【東京田町】オススメのヒアルロン酸注射【美容皮膚科】

☆あなたに合ったヒアルロン酸をお選びいたします☆

今回はヒアルロン酸注射について書いていきたいと思います。
ヒアルロン酸注射を受けたことはあるでしょうか?
無い人の方が多いとは思いますが、ある方も自分がどのようなヒアルロン酸を入れているのかわかっていない方も多いのではないかと思います。
一概にヒアルロン酸といっても様々な種類のヒアルロン酸があります。
素材の質もピンキリですし、製造国も違います。
何が何だかわからなくなってきましたか?
それでは、ヒアルロン酸について解説していきたいと思います!

ヒアルロン酸は色々あるけれど、いったい何が違うんですか?

大きく分けて4つあります。

1.ヒアルロン酸の硬さ
ヒアルロン酸注射の目的は、顔や体をボリュームアップすることで綺麗にすることです。
顔といっても、ほうれい線やゴルゴ線、目の上や額といったように様々な注入部位があります。
例えば、鼻を高くしたいと思った場合に一番おすすめなのはクレヴィエルコントアというヒアルロン酸です。
なぜかというと、鼻を高くするには硬いヒアルロン酸でなければ様々な不都合が生じるからです。
柔らかいヒアルロン酸を鼻に使用するとそもそも鼻を高くするのに限界があります。
注入後時間が経過すると、お鼻から鼻の横にヒアルロン酸が流れていき、いわゆるアバターのような鼻になってしまうこともあります。
硬いヒアルロン酸であればそのようなことはあまり起きません。
また、ほうれい線を例にとってみましょう。
ほうれい線を薄くするには柔らかいヒアルロン酸が向いています。
となると、ジュビダームボルベラというヒアルロン酸が一番おすすめになってきます。
硬いヒアルロン酸をほうれい線にいれてしまうとどうなるかわかりますでしょうか?
確かにシワは薄くなるのですが、触ったらバレてしまうということになります。

このように、ヒアルロン酸を注入する部位によって入れるヒアルロン酸の種類は使い分けていかなくてはならないのです。
お分かり頂けたでしょうか?

2.持続期間
持続期間もヒアルロン酸によって変わってきます。
一番短いもので2週間から1ヶ月くらいで、長いもので最長2年となります。
しかしながら、ヒアルロン酸を溶かす酵素の強さは個人個人で異なるため、かなり人によってバラツキがあるのも事実です。
また、ヒアルロン酸を注入した回数によっても持続期間は異なってきます。
回数が多ければ多いほど持続期間は伸びていきます。
一般的に価格が安いものほど短く、高いものほど長くなります。

このように、ヒアルロン酸といっても持続期間にはかなりのバラツキがあります。
持続が長いほど、注入回数は少なく済むので便利ですが、価格は上がっていく傾向にあります。

3,安全性・信頼性
安全性・信頼性もヒアルロン酸によって変わってきます。
ヒアルロン酸のブランドで知っておいた方が良いのはアラガン社です。アラガン社の製品は信頼度・安全度が高いです。このメーカーはヒアルロン酸の老舗でかなり有名です。アメリカに本社があります。
ヒアルロン酸の輸入経路も重要で、輸送中の温度管理が雑であったり、乱暴に扱われてしまうと製品の質が低下してしまいます。
しっかりとアラガンジャパンから商品を買っているクリニックであれば問題ありませんが、代行業社を通じて買うと管理は不明です。
レナクリでは医療は安心と信頼が軸であると考えているため、しっかりとアラガンジャパンより製品を買っていますのでご安心ください。
安いヒアルロン酸は信頼度が低い製造国であったり、輸入経路が不明であったりとやはり安いなりの理由があります。

このように、お体に入れるものですからしっかりとした製品を選んで頂きたいです。
当院では、扱っている比較的お安いヒアルロン酸でも最低限の基準はクリアしていると考えております。

4,価格
ほとんどの方が気になるであろう価格もピンキリです。
安いヒアルロン酸は1万円から注入できるのに対し、高いアルロン酸だと8万円ほどの価格です。
今まで見てきたように、硬さ、持続期間、安全性・信頼性が価格に反映されています。
安ければ良いというわけではないのです。

このように、価格も様々なためレナクリでは患者様一人一人の予算にも合わせてヒアルロン酸をお選びします。

一番大きな違い、それは技術。

さて、今まで様々な違いを見てきました。
ここで私が言いたいのはどのようなヒアルロン酸を使っても上手い人は上手く使いますし、下手な人は下手に使います。
良いバイオリンを使っても下手な人ではそのバイオリンを活かしきれないのと同じです。
お寿司屋さんでも、その辺のサラリーマンが板前さんと同じものを作れるでしょうか?作れませんよね。
おすすめは、お試しのヒアルロン酸でその人の技術を確認してから、良いヒアルロン酸を入れることです。

技術は全てに勝り重要である。

料金

料金表はこちら

それぞれのヒアルロン酸について詳細が知りたい。

クレヴィエル

ボリューマ

ボリフト

ボルベラ

ご予約はこちらから

関連記事

  1. ダイヤモンドフィール-DIAMOND FEEL|【公式】ヒア…

  2. アゴのヒアルロン酸注射(クレヴィエル、ボリューマ)

    [東京田町]アゴのヒアルロン酸だけでどう変化するのか。

  3. クレヴィエルコントア

    クレヴィエル-CLEVIEL症例|【公式】ヒアルロン酸注入な…

  4. ボリフトXC-VOLIFT|【公式】ヒアルロン酸注入ならレナ…

  5. ジュビダームビスタウルトラ・ウルトラXC-JUVEDERM …

  6. ボリューマXC-VOLUMA XC|【公式】ヒアルロン酸注入…