肌質改善ヒアルロン酸

ヒアルロン酸で肌質改善ができます!

この治療では、ヒアルロン酸を肌に塗ったり、飲んだりするわけではなく、お肌に直接ヒアルロン酸成分を注射し、肌質改善効果を出す治療です。

ボライトという厚生労働省認可のヒアルロン酸を使用するので、安心・安全に肌質改善ができる時代になりました。

それでは、肌質改善ヒアルロン酸を紹介していきますね。

肌質改善ヒアルロン酸とは

肌質改善

ヒアルロン酸のシェアナンバーワンのアラガン社から出た、肌質改善を目的としたヒアルロン酸を直接肌に注射針で注入する治療のことです。

ボライト

この肌質改善ヒアルロン酸の名前は、「ボライト」と名付けられています。
ジュビダームビスタボライトXCの効果は顔面及び頸部における肌質の改善ができる製品です。
✔️肌の質感
✔️肌の弾性
を改善できる、これまでとは全く違う、新しいヒアルロン酸注射です。
健康・ウェルネスを意識する全ての人におすすめの治療です。

ボライトの効果は、1回の注入で9ヶ月持続します(保水性の改善)。

ボライトについて詳しくは以下で解説しています。

水光注射・ダーマペン・ポテンツァとの違い

肌質改善

肌質改善の治療には、レーザー治療や水光注射、ダーマペン、ポテンツァなどがあげられます。

一体何が違うのでしょうか?

大きな違いのポイントは以下になります。

✔︎持続期間
✔︎肌に入るヒアルロン酸の種類、大きさと量
✔︎効果

になります。

以下の表に詳しくまとめました。

持続期間 ヒアルロン酸 肌質改善効果
ボライト 9ヶ月 厚生労働省認可
水光注射 1ヶ月 認可なし
ダーマペン 数ヶ月 認可なし
ポテンツァ 数ヶ月 認可なし

ボライトは、厚生労働省認可のヒアルロン酸を、針で直接入れることができるので、大きい分子量・バイクロス(架橋してあるヒアルロン酸)製剤を大量に入れることが可能です。
このため、他の治療よりも、高い肌質改善効果が得られます。

症例写真

ボライト症例写真

顔の水分量が増え、光の反射が増していることがわかります。
乾燥肌も落ち着き、常に潤っている状態が維持されています。
【施術名】ヒアルロン酸注射ジュビダームボライト頬6cc、額6cc、首4cc
ヒアルロン酸ボライトを頬・額・首に注入することにより、小ジワを改善し皮膚の保水性を改善する治療。
【価格】1箇所1cc¥33,000〜¥66,000円(税込)
【リスク・副作用】内出血・腫れ・感染・アレルギー・血流障害・ヒアルロン酸の移動・左右非対称・チンダル現象・皮膚の硬結等を生じる可能性があります。
【担当医師】三田 亜耶
(Tel:03-6275-1879)
※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

施術動画

ヒアルロン酸注入詳細

施術時間 5~60分
ダウンタイム 麻酔は2~3時間程度。内出血が出た場合は2週間程度。
副作用・リスク 腫れ・内出血・左右差・凹凸・感染・血流障害・神経障害・アレルギー
洗顔・メイク・シャワー・入浴 当日入浴は不可。シャワー可能。注射部位のマッサージは最低2週間お控え下さい。

料金

部位 1ccあたり料金(税込)
額・コメカミ ¥33,000
頬・鼻下 ¥33,000
¥33,000

※症例研究や広告利用(webサイト・SNS各種・TV・雑誌等)を目的とした写真撮影に協力頂けない場合にはジュビダームビスタボリューマ/ボリフト/ボルベラは¥1ヶ所¥90,200、ボラックスは1ヶ所¥96,800、クレヴィエルは1ヶ所¥90,200、ジュビダームビスタウルトラは1ヶ所¥68,200、ジュビダームビスタボライトは¥66,000になります。ボライトは注入後1~6ヶ月以内に再度撮影で来院する必要があります。それ以外は直前直後のみで、再度の来院は必要ありません。
※オプションでブロック麻酔1部位¥4,400、表面麻酔15分1部位¥4,400、マイクロカニューレ1部位¥4,400をご利用できます。

関連記事

  1. 顎のヒアルロン酸注入は痛い?ダウンタイムや注入量は?

    顎のヒアルロン酸注入は痛い?ダウンタイムや注入量は?

  2. 目の下のくぼみには成長因子?

  3. ほうれい線ヒアルロン酸 デメリットは?

  4. ほうれい線ヒアルロン酸のおすすめ

    新宿ほうれい線ヒアルロン酸注射専門安い・上手い・おすすめレナ…

  5. ヒアルロン酸注射は効果なし?原因と対策を解説

    ヒアルロン酸注射は効果なし?原因と対策を解説

  6. 唇ヒアルロン酸

    唇ヒアルロン酸(唇を厚く・M字リップ・人中短縮Cカール・スマ…

PAGE TOP