ゴルゴラインってどこ?

ゴルゴラインってどこ?

目頭の下から頬を通って、耳の方に斜めにのびるくぼみを「ゴルゴライン」といいます。この線があると、いっきに老け顔疲れ顔に見られてしまいます。

ゴルゴラインは医学用語ではなく、漫画の「ゴルゴ13」の頬にある線が似ていることから呼ばれたものです。他にも「ミッドチークライン」「インディアンライン」ともいわれます。

 

ゴルゴラインができる原因

若くてもゴルゴラインはできます。逆に歳をとってもほうれい線のように必ずできるわけではありません。肌にハリがあるうちは、ゴルゴラインがあってもチャームポイントとして気にならないかもしれません。しかし肌がたるみ、ゴルゴラインが目立ってくると老けたように見えてしまいます。ゴルゴラインができるのには皮下脂肪靭帯骨格が深くかかわってきます。

皮下脂肪の量の減少・移動

皮下脂肪とは皮膚の近くにつく脂肪のことで、顔の脂肪は年齢とともに減少していきます

皮下脂肪は皮膚をもちあげて若々しい肌を保つ働きがあるため、皮下脂肪が減ってしまうと皮膚が余ってしまい、たるんだりくぼんだりしてしまいます。目元や頬の皮膚がたるむことでゴルゴラインができてしまうのです。

皮下脂肪は歳をとると減ってしまいますし、たるみをセルフケアで解消するのは難しいため美容施術を受けるのが効果的です。

靭帯の衰え・たるみ

靭帯脂肪や筋肉を内側から支えている繊維のようなものです。若いうちは靭帯にハリがあるため、皮膚を支えることができます。靱帯がゆるんでくると、皮膚の重さにたえられず垂れ下がってしまうためゴルゴラインができてしまいます。

骨が縮む

骨は顔の土台として筋肉や皮下脂肪・皮膚(表皮・真皮)を支えています。歳をとると骨もくぼんできたり小さく萎縮していくため、本来支えられていたはずの皮膚が支えられず垂れ下がってしまいます。特に目の周り(眼窩)は広がり、頬骨や上顎の骨はへこみ痩せこけます。ゴルゴラインのこれらの骨の影響が大きいといわれています。

 

ゴルゴラインを消す方法

ゴルゴラインは加齢とともに進行する骨量の減少・萎縮や靭帯の衰えによって引き起こされるので、マッサージやスキンケアでの改善は残念ながら難しいです。まちがったケアをしてしまうと、悪化を招くこともにもなります。

ゴルゴラインを根本から改善するには、美容皮膚科・外科の治療を視野にいれましょう。施術はさまざまあり、顔立ちや肌の状態、希望の形に応じて提案・アドバイスをもらえるでしょう。

 

治療法① ヒアルロン酸注入

ゴルゴライン治療において最も効果的な施術です。

ヒアルロン酸注入はアレルギーなどの副作用も少なく、施術時間も15分程度で終わります。注入後のキズ痕も、注射針のところだけなのですぐに治ります。

ゼリー状の見た目・弾力があり、皮膚のたるみ靭帯がゆるんだ部分を補うように注入して肌のハリを出します。ゴルゴラインへの注入は目の下1〜2箇所に注射していきます。ゴルゴラインのが埋まって線が消えるだけでなく、ボリュームがでることで頬の脂肪がひっぱり上げられほうれい線がうすくなります。顔にメリハリがでて中顔面が短く見えるので、小顔効果にもなります。

持続期間は、製剤によりますが半年〜1年半と長持ちです。美容施術の中では、気軽に受けられてコストパフォーマンスのいい美容施術となっています。

治療法②高周波・超音波の照射治療

代表的な治療法の一環として、高周波や超音波の照射治療があります。具体的な施術には、サーマクールや高密度焦点式超音波治療(HIFU・ハイフ)が挙げられます。これらの治療は高周波や超音波を照射し、その熱エネルギーにより皮膚を引き締め、コラーゲンやエラスチンの産生を活性化させることを目的としています。ゴルゴ線に対してもたるみを引き締める効果が期待されます。

治療法③糸リフト(スレッドリフト)

トゲのついた特殊な糸(時間が経てば溶ける)を用いて、垂れ下がってしまった脂肪や皮膚をもちあげ、下がってこないように留める施術です。物理的にひき上げるため、もち上げる力は他の施術よりも強くなります。

 

まとめ

ゴルゴラインが気になり始めたと、多くの人はまず自己ケアで対処しようとします。しかし、ゴルゴラインの本質的な原因は皮膚の下にあるため、自分で改善するのは難しいです。自身のゴルゴラインの原因や治療法を正しく知るためには、まず医師に相談することが重要です。早期の治療で費用も抑えられる可能性があります。

クリニックを選ぶ際は、医師が直接カウンセリングを行っているかどうかを確認しましょう。レナトゥスクリニックではゴルゴラインの処置に熟練した医師が在籍しておりますので、患者様ひとりひとりに寄り添った施術ができます。お気軽にご相談くださいね。

この記事の監修者
  • 岡田先生
  • レナトゥスクリニック東京田町院
    岡田 楽史
    コンプレックスで悩んでいた時間が、楽しい時間に変わるように。
    RENATUS CLINICにきてよかった、と喜んでいただけるように。
    誠意を持って関わらせていただきますので安心していらしてください。
    お待ちしております。
    経歴・資格
    某都内病院初期研修修了
    アラガン社公認 ボトックスビスタ注入認定医
    アラガン社公認 ジュビダームビスタ注入認定医

    instagram→dr.gacci
    ヒアルロン酸の症例多数!ボケ投稿たまにのせます。

 

 

関連記事

  1. ヒアルロン酸ボリューマ

    ジュビダームビスタボリューマ¥45,100XC-VOLUMA…

  2. 額ヒアルロン酸目の開き目が重い

    額ヒアルロン酸で目の開きはどうなる?目が重くなることもあるの…

  3. ヒアルロン酸溶解

    ヒアルロン酸溶解注射

  4. What is Microcannula?

  5. カスタマイズヒアルロン酸

    カスタマイズヒアルロン酸注入

  6. 東京の涙袋ヒアルロン酸が上手い先生・名医と安いおすすめのクリ…

最近の記事

  1. 仙台アートメイク
  2. 脂肪溶解注射は効果ない?その理由と対策
  3. 名古屋の皮膚科の医療脱毛ならレナトゥスクリニック
  4. 名古屋VIOのみが安いおすすめ医療脱毛クリニック(都度払い含む)
PAGE TOP