VXIL糸のリフトアップ

糸のリフトアップVXIL

VXILとは?

VXILとは、糸のリフトアップ施術に使用される糸の種類の1つです。

vxil

糸のリフトアップについて詳しくはこちらをご覧ください。

VXILの特徴

VXILは、プレススカルプティングという新技術によって生み出された吸収性PDO糸です。

PDO(poly dioxianone)とは、生体内に吸収される医療用の糸です。手術の縫合にも使用される素材であり、安全性が高い糸です。
PDO素材は、糸自体に摩擦力が生まれる特性を持っており、肌の引き締めにも効果的です。挿入された糸は、体内に吸収されるまで皮下からリフトアップ効果を持続します。
PDO糸の持続期間は6〜12ヶ月程度で、リフトアップ効果は普通程度です。
PDOの代表的な糸に、テスリフトがあげられます。

持続期間の長いPCLとリフトアップ効果が最も高いPLA糸の混合糸を使用したい方はTEX3Dをご使用ください。

VXILはリフティングに最適化された1cmに12個のトゲがついており、プレススカルプティング法で作られた非加熱式のモルディングバーブ(コグ)のため、バーブに硬さがあり、組織接触面積を増やすことにより、皮膚組織との固定をしっかりとしたものにします。

トゲ構造の特徴トゲの構造

年齢を巻き戻すボタン

VXILのトゲ構造は、その見た目から年齢を巻き戻すボタンとも呼ばれています。

年齢を巻き戻すボタン

糸リフト・ヒアルロン酸・ボトックスで使う針の比較動画

糸リフト・ヒアルロン酸・ボトックスで使う針を実際にどのような感じなのか、動画で解説しています。
vxilがどのような太さで長さがどれくらいなのか?を動画で見てみるとイメージがしやすくなります。

未承認医薬品等である事の表示

この治療で使用されるVXILは医薬品医療機器等法の承認を得ていない未承認の製品です。

入手経路

製造国 インドネシア/会社名 HAJU MEDICAL社

国内の承認医薬品等の有無の明示

国内において承認されている医薬品はありません。

医療者視点から見たVXILのメリット

内出血が少ないカニューレ構造

VXILの構造は、針先が丸いカニューレ構造です。
挿入が簡単で、最小限の内出血でダウンタイムを少なくすることができます。

局所麻酔のみで処置が可能

バーブ設計の最適化により、痛みが軽減されています。
局所麻酔による簡単な手術を実現できます。

バーブの強度が強くリフトアップ効果が強い

カッティングバーブではなく、モールディングバーブと呼ばれる構造のため、糸の強度が高くなっています。
このため、強いリフトアップ効果が期待できます。

VXIL症例写真・動画

糸のリフトアップ

上が施術前、下が施術後です。
しっかりとリフトアップされています。

施術の流れ

カウンセリング

医療脱毛カウンセリング

カウセリングで改善したい部位やシワをお教えください。
あなたに最適なプランをご提案します。
ご不安な点も全てご相談ください。

糸のリフトアップ施術

医師がたるみ改善の希望部位に糸を挿入します。
痛みに弱い方は、局所麻酔、ブロック麻酔、笑気麻酔をご用意しております。
15〜30分程度で施術は終了します。

施術後

メイク

施術直後にメイクも可能です。(※挿入部位は清潔にしてください)
内出血が出た場合はお化粧でカバーすることも可能です。
効果の持続期間は使用した製剤と個人差により異なります。

施術詳細

施術時間 15~30分程度
麻酔 オプションで表面麻酔・局所麻酔・ブロック麻酔・笑気麻酔が使用できます。
通院 必要なし
メイク 施術当日から可能
洗顔、シャワー 施術当日から可能
入浴 施術当日は避ける方が良い
お酒 施術当日は避ける方が良い
スポーツ 施術当日は避ける方が良い
ダウンタイム ほぼなし〜2週間程度
副作用:リスク

内出血・腫れ・痛み・感染・アレルギー・引きつれ・凹み・左右非対称・神経障害・皮膚の硬結等

アレルギー あり
持続期間 使用する糸により前後します。およそ6ヶ月〜1年半が目安になります。
注意事項 医師の判断で施術をお断りする場合があります。
効果には個人差があり、想定外の結果になることもあります。

よくある質問

カウンセリング当日の処置は可能ですか?

はい、可能です。
逆に、カウンセリングのみでも大丈夫です。

痛みはありますか?

局所麻酔を入れる際に痛みがありますが、その後は無痛になります。
局所麻酔を注入する時間のみ少しお痛みがあります。
ご希望であれば、笑気麻酔を併用することでさらに痛みを軽減できます。

術後の経過を教えてください。

注入後の腫れは、数日で治ります。
内出血が出た場合は、軽度のものであれば数日で吸収され、最大で2週間程度で吸収されていきます。
アレルギーが出た場合はすぐに対処しますので、腫れ・痒み・痛みが悪化している場合はすぐにご連絡ください。
施術後にできたヨレや凹凸は麻酔や腫れの影響があります。特に何もしなくても問題ありません。

その他、ご不明点は必ず公式LINEにご連絡ください。

長持ちさせるにはどうしたら良いですか?

お顔を上から下に引っ張るような動作を避けていただけると持ちは良くなります。

男性でも処置を受けられますか?

はい、可能です。男性でヒアルロン酸、ボトックス、糸のリフトアップで通院されている方も多数いらっしゃいます。
お気軽にご相談ください。

VXILとTEX3Dの違いは何ですか?

VXIL TE3D
糸の種類 PDO PCL+PLLA
持続期間 6~12ヶ月程度 12~18ヶ月程度
リフトアップ力 普通 強力

ドクターからのアドバイス

糸のリフトアップは、手軽に悩みを解決することができる、素晴らしい施術です。
しかし、糸のリフトアップで失敗される方が多くいらっしゃいます。
失敗する原因は
①安い糸を使用する
②技術不足の医師で施術する
ことで起きます。

また、繰り返し糸のリフトアップをすることで、持続期間がより延長され、お肌にも潤いが残ります。
気になる部位は繰り返しの治療をおすすめします。

せっかくお金を使い綺麗になるのですから、初めから良いクリニックを探して糸のリフトアップを施術すると良いでしょう。

料金

※料金表は全て税込価格です※

当院イチオシ人気メニューです!

RENATUS LIFT(レナリフト)  2本(1部位) ¥77,000
 4本(2部位) ¥154,000
 6本(3部位) ¥231,000(+2本サービス)
 8本(4部位) ¥308,000(+4本サービス)
 10本(5部位) ¥385,000(+6本サービス)
 12本(6部位) ¥452,000(+8本サービス)

※症例研究や広告利用(webサイト・SNS各種・TV・雑誌等)を目的とした写真撮影に協力頂けない場合には2本(1部位)¥165,000、4本(2部位)¥330,000、6本(3部位)¥495,000、8本(4部位)¥660,000、10本(5部位)¥825,000、12本(6部位)¥990,000になります。
※糸の種類は医師が診察の上判断mint liftと組み合わせて使い分けます。

治療が受けられない方

✔︎妊娠授乳中の方
✔︎過去に糸のリフトアップでアレルギーが出た方
✔︎その他医師が施術できないと判断した方

基礎知識

▶︎コラム一覧へ

監修医師(専門医)

レナトゥスクリニック
    • 統括院長
      副田 周先生
      レナトゥスクリニック統括院長。大手美容外科院長時代からヒアルロン酸注入技術の高さでリピーター多数。額ヒアルロン酸注入は大手美容外科でも月に数回あるかどうかだったが、口コミで月に30件の来院者が集まる。ヒアルロン酸注入は、「注入層」「使う製剤」「どこから注入してどこまで注入するか」がポイント。全ての部位が得意だが、特に顎、額、ほうれい線が得意。
      富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業
レナトゥスクリニック
    • 新宿院院長
      三田 亜耶先生
      額ヒアルロン酸注入症例数グループNo.1の実績。大手美容外科を経て、真っ当な美容医療を提供するためにレナトゥスクリニックへ。額ヒアルロン酸へのこだわりは強く、その実力と症例写真から他院修正希望も殺到している。福島県立医科大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック新宿院院長就任
この記事の監修者
レナトゥスクリニック
    • 田町院院長
      東山 麻伊子先生
      形成外科専門医。解剖学的知識・技術とその美的センスから指名患者様の増加率No.1。形成専門医ならではの丁寧な手技で理想の額に近づけます。富山大学医学部医学科卒業後、金沢医科大学形成外科で形成外科専門医取得後、地方美容クリニックを経てレナトゥスクリニック東京田町院へ。

 

医療広告ガイドラインを尊守

レナトゥスクリニックでは、医師監修のもと「医療広告ガイドライン」に従い、以下の2点についてホームページの見直し・改善を適宜行っております。

①体験談の削除
②症例写真を掲載する際、施術内容・施術のリスク・施術の価格・連絡先などの記載

患者様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

▶︎医療広告ガイドラインについて

クリニック一覧

東京田町院(本院)

新宿院

仙台院

大阪院

はじめるならマスクをつける季節の今がチャンス
手軽に理想のリフトアップ治療が出来る糸リフト
今なら最大50%オフ

まずは無料カウンセリングに行ってみる

【糸リフト】
✔︎たるみをリフトアップ
✔︎小顔・美肌
✔︎ダウンタイムほとんどなし
【施術名】レナトゥスリフト(糸のリフトアップ)
溶ける糸をこめかみから挿入しリフトアップ効果を出す治療。
【価格】糸リフト定価154,000円税込モニター50%オフ
【リスク・副作用】内出血・腫れ・痛み・感染・アレルギー・ヨレ・左右非対称・皮膚の硬結等
【担当者】レナトゥスクリニック田町院 副田 周
【問い合わせ先】https://lin.ee/G3OUjWA
※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

関連記事

  1. 糸のリフトアップキャンペーン

    フェイスラインを ヒアルロン酸・ボツリヌストキシン注射・ウル…

  2. 糸リフトのダウンタイムはどのくらい?

  3. 頬こけってなに?原因と治療法について、医師が解説!

  4. 糸リフトキャンペーン

    糸のリフトアップ¥11,000キャンペーン最安値で美しいフェ…

  5. 糸のリフトアップ

    糸のリフトアップでタルミの引き上げ/老化予防/小顔/ハリのあ…

  6. 糸リフトの効果を感じる持続期間は?

PAGE TOP