ローンや痛み、効果…医療脱毛の知らないと後悔する失敗例

美容ナース
美容ナース
医療脱毛で後悔しないために必読です!

医療脱毛は見た目が綺麗になるだけでなく、

日々の自己処理からも解放されるなど多くのメリットがある美容施術です。

今となっては老若男女幅広く、多くの方が医療脱毛を始めています。

ただその反面では大きな費用が必要であったり、痛みを伴ったり…

人によっては感じてしまうデメリットもいくつか存在します。

「医療脱毛で後悔したくない…!」というかたは

この記事を読んで医療脱毛による失敗例を知り、対策を行なっておきましょう

医療脱毛を受けて後悔していること

医療脱毛 後悔

通い終えたのに毛が生えてくる…

「医療脱毛に通い終えたけど、今まで生えていなかった所から急に毛が生えてきた」

「コースに通っている途中や終了直後は生えなくなったけど期間が空いたらまた生えてきた」

このような経験をされた方も多いのでは無いでしょうか。

医療脱毛完了後に再度毛が生えてきてしまう原因は以下のようなものが多いです。

1.施術期間中に休止期に入っていた毛が生えてきた
2.妊娠、出産、加齢によってホルモンバランスが乱れ、毛が濃くなってしまった
3.施術時に照射漏れがあった

1.施術期間中に休止期に入っていた毛が生えてきた

脱毛 後悔

医療脱毛はレーザーによって毛根を破壊します。

破壊された毛根からは基本的に毛が生えてくることはありません。

ただ、毛周期によって毛が生えてくる時期はバラバラなので、

1回の施術で全ての毛根が破壊されてツルツルになるということはありえません。

照射時に休止期に入っていた毛にレーザーは反応しないので、その毛が成長期に入るとまた生えてきます。

回数を重ねることで、毛質が変わったり毛量が減っていきます。

2.妊娠、出産、加齢によってホルモンバランスが乱れ、毛が濃くなってしまった

脱毛 妊娠

妊娠や出産、加齢などによってホルモンバランスが大きく乱れ、毛が濃くなってしまうことがあります。

毛が濃くなる度合いにも個人差があるので一概には申し上げることができませんが、

女性ホルモンが減り、男性ホルモンの量が上回った時は毛が濃くなりやすいと言われています。

ただ、ホルモンバランスの乱れが原因であったとしても医療脱毛で破壊されている毛根からは

基本的に毛が生えてくることはありません。

 

今までに目立つことがなかった部位の毛が濃くなってしまうことで

「毛が増えた」「今までに生えてなかったところから生えてくるようになった」と思えてしまうのです。

3.施術時に照射漏れがあった

また、照射漏れの可能性もあります。

照射されるべき部位に十分にレーザーが当てられていないために毛が残ってしまっている状態です。

使用する機械によってまだらに毛が抜けることもあるので

照射漏れなのかどうかを自分で判断するのは非常に難しいです。

もし、照射漏れが疑われた場合はクリニック側に相談するようにしましょう

医療ローンの支払がきつい…

医療ローン 脱毛

クレジットカードなどの分割払い等と比較すると

金利が低く、審査も通りやすいため多くの人が使っている医療ローンですが、

一方で後悔しているという声も多くあります。

よくある理由は主に以下です。

1.毎月の支払が思ったよりも大変だった
2.金利が想像よりも高かった
3.支払いを延滞してしまった

1.毎月の支払が思ったよりも大変だった

医療ローンを申し込むときには「毎月このくらいは払える!」と思っていたけれど

いざ支払が始まると思ったよりも負担が大きく、設定額に後悔をする人が多いようです。

また、支払い回数によっては、脱毛に通い終えたあとも支払いが数年続いていきます。

「月額¥3,000~」など、非常に安く広告を出しているクリニックもありますが、

これは医療ローンによって支払回数をかなり多くしている場合のものです。

60回分割などになると、コース終了後も支払いを続けるという負担が残ってしまいます。

2.金利が想像よりも高かった

医療脱毛を始めるというワクワク感が大きく、

金利によって利息が多くついてしまっていることに申し込み時点で気づかなかったという人もいるみたいです。

医療脱毛はプランによっては金額も高額になってしまうこともあるため、

ローンの金利次第では利息額もやや多めになってしまうものです。

「金利」「利息」を把握した上で最終的な支払総額を確認しておきましょう。

3.支払いを延滞してしまった

毎月の引き落としを延滞してしまうことで延滞料金がかかってしまったり、

信用情報に傷をつけてしまったりというペナルティを受け、

後悔してしまうケースもあります。

信用情報に傷をつけてしまうと、それ以降は別のローンが組めなくなったり

クレジットカードの発行ができなるということもあります。

申し込み時点で無理のない支払額に設定するようにしましょう。

最初から全身脱毛コースにしておけばよかった…

医療ローン 脱毛

クリニックによっては、部位別に脱毛するプランや

全身、VIO、顔にまとめられたプランを選択することができます。

全身以上のプランになると金額が高いから…と言って部位別の脱毛プランに契約をする方も多くいます。

ただ、このような方々は後悔する傾向にあります。

限られた部位だけ脱毛に通っていると、回数を重ねていくうちに他の部位も脱毛がしたくなるのです。

部位ごとだと料金は安く見えますが範囲が増えれば料金もかさむので、

最終的に比較すると全身脱毛プランのほうがコスパがいいです。

医療脱毛で後悔しないための対策

医療脱毛 後悔

医療脱毛を機械で選ぶ

統括院長医師 副田周
統括院長医師 副田周
医療脱毛は機械で選べ!!!!

医療脱毛 後悔 機械

脱毛機には大きく2種類あり、「熱破壊式」「蓄熱式」があります。

熱破壊式は1度で大きなエネルギーを照射するので効果が早めにわかりやすいのに対して、

蓄熱式脱毛は緩やかなエネルギーを連続照射するため、痛みを感じにくい分、

熱破壊脱毛よりも効果が見られるのが遅いというデメリットがあります。

 

また、レーザーの波長は「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」の3つがあり、

毛質や肌質によって向き・不向きがあります。

機械によって同時波長のものや、切り替え可能なものがございます。

機械・レーザーの違いや特徴を把握した上で効果が感じられるようなクリニックを選ぶようにしましょう。

機械については以下動画を参考にしてください

レナトゥスクリニックお勧めポイント✨
レナトゥスクリニックで取り扱っている脱毛機は「ジェントルマックスプロ」「ジェントルマックスプロプラス」の2種です。
どちらも熱破壊式の機械で効果を抜群に感じられます。
機械については以下記事を参考にしてください。

脱毛完了時点の理想をイメージしておく

どの範囲をどのくらいまで脱毛しておきたいかをイメージしておくことが重要です。

医療脱毛はエステ脱毛よりも少ない回数で効果を発揮できますが、

患者様ごとの毛の生え方や濃さによって必要な回数は異なります。

また、完全にツルツルな状態で自己処理をゼロにしたいのか、

毛が目立たなくなって自己処理が楽になる程度にしたいのかによっても必要な回数が異なります。

脱毛後の効果に後悔しないためには、ご自身が理想とする最終的な毛の濃さや脱毛したい範囲などを事前に明確にし、

カウンセラーや医師と相談することで脱毛回数を決定することがお勧めです。

レナトゥスクリニックお勧めポイント✨
カウンセリングにて、「コース終了時点の理想」をお伺いしてます。
患者様の理想に沿って最適なプランをご提案します!

医療ローンのご契約は慎重に

医療脱毛 後悔 医療ローン

医療ローンで支払うことができるのはとても魅力的であるとは思いますが、お申し込みは慎重に進めていきましょう。

月額、お日払い回数は、ご自身の負担にならない無理のない範囲で設定しましょう。

1ヶ月にかかる料金が安いからといって総額や手数料、払い続ける年数などをしっかりと把握せずに契約するのは危険です。

医療脱毛を分割で支払う場合は、月々に支払う金額をどのくらいの期間で支払うのか、

しっかりとイメージしながら決めることが重要です。

金利、手数料、お支払い回数など相談しながらご自身で決定できるクリニックを選ぶようにしましょう。

レナトゥスクリニックお勧めポイント✨
医療ローンをご希望の患者様には金利をお伝えするとともに、シュミレーションを実行し、
お支払い回数はご自身で決定いただいてます。
皆様、綺麗になりながら無理のない範囲で計画的にお支払いいただいています。

効果を感じるための施術期間中最低限の対策

熱破壊式の機械でも、より効果を感じるために以下対策を行うことをお勧めします。

1.脱毛期間中は日焼け・紫外線対策をする
2.日頃から保湿を十分に行う
3.毛抜き・ワックス脱毛での処理をやめる

1.脱毛期間中は日焼け・紫外線対策をする

医療脱毛の機械はメラニン色素に反応して毛根を破壊します。

紫外線にあたってしまうと、皮膚がメラニン色素を作り出してしまいます。

ですので、日焼けしている肌で脱毛の施術を受けてしまうと毛ではなく、皮膚にダメージを与えてしまうことになります。

痛みを強く感じてしまう、毛に十分な効果を与えられないだけでなくそもそも脱毛の施術自体ができない場合もあります。

脱毛期間中は普段以上に日焼け対策を行うようにしましょう。

2.日頃から保湿を十分に行う

皮膚が乾燥していると、お肌のバリア機能が失われている状態になります。

ですので、脱毛照射によって痛みを感じやすくなり、お肌トラブルが起こりやすくなります。

脱毛期間中は、保湿クリームやローションで保湿を十分に行うようにしましょう。

保湿に関しては以下記事を参考にしてください。

3.毛抜き・ワックス脱毛での処理をやめる

医療脱毛 毛抜き

脱毛期間中の毛抜きや、ワックス脱毛は脱毛の効果に影響が出たり、毛が毛穴の中で詰まってしまう可能性があります。

無理に生えている毛を引き抜くことで、お肌に多大なダメージを与えると、

そのお肌を守るために角質層が厚くなってしまいます。

そうなると、毛が厚くなった角質層に阻まれて表面に出ることができず、皮膚内に埋まってしまい、埋没毛となります。

埋没毛になると毛穴が黒ずんで見えるだけでなく、お肌トラブルを起こしてしまうこともあります。

埋没毛についてさらに詳しく知りたい方は以下記事を参考にしてください!

また、広がった毛穴から雑菌が入ってしまい、毛嚢炎というお肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

医療脱毛のレーザーは成長期の毛に対して効果を発揮します。

 

毛抜きで毛周期のサイクルを見出してしまうと、休止期に入ってしまうので

再び成長期に突入するのに時間が必要となってしまいます。

 

脱毛によるトラブルを防止するため、効果を十分に感じるためにも脱毛期間中の毛抜きやワックス脱毛は控えましょう。

まとめ

脱毛で後悔しないためには…

1.どの機械を取り扱っているのか、機械は指定されているのかを把握しておく
2.ツルツルにしたいのか、自己処理を楽にしたいのか…完了時点の理想をイメージしておく
3.金利、支払回数、支払総額等…医療ローンのお申し込みは慎重に
4.自己処理、日焼け対策、保湿等…脱毛期間中の最低限の対策を怠らない

一番重要なのは、「無料カウンセリングを徹底活用する」ということです。

少しでも不安や疑問があったらカウンセラーに聞いて解消するのが1番早いです。

医療脱毛に少しでも興味がある方、

始めようと思っているけど不安がある方はぜひ、無料カウンセリングにお越しくださいませ。

 

 

関連記事

  1. 多毛になる病気とお薬

    多毛症になる病気とお薬とは?

  2. 医療脱毛とお風呂。脱毛後、お風呂にいつから入っても良い?

  3. 医療脱毛 都度払い

    スマートな支払い選択~医療脱毛でデビットカードを活用しよう~…

  4. 医療脱毛のお試し体験キャンペーンがあるクリニック4選【ワキ・…

  5. 医療レーザー脱毛機器のおすすめは?違いや特徴を解説!

  6. 田町三田芝芝浦麻布十番

    東京都港区芝・芝浦・田町駅・三田駅・麻布十番に近い医療脱毛な…

PAGE TOP