眉間の医療脱毛

眉間脱毛

眉間の医療脱毛とは

眉間脱毛

眉間の医療脱毛は、特に顔の中央部に位置する眉毛と眉毛の間の毛を永久減毛・永久脱毛をする施術です。この部分の無駄毛は、人の印象に大きな影響を与えるため、きれいにしておくことが重要です。通常の脱毛サロンの施術とは異なり、医療脱毛は医師や看護師が行うため、高い効果と安全性が期待できます。

眉間におすすめの医療脱毛機

医療脱毛では、FDA(アメリカ食品医薬品局)や厚生労働省から認可を受けた医療用のレーザー脱毛機が使用されます。特に、ジェントルマックスプロプラスは、熱破壊式の脱毛機器であり、最高スペックを誇っています。この機器は、高いエネルギーを有しており、毛根にダイレクトに働きかけることができます。

施術の流れ

初めての方は、まずはカウンセリングから始めます。医師や看護師が皮膚の状態や毛質を確認し、適切な施術計画を提案します。

脱毛プランに納得をしたら、コース契約をしましょう。

コース契約後、脱毛消化の予約をとります。

顔についている化粧品などは全て落とし、施術スタートです。

眉間の施術自体は20分程度で終わります。

痛みは個人差がありますが、多くの人が少ないと感じています。

効果の永久減毛

医療脱毛は、一般的なエステ脱毛と比べて効果が高く、持続性もあります。ただし、数回の施術が必要な場合が多く、完全に毛がなくなるわけではありません。5~8回以上の施術が推奨されています。

▶︎永久脱毛と永久減毛の違いはこちら

眉間脱毛のメリット

眉間脱毛

眉間脱毛は顔全体の印象を変えるだけでなく、様々な面での利点があります。以下で詳しく説明します。

清潔な印象

眉間の毛がなくなることで、顔全体がすっきりとして清潔な印象を与えます。特に第一印象でこの部分が気になる方も多いため、脱毛を行うことで社交場面での自信もアップします。

眉間脱毛

眉間の毛があると、いわゆる動物のゴリラを連想させるため、眉間の毛があるとゴリラに近い印象を持たれてしまいます。逆に、今眉間の毛が濃い方は脱毛をすることで、清潔な印象を得るチャンスです。

化粧のりが良くなる

眉間の毛がなくなると、スキンケアやメイクが施しやすくなります。特にファンデーションやコンシーラーが均一にのり、仕上がりが自然に見えるようになります。

手入れが楽

一度医療脱毛を行えば、定期的な自己処理が不要になります。これにより、毎日のケアが楽になり、時間も節約できます。

痛みが少ない

多くの医療脱毛機器は痛みを最小限に抑える設計がされています。特に眉間は、毛がそこまで濃くないので痛みを感じにくい部位であるため、安心して施術を受けられます。

肌荒れが軽減される可能性

頻繁な自己処理による肌荒れや毛のう炎のリスクが減少します。医療脱毛は毛根からムダ毛をなくすため、肌にかかる負担が少なくなります。

毛穴が目立ちにくくなる

眉間脱毛によって、毛穴が引き締まり、目立たなくなる可能性があります。これは、毛穴に詰まった古い角質や皮脂がクリアになるためです。

肌もワントーン明るく見える

ムダ毛がなくなることで、肌が一層明るく見えます。特に、毛が影を作って肌が暗く見えがちな部分も明るくなるため、全体的にフレッシュな印象を与えられます。

眉間脱毛のデメリット

眉間脱毛

眉間脱毛には多くのメリットがありますが、デメリットも無視できません。以下で詳しく解説します。

費用がかかる

医療脱毛は確実な効果が期待できますが、その分、一定の費用が必要です。特に高品質な脱毛機器を使用するクリニックでは、費用が高くなることもあります。

複数回の施術が必要

毛周期に合わせて複数回の施術が必要となります。これにより、完全にムダ毛をなくすまでには時間がかかる場合があります。眉間の毛はメラニン量が多くはないので、脇などのメラニン量の多い部位よりも回数がかかりやすいと言えます。

一時的な肌の赤みや腫れ

施術後には肌が一時的に赤くなることがあります。この症状は大抵の場合短期間で治まりますが、個人差があります。

痛みを感じる可能性

医療脱毛は比較的痛みが少ないとされていますが、感じ方は個人差があります。特に痛みに敏感な方は、施術が不快に感じられることがあります。

施術範囲の制限

一部のクリニックでは、眉間の毛を完全に脱毛することができない場合があります。そもそも、眉間は眼に近いという理由で施術を断られる可能性があります。事前にしっかりとクリニック選びをすることが重要です。

不完全な脱毛

毛質や肌質によっては、100%の脱毛が難しい場合があります。特に白髪や金髪、うすい毛には効果が出にくいことが一般的です。

また、効果の低い脱毛器を使用しても、産毛への脱毛効果は期待できません。

後遺症のリスク

医療脱毛は一般的に安全な施術ですが、目や眉毛に近い部位ですので、眉毛が一部欠けてしまったり、視力が低下するリスクもあります。信頼性のあるクリニックを選ぶことで、これらのリスクは最小限に抑えられます。

眉間脱毛のリスクとその対策

「眉間脱毛に興味はあるけど、リスクが心配」という方も少なくありません。眉間脱毛は確かに他の部位よりも特有のリスクが存在します。こちらでそれらのリスクと、レナトゥスクリニックでの対策について詳しく解説します。

視力低下・失明のリスク

眉間脱毛において、レーザーが誤って目に入ると視力が低下する可能性があります。レナトゥスクリニックでは、高度なアイシールドを使用し、医師が施術を行うため、このリスクは最小限に抑えられます。

眉毛がまつ毛が欠けるリスク

眉間は範囲が眉毛やまつ毛に近いので、万が一誤ってまつ毛や眉毛に照射を指定まった場合、一部が欠けてしまう可能性があります。

これらの毛は、また生えてこない可能性があるので要注意です。

肌トラブルのリスク

肌トラブルとして、赤み、ヒリヒリ感、むくみ、毛のう炎などが考えられます。これらはほとんどが一時的な反応で、適切なアフターケアにより短期間で改善されます。レナトゥスクリニックでは、医師による丁寧な診察とアフターケアで、これらのリスクを最小限に抑えます。

どのような状況でも、レナトゥスクリニックでは医師が診察・治療を行い、万が一の事態にも迅速に対応します。

眉毛脱毛にかかる費用、回数、期間について

眉毛脱毛には多くの人が興味を持つ一方で、費用や回数、期間についての情報が不足していることが多いです。このセクションでは、レナトゥスクリニックでの眉毛脱毛にかかる費用、必要な回数、および期間について詳しく説明します。

費用について

眉毛脱毛の費用は様々な要素に影響されます。たとえば、使用する脱毛機器の種類、施術を行う医師や看護師の実績などが影響します。

一般的に、眉間の医療脱毛であれば、一回あたりの価格は¥10,000〜¥20,000といった範囲が一般的です。ただし、レナトゥスクリニックでは、高品質なサービスをリーズナブルな価格で提供しています。

回数について

多くの方が気になるのが、何回施術を受ける必要があるのかという点です。一般的には、眉毛の脱毛には5〜8回以上の施術が必要です。レナトゥスクリニックでは、医師がしっかりと診察し、個々の毛質と肌質に合わせた施術回数を提案します。

期間について

最後に、全ての施術が完了するまでの期間ですが、これも個人差があります。一般的には、1回の施術と次の施術の間には約4〜8週間の間隔をあけることが推奨されています。したがって、全施術が終了するまでには約6〜12ヶ月程度の期間が必要とされています。

以上が眉毛脱毛にかかる費用、回数、期間についての一般的な見解です。具体的なプランや料金については、レナトゥスクリニックでの初診時に詳しく説明させていただきます。

料金 – レナトゥスクリニックの眉間脱毛

料金は多くの方が気になるポイントの一つでしょう。レナトゥスクリニックでは、眉間脱毛の料金設定が非常にリーズナブルでありながら高品質です。

1回あたりの料金 5回パック料金 8回パック料金
眉間 ¥16,500 ¥33,000 ¥52,800

使用する脱毛機について

レナトゥスクリニックでは、脱毛機ジェントルマックスプロプラスを使用しています。この高度な機器により、安全かつ効果的な脱毛施術を提供しています。

比較的、市場価格での5回施術相場は約3万円程度ですが、レナトゥスクリニックではより高品質な施術をこの価格で提供しています。

一部のクリニックでは眉間脱毛とひたい脱毛が一緒になっている場合もありますが、レナトゥスクリニックでは部位ごとにしっかりと料金を設定しています。

まとめ

項目 眉間脱毛における情報
効果 化粧ノリが良くなり、清潔感が出る
毛質 産毛が多い
必要回数 8回以上
必要期間 最短8ヶ月~1年半程度
痛みレベル 3
起こりやすいリスク 毛嚢炎、やけど
注意 日焼け、化粧を落とす
照射範囲 眉と眉の間およそ1ショット
料金相場 5回¥33,000

眉間の医療脱毛は、顔の印象を良くする効果があります。

ただし、眉間に特有な視力の低下や眉毛やまつ毛が一部欠けてしまうリスクもあるので、クリニック選びは慎重にする必要があります。

医療脱毛はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるなら脱毛効果が高い季節の今がチャンス
ツルツルの美肌になれるバチクソ効果の高い医療脱毛
\今なら最大¥38,500円引き/

医療脱毛施術詳細

【施術名】医療脱毛
【施術内容】厚生労働省認可の医療レーザー脱毛機械熱破壊式ジェントルマックスプロジェントルマックスプロプラスバルジ領域・毛根・毛母細胞などの毛包周囲組織を破壊し、永久減毛効果を出す施術です。
料金お試し医療脱毛¥110円(税込)全身脱毛5回ライトプラン¥14,9800円(税込)
医療脱毛は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】ヤケド痛み赤み毛嚢炎蕁麻疹アレルギー反応硬毛化色素沈着色素脱失痒み乾燥埋没毛ほくろしみが薄くなる・肝斑の悪化まつ毛、眉毛、髪の毛の脱落腫れ
【問い合わせ先】公式LINE
料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. 脱毛学会

    保護中: 顔の減毛率測定のためのAIアルゴリズムの開発

  2. vioしない方が良い

    VIO脱毛はしない方が良い?デメリットと後悔・失敗する理由と…

  3. 医療脱毛の副作用リスク色素脱失って?

  4. 髭脱毛しない方がいい

    ヒゲ(髭)脱毛のしないほうがいい?デメリットや後悔は?

  5. スマホを片手に考える女性

    医療脱毛ってなに?ランキング形式でおすすめクリニックもご紹介…

  6. 麻酔無料

    医療脱毛で麻酔無料のクリニックはある?使えないって本当?

最近の記事

  1. 大阪で脂肪溶解注射BNLS Fat Burnが安い¥2,200
  2. 脂肪溶解注射 BNLS アルティメット(小顔注射)
  3. 名古屋のメンズ医療全身脱毛ならレナトゥスクリニック
PAGE TOP