[東京田町] 医療脱毛と光脱毛の違い

医療脱毛とサロン脱毛の違い

医療脱毛と光脱毛の違いとは?

光は10のダメージのうち3を毛に。医療脱毛は10のダメージのうち9を毛に。

光脱毛は、その名の通り光を出して脱毛をします。光とは、いろいろな波長の詰め合わせです。
一方、医療脱毛はある一つの波長を出します。
いろいろな波長があれば良いと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
全て毛に効果のある波長であればいいのですが、毛に効果のある波長は一握りです。
一方、医療脱毛では毛に有効な波長のみ出しますので、より効果があります。

例えるなら光は10のダメージのうち3を毛にしか与えないのに対し、医療脱毛はなんと9を毛にダメージを与えます。
※簡略化するために書いています。実際とは異なります。
無駄な波長を出さないので副作用の心配も少なくなります。

施術は国家資格所持者か無資格者か。

光脱毛は無資格者が行います。無資格者とは、その名の通り何も資格がありません。人の体を扱うのに、何の資格も持っていないのです。
資格を持っていると宣伝している光脱毛業者もいますね。しかし、それは勝手に作った資格ですので、何の意味もないのです。
一方、医者と看護師になるには多くの時間と勉強が必要です。さらに、その勉強をこなしきる能力がなければならないのです。
脱毛といえど、どちらで処置を受けたいですか?正直、同じ土俵にあげられれているだけで医療従事者としては、、、

光脱毛(エステサロン脱毛)には魅力なし。

医療脱毛と比べて、光脱毛の魅力はほぼありません。手軽に受けれるくらいでしょうか。
料金も、コースだと値段はそこまで違いませんので、医療脱毛はリーズナブルです。

この素晴らしい医療脱毛を皆様に広めていきたいと思います。
是非、RENATUS CLINIC(レナクリ)で一緒に脱毛を頑張ってみませんか?
来院お待ちしております。

関連記事

  1. サマースタイル脱毛キャンペーン

  2. 【クリニック選び】意外と知られていない脱毛クリニックを選ぶポ…

  3. 【潔癖な方に朗報】自分専用24mmスポットで清潔に医療脱毛し…

  4. VIOの範囲はどこまで?|東京都内で医療脱毛するならレナトゥ…

  5. 脱毛の注意事項とその対策商品

  6. 脱毛の仕組み

    [東京田町]どうして脱毛ができるのかとその仕組みについて説明…