ハイドレーティングクレンザー|ゼオスキンオンライン遠隔診療最大20%オフ

ハイドレーティングクレンザー

ハイドレーティングクレンザーは、「乾燥肌向けのお肌を清潔にして水分を補給、整え、洗顔後のスキンケアをより効果的にする洗顔料」です。
実際の使用動画を使い口コミ評価も掲載しています。

ハイドレーティングクレンザーとは?効果は?

ハイドレーティングクレンザーは、普通肌、敏感肌、乾燥肌向けの軽いメイクも落とせるクリームタイプ洗顔料です。ゼオスキンシリーズの1つです。

パンテノールとアラントインが滑らかなお肌に導きます。

効果

ハイドレーティングクレンザーは大きく分けて、以下6つの効果が期待できます。

✔️保湿機能を高める
✔️潤いのあるお肌へと導く
✔️代謝を促進、肌荒れを防ぐ
✔️肌荒れや炎症を抑え、肌の修復をサポート
✔️スキンケアを効果的にするためにお肌を整える
✔️簡単なメイク落としが可能

肌をいたわりながら、優しく洗い上げ、その後のスキンケアの準備をすることができます。

ハイドレーティングクレンザーがオススメな方

ハイドレーティングクレンザーは以下の方におすすめの商品です。

✔️普通肌、乾燥肌、敏感肌の方
✔️メイク落としできる洗顔料をお求めの方
✔️クリーム状の洗顔料をお求めの方
✔️肌荒れが気になる方
✔️セラピューティック中の方
✔️ビタミンA商品を使用中で、刺激や乾燥を感じている方

主な成分と作用

グリセリン

水分補給を促し自然なバリアを回復します。保湿機能を高め、みずみずしく潤った肌へと導きます。

パンテノール

代謝を促進したり、肌荒れを防ぐ効果があります。
なめらかなお肌に導きます。

PCA-Na

保湿機能を高め、みずみずしく潤った肌へと導きます。

尿素

潤いをキープし、やわらかいお肌を保ちます。

ヒアルロン酸ナトリウム

水分補給を促し自然なバリアを回復します。お肌のうるおいを保ちます。

アラントイン

肌荒れや炎症を抑え、肌の修復をサポートします。
なめらかなお肌に導きます。

製品詳細情報

容量

200ml

成分詳細

水・ココイルイセチオン酸Na・ココイルメチルタウリンNa・グリセリン・ステアリン酸グリセリル・ステアリン酸PEG-100・ステアリン酸・ココアンホジ酢酸2Na・ジステアリン酸グリコール・パルミチン酸・セタノール・フェノキシエタノール・アクリレーツコポリマー・パンテノール・香料・PCA-Na・尿素・水酸化Na・エチルヘキシルグリセリン・トレハロース・ポリクオタニウム-51・トリアセチン・ヒアルロン酸Na・アラントイン・赤227・黄5

ハイドレーティングクレンザーの使い方と順番

使用時間

1日2回(朝・夜)毎日or必要に応じて

使用方法

①手のひらと顔を濡らします。
②500円玉大を手にとり、40〜60秒を目安に洗ってください。
※ウォータープルーフなどのポイントメイクを専用のメイク落としで落としたあとご使用下さい。

使用する順番

ハイドレーティングクレンザーは洗顔料なので基本的に化粧水や角質ケアの前、つまり一番最初に使っていただけます。
ゼオスキンのラインでは以下の順番で使用するのがおすすめです。

ゼオスキン使用順番

上の画像からわかるように、基本のお肌のお手入れであるGSR、セラピューティックコース、その他選択コース全てでクレンザーは使用されます。

ゼオスキンの使い方は①洗顔→②化粧水→③美容クリーム→④日焼け止め(朝のみ)の順番で使います。肌に合わせたプログラムによって、化粧水やクリームを使い分けていくのがゼオスキンの特徴です。

①洗顔
ジェントルクレンザー
★ハイドレーティングクレンザー
エクスフォリエーティングクレンザー

エクスフォリエーティングポリッシュ

②化粧水
バランサートナー

③美容クリーム
RCクリーム
RNクリーム
デイリーPD

④日焼け止め(朝のみ)
サンスクリーンプラスプライマーSPF30
BSサンスクリーン SPF50

料金

通常価格 キャンペーン価格
ハイドレーティングクレンザー ¥5,720(税込) 10~20%オフ

よくある質問

ジェントル・ハイドレーティング・エクスフォリエーティングクレンザーの違いは何ですか?

3種類とも、古い角質除去・皮脂コントロールで使用されます。
メイク落としも兼ねた洗顔料です。
あなたのお肌(肌質)や使用感に応じて製品を選ぶことが大切です。

ジェントルクレンザー ハイドレーティングクレンザー エクスフォリエーティングクレンザー
向いている肌質 オールスキン 普通肌
乾燥肌
敏感肌
普通肌
脂性肌
使用感 さっぱり しっとり すっきり
テクスチャー
その他特徴
料金 ¥6,160(税込) ¥6,160(税込) ¥6,160(税込)

GSRとは何ですか?

getting skin readyの略です。
わかりやすく言うと、お肌のオイルコントロールをする行為のことです。
乾燥肌の方は、オイルを落としすぎないことが大切ですし、脂性肌の方はしっかりとオイルを落とすことが必要です。
健やかで美しいお肌のための最初のステップとして考えて下さい。
毎日、きちんと角質を落としオイルコントロールをしっかりと行うことで美容クリームの浸透を高める効果が期待できます。
GSRでは、
①クレンザー
②エクスフォリエーティングポリッシュ
③バランサートナー
の3種類を使用します。

不均一な過剰メラニンや並びの悪い角質と皮脂をしっかりと落とし、pHを調整し、毎日健康なお肌を保ちましょう。

ハイドレーティングクレンザーの口コミはありますか?

当院スタッフの実際に使用した口コミをご紹介します。

・洗顔後につっぱった感じが全然ないです。ポイントメイクは別のもので落としていますがそれ以外は十分落ちます。

・市販の洗顔料とは違いしっとり潤いを実感でき、さすがだなと思いました。お気に入りで何度もリピートしています。

・肌に刺激もなく洗い上がりもしっとりしているので、セラピューティック中も安心して使えます!

ハイドレーティングクレンザーの代わりに使える商品はありますか?

ゼオスキンの洗顔シリーズで、オールスキンタイプ向けのジャントルクレンザーがお勧めです。ハイドレーティングクレンザーに比べさっぱりとした洗い上がりです。

ハイドレーティングクレンザーの持ちはどのくらいですか?

使用頻度や使用量によりますが、毎日朝・夜の使用で約2か月です。
2〜3ヶ月程持つ方もいらっしゃるようです。

皮剥けなどA反応は出ますか?

出ません。ハイドレーティングクレンザーにはA反応を起こす成分が入っていません。
レチノールが入っている製剤やトレチノインを使うと、「A反応」と呼ばれる皮膚炎症状を起こします。「A反応」には皮むけや赤み、ひりつきといった副反応があります。

ゼオスキンオンライン診療・ネットショップ

レナトゥスクリニックでは、オンラインでゼオスキンのカウンセリング・処方を行なっておりご自宅でゼオスキン商品を受け取れます。
予約サイトより「東京田町院」→「オンラインカウンセリング」→「ゼオスキン」を選択し、ご予約をお願いします。
直接レナトゥスクリニックを受診し症状を医師(dr)に相談して頂くことも可能です。
2回目以降のご購入はオンラインストアでご購入・お届けが可能です。ご自身のご予定に合わせてお買い物が出来ます。
ご不明点は公式LINEアカウントにご登録頂き、ご質問をお願いします。

かんたん予約

関連記事

  1. アスタキサンチン

    目元やお顔の小ジワに効く高濃度アスタキサンチンクリーム

  2. ハイドロキノン

    ハイドロキノンクリーム5%5g¥1,650

  3. 脱毛後保湿ヒルドイド

    美容皮膚科医が教えるオススメの脱毛後の保湿剤とは?

  4. ゼオスキン日焼け止めの選び方(サンスクリーンプラスプライマー…

  5. rcクリーム

    RCクリーム|ゼオスキンオンライン遠隔診療最大20%オフ

  6. セルニュープラス

    セルニュープラス

PAGE TOP