医療脱毛中の脱毛クリームの使用はやめて!〜自己処理のNG行為〜

NG行為!

脱毛クリームを使用して脱毛前の自己処理していいの?

脱毛クリームを使用すると皮膚に炎症が起きてしまいます。前日に脱毛クリームを使って毛をなくしてから脱毛すると、当日脱毛をできなくなってしまうリスクがあります。
当日照射できなかった場合、その分は消化扱いになってしまう恐れもあります!

統括院長医師 副田周
統括院長医師 副田周
脱毛期間中の脱毛クリームの使用は我慢しましょう!

脱毛クリームは使わないで!事前処理のNG行為

除毛クリーム

 

脱毛クリーム

除毛クリームはアルカリ性の成分で毛を溶かして取り除く仕組みですが、このクリームは肌にもダメージを与えやすいです。特に医療脱毛で既にダメージを受けた肌にとっては、避けるべき敵と言えるでしょう。ダメージによって肌が荒れてしまい、当日照射ができなくなってしまう可能性もあります!除毛クリームの使用は避けるようにしましょう!

脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
毛がなくなるだけかと思ってたけどお肌にダメージも与えてるんだ…。

毛抜き・ワックス脱毛

医療脱毛は、毛根に直接ダメージを与えるために黒色のメラニン色素をターゲットにしています。しかし、毛抜きなどで毛を根本から抜いてしまうと、このメラニン色素がなくなってしまい、脱毛効果が得られなくなってしまいます!

さらに、毛根から毛を抜いてしまうことで毛周期が乱れる可能性が高まり、適切な施術スケジュールを立てても脱毛が難しくなります。効率の良い脱毛をしていくのであれば絶対に避けるべきです。

毛が生えそろうのを待ちましょう!毛が生え揃ったタイミングで予約をとりましょう!
毛抜き・ワックス脱毛を使ってしまった!

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器を使用すると、毛周期が変わり、医療脱毛の効果が損なわれる可能性があります。高額な医療脱毛を受け、時間とお金をかけたのに、効果が感じられなくなるのは非常にもったいないことです。

家庭用脱毛器を使用したい場合は、医療脱毛のコースが終了した後に、自己処理として使用することをおすすめします。

正しい自己処理は?

ここまで自己処理のNG行為を紹介いたしました。正しい自己処理が気になる!という方はこちらの記事をお読みください。

脱毛前後にしないで!

日焼け

日焼けは脱毛中の代表的なNG行為ですね。
脱毛後のお肌は日焼けをした後のような炎症を起こしております。日焼けをしているお肌にレーザーを当ててしまうと火傷をしてしまう恐れがあります。そのため、出力を下げなくてはいけません。すでに日焼けをしている方は日焼けの色味が落ち着いてから脱毛をすることがおすすめです。

脱毛ぴよ子
脱毛ぴよ子
日焼けは脱毛をしてから!!

サウナ・長風呂

医療脱毛後に体温を上昇させる行為をするのは控えましょう。代表的なものとして入浴・サウナ・飲酒・運動・岩盤浴・プールがあげられます。体を温めることで赤みがトラブルが長引いてしまう可能性があります。また、運動で汗をかくことで毛嚢炎などのお肌トラブルを引き起こしてしまう恐れもあります。

まとめ

まとめ

医療脱毛を受ける際には、除毛クリームや毛抜き・ワックス脱毛、家庭用脱毛器の使用は避けましょう。これらの自己処理方法は脱毛効果を減少させる可能性があります。また、日焼けや体温を上昇させる行為も脱毛施術に影響を及ぼす恐れがあるため、注意が必要です。正しい自己処理を心がけて、医療脱毛の効果を最大限に引き出しましょう。

医療脱毛はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutube

 

関連記事

  1. 単一波長か複数波長か

    単一波長・複数波長の切り替え式・複数3波長同時照射の脱毛器の…

  2. 医療脱毛の回数は8~12回程度が目安

    医療脱毛の回数は8~12回程度が目安! 部位別の必要回数を詳…

  3. 医療脱毛紹介特典

    【紹介特典】レナクリ契約者超お得ご紹介キャンペーン

  4. 大阪顔脱毛

    大阪梅田で顔の医療脱毛するならレナトゥスクリニック

  5. 膝上(太もも)脱毛

    膝上(太もも)の医療脱毛

  6. 医療脱毛ってぶっちゃけ効果ある?何回で終わる?後悔しないため…

最近の記事

  1. 大阪で脂肪溶解注射BNLS Fat Burnが安い¥2,200
  2. 脂肪溶解注射 BNLS アルティメット(小顔注射)
  3. 名古屋のメンズ医療全身脱毛ならレナトゥスクリニック
PAGE TOP