コラーゲンピール・マッサージピール|レナトゥスクリニック東京仙台

コラーゲンピーリング

コラーゲンピール・マッサージピール

ピーリング

コラーゲンピールについて解説していきます。
マッサージをするようにピーリング処置をしますので、別名マッサージピールとも言われています。薬剤名のPRX-T33と呼ばれることもあります。
コラーゲンピールとは、数あるピーリングの中でも肌の深い部分である「真皮深層」まで作用するピーリングです。
そのため、肌にツヤ感やハリ感を出したい方・紫外線UVAや老化で破壊されたお肌のコラーゲンが気になる方に特にオススメの治療となっています。

コラーゲンピールとは?

高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H2O2)とコウジ酸の3つを主成分とするイタリア製の薬剤「PRX-T33」を皮膚に塗布しマッサージをすることで、皮膚の奥深くの層の真皮に存在する線維芽細胞を活性化させます。活性化された繊維芽細胞がコラーゲンの生成を促進し、皮膚のハリ感やツヤ感を演出します。

コラーゲンピールが向いている人は?

全身脱毛

✅美肌になりたい
✅美白になりたい
✅シワが気になる
✅タルミがきになる
✅定期的に続けられる美肌活動がしたい
✅脱毛後も定期的にクリニックに通ってより美肌を維持したい
✅痛みやダウンタイムが少ない手軽な治療が良い

以上の方にコラーゲンピールはピッタリな処置となります。
是非ご体感下さい。

ビフォーアフター症例写真

美肌

準備中

コラーゲンピールの有効成分は?

主に3つの有効成分で出来ています。

コウジ酸

メラニンの生成を抑制する効果があります。美白効果が期待できます。

過酸化水素H2O2

線維芽細胞成長因子を増やし、トリクロロ酢酸のコラーゲン生成を促します。また、トリクロロ酢酸の剥離作用も抑制します。

トリクロロ酢酸

皮膚真皮に作用し、コラーゲン生成を促進します。

コラーゲンピールのデメリットは?

リスク

コラーゲンピールにデメリットはあるのでしょうか?
以下のデメリットが考えられます。
①治療中に刺激感を感じることがあります。
②治療後、皮剥けと皮膚に赤みが出る場合があります。
③コラーゲンピール治療後1ヶ月は顔脱毛が出来ません。
④肝斑が増悪する可能性があります。

以上のようなデメリットはありますので、注意をして治療を受けて下さいね。

コラーゲンピール詳細まとめ

処置時間 15分〜30分程度
痛み 治療中ピリピリとした痛みがあります
腫れ ほとんどありません
痒み 多少出ることがあります
麻酔 必要ありません
メイク・洗顔 当日から可能です
お風呂 当日から可能です
その他 皮膚に炎症がある方は施術を受けることができません。

コラーゲンピール注意事項と禁忌事項

お肌が弱い方は、皮膚がむけ、赤みが出る場合がございます。この場合、お肌を擦るようなことはせず経過を見て下さい。数日で改善しますが、万が一悪化するようであれば直ぐに当院へご連絡下さい。

また、以下の方はコラーゲンピールを施術することができませんのでご注意ください。
①皮膚に炎症のある方、過度の敏感肌の方
②脂漏性皮膚炎がある方
③コウジ酸に対するアレルギーがある方
④皮疹又は、ヘルペス発疹が出ている方
⑤トレチノイン・ハイドロキノンを使用中の方

コラーゲンピール治療の流れ

①美容に詳しいクラークと医師によるカウンセリング
レナトゥスクリニック広報
お悩みをクラーク、医師にご相談下さい。あなたにあった治療プランをご提案致します。

②治療プランの決定
オーダーメイドで治療プランを決定致します。

③お会計
お支払い方法は、現金、カード、医療ローンに対応しております。

④洗顔
お顔に何かつけていらっしゃる場合は、パウダールームで洗顔をして頂きます。

⑤施術
準備が出来ましたら、いよいよコラーゲンピーリングの施術です。
コラーゲンピーリング

⑥アフターケア
お疲れ様でした。

ワイコ青
ワイコ赤

コラーゲンピーリングのアフターケアは、治療効果を最大限に出すために、専用ホームケアアイテム(WiQo保湿クリーム、WiQo保湿美容液)のご使用をおすすめしています。webからでも簡単にご購入頂けます。

コラーゲンピーリングの価格・料金・値段

キャンペーン

キャンペーン価格 通常価格
お顔全体 ¥8,800円 ¥16,500円
その他希望部位 お問い合わせ下さい お問い合わせ下さい

※キャンペーン価格は予告なく終了する場合がございます。予めご了承下さい。

コラーゲンピールのよくある質問

オススメの通院頻度は?

皮膚のターンオーバーから考えて、1ヶ月に一度の通院頻度をオススメしています。

サリチル酸ピーリングと何が違いますか?

サリチル酸ピーリングは皮膚角質層をターゲットにしたピーリングとなります。
皮膚表面ケアやターンオーバーを正常化したい場合はサリチル酸ピーリング、皮膚真皮に作用をさせ、お肌のハリやツヤを出したい場合はコラーゲンピーリングを選択してください。

顔脱毛の直前にコラーゲンピールはできませんか?

出来ません。サリチル酸ピーリングでは可能です。

専用のクリームや美容液を使うと何が良いのですか?

ピーリング後のお肌はとても乾燥しやすくなっております。乾燥を放置しますと、肌トラブルに繋がる可能性があります。アフターケアが非常に重要ですので、保湿能力の高い保湿剤を使用することは大切です。
また、専用の美容液を使用することで、よりコラーゲン生成を高めることができます。治療効果を最大限出したい方にはオススメの商品です。

当webページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持ったレナトゥスクリニックの医師監修のもと掲載しています。ジュビダームビスタ認定医、ボトックス認定医も取得しております。

まずは無料カウンセリングへ!
lineでwebから気軽に簡単予約ができます。
↓予約はこちらから↓

予約する

 

関連記事

  1. ダーマペン4

    ダーマペン4とは?費用対効果とオススメのコンビネーション治療…

  2. 日焼け止め

    【東京田町】オススメの日焼け止めをご紹介いたします【美容皮膚…

  3. サリチル酸マクロゴール(ケミカルピーリング)

    【東京田町・三田】サリチル酸ピーリングのご紹介【美容皮膚科】…

  4. ゼオスキン

    ゼオスキンヘルスZO SKIN HEALTH が安いネットシ…

  5. お薬の使い方

    レナクリ処方薬の飲み方・注意点

  6. ラエンネック

    美肌、疲労回復、二日酔い、アンチエイジングにはプラセンタ注射…

PAGE TOP