ほうれい線のヒアルロン酸注入には、何の製剤を使う?

ほうれい線とは?

鼻の横から、唇の横にかけてのびる線のことで鼻唇溝ともよばれます。頬の脂肪と口元の段差であり笑った時には深くなります。このシワが深く刻まれるようになると見た目年齢をあげてしまうことになります。

加齢により肌のハリがなくなり、ほうれい線がより目立つようになります。30代以降から気になり始め加齢とともに深くなる特徴がありますが、若い頃からほうれい線に悩む方もいます。

ほうれい線は真顔の時でも目立つため、老けた印象にみられがちです。放置すると、少しずつ溝が深くなり目立ってくるため早めのケアが必要です。

 

ほうれい線はどうやって改善する?

保湿

肌の乾燥は、紫外線によるコラーゲンエラスチンへのダメージを高めるため保湿ケアを徹底することが大切です。肌が乾燥している状態では、シワが深くなっていく一方です。化粧水、美容液、乳液、クリームで保湿ケアを行いましょう。おすすめはヘパリン類似物質で、肌奥まで浸透して保水してくれるため乾燥を抑えてくれます。

マッサージ

直後に効果がでるマッサージは、ほうれい線に効果的とされています。直接こすったりマッサージすることで、一時的に皮膚の水分が動き筋肉が収縮することでほうれい線が薄くなったように見えます。

しかしほうれい線を深くしないコツ触らないことです。手荒いスキンケアを続けると、お肌の慢性的な刺激になってしまい、その刺激が色素沈着というシミにつながります。スキンケアは〜が良いというものはなく、ただ触らないことを徹底してください。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸は体内にある成分であり、1gで2~6Lも保水できるため肌のハリやみずみずしさを補ってくれます。

ヒアルロン酸を外から注入することで、加齢により萎縮した骨や脂肪を補い肌のハリを回復することができます。また、注入することで細かいシワを埋めたり、段差をなだらかにすることができるため、濃いほうれい線をうすく引きのばすことができます。

ヒアルロン酸注入は副作用やダウンタイムがほとんどなく、注入した瞬間に効果を実感できる施術です。施術時間も10分〜20分ですので気軽に受けていただくことができます。やった感のないプチ整形のため、20〜50代まで幅広い年代の方に人気のある施術です。

糸リフト

糸のリフトアップのいいところはたるみの予防ができる点です。たるみは重力が大きな原因なので、リフトアップが持続する間はアンチエイジング効果が期待できます。

実は、同じ糸でも糸によって原価が10倍以上違い、効果も全く違います。糸はレナトゥスクリニックで使用している糸がおすすめです。

HIFU

HIFU(ハイフ)は肌表面に超音波を照射し、肌の内側に熱をあたえることで肌の再生力を促す治療で、しわやたるみを改善すると言われています。真皮やSMAS筋膜(脂肪と筋肉の間の膜)に作用し、コラーゲンやエラスチンの生成を促進し肌のリフトアップ効果もあります。

ダウンタイムもほとんどありませんが持続期間が3〜6ヶ月と短く、施術を繰り返す必要があります。

結論何が一番いいの?

簡単かつ、ナチュラルな仕上がり、そして注入した瞬間に完成するヒアルロン酸注入が最も効果的です。アラガン社の製剤であれば持続期間は18か月と長い期間保つことができます。

 

ほうれい線にはなぜヒアルロン酸が選ばれる?

施術当日にすぐ完成

ヒアルロン酸注入は、処置したらその場で完成です。定着するまでは少し時間がかかるのですが、お帰りの際には綺麗なお顔で帰っていただくことができます。

ヒアルロン酸が安定すると分解されにくいため形を維持したまま、日常生活を楽しくおくっていただけます。施術時間は注入部位にもよりますが数分、ながくても1時間までで終了します。

ダウンタイムが少ない

ヒアルロン酸はもともと体内にある保水成分のため、アレルギーが非常に少ない物質です。副作用や内出血も少ないため、処置後すぐに日常生活に戻っていけるのが特徴です。内出血が出たとしてもお化粧で隠せるレベルですし、数日〜1週間でおさまってきます。

顔に傷が残らない

処置は先の細い注射針でおこないます。注入の際は数か所に針の穴を開けて注入していきますが、終わったらほとんど目立ちません。病院で採血の際、腕で血をとっても次の日には針穴はほとんど見えなくなってますよね?しかも採血の時の針よりもっと細い針を使うのでさらに治りが早いです。メスで顔に傷をつけたり縫ったりしないので、大事なお顔に傷を残さずに施術を終えることができます。ダウンタイムが少ないのもそのおかげです。

コストパフォーマンスが高い

レナトゥスクリニックが使用するヒアルロン酸は、アラガン社のバイクロス技術を取り入れた製剤であるため、吸水性が低く分解されにくくなっています。

ほうれい線に注入する製剤は12〜18ヶ月ほど形を維持しますので、たった数万円の投資若々しさと肌のハリを長い期間持続させることができます。外科整形などは合併症やリスクも多くコストも何十万〜何百万であるため、なかなか手をだしにくい施術だと思われます。ヒアルロン酸注入コストも低く安全な処置なので満足度の高い美容施術となっています。

 

ヒアルロン酸は何の製剤を使う?

ボリフト

ほうれい線上には、①頬の脂肪が垂れ下がった重みでついてしまったシワや、②紫外線や乾燥による肌のダメージでついてしまった細かいシワがあります。①は下からくぼみの部分を持ち上げることで、頬との段差をなだらかにし影になって濃くなる部分を薄くできます②は皮膚の浅い層を剥離し、そこに製剤を注入することで肌のみずみずしさを取り戻し、細かいシワをなだらかにすることができます。

製剤として持ち上げる力薄くのびていく柔らかさをもったヒアルロン酸、それがアラガン社の「ボリフト」です。

硬さにふり切ってしまうと、形成力は高いですが浅い層ではボコボコしてしまう可能性が高く、見栄えが悪いものになってしまいます。また、柔らかさに振り切ってしまうと満遍なく広がり全体的な肌質改善は望めますが、形成力がないので埋めたいくぼみを埋めることはできません。

ほうれい線には凝集性弾性のバランスのとれた「ボリフトが一番です!ほうれい線には片側1cc、両側2ccで注入することが多いです。

持続期間は12〜18ヶ月長期持続型で細かいシワなど細部の治療に適したヒアルロン酸です。ゲル粒子が非常に滑らかであり比較的浅いほうれい線やマリオネットラインなどに適応となります。分解されにくく膨張率の少ない、つまり長持ちで変形しにくい「低吸収性」の実現がバイクロス独自の技術で可能となった製剤です。

バイクロス技術とは、高分子量と低分子量のヒアルロン酸を混合することで、架橋効率が向上し、往来の技術(HYLACROSS)で製造されたヒアルロン酸製剤に比べて網目構造がより密になっています。

そのため、分解されにくく持続期間の延長と、吸水しにくいため変形しにくく仕上がりを維持しやすくなっています。

ダイヤモンドフィール

ダイヤモンドフィールはどこの部位にもオールマイティーに注入できます。

アラガン社の製剤より柔らかい製剤であり、のびやすい性質があります。

製剤の持続期間は短めですがアラガン社の製剤よりも格段に安くヒアルロン酸注入を初めてやる方、ヒアルロン酸注入が気になっていて試しにやってみたい方には大変オススメの製剤となっています。

 

症例写真

症例①

   

頬の脂肪が落ちてきていることで、鼻横がくぼんで見えほうれい線が影になってしまっていた方です。ほうれい線が入るだけで10歳くらい老けた印象になってしまいます。ヒアルロン酸を口横から鼻横まで全体的に注入し、頬と口元の段差をなだらかにしました。それぞれ右の写真が注入後です。注入前よりも影になっている部分が少なくなっているのがわかりますね。注入時間はものの15分程度で、明らかに差はありますが傷跡はほとんど見えずこの状態で完成系です。「やった感がない」垢抜けをするならヒアルロン酸注入がオススメです。

症例②

 

肌の乾燥があり、よりほうれい線が濃く残ってしまっていた方です。頬の脂肪はそこまでふっくらしている方ではないので、表情によるクセで深くなってしまったのだと思われます。ヒアルロン酸でシワの部分にボリュームを入れてあげると、深いしわを薄くのばすだけではなく肌のハリを出すことができます。

 

レナトゥスクリニックでのヒアルロン酸注入のこだわり

レナトゥスクリニックに在籍する医師ヒアルロン酸注入に特化しております。症例多数であり、適切なアセスメントを行い個人にあった注入をおこなっていきます初めてのヒアルロン酸注入不安だな、と思う方に無料カウンセリングをおこなっておりますので、まずはクリニックの雰囲気を感じにお気軽にお越しくださいね。お待ちしております。

 

関連記事

・ほうれい線はなぜ深くなる?

・ヒアルロン酸注入後に気をつけることは?

 

 

この記事の監修者
  • 岡田先生
  • レナトゥスクリニック東京田町院
    岡田 楽史
    コンプレックスで悩んでいた時間が、楽しい時間に変わるように。
    RENATUS CLINICにきてよかった、と喜んでいただけるように。
    誠意を持って関わらせていただきますので安心していらしてください。
    お待ちしております。
    経歴・資格
    某都内病院初期研修修了
    アラガン社公認 ボトックスビスタ注入認定医
    アラガン社公認 ジュビダームビスタ注入認定医

 

 

関連記事

  1. ほうれい線ヒアルロン酸のおすすめ

    大阪ほうれい線ヒアルロン酸注射専門安い・上手い・おすすめレナ…

  2. 涙袋のヒアルロン酸注射(注入)の失敗と原因

    涙袋のヒアルロン酸注射(注入)の失敗と原因

  3. 目の下ヒアルロン酸のデメリット

  4. 額ヒアルロン酸デザイン

    額ヒアルロン酸注射のデザインをコンプレックスと好きなメイク・…

  5. 目の上ヒアルロン酸

    目の上の窪み凹みのヒアルロン酸注入

  6. 日本の唇フィラー

    日本の唇フィラー

最近の記事

  1. 仙台アートメイク
  2. 脂肪溶解注射は効果ない?その理由と対策
  3. 名古屋の皮膚科の医療脱毛ならレナトゥスクリニック
  4. 名古屋VIOのみが安いおすすめ医療脱毛クリニック(都度払い含む)
PAGE TOP