サリチル酸マクロゴールピーリング¥4,400

サリチル酸ピーリング

ニキビ、シワ、毛穴の開きや黒ずみにお悩みではありませんか?
でも、大掛かりなことはしたくないし、日常に少し美容医療を取り入れて綺麗になりたい
そんなあなたにオススメな治療です。

サリチル酸ピーリングが向いている方

以下のチェック項目に当てはまる方は、一度ピーリングを試してみることをオススメします。

✅ニキビ・ニキビ跡に悩んでいる方
✅美肌治療を受けてみたい方
✅お肌のくすみ、子ジワが気になる方
✅毛穴の開きや黒ずみが気になる方

サリチル酸ピーリングを施術できない方

以下のチェック項目に当てはまる方は施術をお受け頂くことが出来ません。
✅アスピリン喘息の既往のある方
✅アスピリンに対し過敏症のある方
✅サリチル酸マグロゴールで過去にアレルギー反応の出た方
✅妊娠中・妊娠の可能性がある方
✅日焼けをしている方
✅日焼けをする予定がある方
✅お肌に強い炎症がある方
✅感染性の皮膚炎にかかられている方

サリチル酸ピーリングとは?

薬剤(サリチル酸マクロゴール)を用いて角質を剥離し、表皮のターンオーバーを亢進させる治療です。
ニキビ・小じわ・くすみ・シミ等の治療に用いられる他、角層を除去するため薬剤浸透促進作用なども期待できます。

未承認医薬品等である事の明示 サリチル酸ピーリングは未承認機器・医薬品です。
入手経路等の明示 株式会社ケイセイ
国内の承認医薬品等の有無の明示 同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 海外での使用実績はありません。

サリチル酸ピーリングはケミカルピーリングの中の1種類でEBMがあります

AHA(アルファヒドロキシ酸)サリチル酸(マクロゴール、エタノール)、TCA(トリクロロ酢酸)、ベーカーゴードン液、フェノールなどさまざまあります。

日本皮膚科学会がEBMに基づいて、にきびと小さいしみ、小じわに対しては、グリコール酸、サリチル酸マクロゴールピーリングの効果を認めています。

EBMとは

EBMとは?
Evidence-Based Medicineの頭文字で、日本語に訳すと、「根拠に基づく医療」です。
美容医療では根拠のない治療も多く見かけられますが、サリチル酸ピーリングはエビデンスのある根拠のある治療となります。

サリチル酸マクロゴールの特徴は?

サリチル酸というものをマクロゴールという基剤に溶かしたものが
サリチル酸マクロゴールです。

・角質を柔らかくし、溶かす作用があります。
・サリチル酸濃度が30%と高く、PH1.7と強酸であるため、角質層のピーリングを確実に行えます。
・マクロゴールを基剤にしたことにより、皮膚深部へ到達するのを防ぎ、角質層にのみ反応させることができます。(=角質層以外を傷つけない)
・血液中への吸収がないため全身的な副作用がありません。
・皮膚の再生が促されることにより、真皮にコラーゲン産生が起こります。

以上から、確実に効果はあるけど、お肌には優しいピーリングになります。
最近は真皮まで作用するピーリングが流行っていますが、安全性の面でやはりサリチル酸マクロゴールピーリングの方に分があります。
ピーリングは皮が剥けるんじゃないか、肌に刺激が強すぎるんじゃないかと敬遠されがちですが、サリチル酸ピーリングを選択された場合は、ほとんどの場合はダウンタイムは問題になりません。

サリチル酸ピーリングの注意事項・ダウンタイム・副作用

ピーリング前の注意点

お日焼けをしての施術はできませんので、施術1ヶ月前からは日焼けを避けてください。

ピーリング中の注意点

施術中及び施術後は赤みや軽度のひりつきなどが見られますが、多くは一過性のもので時間経過とともに治ります。

お肌には優しめなピーリングですが、人によっては(お肌の状態によっても)赤みや熱感、ピリピリ感を感じることがありますが、通常当日、もしくは2〜3日ほどで落ち着きます。長くて1週間くらいです。

ピーリング後の過ごし方

角質層を除去することによりバリア機能も一時的に低下して、紫外線による影響を受けやすくなりますので、施術後は日焼け止めや保湿剤の使用が必要になります。
ピーリングにより薬剤浸透性が上がっているため、日焼け止めには紫外線吸収剤の含まれていないものを使用してください。また、化粧品や保湿剤なども、刺激の強いものは使用を控えるようにしてください。

施術後は一時的に乾燥しやすくなりますので、しっかりと保湿をお願いします。
施術後10日(EBMなし)はピーリング効果のある薬剤や石鹸を使うのはお控えください。

副作用

考えられる有害事象としては以下のものが挙げられます。
接触性皮膚炎、炎症後色素沈着、アレルギー/過敏症 等

サリチル酸マクロゴールは毛孔性苔癬にも非常に有効な解説動画

レナクリ院長の上腕にある毛孔性苔癬(赤茶色のざらざらブツブツ)で右ピーリングありの脱毛、左ピーリングなしの脱毛で
どれだけ改善されるの検証してみました!効果は一目瞭然です。

こちらは毛孔性苔癬についてレナクリ院長が解説してます。
これを観るとなぜ、脱毛とピーリングが毛孔性苔癬の治療に適しているのかがわかると思います。

サリチル酸ピーリングのよくある質問

効果はどれくらいで感じることができますか?

症状やその方の肌の状態によるので一概には言えませんが、くすみ・ニキビでしたら1度の施術でもご実感いただけるはずです。
気になる方はぜひ、1度ご相談にお越しください。

どのくらいの頻度で通えば良いですか?

通常、年齢とともにターンオーバーも遅くなります。ターンオーバーを人工的に正しい周期にするという意味では、45日周期がおすすめです。覚えにくい方は月に1度の頻度にすることもオススメです。サリチル酸ピーリングは、毛穴詰まりによる毛穴の開きや、角栓の改善、ニキビ、美白、小じわとオールマイティーに効果を発揮してくれますし、何よりお肌に負担が少ないので月1回で続けて損はありません。

コラーゲンピールとどちらがオススメですか?

作用する層が違うので、お肌を診察させて頂いてからあなたにあったピーリングをオススメさせて頂きます。
コラーゲンピールについてはこちらを参照ください。

スタッフもサリチル酸ピーリングを愛用しております。お気軽にご質問下さい。

前述したように、サリチル酸マクロゴールはきれいなお肌を保つのに有効です。
ニキビが出来やすかったというナースも毎月ピーリングと脱毛をするようになってから肌が荒れにくくなったという言います。

動画で合わせて脱毛もしていますが、この2つは非常に相性が良いんです!
ピーリングで余分な角質層を除去することによって、より効果的にレーザーをお肌に反応させることが可能です。
顔脱毛の必要性を感じている人って少ないですが実は、とってもメリットが多いんです!!!
ニキビでや毛穴の開き、くすみなどで悩んでいる方はぜひこの2つを組み合わせて処置をしてみてくださいね!

サリチル酸ピーリング料金

サリチル酸ピーリング 部位 初回料金 2回目以降料金
¥4,400 ¥8,800
上腕(両腕) ¥8,800 ¥17,600
前腕(両腕) ¥8,800 ¥17,600
背中(上/下) 各¥33,000
お尻 ¥27,500
他ご希望部位 お問い合わせください

料金表はこちら

まずは無料カウンセリングへ!
↓ご予約はこちらから↓

予約する

関連記事

  1. モニター募集

    モニター募集について

  2. ハイドロキノン

    ハイドロキノンクリーム5%5g¥1,650

  3. 美容医療年間スケジュール

    美容おすすめ年間スケジュール・ルーティン|予算別施術紹介

  4. アスタキサンチン

    目元やお顔の小ジワに効く高濃度アスタキサンチンクリーム

  5. ニキビと医療脱毛

    ニキビがあっても脱毛できる?脱毛がニキビに与える影響は?

  6. コラーゲンピーリング

    安い人気のコラーゲンピール・マッサージピール¥8,800とは…

PAGE TOP