に言えば、このような特徴のクリニック以外を選べば、あなたの脱毛が成功する確率はグッと高まります

脱毛完了までの期間の意味と、麻酔無料の実態

「脱毛完了まで5ヶ月」などの記載を見ると、完全に脱毛が5ヶ月で終了すると思ってしまいますよね。
しかし脱毛は終わりません。終わるのは契約をしたコースのことです。
あなたの思う脱毛完了までの期間が短い脱毛を選ぶのであれば、効果の高い医療脱毛を選ぶことです。
一般的には脱毛完了には1~2年間が必要です。

麻酔代無料のクリニックも、麻酔を塗って脱毛をすることはあまりありません。
麻酔を塗ることで、お肌に赤みが出ると脱毛ができなくなり、消化扱いになってしまうからです
実質麻酔はできないことになります。

剃毛料無料は一部のみ無料で、全て無料ではない

剃毛とは、シェービング料金のことです。
脱毛をする際に、毛が生えたまま、ボサボサのままだと脱毛をすることが出来ません。脱毛をする前に、必ずシェーバーで、シェービングをしなければなりません。
このシェービングは、やってみるとわかると思いますが、結構大変です。しかも、うなじ・背中・腰・お尻・Oラインといった部位は自分で剃毛することが、手が届かないので実質不可能です。その部位は剃毛料が無料であれば安心ですね。
剃毛料無料とは、この自分で剃る、シェービングが出来ない部位のみ無料という場合がほぼ100%で、自分で剃れる腕や髭をシェービングを無料でシェービングするクリニックはありません

施術部位をしっかりと確認する

契約したコースの脱毛部位が、自分がやりたかった脱毛部位を含むか含まないかはしっかりと確認をする必要があります。脱毛箇所は、クリニックによって分け方が様々で、全部で20~50部位ほどに分けていることがあります。なぜ多くの部位に分けるのかと言いますと、多くに分けたほうがたくさんの部位を脱毛出来る気がしてお得感が出るから、というのが主な理由と推測されます。
また、自分のやりたい部位を含む場合は予想外に金額が高くなる場合があります。

おすすめクリニック11選徹底比較表

人気のクリニックを11選し、表にまとめました。
知りたい内容の痒い所に手が届く比較表で、脱毛機、薬事承認の有無、部位別料金、全身脱毛料金、キャンセル対応から利用可能なキャンペーン割引までクリニックごとにまとめました。

以下の点に注意をして読んでくださいね。
✔️広告で見る料金はヒゲの一部分のみのセット料金であることが多いです。ヒゲの一部のみ脱毛をすることはあり得ないので、実質意味がなく、料金を安く見せるためだけの商品です。一応「ヒゲ脱毛一部」という項目で記載しました。
✔️2022/1月現時点のもので、料金変更等に変更のある可能性があります。最新情報はご自身でご確認下さい。
✔️月々・月額の料金は、表の料金を医療ローンで分割をしているだけです。コース総額しか見る意味がありません。
✔️脱毛回数は3回・6回のものは、5回換算で料金を表示しています。1回は単発料金ではなく、5回コースの単価です。
✔️ヒゲ脱毛で、首が入っていないクリニック店舗もあります。
✔️剃毛料無料は、たいていの場合自分で剃れないうなじ・背中・おしり・Oラインが無料でその他は有料です。

クリニック名 レナトゥスクリニック Aクリニック Bクリニック Cクリニック Dクリニック Eクリニック Fクリニック Gクリニック Hクリニック Iクリニック Jクリニック 平均値
機械 ジェントルマックスプロ24mm・ジェントルレーズプロ24mm クリスタルプロ ジェントルヤグプロ・ライトシェアデュエット・メディオスターネクストプロ・ラシャ メディオスターモノリス・ジェントルヤグプロ メディオスターネクストプロ・ジェントルヤグプロ メディオスターネクストプロ・ジェントルマックスプロ ソプラノアイスプラチナム ライトシェアデザイア・ジェントルマックスプロ メディオスターネクストプロ・ソプラノアイス・プラチナム メディオスターネクストプロ・ジェントルレーズプロ・ウルトラ美肌
偽物の脱毛機との噂があったがソプラノチタニウム・プラチナム・ジェントルマックスプロ
日本薬事承認 あり・あり なし あり・あり・あり・なし あり・あり あり・あり あり・あり なし あり・あり なし・なし あり・あり・なし 不明
ヒゲ1回 18333.33333 19360 19960 26400 31566.66667 23000 29800 21780 10560 14996.66667 27830 22144.24242
ヒゲ脱毛一部5回 なし 59840 79800 53900 62333.33333 49833.33333 76000 64900 なし 25291.66667 なし 58987.29167
ヒゲ脱毛全体5回 91666.66667 96800 99800 132000 157833.3333 115000 149000 108900 52800 74983.33333 139150 110721.2121
VIO脱毛5回 277200 96800 99800 173250 153800 なし 120000 なし なし 80500 132916.6667 141783.3333
腕脱毛5回 118800 82500 79800 なし 234800 122136.6667 149000 222000 116160 84333.33333 254166.6667 146369.6667
足脱毛5回 148500 118800 119800 なし 374200 153816.6667 149000 352000 156640 84333.33333 254166.6667 191125.6667
全身脱毛5回 311850 261800 269800 272800 434800 363000 406000 なし 429000 302150 485833.3333 353703.3333
全身脱毛1回 62370 52360 53960 54560 86960 72600 81200 なし 85800 60430 97166.66667 70740.66667
全身VIO脱毛5回 450450 358600 349800 446050 434800 544800 452000 なし なし 382650 440000 428794.4444
全身VIO脱毛1回 90090 71720 69960 89210 86960 108960 90400 なし なし 76530 88000 85758.88889
全身ヒゲVIO脱毛5回 542116.6667 455400 399800 471900 592633.3333 なし 505000 なし なし 457633.3333 579150 500454.1667
全身ヒゲVIO脱毛1回 108423.3333 91080 79960 94380 118526.6667 なし 101000 なし なし 91526.66667 115830 100090.8333
予約のとりやすさ(google口コミより) 比較的とりやすい とりにくいことがある とれない 不明 とりにくいことがある 比較的とりやすい 比較的とりやすい 不明 比較的とりやすい 比較的とりやすい
比較的とりやすい
キャンセル 前日24時までそれ以降¥3300 電話3日前までネット前日18時まで。全身1万部分0.5万or消化 無料 2日前20時までそれ以降1回消化 前日20時まで1回消化 当日キャンセル¥3300で消化扱いなし 無断キャンセルで1回消化 2~1日前¥3300当日¥5500 当日キャンセルで1回消化 2日前23時以降¥3300
2日前15時まで。それ以降1回消化
痛み対策 塗る麻酔1部位¥2200 麻酔無料 笑気3300円 塗る麻酔10g3300円 麻酔無料 笑気30分3000円塗る麻酔10g3000円 塗る麻酔1部位2200円 塗る麻酔1部位3300円 笑気1回3240円 塗る麻酔1部位2200円 笑気1部位2200円麻酔クリーム1本2000円
塗る麻酔1部位3300円
剃毛料 無料 剃り残し1部位1000円 無料 無料 無料 1部位2200円 無料 無料 不明 10分無料 無料
営業時間 11~20時 11~21時 10~20時 平日12~21土日祝11~21 11~20時 平日11~20土日祝10~19 11~20時 10~19時 平日11~20土日祝10~19 9:15~18:00 11~22時
備考 ヒゲ1年コース最大12回が安い。紹介をすると自身のコースが1回無料が凄い。 特になし 機械は選べない 100円脱毛には保証22000円必要 100円脱毛には契約時に21780円必要 脱毛機を自分で選べる。初診料3300円再診料1100円 特になし 6回目以降110円。6ヶ月の間に5回消化しなければいけない。できなければ、残りの回数×27500支払い ヒゲは首範囲外 機械選択不可 通い放題がある
学割 最大10000円オフ 最大10%オフ 最大20%オフ なし 最大10%オフ 最大8%オフ 最大20000円オフ なし なし 最大5%オフ なし
のりかえ割 最大10000円オフ 最大6%オフ 最大10%オフ なし 最大10%オフ なし 最大20000円オフ なし なし キャンペーン価格 なし
ペア割 最大20000円オフ 最大6%オフ 最大10%オフ なし 最大10%オフ 家族で5%オフ 最大20000円オフ なし なし なし なし

メンズ脱毛平均価格は、ヒゲ脱毛5回¥110,721円、全身5回¥353,703円、全身VIO5回¥428,794円、全身ヒゲVIO5回¥500,454円

平均価格は、全身ヒゲVIO5回コースプランで50万円という結果になりました。この価格帯の相場から医療脱毛を選ぶと良いでしょう。
予算が50万円程度あるのであれば、髭のみではなく、合わせて全身やVIOも医療脱毛を行うこともおすすめです。

レナトゥスクリニックはその中でも
✅ジェントルマックスプロ24mm、ジェントルマックスプロプラス26mm(全国で一番初めに予約)で脱毛が必ず出来る。
✅この機械のみ対象で年間10000件以上の施術実績
✅出力制限がない(ほとんどのクリニックで制限があります)
✅髪の毛部分まで脱毛可能
✅予約がとれる(予約システムに力を入れています)
✅スタッフの技術力が高く、良い脱毛結果が出やすい(厳しい審査と試験を乗り越えたスタッフ)
✅脱毛業界唯一のAI技術で脱毛結果と徹底追求
✅アフターフォローもバッチリ充実(診察・お薬代無料です)で無駄な費用がかからない
✅紹介をすると脱毛回数が1回無料になる(自分で全国最安値にできる)

と、オススメでしかありません。
医療脱毛の効果と料金で迷われている方は、レナトゥスクリニックで脱毛をすると間違いがありません
1078円税込で鼻下脱毛のトライアルお試し体験も可能ですよ。

脱毛機の比較ポイントとは

比較のポイントは
✔️日本薬事承認取得済みの脱毛機
✔️熱破壊式脱毛器
✔️波長がアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの両方が出る
でしたね。

この基準で脱毛機で選ぶと、「レナトゥスクリニック」一択になります。

部位・パーツ別料金徹底比較

料金がいくら安くても、機械が良くなければ脱毛において意味がありません
しかしながら、やすさ・値段・料金のみに興味のある方もいらっしゃいますので、価格相場をご紹介します。

ヒゲ脱毛5回最安値は¥52,800円で最高値は¥157,833円、平均は110,721円

ヒゲ脱毛といっても、首が含まれるかどうかなど微妙に範囲が異なることもあり、正確な比較は出来ませんでした。
ヒゲ脱毛5回の相場はおよそ5万円から15万円と幅が広い結果となりました。
価格差の原因は機械・ブランド力・クリニックのサービス内容の差と分析できます。

VIO脱毛5回最安値は¥80,500円で最高値は¥277,200円、平均は¥141,783円

VIO脱毛5回の相場は8万円から27万円で、平均は14万円程度でした。
同様に、価格差の原因は機械・ブランド力・クリニックのサービス内容の差と分析できます。

腕脱毛5回最安値は¥79,800円で最高値は¥254,166円、平均は¥146,370円

腕脱毛5回の相場は8万円から25万円程度で、平均は14.6万円でした。

足脱毛5回最安値は¥118,800円で最高値は¥352000円、平均は¥191,126円

足脱毛は、腕よりも料金が高い傾向があります。
照射範囲が広いことが原因と考えられます。また、足は太もも、膝、膝下と3部位に分けているクリニックが多いことも原因の一つと考えられます。

メンズ脱毛のメリット・デメリット

メリット

✅毎朝あと10分寝坊が出来て最高です。
✅脇毛が濃くタンクトップから毛がはみ出す状態でしたが、今では筋トレ時はタンクトップを何の恥じらいもなく着れます。
✅腕毛が濃く腕まくりが出来ませんでしたが、今では基本半袖です。
✅足の毛が濃くショーツが履けませんでしたが、今では服を選ぶのも楽しみです。
✅清潔感が出ました。
✅女性からの好感度がアップしました。
✅自己肯定感が上がり、自分を好きになりました。
✅残したい毛は残して気になる部分だけ脱毛できました。
✅自己処理の時間やムダ毛で悩む時間が0分になり、本業に集中でき業績が上がりました。
✅鼻毛が出なくなりました。

デメリット

✅白髪になってしまうと脱毛が出来ない
✅お金がかかる
✅毛嚢炎・ヤケド・蕁麻疹・アレルギー・硬毛化といったトラブルの可能性
✅毛をなくす途中経過は中途半端な毛の状態に見えることがある

メリットの方がデメリットよりも多く、(良いクリニックを選ぶことができれば)脱毛は満足の出来る結果に終わることが多いですね。

よくある疑問

メンズ脱毛を選ぶ際に注意する点はありますか?

広告の料金で脱毛に行くと、実際にはその他さまざまな費用が計上され、予想外に料金が高くなることがあります。
また、キャンセル条件が非常に厳しいクリニックがあります。

脱毛機は多くの種類が豊富に揃っていた方が良いですよね?

いいえ、良くありません。
日本薬事承認を取得している熱破壊式の脱毛機でほぼ限界まで脱毛が出来るのにも関わらず、わざわざ他の機械を使う意味がわかりません。
他の機械で脱毛をされてしまうと、期待している脱毛効果が出ない場合があります。豊富な脱毛機器を使い分ける必要は全くありません。
日本薬事承認を得ている、最新機種が導入されているクリニックを選びましょう

3つの波長が同時に使用できる機械の方が良いと聞いたのですが?

3種類の波長が出た方が、確かに脱毛効果が出そうだと思ってしまいますよね。
ただ、脱毛はそう単純ではございません
1回の照射で出せるエネルギー量には上限があります。アレキサンドライト・ダイオード・ヤグレーザーの3種類それぞれの波長はメラニンへの吸収率も違いますので、出力の割り振りによっては逆に中途半端な結果になることも予想されます。
アレキサンドライトが一番短い波長の755nm、ヤグレーザーが一番長い1064nm、ダイオードはその間の約810nmですので、当院では、アレキサンドライトとヤグレーザーの2波長に集中することで、産毛から剛毛まで脱毛効果の最大化を目指します。

ヒゲはデザインして脱毛をすることが出来るのですか?

デザイン脱毛というと聞こえはいいですが、実際には綺麗に脱毛することは不可能です。
脱毛をするところとしないところを決めて、脱毛をすることでデザインをすることはできます
ここは薄く、ここは少し濃く、ここはその中間で、アシメにしてグラデーションをつけて、という要望には正確に対応することは現在の技術、脱毛機では不可能です。
ヒゲ脱毛を完了させた著者からすると、「ヒゲ脱毛は一度始めたら走りきれ」という格言を残しておきたいと思います。
途中で脱毛を辞めてしまうと、あご髭の一部だけ、口の横だけ束になってヒゲがのこったりと汚らしい印象になります。

VIO脱毛は恥ずかしいですか?

はい、最初は個人差はありますが、恥ずかしいことが多いと思います。
下半身・デリケートゾーンを看護師さんに見せる機会はあまりないので、当然です。
しかし、施術する看護師さんは施術に慣れていますので、恥ずかしがる必要はありません。
通っているうちに慣れてくる場合が多いので、あまり気にしないようにしましょう。

毛の量だけ減らすことはできますか?

できない、と思っておいた方が良いでしょう。
毛が生えている面積を減らさずに、毛のみ細くなれば、毛の量だけ減らすことは実現可能かと思いますが、現実的には難しい場合が多いです。太い毛のみ選択的に破壊することや、細い毛でも条件によってはどうしてもレーザーに反応して脱毛されてしまうことがあります。

もみあげ自体、髪の毛部分は脱毛が出来ますか?

出来るクリニックと出来ないクリニックがあります。
一般的に髪の毛部分の脱毛は難易度が高く、脱毛が出来ないクリニックも多くあります。事前にご自身の通われるクリニックにご確認下さい。
レナトゥスクリニックでは髪の毛部分の脱毛も可能です。

乳輪周りの毛と内部の毛は脱毛出来ますか?

出来るクリニックと出来ないクリニックがあります。
一般的に乳輪周りの毛は脱毛出来るクリニックは多いのですが、その周囲も乳輪から距離をとってしか脱毛できないクリニックがあります。乳輪内部の毛は脱毛が出来ないクリニックの方が多いです。理由は、乳輪の色素が薄くなる可能性があるからです。このような場合、工夫して乳輪を照射する必要があるので、リスクをとらないクリニックでは乳輪内部の脱毛をすることが出来ません。
レナトゥスクリニックでは、乳輪周囲と内部の脱毛も可能です。

うなじ・お尻はどの脱毛部位に含まれますか?

クリニックにより異なります。
全身脱毛に含まれる場合もありますが、うなじとお尻のみは全身から除く単独の部位になっておりオプションの追加料金がかかるケースもございますので、ご注意下さい。

日本全国でおすすめのクリニックはありますか?

レナトゥスクリニックはありがたいことに、口コミ・評判で徐々に人気が広がり遠方からもご来院頂いております。
東京院店舗では関東はもちろん、日本全国エリア(関東/東京/銀座/渋谷/表参道/新宿/池袋/上野/立川/町田/横浜/千葉/柏/大宮/埼玉/福島/中部地方/名古屋/静岡/栄/関西/大阪/心斎橋/梅田/神戸/京都/広島/新潟/金沢/中国地方/岡山/四国/九州/北海道/札幌/熊本/鹿児島/福岡天神)地域からの幅広い来院実績がございます。
仙台院店舗では東北全域エリア(宮城県/秋田県/山形県/青森県/岩手県/福島県)からの来院実績がございます。
2~3ヶ月に1回程度の来院で済むため、遠方からでもご来院頂く価値はございます。
予約も随時とりやすくしておりますので、通いやすく予約がとりやすいクリニックを日々追求しております。
また、多店舗展開も目指しておりますが、当院への来院が難しい方は、当院をの記事を参考にしてクリニックを選んでみて下さい。

メンズおすすめ医療脱毛の選び方まとめ

いかがでしたか?
通常の医療脱毛比較表では手の届かないところまで、徹底解説をしました。
メンズ脱毛におすすめのクリニックをまとめると、下記になります。

  • エステ脱毛は選ばない
  • 医療脱毛を選ぶ
  • 日本薬事承認取得済みの機械を選ぶ
  • 熱破壊式を選ぶ
  • アレキサンドライトレーザーとヤグレーザー両方使用できるクリニックを選ぶ
  • その中で、その他キャンセル料・剃毛料などの条件と料金が自分に合うクリニックを選ぶ
  • 脱毛のメリットは多く、デメリットは少ない
  • ヒゲ脱毛は一度始めたら走りきれ

脱毛をしたい初心者から既に脱毛を開始している全ての皆様にオススメできるレナトゥスクリニックを是非、候補の一つに入れてみてくださいね。

まずは無料カウンセリングへ
24時間ご予約公式サイト受付中!公式LINEで事前相談可能!

予約する

その他医療脱毛に関する全ての詳細情報は以下よりご確認頂けます。
是非ご覧ください!

関連記事

  1. もみあげ全剃り脱毛

    もみあげ医療レーザー脱毛の方法・痛み・何回で抜ける・Yout…

  2. ジェントルレーズプロ

    ジェントルレーズプロ(Gentle lase pro)24m…

  3. そろそろ脱毛

    医療脱毛開院3周年キャンペーンを開催します!

  4. サイトマップ

    サイトマップ(リンク集)

  5. 脱毛間隔ベスト

    脱毛間隔のベストタイミングはいつ?部位別(顔・VIO・全身)…

  6. お薬

    医療脱毛で注意すべき薬剤性光線過敏症の主な原因薬剤とは?

PAGE TOP