目次

医療脱毛初回予約方法からカウンセリング、施術後までの流れ

医療脱毛をやってみたい!と思ってから、その後の流れをご紹介致します。
医療脱毛をどうやって初めてどうやって施術し、終わるのかをわかりやすく解説していきます。具体的なイメージが湧き、当院への脱毛の不安が少しでも解決されますと幸いです。

医療脱毛の流れを徹底解説

①医療脱毛をやってみたい!と思ったら、まずはLINE友達追加をお願い致します。

脱毛実績が豊富で、効果的な脱毛機器であるジェントルマックスプロ24mmで施術が受けることができ、知る人ぞ知る医療脱毛専門レナトゥスクリニックをお選び頂き、誠にありがとうございます。当院では患者様のムダ毛を費用対効果が最も良くなることを目標に、しっかりと脱毛施術を行っております。他院での医療脱毛、エステ脱毛でご満足頂けなかった方にも多くご来院を頂いております。
まずは、レナトゥスクリニック公式ラインにご登録下さい。
友だち追加

②公式ラインのメニューの中からご予約を選択してください。

LINE予約方法レナトゥスクリニックの予約専用LINEアカウントの登録をお願い致します。今後、このLINEより簡単に脱毛消化の予約が出来ます。

③レナトゥスクリニック予約専用LINEアカウントより予約へお進み下さい。

予約専用LINEアカウントより新規登録を済ませ、メニューから予約するを選択してください。

④予約サイトの初診をお選び頂き、ご予約をお願い致します。

当院予約サイトに移動します。当院へのご来院が初めての方は「初診」をお選びくださいませ。その後、ご希望の日時を選択して下さい。

web予約方法

 

⑤予約完了後、web問診のリンクより、事前に問診をお願い致します。

ご予約後は、ご案内をスムーズに行うため、事前に問診をお願いしております。ご予約完了後、問診へのリンクが出ますのでそちらからお答え下さい。万が一問診のリンクを消してしまったなどのトラブルがあった方は以下リンクよりお答え下さい。

web問診はこちら

⑥時間通りにご来院し、自動受付へ

webでの予約時間通りにご来院ください。自動受付機で受付をお願い致します。ご予約が確定した際に配信されるメールから、QRコードが表示できます。QRコードをかざし「受付」を済ませてください。

⑦カウンセラー・医師と医療脱毛やその他美容医療についての悩みをカウンセリングでご相談・診察

クリニック受付

カウンセリングでは脱毛のポイント・メカニズムやご希望に沿った脱毛プランなどを詳しく説明いたします。患者様のご要望やご不明な点、不安なことがあれば、何でもお気軽にカウンセリング中にお尋ねください。
もちろん、無理な勧誘は一切ありません!その後カウンセラーと決めた内容を元に、担当医師が、安全に脱毛するために肌の状態や体調を確認します。
アトピーや日焼け、体調不良等ご心配なことがありましたらお伝えください。
診察後、脱毛コースが決まりましたらご契約をしていただきます。
カウンセリング日にご契約を希望する場合には、現金(医療ローンをお考えの場合には身分証明証)をご用意の上、ご来院くださいませ。

⑧予約サイトで脱毛の予約をし、予約日に来院。お着替え後、いよいよ脱毛照射施術開始です!

ご契約が済んだら、脱毛コースの予約をしていただくことができます!
予約が空いている日をwebでチェックして頂き、ご予約をお願い致します。

当院で扱うレーザーは、冷却装置によって比較的痛みが感じにくい構造になっております。痛みが気になるとおっしゃっていた患者さまにもご満足いただけております。また部位によっては麻酔クリームを塗布することで痛みを軽減することも可能でございます。十分な訓練を受けた女性スタッフが、丁寧に施術を行います。

レナトゥスクリニックグループは、どのクリニックも駅近徒歩1分圏内でアクセス抜群です。
脱毛の施術部屋は完全個室ですから、プライベートな空間でお着替えも可能で、羞恥心もなく施術が出来ます。

まず脱毛箇所に残った剃り残した毛をシェーバーで処理します
🔻
レーザーから目を守る為、アイガード又はタオルで目元をカバーします
🔻
照射漏れが生じないよう脱毛箇所のマーキンングを行います
🔻
テスト照射で皮膚状態を確認した後、レーザーを照射施術していきます。レーザー照射と同時に冷却ガスが出ますので、お痛みが和らぎます。
🔻
照射後はマーキングを落とし、炎症を抑えるお薬を塗って終了になります
医療脱毛後のローション

🔻
照射後、メイク直しにパウダールームをご利用頂けます。問題がなければお帰りとなります。お疲れ様でした。
レナトゥスクリニック院内

☆全身脱毛の場合(顔・VIO含む)で約1~1.5時間程(都内最速)で終了します☆

⑨アフターケア・フォロー

脱毛直後はお肌に軽い赤みや発疹が出ることがありますが、数時間~数日で消失します。
お肌に炎症(赤み・ひりつき・かゆみ等)がある間はお渡しする炎症止めを塗布していただくようにお願いいたします。

万が一、アレルギー・火傷・毛嚢炎などの症状が現れた場合は公式LINEにご連絡をお願い致します。
医療機関である当院ではその時々の状況に応じ、薬品の処方など適切な処置を迅速に行います。

⑩次回のご予約もLINEから簡単にご予約が可能です。

次回からの脱毛施術のご予約は、再度レナトゥスクリニック予約専門LINEアカウント(公式ラインアカウントのご予約を押すと出てくるラインアカウントです)から簡単にできます。次回のご予約のお目安は、個人差がありますが2~3ヶ月後になります。毛が元々薄い方や、脱毛後3ヶ月経過しても毛があまり生えてこない方は最大6ヶ月まで脱毛間隔を空けても構いません。
再診をお選び頂き、ご自身のご希望の脱毛コースを選択して下さい。
またのご来院をお待ちしておりますね。

知っておくべきレーザー照射後の自宅で出来るアフターケア・過ごし方と注意事項

ホームケアの保湿日焼け止めは必要です!

クリニックでサービス価格で買える保湿剤と日焼け止めを販売しております。保湿剤を使用することで、皮膚の脱毛によるダメージからの回復が早くなります。色素沈着の予防にも良いですね。
日焼けは、脱毛で起きた炎症を助長するリスクがあります。色素沈着の増強にも繋がります。また、次の脱毛にも日焼けの程度は影響してきます。脱毛器の出力を段階的に上げていくことが大切ですから、日焼けはしないように気をつけて下さい。(色が黒いと出力が非常に上げづらいです。)また、日焼けをした後は一定期間脱毛が出来なくなることもあります。

医療脱毛後にオススメの保湿剤とは?

当院では、以下の保湿剤をおすすめしております。
ヒルドイドローション25mg(¥1,100)
ヘパリン類似物質ローション(¥770)
ヘパリン類似物質という、保湿効果が医学的に証明されている製品となります。市販のものとの違いは有効成分の濃度です。お肌が弱い方は特に、保湿剤は必須となります。
※脱毛前にも保湿は必須です。保湿によりレーザーの直進性が高まり、レーザーによる脱毛効果が高まります。処置後保湿をすることで脱毛によりダメージを受けた皮膚の回復が早くなります。色素沈着対策にも良いです。
脱毛後保湿ヒルドイド

医療脱毛後にオススメの日焼け止めとは?

当院では、以下の日焼け止めをおすすめしております。
セルニュー日焼け止め(¥3,300)、ゼオスキン日焼け止め、U・Vlock(¥7,020)(飲む日焼け止め)
※紫外線対策をし、日焼けをしないように注意しましょう。炎症の原因や一定期間レーザー照射をすることが難しくなります。
ZO SKIN HEALTH ゼオスキンヘルス パウダーサンスクリーン SPF30 PA+++
日焼け止めとパウダーファンデーションが1つになったパウダーサンスクリーンは軽量で持ち運びに便利です。 重ね付け可能でカバー力が長時間持続し、UVA/UVBおよびHEVライトから肌を保護します。 繰り出し式のブラシが一体型になっているので、外出先でも気軽にテカリを抑え、光の乱反射で明るくマットな仕上がりを提供します。 また、ゼオスキンヘルスオリジナル成分のZOX12®が乾燥や赤外線の有害な影響から肌を守り、脂質を補給して健康的な皮膚バリア機能をサポートします。
レナトゥスクリニックネットショップで好評発売中です。ネットショップはこちら

脱毛後のよくある質問

脱毛したはずなのに、毛が生えてくるのですが?

レーザー照射後、数日~1週間程経つと毛が生えてくるような感じがあるかもしれませんが、これは処理した毛が押し上げられている証拠です。2週間ほどすると自然に抜け落ちてきます。ヤグレーザーだと3週間程度かかります。

自己処理後の肌荒れがひどいのですが?

肌を傷つけないことを優先に、シェービングをお願い致します。施術回数を重ねるごとに毛も細くなり、自己処理後の肌荒れもなくなってきます。

脱毛当日はお風呂に入っても良いのですか?

当日はぬるめのシャワーを浴びる程度にし、長湯しないようにしましょう。炎症が長引く恐れがございます。

その他、全ての疑問に公式サイト医療脱毛Q&Aで解説しております。
医療脱毛の疑問がある方は、是非こちらをご覧下さい。

PAGE TOP