涙袋ヒアルロン酸形成術|【公式】ヒアルロン酸注入ならレナトゥスクリニック

涙袋ヒアルロン酸

涙袋ヒアルロン酸形成術

もう少し目を大きく魅せたい・可愛くなりたいあなたにピッタリな施術です!
レナトゥスクリニックの涙袋注入技術と高品質ヒアルロン酸で、あなたの涙袋のお悩みを解決致します。

涙袋とは?

涙袋ヒアルロン酸
涙袋の正体をご存知でしょうか?
目の下の皮膚の盛り上がりのことを言いますが、その正体は眼輪筋という目の周りの筋肉の盛り上がりなのです。
涙袋の部位の皮膚の直下にはほとんど脂肪組織がありません。
涙袋はこの筋肉が発達している方が大きい傾向があります。

涙袋を作るメリット

涙袋を作るといいことがたくさんありますよ!
①通常時の表情でも笑顔の印象を相手に与えることができる。
皆様、笑顔を作って鏡を見てみてください。涙袋がきっと大きくなっていると思います。
そう、涙袋があるだけで相手に笑顔のような良い印象を与えることができるのです。
涙袋ヒアルロン酸

② 女性らしくやさしげな目元に見える
涙袋の形を目尻側を多めに注入することでより女性らしい優しい印象を作ることができます。

③ 色っぽく見える
目元の印象が良くなると可愛らしさも増しますが、色っぽさも増すことが期待できます。

④ 目元に立体感が出て、若々しく見える
目の下の皮膚のたるみも引っ張る効果があることから、若々しく見えることが期待できます。
涙袋ヒアルロン酸

⑤目元がはっきりとし、表情が魅力的になる
人の目から見ると目の大きさは二重の上から涙袋の下までと認識されます
よって、涙袋を入れるだけで目が大きく見えることが期待できます。

涙袋ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸を涙袋に針を使用して注入する方法です。
当院ではヒアルロン酸の質にもこだわり、また、注入する針にもこだわっております。
高い技術をもった当院に是非お任せください。

症例写真

case1
blank

case2
blank

case3

case4
涙袋ヒアルロン酸ボルベラ

case5
涙袋ボルベラ

case6
涙袋 ボルベラ

case7
涙袋ボルベラ

case8
blank

リスク

内出血・腫れ・アレルギー・血流障害・左右非対称等

当院の涙袋で使用するヒアルロン酸について

涙袋にはヒアルロン酸で有名なアラガン社の【ボルベラ】という製剤を使います。
アラガン社ヒアルロン酸
同じくジュビダームシリーズである「ボリューマ XC」、「ボリフト XC」と組み合わせて使用することで、お顔の全体的なエイジングケアに相乗的な効果が期待できます。

理由は涙袋の形を綺麗にするのに程よいテクスチャーであること、持続期間が長めであることです。
せっかく涙袋にヒアルロン酸を注入してもすぐになくなってしまっては意味がないですよね。

ジュビダームシリーズで最もソフトな製剤ボルベラXC

美容ヒアルロン酸の権威であるアラガン社の製品として有名な[ボリューマXC][ボリフトXC]と同じくジュビダームビスタシリーズとして開発され、最も新しく日本で承認を得たのがこの[ボルベラXC]です。

ジュビダームボルベラ

アラガン社製ジュビダームシリーズの中でも新しい製剤であるボルベラXCは、ボリューマXCなどと同じくVYCROSS(バイクロス)という最新の技術で製造されています。 安全性も高く、アレルギー症状が出ることもほとんどありません。
前述の2種と比べると最もソフトな質感で馴染みがよいとされており、皮膚表層への注入に向いています。口周囲の浅いシワや目の周りの浅いシワに使われています。
お顔の中でもデリケートな部位である「涙袋」にハリを生み出し、美しく形成することに適しています。
厚生労働省より医療機器製造販売承認を取得しています。

VYCROSS(バイクロス)技術とは?

さて、バイクロス技術という言葉が先ほど出てきましたが、一体何が優れているのでしょうか?
この技術は高分子量と低分子量のヒアルロン酸を混合することで架橋効率が向上し、従来の技術(HYLACROSS)で製造されたヒアルロン酸注入材に比べて網目構造がより密になっています。
バイクロス技術
これにより適切なリフト力と長期持続性が得られ、さらには水分を吸収しにくくなる「低吸水性」も実現しました。
これにより、以下のメリットが挙げられます。

①長期持続性
低濃度のヒアルロン酸にもかかわらず1年間の効果を持続することができます。(個人差があります)

② 低吸水性
水分を吸収しにくいため、より注入時のイメージに沿った仕上がりが期待できます。 低濃度のヒアルロン酸、強固な架橋、低吸水性によりゲル膨潤量が大幅に減少しました。これは「形」を造る上で非常に重要です。

③ 使用目的に適したリフト力
弾性と凝集性のバランスにより、使用目的・部位に応じて適したリフト力を維持します。

④ 成形性が高い
注入直後の優れた成形性により、思い描くラインの成形を実現しやすくなります。

⑤組織親和性が高い
お顔の組織になじみやすく、表情に合わせた自然な仕上がりが可能となります。

高い技術で高品質な製剤を使用し、あなたのお悩みを解決致します。

当院のヒアルロン酸の技術は各症例写真をご覧頂けますとお分かりになるかと思います。
これは、当院医師がより良い結果を求めて日々研究を重ねてきたからだと思います。
使う製剤にもこだわることにより、より一層の安心感をご提供できると感じております。
また、使用するマイクロカニューレと言われる針も純日本製でございます。
針にまでこだわっており、安定した良い結果が得られています。

マイクロカニューレとは?

マイクロカニューレとはヒアルロン酸を注入する際に使用する針のことです。
針といっても、なんと先端が尖ってはいません。先端が丸くなっております。このためにヒアルロン酸を注入する際に様々なメリットがあります。

マイクロカニューレ

マイクロカニューレは非常に細い上にフレキシブルで、治療中の出血や痛みが少ないため、麻酔を使用する必要も無く(個人差があります)治療直後でもほとんど目立ちません。マイクロカニューレという針(先端が丸くなっています)を使用すれば、血管や神経などの皮膚組織を傷つけずに注入でき、内出血が大幅に回避できます。
また、孔が先ではなく横に空いているので注入の際も、穴の方向をコントロールする事で注入方向を変えられます。注入したい箇所が広範囲の場合、通常の針では多数箇所からの注入が必要ですが、マイクロカニューレの場合は縦横無尽に注入することができるため、一つの穴から注入できます。
現在アメリカ、ヨーロッパを中心に始まったばかりの最新の手技です。

現在、ほうれい線や唇でマイクロカニューレを使用しないということは手抜きとしか言えません。
それほどこの鈍針を使用することにメリットがあります。
皆様にも使用できる部位の際には必ず使用することをおすすめしております。

よくあるご質問とその回答

腫れますか?

涙袋は針を入れた瞬間に腫れる部位です。したがって、腫れます。
腫れますがその程度は個人差があり、それほど腫れない人もいれば、かなり腫れる方もいらっしゃいます。
当院はマイクロカニューレを使用することにより腫れは最小限となる可能性が高くなっております。
注入後2~3日マスクを着用できますと安心して処置を受けられると考えられます。

内出血は出ますか?

ヒアルロン酸の唇の処置では針を使用いたしますので、100%内出血が出ないとは確約いたしかねる部位でございます。
マイクロカニューレという針を使用することで、内出血の可能性を出来る限り少なくしております。
また、万が一内出血が出た場合でも一般的には3〜7日程で目立たなくなりますのでご安心下さい。

安いヒアルロン酸でできませんか?

ヒアルロン酸の体験としてはいいかもしれません。
しかし、安いヒアルロン酸ですとヒアルロン酸が吸収される期間が短くなります。
つまり、すぐになくなってしまうこともある部位であります。
唇はよく動く部位で、よく動く部位はヒアルロン酸の減りが一般的に早いのです。
ですから、痛い思いをするのならボルベラでの処置をしてしまうことをオススメ致します。
ボルベラですが、他院を比較していただけますとその料金の安さをお分かりいただけるかと思います。

痛くありませんか?

涙袋のヒアルロン酸は痛みが強い部位となります。
多くの患者様にお話しを伺いますと、涙袋・唇が痛みの強い部位となります。
お痛みに弱い方は麻酔の使用をオススメ致します。

料金

モニター価格(通常価格¥820,000
ボルベラ涙袋 ¥41,000
マイクロカニューレ ¥4,000

※涙袋はマイクロカニューレが必須となります。

まずは無料カウンセリングへ!
↓予約はこちらから↓

予約する

 

 

関連記事

  1. ボルベラXC-VOLBELLA XC|【公式】ヒアルロン酸注…

  2. 【東京田町】ヒアルロン酸の症例のご紹介【美容皮膚科】

  3. ボリフトXC-VOLIFT|【公式】ヒアルロン酸注入ならレナ…

  4. 【東京港区田町】フェイスラインを ヒアルロン酸・ボツリヌスト…

  5. 額ヒアルロン酸

    美しい人の共通点はきれいなおでこ!セルフケアでよくならなかっ…

  6. アゴのヒアルロン酸

    【スッキリ小顔・横顔美人・理想のEライン】アゴのヒアルロン酸…