[東京田町]最新たるみ治療機ハイフ(HIFU・ウルセラQプラス)について解説します。

ハイフとは?(レナクリではウルセラQプラスを使用)

すごくざっくりと言います。
今までのレーザー治療では皮膚の浅いところまでしか効果がありませんでした。かの有名なサーマクールもそうです。
しかし、ハイフの登場でタルミ治療は新たな時代の幕開けとなりました。
レーザーでは不可能であった深い層まで効果を出せるようになりました。
その深い層にたるみの原因となる層、これをSMASと言います、が存在します。
その層を熱により引き上げるのです。
美容外科医・皮膚科医は自身でもやっている方が多いのが現状です。
施術者側でも大人気です。

たるみ治療(リフトアップ)の種類は?

年齢を重ねると、タルミが気になりはじめますよね。
さて、タルミ治療、いわゆるリフトアップについて説明いたします。

タルミ治療では効果の高い順に
1.トータルフェイスリフト(メスで切る手術です。)
2.糸のリフト(糸を挿入する処置です。)
3.ヒアルロン酸リフト(リフトアップしたように見せる注入方法です。)
4.ハイフ(HIFU)(今回のオススメ!超音波で引き上げます。)
5.サーマクール(レーザー治療)
6.ボトックスリフト(ボトックスを広頚筋に打つことにより多少リフトアップします。毛穴も引き締まります。)
7.マトリックス(レーザー)
8.ポラリス

でしょうか。

切りたくない、糸のリフトも怖いという方に特にオススメとなります。
何より、手軽です!!

エステでもありますよね?

多くは語りません。意味がないし、危ないのでやめましょう。

でもクリニックだとお高いんでしょう?

当院で調べた結果、相場は大体3万5千円〜20万円くらいでしょうか。
なぜこんなにも幅があるのか?それはショット数と使用機械によります。
安いものはあまり効果が出ないので、効果を出そうと思うと実際の相場は10万円くらいでしょうか。
あとは、銀座や表参道などの立地価格、有名クリニックのブランド価格が上乗せされています。
やっていることはどこもほとんど同じです。効果に差が出ても誤差でしょう。
確かに、少し高く感じるかもしれませんが、いくら良い化粧品を使用してもこのような効果は得られないわけですから、お金をかける価値はあるのではないでしょうか?

ご興味がある方は一度ご相談、またはご来院くださいませ。
RENATUS CLINIC(レナクリ)ではオーダーメイドであなたの悩みを一緒に解決していきます。

関連記事

  1. 【東京田町】高倉 絵理様にご来院頂きました!【美容皮膚科】

  2. 内緒で若返るならウルトラセルQプラスでしょう。

  3. 【東京港区田町】フェイスラインを ヒアルロン酸・ボツリヌスト…