ハイドロキノンクリーム5%5g¥1,650

ハイドロキノン

レナクリに来た方のほとんどが買うと言っても過言ではない、裏?人気商品のご紹介です。
みなさまはハイドロキノンクリームをご存知でしょうか?

ハイドロキノンの効果とは…?

ハイドロキノンの効果はズバリ美白です。

その効果のほどは?

美白に効果があると言われているビタミンCやコウジ酸、アルブチンと比べると、約100倍だそうです。…100倍ってすごいですよね。

どう作用するの?

ハイドロキノンが持つ美白効果は2つ
①シミを薄くする効果→メラニン色素を還元する
②シミを予防する→メラニン生成を抑える
詳しく見ていきましょう。

①シミを薄くする効果

ハイドロキノンは漂白剤と呼ばれるほどのメラニンを分解する力があります。
メラニン…聞いたことありますよね?
そもそもチロシンというやつが濃いメラニン色素になることでシミはできてしまいますが、
ハイドロキノンはそのメラニン色素になるのと逆の反応(還元)を起こして、色味を薄くできるのです。

②シミを予防する

ハイドロキノンにはメラニンを作る酵素であるチロシナーゼの働きを抑制することができます。
よって、シミが作られるのを未然に防ぐことができます。

ハイドロキノンのご使用方法

洗顔後20分くらい経ってから塗布します。
肌の角質層が水分を含むとハイドロキノンを吸収しすぎてしまうためだそうです。
20分なんて待てないレナクリ院長は、お化粧水や乳液でお肌を整えてから、色味の気になる部分にのみ綿棒などを使用して薄く塗布しています。
この方法でも効果を実感しています(個人差有り)。

トレチノインと一緒に使う場合は?

先にトレチノインを患部へ少し範囲を狭めにピンポイントで薄く塗ります。
10〜15分ほど経過して皮膚に浸透してから、ハイドロキノンを少し広めに薄く塗ります。
この時トレチノインを塗ってない部位から内側に向けて塗りましょう。

ハイドロキノンの保管について

ハイドロキノンは酸素、光、温度、時間などの影響を受けて非常に酸化しやすい成分です。
冷蔵でしたら約2ヶ月、冷凍でしたら約1年もつと言われています。
変色(黄色や茶色)するとハイドロキノンがベンゾキノンという刺激の強い成分に変わってしまいます。
悪いことは言いません。捨ててください。

よくある質問

Q.副作用はありますか?
A.通常でも多少赤みが出たり、痒みが出ることはあります。
程度がひどければ使用をただちに中止して医師に相談してください。

Q.白斑(白抜け)になりますか?
A.5%程度のハイドロキノンでは白く色が抜けたとの報告はないです。

Q.発がん性があるんですか?
A.マウスでは報告されていますが、通常人間で5%程度の濃度では問題ないとされています。

Q.美白になりたいので顔全体に塗ってもいいですか?
A.5%は効果が強いので、色味が気になる部分にのみ使用してください。
もっと薄いものならいいかもしれませんが…。

Q.どうしてこんなに安いんですか?他のクリニックだと7000円とか、
すごい安いところで2000円くらいですよね?本当にハイドロキノンなんですか?
A.当院で材料を揃えてしっかり計って作っております。
これは間違いなくハイドロキノンクリームです。
なぜこんなに安いのか?逆に聞きたいです。なぜそんなに高いのか…
ご購入いただければわかると思いますが、包装がいたってシンプルです。
化粧品は容器代のコストを削減することにより低価格を実現できます。

レナクリで買うメリットは?

クリニック調剤ですので、安い価格で提供が出来ます。

料金

料金表はこちら

まずは無料カウンセリングへ!
↓ご予約はこちらから↓

予約する

 

 

 

関連記事

  1. おすすめ

    レナトゥスクリニックの医療脱毛がおすすめな理由を解説

  2. ゼオスキン

    ゼオスキンヘルスZO SKIN HEALTH が安いネットシ…

  3. モニター募集

    モニター募集について

  4. コラーゲンピーリング

    安い人気のコラーゲンピール・マッサージピール¥8,800とは…

  5. ジェントルクレンザー

    ジェントルクレンザー|ゼオスキンオンライン遠隔診療最大20%…

  6. ゼオスキン日焼け止めの選び方(サンスクリーンプラスプライマー…

PAGE TOP