脱毛クリニックを比較して選ぶオススメのポイント②

失敗しない脱毛クリニック選びのポイントこっそり教えます。

医療脱毛クリニックをを比較するポイント②

脱毛クリニックを選ぶのは難しい…?
そんなあなたの疑問を解決します!
まだポイント①を読んでいない方はこちらからお読みください。

それでは、解説スタートです!

痛い脱毛はまだ時代遅れではないと理解した上で選ぶ

痛くない脱毛…もしそのような脱毛があるのなら、やってみたいですよね!
近年、蓄熱式脱毛という「痛くない脱毛」がブームになりました。
ところが、一旦ブームにはなったのですが、近年は下火となっています。
それは効果の面が大きいのではないかと思います。

これを書いている脱毛クリニック広報も、当然、当時は痛くない蓄熱式脱毛を施術しに行きました。
蓄熱式脱毛とは、レーザー1発ずつの出力を落とし、何回も照射することで毛を脱毛する照射方法です。レーザー1発ずつの出力を落としている訳ですから、痛みは当然減ります。また、何回も照射をする必要があるので、接触式の脱毛機でジェルを使用して滑らせて照射をしていくタイプが多いです。
痛みは確かに減るのですが、この照射方法がすごく独特で、「熱くてこちょがしい」という感覚になります。脱毛クリニック広報としては、こちらの感覚よりも単純な痛みの方が得意でしたので、蓄熱式は中止となりました。また、効果的にも熱破壊式の方がより実感出来ていました。

痛くない脱毛は、まだ歴史が浅く、改善点が山積みです。痛い脱毛は歴史が古く、より効果を出す方法も洗練されています。
蓄熱式がさらに洗練されるまでは、熱破壊式で照射をする方が、より洗練された結果を得ることが出来ると考えています。

同じ脱毛機でも設定で結果が大きく変わることを知った上で選ぶ

一番簡単な指標として、出力設定があります。
この出力設定は、クリニックによって設定されています。その設定はキャンデラ社の推奨出力と自身のクリニックの経験則により設定されます。
安全性をより重視するクリニックでは、出力上限が低く設定されることが多く、効果をより重視するクリニックでは、出力上限が高く設定されることが多くなっています。
脱毛クリニック広報が所属するレナトゥスクリニックでは、出力上限がありません。上限がないので、現在の機械で脱毛可能な毛は全て脱毛をすることが出来ます。

出力が高いと火傷や毛嚢炎のリスクが高く危険だという人がいます。
考えてみてください。
当院では年間7500症例ほどの脱毛を行なっておりますが、副作用の発症は比較的少なくなっております。
脱毛効果が高くし、安全性も維持することが出来るのです。

また、出力上限がないと機械の消耗が激しく、コストが異常にかかってしまいます。
当院では、コストよりも脱毛結果を優先させているため、このような脱毛結果を出すことが出来るのです。

パルス幅、冷却ガス、スポットサイズでも脱毛効果は変わってきます。
同じ脱毛機でも、機械の設定で脱毛結果は変わってくることを知った上でクリニックを選びましょう。

同じ脱毛機でも看護師さん次第で効果が変わることを理解した上で選ぶ

医療脱毛は人が施術するものです。
その人の照射技術によっても、脱毛の結果は変わってきます。
例えば、VIO脱毛では、VIの境目が非常に抜けにくいことで有名です。
このVIですが、確かに抜けにくいのですが、効果を出していく方法は存在します。でも、そのような方法はどの教科書にも書いていないのです。
豊富な脱毛症例を、熱意をもって勉強しなければ見つけることは出来ません。
VIO脱毛では、さらに痛みも看護師さんの技術で軽減することが出来ます。
看護師さんが医療脱毛で果たす役割は非常に大きいのです。

看護師さん次第で脱毛効果が変わることを知った上でクリニック選びをして下さいね。
良い看護師さんと出会えると良いですね。

レナトゥスクリニックの看護師さんは、皆クリニック内研修を修了し、筆記テストに合格した方のみが施術をしています!

硬毛化は一般的に言われているより起こりやすいことを知った上でクリニックを選ぶ

硬毛化をご存知でしょうか?
硬毛化については、別ページで詳しく解説しております。よろしければご覧ください。
硬毛化は、一種の生体防御反応とも考えられるため、その発生確率は世間で言われているよりも遥かに高いと思われます。
だって、生きている生物なら、防御をすることは自然な現象だと思いませんか?
私自身も硬毛化が起こりましたし、友達も硬毛化が起こりました。

硬毛化が起こった時には、ヤグレーザーが必須となります。アレキサンドライトレーザーだけではなく、ヤグレーザーを使用しているクリニックをはじめから選ぶのも大切ですね。

硬毛化への対応が出来ないクリニックでは、硬毛化がおさまるのを待つしかありません。その場合は数ヶ月から最大10年ほどの期間が必要となります。

脱毛部屋の仕切りがカーテンでない完全個室を選ぶ

脱毛をする時は、ほぼ裸に近い状態になるわけですから、プライバシーへの配慮も欠かせません。
横の人が全裸で脱毛をしていて、声も聞こえてくるのは嫌ではないでしょうか?
また、自分自身が裸でいるのに、カーテン1枚で仕切られているのも嫌ではないでしょうか?
私自身も多くの脱毛クリニックに行った経験から、やっぱり個室での対応は欠かせませんでした。
脱毛は気持ち良く通いたいですよね!

脱毛予約の取りやすさからクリニックを選ぶ

知っていましたか?
人気のクリニックではカウンセリングまで1ヶ月待ちなどザラにあります。
カウンセリング待ちならいいのですが、照射の予約も取りにくいことがあります。
契約したのはいいけれど、初回の照射まで4ヶ月待ちということもありまあす。
開始できたのはいいが、毎回毎回自分の希望した日時が予約で埋まっていたらなかなか脱毛は進みませんね。

他院で予約が取れずにレナクリに切り替えられる患者様も多くいらっしゃいます。

電話ではなくweb予約の便利さを知ってクリニックを選ぶ

あなたは脱毛の予約は電話でしたいでしょうか?それともwebでしたいでしょうか?
クリニックの裏事情を知ると、webで予約をしたいと思うようになるかもしれませんね。
電話での予約だと、意図的に予約を制限していたり、本来空いているハズの枠を予約がとれないようにされている場合があります。
web予約だと、明確にとれるとれないが決まっているので、好きな日時に予約がとれる場合が多くなっています。
web予約のクリニックを選ぶのも、快適に脱毛に通うためには必要かもしれませんね。

予約を上半身・下半身別々に予約しなければならないかを知った上で選ぶ

全身顔VIO脱毛をご契約の方は、できれば一度に全てを脱毛してしまいたいですよね?
部位を分けて脱毛をしに行くのも、痛みを分散させれるので良いですが、できれば全身一度に脱毛をしたい方が多いと思います。
クリニックによっては、上半身と下半身を別々に予約が必要なクリニックもあります。
あなたが通う予定のクリニックは一度に全身脱毛ができるのか、出来ないのかを知った上でクリニックを選ぶことをオススメします。

不思議でならないのですが、全身脱毛を上半身と下半身に分けたり、それぞれ使用する機械が違うからと、3回に分けて通わないといけないクリニックが存在します。
そんなめんどくさいことがありますか????????

だって5回コースだとしたら通常5回クリニックに行けばいいものを、
全身1回照射し終えるのに2回3回通うなら、その分10回、15回クリニックに足を運ばないと行けません。
異常事態です。
みなさんそんなに暇じゃないですよね。
これほど患者様に優しくないルールは無い気がいたします。
通うのが面倒くさくなって、通えなくなる方も多くいます。

結構重要なポイントではないでしょうか?

脱毛施術時間がどのくらいかを知った上で選ぶ

同じ脱毛でも施術にかかる時間は大幅に違います。
長いところだと4〜6時間要するというクリニックもあります。
想像してみてください。ベッドに5時間も縛り付けられその間ずっと痛いレーザーを照射され続けます。
痛みはなるべく短いほうが当然いいし、長時間脱毛に時間をかけるのは馬鹿馬鹿しいと思いませんか?

レナクリでは全身が60分で終了します。
おそらく、業界最速に近いかと思います。
なぜ早くて効果的かといいますと、スポット径が24ミリと大きいこと、ハイパワーなのにレーザーは1秒間に2回照射できます。
通常ハイパワーにすると照射スピードは落ちますが、当院の脱毛機ではハイパワーでも1秒に2回の照射が可能です。

その上、施術に慣れた看護師が1~2人がかりでやるため、めちゃくちゃ速いです。

クリニックの脱毛機の台数を知った上でクリニックを選ぶ

ジェントルマックスプロ24mmが置いてあります!というクリニック。
果たして、何台のジェントルマックスプロ24mmがあるのでしょうか?
極端なお話ですが、1台でもジェントルマックスプロ24mmが置いてあれば、上記のように宣伝できてしまいますよね。
ただし、この機械で脱毛が出来る人は、1日に4人が限界でしょう。
機械が故障した場合は0人です。
クリニックに多くの脱毛機があることは、自分が良い機械で脱毛をしてもらうためには必須の知識なのです。

剃毛料はどれくらいかかるのかを知ってクリニックを選ぶ

通常、前日までに自己処理をお願いしているクリニックがほとんだと思いますが、
クリニック側で剃毛する場合剃毛料がかかってきますよね?それが1部位いくらなのか…
どうしても背面は自分一人ではうまく剃れないですよね?

レナクリではコース契約の患者様に限り、自分では剃りにくい【うなじ、背中、殿部、Oラインの剃毛料が無料】です。

紹介特典のあるクリニックを選ぶ

近年、SNSが盛んになっています。
あなたも含め、全員が情報を発信することが出来る時代です。
そして、本当に良いものを教えることは無料でできる上に、あなたの信用まで作ることができます。
「こんなにいいものを教えてくれるあなたは、とても良い人で物知りですね!」といわれることもあるかもしれません。
レナトゥスクリニックを広めて頂いた方には、なんとご自身の脱毛契約コースが1回無料になるというサービスを行なっています!

全身顔VIO脱毛コースご契約であれば、なんと全身顔VIO脱毛が1回無料で受けられます。しかも、上限はありません。

是非、レナトゥスクリニックをあなたのお知り合いにご紹介下さいね。

スタッフや処置の評判

ちょっと調べただけで「対応が悪い」「打ち漏れが多い」などの情報は手に入ります。
良い機械を導入しているクリニックでも、それを扱うスタッフがいい加減な人だったら
いい加減な結果しか出ないですよね。剃毛にしろ照射にしろスタッフの性格が表れます。
脱毛は効果的な出力で当てることも大事ですが、火傷などのリスクも考慮しなければなりません。

意外と難しいクリニック選び

加味する条件がたくさんあって選ぶのが難しそう…
そう思いましたよね?ご安心ください。

レナトゥスクリニックは全てを満たした最適なクリニックです!

この記事にたどり着けたあなたはラッキーかと思います。

脱毛コース料金

料金表はこちら

当webページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったレナトゥスクリニックの医師監修のもと掲載しています。日本医療脱毛学会会員、ジュビダームビスタ認定医、ボトックス認定医も取得しております。

まずは無料カウンセリングへ!
lineでwebから気軽にお悩み相談/簡単当日予約ができます。
↓予約はこちらから↓

予約する

 

関連記事

  1. 医療脱毛を清潔にするには

    【潔癖な方に朗報】自分専用24mmスポットで清潔に医療脱毛し…

  2. 全身脱毛の部位

    「全身脱毛」の「全身」って具体的にどこなの?|医療脱毛ならレ…

  3. 足脱毛

    足脱毛|レナトゥスクリニック東京仙台

  4. 医療脱毛紹介特典

    【紹介特典】レナクリ契約者超お得ご紹介キャンペーン

  5. ジェントルマックスプロ(Gentle max pro)24m…

  6. ムダ毛

    医療脱毛後の自己処理はいつから可能?剃るとデメリットはある?…

PAGE TOP