額(おでこ)をまるくする方法とは?今、これがアツい!

おでこが平らな人、おでこがゴツゴツして気になってる人、集合!

平らな額はのっぺりした印象、骨ばった額は男性っぽい印象をあたえてしまいます。

女性らしい柔らかい雰囲気になるには、まるみのあるおでこを目指しましょう。

額が立体的だと、小顔に見えたり、顔にメリハリがついて垢抜けた雰囲気になります。

でも、おでこってどう丸くするの?そもそも丸くなんかできるの?

今回は、まんまるおでこを手にいれる方法を教えちゃいます!!

額(おでこ)がへこんだり、たるむのはなぜ?

人によっては、骨格的に骨が出ていたり、額のボリュームが少ない方もいらっしゃいます。

しかし、大体の方は加齢とともにおでこが凹んできます。おもに、脂肪の減少が原因となります。

脂肪、と聞くとあんまりいいイメージないですよね?

でも、脂肪は顔の若さをたもつのに大きな役割をしています。皮膚の構造の中でクッション性とボリュームを出してくれるので、ハリのある肌になるのです。

もし脂肪がなくなったら、皮膚がダルンダルンにたるみ、骨ばった不健康な顔になってしまうでしょう。

また、おでこの骨(前頭骨)は、年齢とともに縮んでしまい、くぼみになってしまいます。くぼんだ部分は影になり、顔全体が老けたイメージに。

ハリのあるおでこは若々しさの象徴なのです。

額(おでこ)を丸くするには?

では、おでこをまるくするにはどうすればいいのでしょう?

単純ですが、ボリュームを補ってあげればいいのです!

でもどうやって?

ご飯いっぱい食べても、必ずおでこに脂肪つくわけじゃないし、、、。

セルフケアやエステは、皮膚の表面をなめらかにすることはできますが、皮膚の内側のボリュームはふえませんし、、、。

結論、おでこを丸くするには、

美容医療一択です!

皮膚内部を操作できるのは、医師しかいません。皮膚の内側にボリュームを補う処置をすることでまんまるおでこを手に入れることができます。

では、おでこを丸くする美容医療には何があるのでしょうか?

額(おでこ)を丸くする美容施術

額を丸くするには、大きく3つあります。

ヒアルロン酸注入脂肪注入プロテーゼです。

額ヒアルロン酸注入

額(おでこ)を丸くするなら、ヒアルロン酸注入!と言われるくらい、トレンドになっている美容施術です。

額ヒアルロン酸のメリットは①綺麗なカーブ②ボリュームロスをおぎなう③シワが目立たなくなることです。

ボリュームが少ない部分や凹みを中心に、注入していきます。そのため、失った脂肪や骨の代わりとなりボリュームロスをおぎなうことができます。

なだらかに広がるので、ボコボコすることが少なく綺麗なカーブに横から見た時になめらかで立体的な曲線を描くおでこは圧巻です!

また、ヒアルロン酸はクッション性があり、注入することで肌の弾力を生みます。やわらかなおでこが女性らしい印象をあたえてくれます。

深く刻まれたシワにも効果的です。額のボリュームがふえると、シワが引きのばされます。クシュっと縮んだ風船が膨らんで表面にハリがでるイメージです。

きれいなおでこになりつつ、シワもなくなるなんて一石二鳥ですよね!

凹みも肌質も改善し、若々しいおでこを取り戻しましょう!

ヒアルロン酸注入は施術時間は1時間〜2時間ほどで短いです。即効性があり、注入した瞬間に完成します。そのため、帰宅するころには丸まった額になっています。注入後は腫れや痛みがでますが、数日でおさまります。

額ヒアルロン酸のメリット・デメリットについては、以下の記事で詳しく解説しています。

脂肪注入

自分の体内の脂肪を吸引し、遠心分離して額に注入する方法です。自己組織なのでアレルギーなどが起きにくい施術です。脂肪組織は定着すれば持続期間はながく、まるい額を保ちます。

しかし、脂肪組織は石灰化しやすく、初めは丸くなめらかでも、ボコボコとしこりになってしまうことがあります。

脂肪注入後にボコボコしてしまうと、修正するのが難しくなります。

プロテーゼ挿入

プレート型のプロテーゼを挿入します。形がすでに形成されたプレートを入れるので丸い額になりやすいです。

しかし、刺激でずれてしまったり、異物として感染のリスクがあるため、トラブルがあった際に対応しにくいのが欠点です。

持続期間は半永久的ですが、皮膚が老化してもプロテーゼは劣化しないので、皮膚に合わないまま残り続けることになり、バランスが崩れることがあります。

①ヒアルロン酸 ②脂肪注入 ③プロテーゼ
仕上がり ナチュラルで綺麗な曲線 自然な仕上がり 明確で持続的
施術時間 30分〜1時間 1〜2時間 1〜2時間
肌のハリ
シワの改善
うるおい
なめらかさ
持続期間 1年〜2年 数年 長期的
デメリット 過剰注入のリスク
持続期間が少し短い
石灰化のリスク
修正しにくい
手術のリスクと長期的な注意が必要
感染した時は摘出の可能性

まとめ

美容施術でまるいおでこにするには、額ヒアルロン酸が一番です!

ヒアルロン酸はデザインがしやすく、理想の形になります。

また、額のみずみずしさが他の施術とは段違いです。ヒアルロン酸の保湿効果が十分に発揮された時に、まるみ・なめらかさ・うるおいが揃ったおでこが完成します。

持続力は1年〜2年と長持ちなので、こんなにコストパフォーマンスのいい美容施術はありません。

額ヒアルロン酸のデメリットは、ほとんど医師の技量によって回避することができます。そのためには、信頼でき技量のある医師を探す必要があります。

レナトゥスクリニックにはヒアルロン酸注入に特化した医師しか在籍していません。ヒアルロン酸でみなさんのお悩みに寄り添えるように、日々技術を磨いています。

ヒアルロン酸を受けるなら、レナトゥスクリニックへ。まずは無料カウンセリングにお越しください。

ヒアルロン酸おすすめのクリニック

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニック大阪院

項目 内容
クリニック名 レナトゥスクリニック
場所 東京田町
新宿
大阪
仙台
人気施術① ヒアルロン酸注入
バレずに即日綺麗
【¥11,000~】
人気施術② ボトックス注射
美肌シワ対策に必須
【¥2,200~】
人気施術③ 肌管理ピーリング
【¥4,400~】
全身脱毛5回 ¥149,800
全身+VIO脱毛5回 ¥219,800
全身+VIO+顔脱毛5回 ¥269,800
費用相場 ¥2,200~¥649,440
割引情報 公式LINEクーポン
バースデークーポン
学生割
ペア割
乗り換え割
紹介割引
カウンセリング料 無料
営業時間 11:00~20:00
店舗により異なる
公式サイト レナトゥスクリニック
チェックポイント

初めての方にもおすすめ!
高コスパ美容施術!
安い価格で症例写真1000件以上の医師の施術を受けられます。

レナトゥスクリニックの特徴と向いている方

レナトゥスクリニックは、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸のリフトアップに特化しており、特にヒアルロン酸は質の高いアラガン社ジュビダーム正規品を取り扱いをしています。このヒアルロン酸は、安全性、持続、仕上がりが良く、一度の施術で高い効果を実感できます。

また、料金が比較的安く、症例写真件数1000件以上の医師多数在籍のため、コストパフォーマンスが非常に高いです。さらに、各種無料サービスも充実しており、顧客満足度が高いクリニックと言えるでしょう。

レナトゥスクリニックが向いている方

質の良い製品を使いたい方
上手い医師に施術をして欲しい方
一度の施術で高い効果を求める方

レナトゥスクリニック東京田町院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック新宿院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

 

美容外科・美容皮膚科はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるならプチ整形が安い今がチャンス
ツルツルの美肌になれる肌管理
\今なら最大¥38,500引き/

 

この記事の監修者
  • 岡田先生
  • レナトゥスクリニック新宿院
    岡田 楽史先生
    岡田ブランドをあなたに。『医療脱毛・ボトックス・ヒアルロン酸』この3種の美容医療は、私にとって人生をより美しいものに変えてくれた施術です。この3種の美容医療を私は追求し、岡田ブランドを作ることができました。私にしかできないヒアルロン酸、ボトックス、医療脱毛を是非ご体感ください。人生をよりよくしたい、全ての方に誠心誠意向き合います。インスタグラムで症例やボケ投稿公開中。
    資格経歴:アラガン社公認ボトックスビスタ注入認定医・ジュビダームビスタ注入認定医
【施術名】ヒアルロン酸注入
【施術内容】
使用薬剤:ジュビダームシリーズ
持続期間:9~24ヶ月
ヒアルロン酸を気になる部位に注入し、隆起させることで、形を整えたりシワや凹みを改善する治療です。
【料金】初回ヒアルロン酸1cc¥11,000円(税込)ジュビダームモニター1ヶ所¥45,100円〜¥48,400円(税込)
ヒアルロン酸注入は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】内出血・腫れ・感染・アレルギー・血流障害・ヒアルロン酸の移動・左右非対称・チンダル現象・皮膚の硬結等
【担当者】レナトゥスクリニック医師
【問い合わせ先】公式LINE
※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

関連記事

  1. マイクロカニューレとは?

  2. 何cc唇ヒアルロン酸注入

    唇ヒアルロン酸は何cc必要?

  3. 涙袋ヒアルロン酸

    【公式】涙袋ヒアルロン酸注射

  4. ヒアルロン酸都内上手い名医

    ヒアルロン酸注射(顎・唇・鼻・額・ほうれい線・涙袋・肌質改善…

  5. ヒアルロン酸注入後のしこりの原因と溶かす方法

  6. 大阪M字リップ唇ヒアルロン酸注入

    大阪のM字リップ(唇)ヒアルロン酸が安い値段は?何cc使う?…

PAGE TOP