20代のほうれい線の原因と消し方治し方

20代のほうれい線の原因と消し方治し方
20代でほうれい線の原因は骨格か歯科矯正によることがほとんど!消し方治し方は美容医療のヒアルロン酸注入が1番効率が良い。レナトゥスクリニックなら上手いのに安い¥11,000で治療できます。

20代のほうれい線の原因

20代のほうれい線の原因

20代でほうれい線が目立っている原因は、生まれつきの骨格か歯科矯正後の変化によることがほとんどです。しかし、これには様々な原因があり、それぞれが複合的に作用してほうれい線が目立つようになります。最近ではマッサージや顔面の運動では一瞬しか効果がないしむしろ悪化するということも知られはじめ、美容医療が注目を集めています。美容医療も年々安い値段で受けられるようになってきており、気軽にほうれい線を消すことができるようになってきました。

また、20代のうちから適切なケアと予防策を講じることで、ほうれい線の悩みを将来減らすこともできるでしょう。

以下に、20代のほうれい線の原因を詳しく解説します。

生まれつきの遺伝的な骨格

生まれつきの遺伝的な骨格

顔の骨格は遺伝によって大きく左右されます。遺伝的に頬骨が高い、または上顎骨が小さいなどの特徴があると、骨格の高低差でほうれい線が形成されやすくなります。

歯科矯正後の骨格の変化

歯科矯正後の骨格の変化

歯科矯正は歯並びを美しくするだけでなく、顔の骨格の見え方にも影響を及ぼすことがあります。矯正によって歯の位置が奥まり、噛み合わせの位置で上顎が後退すると、ほうれい線の形成に繋がる場合があります。抜歯数が多いほど、歯槽の骨格が痩せていくのでほうれい線がより深くなる可能性があります。

太って顔の脂肪の量が増えた・逆に痩せた

太って顔の脂肪の量が増えた

体重の増加は、顔にも脂肪が蓄積される原因となります。特に、ほうれい線の上に脂肪が集中すると、重力の影響で皮膚が下に引っ張られ、ほうれい線が目立ちやすくなります。逆に、痩せすぎても頬骨との高低差が目立ち、ほうれい線が深くなってしまうこともあります。

ほうれい線に関わる筋肉の過剰な収縮

ほうれい線に関わる筋肉の過剰な収縮

笑顔や驚きの表情など、顔の筋肉を頻繁に使うことは、表情豊かであることの証です。しかし、上唇鼻翼挙筋などほうれい線に関わる筋肉が過剰に収縮すると、ほうれい線が深く見える原因にもなります。

不適切なスキンケア

不適切なスキンケア

肌に合わない化粧品の使用や、過剰な洗顔は肌を乾燥させ、自然な皮脂を取り除いてしまいます。これにより、肌の保護機能が低下し、ほうれい線が形成されやすくなります。

お肌の乾燥

お肌の乾燥

適切な保湿が行われていない場合、肌の水分が失われてしまいます。乾燥した肌は弾力を失い、細かなしわやほうれい線が現れやすくなります。

紫外線によるダメージ

紫外線によるダメージ

紫外線は肌の老化を加速させる主な原因の一つです。コラーゲンやエラスチンの破壊により、肌の弾力が失われ、ほうれい線の形成につながります。紫外線予防をしてこなかった方は、紫外線によるダメージが20代のうちから出てしまう可能性があります。

これらの原因を理解し、適切な対策を講じることで、20代でのほうれい線を軽減、または予防することが可能です。

20代でほうれい線の消し方治し方

20代でほうれい線の消し方治し方

20代の若い世代でも、生活習慣や表情のクセなど様々な原因でほうれい線が現れることがあります。しかし、正しいケアと治療法を選べば、ほうれい線を目立たなくすることが可能です。以下は、ほうれい線を軽減するための治療法やケア方法をご紹介します。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入はほうれい線を消す、治すのに最もおすすすめで1番効果の高い方法です。ヒアルロン酸は人体にもともとある成分なので安全性も高く、水分を保持する能力が高く、注入することで皮膚にボリュームを与え、水分量も増やし、ほうれい線を目立たなくすることができます。

▶︎何とかしたいほうれい線を一番効果的で簡単に消す方法

貴族プロテーゼ

貴族プロテーゼとは、小鼻横の凹みにシリコンを入れることで、ほうれい線を改善させる施術のことです。シリコンですので、半永久的に効果が持続するメリットがあります。デメリットは、小鼻横に固定がされにくく、ズレてしまう、思ったような効果が出ないなどがあります。このため、レナトゥスクリニックでは、貴族プロテーゼが入っている方のほうれい線ヒアルロン酸も処置をさせていただくこともございます。

糸のリフトアップ

糸のリフトアップ

皮膚の下に特殊な溶ける糸を挿入し、たるみを引き上げる方法です。糸のリフトアップは、たるみに効果的で、ヒアルロン酸注入と組み合わせることでより効果を出すことができます。この治療により、ほうれい線の原因となる皮膚のたるみを改善し、若々しい印象に導きます。

▶︎TEX3D糸のリフトアップ

ハイフ

ハイフ

高強度焦点式超音波(HIFU)を用いた治療で、機械を使い、お肌を引き上げていきます。メスや注射ではなくハイフの機械で皮膚の深層部に熱を与えてコラーゲンの生成を促します。たるみが改善され、ほうれい線が目立たなくなります。

ボトックス

ボトックス注射

ほうれい線に関わる筋肉の動きを一時的に抑えることで、ほうれい線の深化を防ぎます。特に表情のクセによってほうれい線が深くなっている場合に効果的です。

▶︎ボトックス注射・ボツリヌストキシン注射(額上・額中・額下・眉間・鼻根・鼻背・目尻目の下・アーモンドアイ・小鼻・顎・口角・ガミースマイル・人中短縮・エラ・肩・脇・ふくらはぎ・ネフェルティティ)

脂肪溶解注射

ほうれい線の上に乗った脂肪が多い方は脂肪を溶解させることで、ほうれい線を目立たなくする治療法です。顔の輪郭を整える効果もあります。

▶︎脂肪溶解注射BNLS Fat Burn(ビーエヌエルエスファットバーン)最安1cc¥4,400

脂肪吸引

脂肪吸引

顔の脂肪を直接的に取り除く方法です。脂肪の蓄積がほうれい線の原因である場合に有効です。ただし、脂肪吸引は死亡事故も起きるリスクの高い美容医療なのでメリットとデメリットをしっかりと比較して選択をする必要があります。

適切な保湿などのスキンケア

保湿剤

肌の乾燥はほうれい線を目立たせる大きな原因です。日々の保湿ケアで肌を潤し、ほうれい線を目立たなくすることができます。
レチノールを含んだ製品がお肌のハリを出すことができ、おすすめです。
ダウンタイムが取れる方は、セラピューティックという治療がおすすめです。

日焼け対策

女性 日焼け対策

女性の日焼け対策

紫外線は肌の老化を早めるため、日焼け対策はほうれい線対策にもつながります。日焼け止めの使用や帽子、サングラスを活用しましょう。
日焼け対策におすすめなクリームなどは、医療脱毛前後にも使用することができます。

▶︎医療脱毛前後は日焼け止め必須。当日は塗ってはいけない理由とおすすめ商品

ダイエット

お腹脱毛ダイエット

過剰な体重は顔の脂肪を増やし、ほうれい線を深くする原因になります。健康的なダイエットで体重を管理することが重要です。
医療ダイエットを使用することで、体重を減らすことも可能です。ご興味のある方は無料カウンセリングでご相談ください。

フェイスマッサージ

フェイスマッサージ

フェイスマッサージはほうれい線を改善させると勘違いさせている施術第1位です。むくみが改善し、一瞬ほうれい線が良くなったように見えてしまうのが罪なところですね。マッサージにより靭帯や組織がダメージを受け、むしろほうれい線は悪化してしまうでしょう。

顔面エクササイズ

顔面エクササイズ

顔面エクササイズはほうれい線を改善させると勘違いさせている施術第2位です。むくみが改善し、一瞬ほうれい線が良くなったように見えてしまうのが罪なところですね。顔面エクササイズにより靭帯や組織がダメージを受け、むしろほうれい線は悪化してしまうでしょう。

顔面の筋肉は90%が遅筋で10%が速筋です。筋肉を鍛えるためには筋肥大が必要ですが、その筋肥大は速筋で起こります。したがって、世間でよく言われるような表情筋トレーニングは意味があまりないのです。

統括院長医師 副田周
統括院長医師 副田周
ものまね芸人のコロッケさんは、あんなに表情を動かしていますが、ほうれい線がありますよね……

口を大きく開けたり、閉めたりする運動は必要なく、日常生活で会話し、笑う程度で十分な運動となっています。またトレーニングやマッサージは、お顔の皮膚を支えている靭帯を切ることで早期のたるみを促している可能性すらあります

20代からのほうれい線治療は将来のほうれい線予防にもなる

20代でほうれい線の消し方治し方

20代から始めるほうれい線治療は、ただ単に現在の小じわやほうれい線を目立たなくするだけでなく、将来的なほうれい線の予防にも繋がります。若いうちからの予防ケアは、肌の老化過程を遅らせることができ、年齢を重ねても若々しい肌を保つことに役立ちます。

ほうれい線の主な原因は、肌の乾燥、コラーゲンやエラスチンの減少、そして肌のたるみです。20代のうちからこれらの問題に対処することで、肌のハリや弾力を保ち、将来的なほうれい線の形成を予防することが可能です。ほうれい線にヒアルロン酸を注入した部位は、していない場合よりもコラーゲンの量が増えることが知られています。

治療方法としては、ヒアルロン酸注入やレーザー治療、さらには日常のスキンケアにおける保湿や紫外線対策などが挙げられます。これらの治療法は、肌の深層に作用し、コラーゲンの生成を促すことで、肌の若返りを実現します。

また、20代からのほうれい線治療は、肌の健康だけでなく、自信という精神的な側面にも良い影響をもたらします。自分の見た目に自信を持つことは、日々の生活においてポジティブな効果を与え、より積極的な生活姿勢を促します。

レナトゥスクリニックでは、最新の医療技術を駆使したほうれい線治療を提供しています。個々の肌の状態や悩みに合わせたカスタマイズされた治療計画で、若々しい肌を長期間維持するお手伝いをします。

まとめ

20代のほうれい線の原因は生まれつきの骨格と歯科矯正、脂肪、間違ったスキンケア、乾燥、紫外線ダメージなどです。消し方治し方は、ヒアルロン酸注入が最も効果的ですが糸リフト、ハイフ、ダイエット、脂肪溶解吸引、適切なスキンケア、保湿日焼け対策も有効です。ただし、フェイスマッサージや顔面エクササイズはほうれい線が悪化します。

ピックアップクリニック

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニック大阪院

項目 内容
クリニック名 レナトゥスクリニック
場所 東京田町院
JR山手線「田町駅」西口より徒歩1分
新宿院
JR山手線「新宿駅」南口より徒歩5分
大阪院
JR大阪駅より徒歩9分
仙台院
JR仙台駅より徒歩1分
名古屋院
JR名古屋駅より徒歩3分
人気施術① ヒアルロン酸注入
バレずに即日綺麗
【¥11,000~】
人気施術② ボトックス注射
美肌シワ対策に必須
【¥2,200~】
人気施術③ 肌管理ピーリング
【¥4,400~】
全身脱毛5回 ¥149,800
全身+VIO脱毛5回 ¥219,800
全身+VIO+顔脱毛5回 ¥269,800
費用相場 ¥2,200~¥649,440
割引情報 公式LINEクーポン
バースデークーポン
学生割
ペア割
乗り換え割
紹介割引
カウンセリング料 無料
営業時間 11:00~20:00
店舗により異なる
公式サイト レナトゥスクリニック公式サイト
チェックポイント

初めての方にもおすすめ!
高コスパ美容施術!
安い価格で症例写真1000件以上の医師の施術を受けられます。

レナトゥスクリニックの特徴と向いている方

レナトゥスクリニックは、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸のリフトアップに特化しており、特にヒアルロン酸は質の高いアラガン社ジュビダーム正規品を取り扱いをしています。このヒアルロン酸は、安全性、持続、仕上がりが良く、一度の施術で高い効果を実感できます。

また、料金が比較的安く、症例写真件数1000件以上の医師多数在籍のため、コストパフォーマンスが非常に高いです。さらに、各種無料サービスも充実しており、顧客満足度が高いクリニックと言えるでしょう。

レナトゥスクリニックが向いている方

質の良い製品を使いたい方
上手い医師に施術をして欲しい方
一度の施術で高い効果を求める方

レナトゥスクリニック東京田町院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック新宿院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック大阪院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック仙台院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

美容外科・美容皮膚科はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるならプチ整形が安い今がチャンス
ツルツルの美肌になれる肌管理
\今なら最大¥38,500引き/

監修医師一覧(専門医情報)

この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. レスチレン

    レスチレンリド・レスチレンリフトリドヒアルロン酸

  2. 眉上ヒアルロン酸注入

    眉上ヒアルロン酸

  3. ほうれい線ヒアルロン酸のおすすめ

    東京ほうれい線ヒアルロン酸注射専門安い・上手い・おすすめレナ…

  4. 涙袋ヒアルロン酸で失明する理由と対策方法

    涙袋ヒアルロン酸で失明する理由と対策方法

  5. 頬こけヒアルロン酸のデメリット

  6. ほうれい線ヒアルロン酸注入したら、笑うとどうなる?

最近の記事

  1. 糸リフトの仕組み
  2. 東京の糸リフト(スレッドリフト)ならレナトゥスクリニック
  3. 大阪の糸リフト(スレッドリフト)ならレナトゥスクリニック
  4. 糸リフトの種類の違いとおすすめを紹介
PAGE TOP