医療脱毛の料金を安く済ませるには?オススメは全身?顔?VIO含む部位?脱毛部位おすすめ3選!

笑顔の女性

クリニックによって異なりますが、医療脱毛のプランの中には、全身、顔、VIO全てを含んだプランがあります。しかし、そういったプランは必ずと言って良いほど、高額になっています。
そういったプランを安く利用する方法はないのでしょうか? 結論としては、学割や乗り換え割りといった割引を利用すると安く利用出来ますが、学割は中学生や高校生、大学生、専門学生ではないと利用出来なくなっており、乗り換え割りを使う場合は、他社で医療脱毛を受けた上で利用しなければなりません。
このように、割引に関してはかなり限定的に見えるかもしれませんが、クリニックによっては宣伝のために格安のクーポンを提供している ところもあるため、ネット上にあるクーポンを利用するのも良いでしょう。
この記事では、医療脱毛を安く済ませる方法や様々な視点でランキングやおすすめをご紹介していきます。

この記事の監修者
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      副田 周先生
      レナトゥスクリニック統括院長。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず100万円を失い悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、自分で一流の機械とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで金ドブ医療脱毛を駆逐し、社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業

目次

医療脱毛で安いパーツがあるのはなぜ?

女性の手
医療脱毛は料金が高いイメージがあると思いますが、ワキや手などの部位は料金が安く済みます。
そのような安いパーツがあるのは一体なぜでしょうか? そもそもワキや手の脱毛が人気の理由は、ワキや手と言った部位は人の目に触れやすいためであり、ワキに至っては蒸れや匂いなどを防ぐために 脱毛をするといった目的が多いです。ワキや手の料金が安い理由としては、やはり施術部位が狭く施術時間が短期間、それも数十分以内 で終わるからといえるでしょう。
全身脱毛のように施術部位が広ければ、その分レーザー脱毛機は長時間使いますし、医師や看護師もその分長く患者に寄り添わなければいけません。施術部位が狭いとその分レーザー脱毛機を使う時間は減りますし、患者様に寄り添う時間も短くなります。
施術費や人件費がかからないという理由で安くなっていると考えて良いでしょう。

医療脱毛のVIO以外でオススメの安い部位オススメ3選

二の腕を触る2人の女性
ムダ毛は体の至るところに生えてきて、ムダ毛が生えていると見た目が悪くなり、肌に悪影響を及ぼすのは、脱毛をご検討いただく皆さんならご理解いただけると思います。VIOの脱毛は医療脱毛の中でも選ばれる部位になっていますが、VIO以外でなおかつ料金が安いオススメの部位はどこなのでしょうか?
人気でなおかつ安い部位は顔とワキ、手となっているため、今回は、それぞれの部位が人気な理由と、相場をご紹介していきます。これから医療脱毛を考えている方や、どの部位を脱毛するか迷っている方にとっては参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。
ただ、料金に関してはあくまでも2022年6月現在の相場のため、すべてのクリニックでその金額になっているとは限らないため注意してください。

VIO以外のおすすめ脱毛部位①顔

最初に挙げる部位は顔ですが、顔のいたるところにも細いムダ毛は生えてきます。
顔の医療脱毛をすることによって、肌のトーンが明るくなることで顔色が良くなり、毛穴に詰まった皮脂を取り除くことができます。毛穴汚れを取り除けば毛穴も目立たなくなるでしょう。他にも、ムダ毛処理による予期しない肌トラブルも防げるため、顔の医療脱毛のメリットはとても多いと言えます。
顔脱毛のプランを設けているクリニックはたくさんありますが、鼻(鼻根・鼻筋・小鼻・鼻毛など)や眉下は除外されている事が多いため注意が必要です。レナトゥスクリニックには、「他院で鼻だけ脱毛ができなかった」 という方が多く来院されています。脱毛が2度手間にならないように、希望のクリニックでは鼻や眉下が脱毛できるのかどうかを確認しましょう。そして、顔脱毛の料金相場は5回で100,000円 です。高く感じるかもしれませんが、顔はデリケートな部位となっているため施術は慎重に行われます。
料金が高い理由は、デリケートな部分の施術にあると言って良いでしょう。施術が下手だと、眉毛が抜けてしまったり、いつまでたっても出力不足で脱毛が進まなかったという方が多々いらっしゃいます。顔はリスク部位であり、また毛が細いため出力制限があるクリニックでは脱毛を期待することが難しいでしょう。また、顔の施術は痛みを感じやすくなっているため、不安な方はカウンセリングの際に、麻酔を使いたい旨を伝えると良いかもしれません。

VIO以外のおすすめ脱毛部位②ワキ

ワキの毛は男女問わず必ずと言って良いほど生えてくるでしょう。上述にもある通り、ワキにムダ毛が生えている場合、汗で蒸れて臭いが発生したり肌が荒れたりしまう可能性が大いにあります。特に女性の方は臭いや蒸れを気にする方が多いので、その悩みの多さがそのままワキ脱毛をする方が多くなっていると言っても過言ではないでしょう。
さらに、ワキの肌はデリケートなため、ムダ毛処理によって肌を傷つけてしまう可能性が大いにあります。ワキの脱毛をすることによって、ワキを清潔に保つことが出来て、なおかつ予期しない肌トラブルも防ぐことが出来るため、ワキの脱毛は人気となっています。
ワキの脱毛プランの料金相場は、20,000円から40,000円となっており、その安さの理由は、顔と違って細部に部位が分けられているわけでもありませんし、そもそも施術範囲が狭いためです。ワキ脱毛を考えている方は、比較的金銭的に負担が少なく受けられるでしょう。

VIO以外のおすすめ脱毛部位③手

ムダ毛は手にも生えてきて、人に見られやすい部位となっているため、手のムダ毛処理をする方も多いはずです。
手の医療脱毛を行うことによって、毛穴が目立たなくなりますし、自己処理の際の予期せぬ肌トラブルも防ぐことが可能です。手の脱毛をする際は、手の甲から指先を施術部位として設定していますが、クリニックによっては手の甲と指先を別々のパーツで分けている場合もあるため、一見安く見えても実際には高額になってしまうケースがあるため注意が必要です。
そして、手の脱毛は他の部位とセットになっていることが多いため、手以外の脱毛を検討している方は、セットプランを選んでも良いかもしれません。料金相場は、5回で50,000円となっており、回数によっては50,000円より安く施術を行うことができます。 手の毛が気になる方は手の脱毛をはじめると良いでしょう。

医療脱毛で顔とVIOどっちを先にやるのがオススメ?

頬を触る女性
医療脱毛をする方の中には、顔とVIOどちらも脱毛をする方がいるかもしれません。ではその場合、どちらを先に施術するのが良いのでしょうか? 結論、顔とVIOどちらから始めても基本的に脱毛効果や施術時間などに影響はないため、やりたい部分から先に施術を進めるのが良いでしょう。レナトゥスクリニックでは、顔とVIO脱毛を比較すると、人気なのはVIO脱毛です。全身+VIO脱毛は人気のプランになっています。
顔の産毛や毛などが気になる場合は顔を先に施術し、近いうち水着を着てVIOを完璧に処理したい方はVIOを先に施術すると良いかもしれません。顔とVIOどちらが痛みを感じやすいか気になる方がいるかもしれませんが、痛みは完全に個人差があるため一概にどちらが痛いとは言い切れませんが、 一般的には毛の濃いVIOの方が痛みは強くなるため、痛みを判断基準にする方は、痛みが少ないと予想される顔脱毛から開始すると良いでしょう。痛みが不安な場合は麻酔を施したうえで施術することが可能となっているため、不安な方は麻酔の利用も検討しましょう。

医療脱毛で全身と一緒にVIOの脱毛をやってしまうのもオススメ!

もし全身脱毛を考えているのであれば、一緒にVIOの脱毛をやってしまうのもオススメです。
全身脱毛をした方の中には「VIOの脱毛もやっておけばよかった」という声があるのも事実です。腕や足と言った部位に毛がなくて綺麗になったとしても、水着や下着を着た際にVIOの毛が目立ってしまうということも十分にありえます。
全身に毛がない綺麗な状態だとVIOの毛がより目立ってしまうため、「VIOも脱毛しておけばよかった」と後悔する可能性があります。医療脱毛を行っているクリニックでは、VIOと全身脱毛がセットになったプランがあるため、全身脱毛を考えている方はそちらの利用も検討すると良いでしょう。
クリニックによっては、VIOをただ脱毛するだけではなく、形を整える脱毛方法を取り入れているところもあります。

医療脱毛の全身脱毛ではVIOと顔が含まれるプランもオススメ!

医療脱毛のプランの中には全身脱毛のプランがありますが、その全身脱毛のプランにはVIOや顔が含まれていない場合があります。そのため、全身脱毛のプランを選んでも顔やVIOの施術が出来ず後悔された方もいるかもしれません。
全身脱毛を考えている方は、顔やVIOを含んだ全身脱毛のプランを選ぶのが良いでしょう。顔やVIOの部位を含まない全身脱毛のプランを設けているクリニックもあれば、顔と全身を兼ねた脱毛プランやVIOと全身を兼ねた脱毛プランを設けているクリニックもあります。
どれも全身脱毛のプランになっているため料金は高額ですが、基本的には一部の部位を含んだ全身脱毛のプランが高額になっているので、慎重に選ぶと良いかもしれません。

男性の場合、VIOの医療脱毛と一緒にヒゲも脱毛するのもオススメ!

男性の場合、ヒゲが一番多く脱毛されている部位となっており、ヒゲのみの脱毛を行う方も非常に多くなっています。ヒゲは他の部位と比べて施術部位が狭く、比較的短時間で脱毛がしやすくなっています。ヒゲを脱毛することによって、見た目が若く見えたり、清潔感が増したりするでしょう。それだけではなく、ヒゲ剃りの時間や手間がなくなることや、ヒゲ剃りによる肌トラブルも防ぐことが出来るためヒゲ脱毛をするメリットはとても大きいです。
もし、これからVIO脱毛を検討している方の中で、少しでもヒゲが鬱陶しく感じている方や、ヒゲによる肌トラブルで悩んでいる方がいれば、VIOの脱毛と一緒にヒゲの脱毛を検討しても良いかもしれません。基本的に、料金はVIOとヒゲと別々の料金になるため、高くなるかもしれませんが、思い切ってVIOとヒゲを一緒に脱毛を検討しても良いでしょう。

医療脱毛で、VIO以外に人気な部位ランキングTOP3

人差し指で指す女性
ワキ、背中、顔、手、足などなど、ムダ毛が生えてくる部位はVIO以外にもたくさんあります。ムダ毛が生えてくること自体は人間の体の構造上、仕方がないのですが、ムダ毛があることによって見た目が悪くなり、その処理が時間もかかり、肌や粘膜を傷つけないように慎重に処理をしなければいけないため何よりも大変です。
ムダ毛処理によって肌が荒れる方もいるので、VIO以外にもムダ毛から解放されたいと考えている人はとても多いと思います。それには「脱毛」と言う毛が生えてこないようにする施術がオススメで、その脱毛の中でも医療脱毛の脱毛効果がとても強いです。それでは、医療脱毛でVIO以外に人気な部位はどこなのでしょうか?
人気の各部位と人気の理由をランキング一覧で解説していきますので、これから脱毛をする方はぜひ参考にしてください。

1位 ワキ

一番人気がある部位はワキ となっており、その理由は、ふとしたときに目立ってしまうためです。
夏などの暑い時期に薄着を着ていると、ワキがちらりと見えた際にムダ毛や剃り残りが目立ってしまいます。例えば他にも、電車などの交通機関に載っている際、つり革につかまった際にムダ毛が見えてしまう点もあるでしょう。
見た目以外では、脇汗をかいた際にムダ毛があると、ワキが蒸れて匂いが発生してしまい、蒸れることで汗疹や炎症が起きるなど肌にもよくないからです。女性であれば匂いは発したくない方がほとんどですし、ワキのムダ毛が見えるとあまり清潔感がありません。
そういった理由だけではなく、ワキは他の部位と比べて施術範囲が狭いため、リーズナブルな価格で施術可能です。ただし、毛が濃くて太いため、医療脱毛の場合は5回から8回ほど通う必要があります。
レナトゥスクリニックではワキの脱毛はお試し価格110円から最高品質の医療脱毛の施術を受けることができ、5回コースでも13,200円と大変安価となっております 。

2位 腕

腕は体の部位の中では、一番目につきやすいと言っても過言ではありません。 半袖などの薄着を着る場合は、常日頃から自己処理をする必要があります。そのため、多くの女性は腕の自己処理を頻繁に行っていますが、中には腕のムダ毛を見られたくないため常に長袖を着る方も少なくありません。
女性の場合は腕の毛質は細くて薄いため、痛みを感じやすい医療脱毛でも比較的痛みを感じないと言われているおり、とても施術がしやすく痛みも脇に比べて少ないです。
腕の脱毛をすることで、半袖やノースリーブといった薄着を、自信を持って着られるようになり、周りの目を気にせずに腕まくりをすることが可能となるでしょう。中には、金銭的に余裕がないため、腕だけを脱毛すると言う方もいます。

3位 足

足は腕の次に目につきやすい部位であり、夏などの暑い時期では特に目につきやすくなっています。 「足を格好良く見せるファッションをしたい」「足を見せつけたい」という理由から医療脱毛の施術部位によく選ばれています。
また、足は頻繁に自己処理をする方も多く、足を自己処理した際に肌トラブルやチクチクとした痛みがどうしても生じてしまうのですが、医療脱毛を完了すればそういった肌トラブルのリスクから解放されるでしょう。
毛質は人によりますが、腕と比べて足の毛は硬くて太いため、施術時には痛みが生じやすいと言われています。医療脱毛で必要な施術回数は5回から8回ほどとなっていますが、毛が濃くて硬い部位のため徹底的に毛を無くしたい場合は8回以上行うのが良いでしょう。

医療脱毛とサロンどっちが人気?

レーザー脱毛
脱毛にも種類があり、レーザー脱毛機を使う医療脱毛と、光を照射する脱毛機を使う脱毛サロンがあります。医療脱毛と美容脱毛、エステ脱毛といわれる脱毛サロンのどちらに人気があるのかは一概に一言では言えないと言われています。しかし、ハッキリと言わせていただくと、これを読んだ方は全員医療脱毛を選択してください。エステ脱毛には、その存在意義はもはやないと考えられます。
その理由として、医療脱毛と脱毛サロンの両方にそれぞれ特徴あり、まず医療脱毛はレーザー脱毛機の照射パワーが非常に強いため、短い期間で永久脱毛が可能となっています。医療脱毛は脱毛サロンより料金が高くなっていますが(最近では驚くことに、エステ脱毛の方が料金が高いこともあります)、完全に毛を無くしたい方や短期間で脱毛をしたい方にオススメです。
脱毛サロンの場合、ipl脱毛やscc脱毛という脱毛方法 があるのですが、使われる機械の照射パワーが弱く、医療脱毛と比べて脱毛に時間がかかります。しかも、時間をかけても脱毛は永遠に終わりません。しかし、料金が安い(医療脱毛の方が安いことが最近は多々あります)うえに肌に負担もかからない(効果がない)ので、敏感肌など肌が弱い方にオススメ(脱毛できなくても良い方にはオススメ)ですが、永久脱毛はできないということは覚えておいてください。
こういった背景があるため「どれくらい脱毛したいか」「お金はどれくらいかけられるか」といった部分を考えて、自分にあった脱毛方法を検討すると、自然と医療脱毛一択になるでしょう。

VIOを医療脱毛した場合効果は高い?

レーザー脱毛機器
医療脱毛でVIOに施術を行う場合、脱毛効果がどれくらいあるのか気になる方が多いと思います。結論としては、脱毛効果の度合いはクリニックにもよりますが、レーザー脱毛機で施術を行うため、高い脱毛効果が得られるのは間違いないでしょう。
ただし、1回だけであればあまり効果がないため、毛を無くしたい場合は数か月に1度必ず通って、5回から8回施術を受ける必要があります。脱毛サロンの場合でも、全く効果がないわけではなく、何度か施術を行っていれば効果がちゃんと現れるでしょう(ただし、脱毛できる毛に限界値があるために必然的に医療脱毛に乗り換えることになるでしょう)。
しかし、脱毛サロンの場合は効果が出てくるまで時間がかかるため、施術を受けて数回のうちは効果が薄いと感じるかもしれません。医療脱毛であれば短期間で効果が得られます。結局どちらもちゃんと効果は得られると思われがちですが、エステ脱毛は永久脱毛ができません。 毛を一時的に生えなくするという目的の方には美容脱毛が向いていますので、それぞれ自分に合った脱毛を選ぶのが一番です。
レナトゥスクリニックはVIO脱毛のデザインがうまく、Iラインの粘膜はで徹底的に脱毛を行い技術に定評があることで知られています。最高品質のジェントルマックスプロプラスという脱毛機器を使用しており、その中でも24mmと26mmスポットサイズが最も効果的です。当院ではVIOも24mm・26mmを使用し脱毛しておりVIO脱毛に自信を持っています。
※2022年6月からは、ジェントルマックスプロプラスというジェントルシリーズの最新機種を導入しアジアで症例数トップレベルになりました。

医療脱毛のクリニックの選び方は?

下を向き笑顔の女性
これから脱毛を考えている方の中には、どうやって医療脱毛クリニックを選べば良いかよく分からない方もいると思います。どこの部位を脱毛したいのか、お金はどれくらいかけられるのか、そういった点を考え見て選ぶのが良いでしょう。
クリニックによって施術可能な部位は異なってきますし、料金も異なるため、クリニックの公式サイトを見るのが一番ですが、今はGoogleやYahoo!などの検索エンジンで近場のクリニックを調べることが出来るので、まずそこから始めるのも良いでしょう。
医療脱毛は脱毛サロンと比べて通院頻度が低く、数か月に一度の通院のため、近場のクリニックではなく少し遠方のクリニックでもあまり支障はないかもしれません。もし、知り合いで医療脱毛を行っている方がいれば、紹介割引のキャンペーンが受けられる場合もあるため、それを有効活用しましょう。また、個人情報に不安がある方はプライバシーポリシーを掲げているクリニックを選ぶべきです。

VIOの医療脱毛でコスパが良いクリニックランキング

ATMを使う女性
VIOの医療脱毛に限った話ではありませんが、脱毛のプランは安いに越したことはありません。そのため、ネット上でクリニックの情報を調べるとしたら、みなさん安いプランやクリニックを調べるはずです。ただ、医療脱毛を実施しているクリニックはたくさんあり、ネット上で調べるのは少々大変だと思います。
ここからはVIOの医療脱毛をランキング形式で3つまとめて紹介して行きたいと思います。これからVIOの医療脱毛を考えている方は、ぜひ最後まで読み、その上でクリニック選びの基準にして頂ければ幸いです。
ランキングと合わせて、当クリニックであるレナトゥスクリニックの料金プランや特徴なども紹介して行きますので、ご参考までに読んでいただけたらと思います。

1位 レナトゥスクリニック

コストパフォーマンスは、「1円あたりに永久脱毛ができる毛の量の期待値」で考えることができます。
いくら料金が安くても、1回で永久脱毛できる毛が100本しかなければ永遠に永久脱毛ができないことになります。1回で1000本永久脱毛ができるクリニックと比較すると、その差は10倍です。前者の脱毛料金が10万円だとすると、後者の脱毛料金は100万円になるはずですが、現実は30万円ほどで良いクリニックを探せば見つけることが可能です。
永久脱毛ができる毛の量の期待値は、「脱毛機」とその「出力パルス幅の設定」と「照射技術」で推測することができます。
こちらのクリニックのVIO脱毛プランは、施術回数5回で92,400円となっています。レナトゥスクリニックの料金は比較的安価となっており、回数を減らせばそれよりも安くすることが可能で、さらに他部位のプランも安いです。加えて紹介割引も利用することができます。
レナトゥスクリニックの医療脱毛の技術がかなり高く、2波長を使い分けるハイブリット脱毛機のジェントルマックスプロプラスが使用できます。コストパフォーマンスを考えると、レナトゥスクリニックは1位になります。
さらに、全身脱毛では同じプラン同じ施術回数のプランでも、ライトプランやスタンダードプラン、プレミアムプランというプランが設けられているため、自分にあったプランが選べます。脱毛初心者にもおすすめです。

2位 湘南美容クリニック

テレビCMやインターネット広告でよく見かける湘南美容クリニックは新宿を始め、日本全国展開しているクリニックとなっており、全国どこでもクリニックの移動が可能なのが特徴で、ウルトラ美肌脱毛機 という独自の光脱毛機を導入している点も特徴です。こちらは、レーザー脱毛ではないため、脱毛効果が低く、この機械にあたった場合は、あまり効果は出にくいかもしれません。一方、ジェントルレーズプロも置いてある院もあるため、湘南クリニックの中でもそのような院が人気のようです。
こちらのクリニックの全身脱毛プランは、施術回数6回で24,420円となっています。湘南美容クリニックの料金は比較的安価となっており、回数を減らせばそれよりも安くすることが可能で、さらに部位別のプランも安いです。加えて学割は一律5%割引が出来るので、学生にも優しい料金設定と言えるでしょう。

3位 レジーナクリニック

レジーナクリニックは関東であれば東京のおしゃれなエリアである表参道や関西の主要都市である大阪、京都を網羅しており、全国展開しているクリニックとなっております。最新のソプラノチタニウム脱毛機やジェントルレーズプロと言う脱毛機を導入しています。
例えば全身脱毛の場合は207,980円と安価となっています。しかし、ワキやVIO、脚のプランは100,000円程度となっており、飛びぬけて高いわけではありませんが、安すぎるとは言えませんがその分、効果は期待できるでしょう。レジーナクリニックは、施術回数1回から契約可能となっており、麻酔代やシェービング代も無料となっております。さらに、照射漏れがあった場合は無料で追加照射が出来るため、施術を受ける方は最初から最後まで満足できるかもしれません。
初回のみ初回枠というものがあり、予約がとれますが、その後は取りづらいと言われている口コミもみられます。
レナトゥスクリニックの場合、全身脱毛のプランは同じぐらいですが、腕や足、顔といった細かい箇所の脱毛は8回のプランでも100,000円以内に収まっているため、細かい箇所で脱毛する場合は、レナトゥスクリニックの方が良いかもしれません。 加えて、照射期限はありますが、何かしらの理由(妊娠出産等)がある場合は照射期限の延長などの保証を行っていますので、途中で脱毛を休んで、後に脱毛を再開することも可能です。

4位 リゼクリニック

リゼクリニックは藤野誠司さんという院長が設立し、2022年の時点で開院12周年となったクリニックです。全国に北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州の全部で24院も設置されており、永久脱毛効果があるライトシェアデュエット・ジェントルヤグプロ・ラシャ・メディオスターネクストプロを導入しています。
こちらのクリニックの全身脱毛は、顔とVIOがないプランでも269,800円と高額になっていますが、VIOの脱毛プランは5回で100,000円以下となっており、ワキのプランは5回で20,000円以下となっています。さらに、薬代や診察代、予約をキャンセルした際のペナルティなどが無料となっているため、万が一、予期せぬ肌トラブルや、急用で脱毛が出来ない場合にも安心出来るでしょう。
加えて初回契約であれば100,000円割引をするキャンペーンも設けているため、コスパは良いかもしれません 。レナトゥスクリニックの場合は、上述にもある通り部位別のプランであれば100,000円以内に収まりますし、顔であれば眉間や頬、鼻下と分けたり、ボディであれば腹部や胸、うなじと分けたり、かなり細かい部位のプランも可能です。

顔の医療脱毛が安いオススメのクリニック3選

笑顔の女性
VIOの医療脱毛のことや、VIO以外で人気な部位をそれぞれ紹介して行きましたが、それ以外で「脱毛を行って良かった」とよく言われている部位があります。それは顔の脱毛で、その理由は先ほども述べましたが、肌のトーンが明るくなって顔色が良くなり、化粧のノリが非常に良くなるためです。
眉毛がなくならないか心配になるかもしれませんが、おでこ周りや眉毛あたりは施術をしないスポットのみのやり方もあるため安心出来ると思います。VIOやワキの脱毛と比べるとマイナーな部位かもしれませんし、顔の自己処理を行う人もそれほど多くはないかもしれません。
それでも顔への脱毛の満足度は非常に高くなっている ため、ここからは、顔の医療脱毛のプランが安いクリニックを紹介していきたいと思います。
顔の脱毛は他に比べて毛が細く、脱毛の難易度が高いため、「熱破壊式」の「ジェントルマックスプロプラス」が使用できるクリニックを選ぶことをおすすめします。

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニックは、医療脱毛の他にもヒアルロン酸注射、美容皮膚科の診療、施術が可能となっているクリニックです。医療脱毛に関しては、2022年時点では最も脱毛効果が高いと考えられているジェントルマックスプロプラス・ジェントルマックスプロを導入しています。
鼻を含む顔全体の脱毛プランは、5回で132,000円になっていますが、全身顔VIO脱毛8回コースを契約する場合は、5回の料金で8回の顔脱毛ができ、大変お得です。プレミアムプランを契約する場合は、他院にはない「うなじ・もみあげ・額などの髪の毛部分の脱毛」が可能です。髪の毛部分の脱毛をしたい方は、レナトゥスクリニック1択となります。
プレミアムプラン全身+VIO(8回コース)でご契約の方は、顔脱毛(8回コース)がなんと¥132,000(税込)で追加が可能です。プランによっては他院と比較しても最安値になります。
料金が高いと感じても、回数を減らせば料金は下がるため、薄く毛が残っても大丈夫な方は回数を減らすのも良いかもしれません。さらに、レナトゥスクリニックの施術は他のクリニックと違って、熱破壊式で最も照射エネルギーを高く設定できて、安全性も高いジェントルマックスプロプラスを採用しており、脱毛効果が得ることが難しい顔脱毛に向いています。DCDガスの使用で痛みも最小限にしております。最短8カ月で施術が完了するので、脱毛効果をしっかり出したい方、痛みに弱い方や急いで脱毛をしたい方にとってもおすすめです。

フレイアクリニック

フレイアクリニックは、北は北海道、南は沖縄まで展開している大手のクリニックです。
最新のメディオスターネクストプロ・メディオスターモノリスという2種類の脱毛機器を導入しているのが特徴で 、上野院にはクラリティという熱破壊式の機械もあります。それらを使う事により照射スピードが上がって、痛みもかなり軽減されて、日焼けなどの褐色肌でも施術が可能になっています。こちらの顔脱毛のプランは5回の場合93,500円となっており、安価だと言えるでしょう。さらにフレイアクリニックでは、学割と乗り換え割りを設けており、学割の場合は最大25,000円の割引が可能で、乗り換え割りの場合は最大30,000円割引が可能です。
加えて、2人以上で脱毛プランを利用した際に発生するペア割りも設けていて、そちらは10,000円の割引を行っています。 他にも、施術当日の解約料も無料となっているため、突然の体調不良や生理中にも施術をキャンセルに できるため安心出来るでしょう。

TCB東京中央美容外科クリニック

TCB東京中央美容外科クリニックも、全国に72店舗展開している大手のクリニック なのですが、メディオスターネクストプロとラシャという機械を利用しており、両方とも蓄熱式脱毛機となっています。しっかりと脱毛をしたいとお考えの方は、通常、熱破壊式脱毛器を扱うクリニックがおすすめとなります。
ただ、最速30分という驚異的な速さで施術が可能となっており、急いでいる方にとっては非常に通いやすくなっています。
加えて医師が監修しているため、来院すれば必ず脱毛に関する相談が可能で、万が一施術時に予期せぬ肌トラブルが起きても迅速に対応してもらえるでしょう。
そんなTCB東京中央美容外科クリニックの顔脱毛のプランは、5回の施術プランで102,000円です。フレイアクリニックほどではありませんが比較的安価になっており、誕生日割りや学割、乗り換え割りといったキャンペーンを設けているため、さらに安く顔脱毛を行う事が出来るでしょう。

医療脱毛の口コミが良いクリニックランキング!

話している2人の女性
医療脱毛のクリニックを選ぶ際、「品質が悪いクリニックでは受けたくない」と誰しもが思うことでしょう。
施術料金も決して安い金額ではないので、誰でも品質が良いクリニックを選ぶために様々なクリニックを調べると思います。クリニックの品質については、直接来院して施術を受けないと分からないのですが、ネット上にある口コミを調べることで、そのクリニックの品質がある程度分かるかもしれません。
口コミは実際そのクリニックで医療脱毛の施術を受けた人々の感想が書かれており、ある程度の個人差はありますが、クリニック選びの基準になるはずです。そこでここからは、口コミが良いクリニックをランキング形式で紹介して行きたいと思います。該当のクリニックの紹介と共に、届いていた良い口コミと悪い口コミの詳細を紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてください。

1位 レナトゥスクリニック

1位はやはり当院レナトゥスクリニックと自信をもって言わせて下さい。
口コミを見ていただいてもわかるように、レナトゥスクリニックでは効果のある脱毛器を厳選して利用しており、さまざまな機械を利用するやり方ではなく、洗練された技術と自信を持った脱毛機によって、患者様一人一人に合った脱毛をご提案しています。

2位 リゼクリニック

第2位はリゼクリニックなのですが、こちらは上述のVIOの医療脱毛のコスパが良いクリニックランキングでも紹介した通り、開院してから12年間続いており、現在では全国で27院も展開されている大手のクリニックです。こちらのクリニックの口コミは「とても良かった」という趣旨のものが多く、低評価の口コミは少なくなっています。
高評価の口コミの詳細としては「リゼクリニックでワキ脱毛を行いましたが、施術が丁寧でした。女性スタッフが細やかな点まで気を配ってくれている感じです。-中略- 最初から女性スタッフが丁寧にカウンセリングを行ってくれて、気になる点も質問しやすい雰囲気でした。」 という内容のものがありました。低評価の口コミは「スタッフの対応は良いが、予約がなかなか取れなかったため消化不良。期待外れだった」という内容です。
ただ、こちらはクリニックの場所にもよりますし、時期にもよるかもしれません。

3位 湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックは、脱毛プランが安いクリニックとして有名です。
そのため高評価の口コミにも「お得なので行ってみたが、しっかりと脱毛効果があったので満足です」という内容のものや、「安いので心配だったが、しっかりと効果がありました。また勧誘もなければ無理な契約もないためストレスも感じませんでした」という口コミもあります。
対して低評価の口コミは「スタッフによっては対応が悪かったり、施術が下手だったりする」「最初の方は脱毛効果がちゃんとあったが、回数をこなすと効果があまり感じなかった」という口コミがあるのも見受けられました。しかし、こちらも施術をしているスタッフにもよりますし、施術の効果は個人差もあるため一概にも「脱毛の効果がない」とは断言できません。

4位 アリシアクリニック

アリシアクリニックは全国に24カ所展開している医療脱毛専門のクリニックです。
最新の医療脱毛器を導入しているため、最短30分で施術が終わるようになっているのが特徴です。ネット上でアリシアクリニックを調べてみると「脱毛効果があまりない」という口コミが見られます。
しかし実際には「脱毛効果がちゃんとあり、施術時の痛みも少なかった」という口コミや「価格がリーズナブルなのにしっかりと脱毛が出来て嬉しい」という口コミもあるのが事実です。
一方低評価の口コミは「予約が取りにくく、脱毛がまばらになってしまった」「スタッフの対応があまりよくない。聞きたいことがあったのにきけなかった」と言う口コミもあります。2019年以降に最新機種を導入しているため、脱毛効果がないという口コミは少なくなっている様です。

医療脱毛で熱破壊式の機器を使うところは安い?

レーザー脱毛
ここで医療脱毛のメカニズムについて紹介させていただきますが、医療脱毛で使われるレーザー脱毛機には「熱破壊式」と「蓄熱式」の脱毛機があるのはご存じでしょうか?
熱破壊式は高出力のレーザーを照射して発毛組織を破壊する方法のことで、短期間で脱毛効果が得られます。対して蓄熱式は、熱破壊式のレーザーより出力が低く、毛根ではなくバジル領域のみを破壊する方法となっており、低出力のため肌に肌へのダメージを減らし、施術が可能と言われています。
こうやって振り返ると、熱破壊式の脱毛機の方が効果的に感じ、熱破壊式を使う場合の料金が気になってくるかもしれませんが、通常の方であれば、永久脱毛をしっかりとしたいと考えているでしょうし、熱破壊式をおすすめします。時間とお金は多くかかるけれど、全体を少しずつ薄くしていきたい、ツルツルにはしたくない、という方には蓄熱式が向いています。痛みや火傷リスクが少ないのは蓄熱式で低出力だからです。熱破壊式でも、肌を見て出力を調整することで、火傷リスクは高くありません。

医療脱毛で全身のプランが安いおすすめのクリニック

足を触る女性
VIOや顔など医療脱毛が出来る部位はたくさんありますが、医療脱毛を受ける方の中には、全身脱毛をする方もたくさんいると思います。
全身脱毛の場合は、どうしても施術範囲が広くなるため、プランの料金が高くなりますし、施術時間も長くなります。金額で言うと全身脱毛のプランは、5回の場合は200,000円を超える ため、全身脱毛を行う場合は料金が安い方が良いと考えている方が多いはずです。
ここからは、全身脱毛のプランが安いおすすめのクリニックを紹介したいと思います。合わせて、レナトゥスクリニックの全身脱毛プランと比較してどれくらい安いのかも記述していきますので、ぜひ最後までご覧ください。クリニックによっては、全身脱毛のプランにもいくつか種類を設けているのですが、その場合は両方の料金を記載して行きます。

TCB東京美容外科クリニック

TCB東京中央美容外科クリニックは、この記事の上述でも紹介しましたが、全国72院展開している大手クリニックです。
こちらのクリニックの全身脱毛プランは、5回のプランで98,000円となっています。こちらは顔とVIO、うなじといった部位を除いた上での料金となっているのですが、全身脱毛のプランの料金相場は5回で200,000円 となっているため、破格のやすさだと言えるでしょう。
ただし、先述したように蓄熱式脱毛機となっておりますので、熱破壊式脱毛器を扱っているクリニックと比べると効果は低いかもしれません。
他にも、全身脱毛オーダーメイドというプランがあるのですが、こちらは198,000円から389,000円と振り幅があります。
レナトゥスクリニックの全身脱毛プランはライトでは149,800円、スタンダードは169,800円、プレミアムは207,900円となっており、大体相場より明らかに安いです 。ジェントルマックスプロプラス採用で、この価格は全国一安くなっているため、単純に金額のみの比較をされれば、相場以下になります。

グロウクリニック

グロウクリニックは、東京、神奈川、関西エリア、福岡、北陸エリアといった地域に展開しているクリニックで、全身脱毛の安さを売りにしています。
スピード全身脱毛というプランがあり、こちらは腕、脚、手の甲、うなじに施術を行うものです。金額は5回で89,000円となっており、月に1,300円の支払いが可能となっています。胴体を含む全身脱毛プランは、131,254円から315,000円となっており、こちらは施術回数によって金額が変動するようになっていますが、顔やVIOの施術を含みません。
顔やVIOを含む全身脱毛のプランの場合は、18,500円から390,000円となっています。 スピード全身脱毛は破格の値段ですが、他の全身脱毛のプランはレナトゥスクリニックの全身脱毛のプランと大体同じくらいだと言えるでしょう。

リアラクリニック

リアラクリニックは女性専用で完全予約制のクリニックとなっています。こちらのクリニックの全身脱毛は、顔とVIOを除いてうなじ込みとなっているのですが、金額は129,000円です。
こちらのプランは施術回数が4回となっており、月に1,800円の支払いとなっています。TCB東京中央美容外科クリニックやグロウクリニックのプランと比べると、あまり安く感じるかもしれませんが、全身脱毛の相場が200,000円となっているためとても安いと言えるでしょう。
レナトゥスクリニックの全身脱毛のプランは上述の通りとなっているため、確かにリアラクリニックの方が安いのですが、レナトゥスクリニックの場合は、使用する機械が熱破壊式で、最も人気のあるジェントルマックスプロプラス・ジェントルマックスプロであること、独自のAI研究による知見を活かした医療脱毛が受けられること、独自の教育システムにより看護師の脱毛技術が高いことを考えると、脱毛への知識と経験、技術、効果はレナトゥスクリニックの方があると言えるでしょう。様々な全身脱毛のメニューが用意されているため、脱毛プランの柔軟性はレナトゥスクリニックの方があると言えるでしょう 。

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニックは脱毛効果に徹底的にこだわったクリニックです。
レナトゥスクリニックでは、「1円あたりに永久脱毛できる毛の本数」を追求するクリニックで、コスパに最も優れたクリニックと言えます。
機械は世界で一流のクリニックでしか採用されていない、ジェントルマックスプロプラス26mmという機械使われており、AIの研究を通して出力などの設定も考えられています。
一見他のクリニックよりも高いと思うかもしれませんが、コスパで考えるとレナトゥスクリニックが最もおすすめです。

医療脱毛のクリニックを変える際は、乗り換え割がオススメ!

スマホを見る女性
クリニックで医療脱毛を行っても、あまり脱毛した実感が見られなくて他のクリニックに乗り換える方もいると思います。その場合、乗り換え前のクリニックでかかった料金と、乗り換え後のクリニックで新たなプラン料金が発生し、倍の料金がかかってしまうかもしれません。
損をしてしまうと考えがちですが、クリニックによっては乗り換え割があるため、乗り換えを考えている方はそちらの割引の利用をすると良いでしょう。ただ、乗り換え割りは基本的には全身脱毛のプランのみになっているため、VIOのみの場合や顔のみの場合などは乗り換え割りが使えない場合があるため注意が必要です。
この乗り換え割りは、脱毛サロンから医療脱毛に切り替える場合にも適応可能となっています。また、レナトゥスクリニックでは他店から乗り換えで当院にご契約いただくと最大11,000円OFFになる「のりかえ割」をご用意しています。下記は一例ですが割引額を掲載させていただきます。
・全身脱毛5回コースお申込み:最大5,500円オフ
・全身脱毛5 8回コースお申込み:最大11,000円オフ
となっているお得な内容となっています。契約プランによって割引額は異なりますので、詳細は当院ウェブサイト内にてご確認お願いします。

医療脱毛では、メンズのVIOも可能?

鏡を見る男性
VIOは基本的には女性のデリケートゾーンのことを示すのですが、もちろん男性のVIOも脱毛可能となっております。男性のVIOも女性と同様に、脚の付け根から骨盤の高さまでを示すVライン、陰部の下から肛門の手前までしますIライン、肛門の周囲に生えている毛を示すOラインを含めてVIOと呼称しており女性のVIOと定義は変わりません。
男性向けのVIO脱毛の料金は90,000円から150,000円となっており、女性と同じく5回から10回ほどの脱毛で、脱毛が完了出来るでしょう。男性のVIOを脱毛するメリットとしては、蒸れやかゆみを抑えられるだけではなく、衛生的にVIOを清潔に保てるという点が挙げられ、見た目の印象が変わるという点も挙げられます。
またVIOを脱毛する男性の中には毛を減らしすぎて後悔するという方もいるのも事実としてあります。特に医療脱毛は脱毛効果が高く、脱毛した毛は生えてきにくいため、ある程度毛を残したい場合は施術回数を少なくするなどの対策をしましょう。

メンズでVIOの医療脱毛をする場合の注意点

メンズのVIO脱毛時にはいくつか注意点があるのでご紹介します。まず、VIOは毛が太くて毛量が多い場所になるため、脱毛機 でレーザーを照射した際にどうしても痛みが生じる可能性が高いです。
痛みは施術を繰り返していくうちにある程度減少しますが、1回目から3回目はどうしても痛みが生じるため、不安な方は麻酔の使用も検討した方が良いかもしれません。
こちらは注意点というより不安な要素になるのですが、施術を行うのはクリニックに所属する看護師なので女性の方が多くなっています。そのため陰部を女性看護師の前でさらけ出すことになるため、恥ずかしく感じるかもしれません。
男性のみのクリニックはあまり多くないため、どうしても女性スタッフに施術をしてもらう事になります。ただ、スタッフも冷静に対応するため、後で気まずくなると言う事はないため、施術時の羞恥心は捨てて挑みましょう。
また、脱毛前は必ず毛を剃った状態で行うのですが剃り残しがある時には、別でシェービング代がかかってしまう可能性があるのでくれぐれも注意してください。

メンズのVIO脱毛が出来るおすすめの医療脱毛クリニック!

男性
メンズのVIO脱毛が普及していますが、VIO脱毛が出来るオススメのクリニックはどこでしょうか?
VIO脱毛プランの安さで言えば、メンズリゼとなっており、こちらはメンズ脱毛に関する知識や経験が豊富なスタッフが多いのが特徴です。VIO脱毛プランの料金は、58,800円から92,800円となっており、相場の140,000円と比べると圧倒的に安くなっていることが分かります。
契約金以外で料金がかからないため、安心して施術を受けられるでしょう。
対してレナトゥスクリニックの女性のVIO料金は下記の料金表通りとなっていますが、当クリニックは高品質の医療脱毛ブランドとなっているため、クオリティの高い丁寧な脱毛が可能です。男性のVIO脱毛料金はVIOのみのご契約ではこの3倍、全身脱毛とのセットでは1.5倍の料金となっているので注意が必要です。安さを求める場合はメンズリゼを利用し、しっかりとした医療脱毛を受けたいのであれば、レナトゥスクリニックを利用するのが良いでしょう。下記料金表は全て税込価格です。

部位 1回 5回 8回
Vライン 40,040円 49,500円 80,080円
Iライン 40,040円 49,500円 80,080円
Oライン 40,040円 49,500円 80,080円
VIOセット 73,920円 92,400円 147,840 円

男性がVIOの医療脱毛を行うメリット

椅子に座る男性
VIOの脱毛と聞くと、女性が行う脱毛に感じるかもしれませんが、男性でも数多くの方からVIOの脱毛は行われています。メリットとしてはまず見た目がスッキリとなり、デリケートゾーンの通気性が上がり、とても清潔になります。
また、アンダーヘアによる蒸れやかゆみといった肌トラブルの解決の手助けにもなります。特に夏場の暑さが原因で蒸れやニオイの元となって悩まれる男性の方が多く、VIO脱毛を受けることでアンダーヘアの心配がなくなります。
VIOのムダ毛やアンダーヘアが生えていると、たまに抜けて部屋に落ちてしまう可能性があるでしょう。それだけでも部屋が不衛生に見えたり身だしなみの清潔感に欠けたりします。
また、自己処理による定期的な手入れが全くいらなくなりますのでVIOを脱毛することによって、ニオイや蒸れがなくなることや肌トラブルからの開放、定期的な手入れから解放されるなどさまざまなメリットがあると言えるでしょう。

男性がVIOの医療脱毛を行うデメリット

座る男性
男性でもVIOの医療脱毛が可能ですが、当然ながらデメリットがあります。
まず、医療脱毛をすると、二度と毛が生えてこなくなりますが、人によっては「ある程度毛を残しておけばよかった」と後悔する方がいるのも少なくありません。銭湯などの公衆浴場で、毛がない陰部をジロジロと見られて恥ずかしい思いをしたという話があれば、恋人に陰部を見られてドン引きされてしまうという声もありました。
他にも、VIOの脱毛施術を行うのは男性スタッフとは限らなく、女性スタッフが行う事が多いです。そのため、施術時に陰部を出すのが恥ずかしくなるかもしれません。ただ、対応する女性スタッフはそういった状況に慣れているため、あまり気にせずに施術を受けるようにしましょう。

メンズのVIO医療脱毛を安くする方法は?

カードとパソコン
メンズのVIO医療脱毛を安くする方法は何かあるのでしょうか?
中学生や高校生、大学生、専門学生の場合であれば学割を使うのが一番で、こちらの割引は金銭的に余裕がない学生のために設けられているため、大きな割引を受けることが可能です。学生ではない場合は、友人や家族と一緒に来院した際に受けられるペア割か、脱毛サロンや他クリニックから乗り換えた際に受けられる乗り換え割を受けましょう。
割引以外だと、各クリニック独自のクーポン配布されていることがあり、こちらはクリニックの宣伝をするために用意された割引券のようなものなので期限が設けられている場合がありますが、そちらのサービスを利用するのもオススメです。クーポンは、Webサイト上で掲載、配布もしくは販売しているため、気になる方はPCやスマホで調べて購入するようにしましょう。 ただし、クーポンはその性質上、初回の出力で照射をされることが多いので、しっかりと脱毛をしたい方は脱毛コースを契約しましょう。

男性が通いやすい医療脱毛クリニックとは?

笑顔の男性
女性専門のクリニックの場合は、施術する部屋が完全個室になっていたり、内装がエントランスのような雰囲気があったり、とにかく女性が1人でも不安なく通えるようになっています。
では、男性専門のクリニックの場合はどうなっているのでしょうか?
男性専門のクリニックでは、医師や看護師などのスタッフが男性のみで構成されているクリニックがあります。ただ、女性専門のクリニックと比べてとにかく通いやすくなるように施されているクリニックは多くありません。
それでも、男性のみで構成されているクリニックは、男性にとってもかなり通いやすいため、男性で医療脱毛を考えている方で女性スタッフに若干抵抗を感じるという方は、男性スタッフが中心になっているクリニックを選ぶと良いでしょう。男性ならではの悩みや不安なども気軽に相談出来るはずです。

医療脱毛では、メンズのキャンペーンはあるの?

スマホを触る男性
医療脱毛には少なからずキャンペーンがありますが、男性の医療脱毛にもキャンペーンはあるのでしょうか?
もちろん、男性の医療脱毛にもキャンペーンは存在していて、中学生や高校生、大学生、専門学生などが利用出来る学割や、脱毛サロンや他のクリニックから乗り換えた際の乗り換え割、2人で受付をした場合に安くなるペア割があります。
中には、ヒゲ脱毛のプランを安くする割引キャンペーンを実施しているクリニックがあるのも事実で、例えば「1997年生まれの方は割引」といったサービスを行っているクリニックがあります。脱毛と聞くと女性だけが利用するイメージが強いため、男性だとキャンペーンが利用出来ない印象があるかもしれませんが、女性の医療脱毛と同じくらいキャンペーンは充実しているので安心して良いでしょう。

メンズの医療脱毛が安いおすすめのクリニック!

男性
ヒゲの脱毛や足の脱毛、腕の脱毛、ヒップの脱毛、全身の脱毛などなど、メンズの医療脱毛もレディースの医療脱毛と同様、様々なプランがあって料金がかかります。料金はやはり高めに設定されているので、ネット上で調べていると驚いた方もいるかもしれません。
男性の方にとっては、メンズの医療脱毛も安く施術を受けるに越したことはないでしょう。
ここからは、メンズの医療脱毛が安いおすすめのクリニックを3つ紹介して行きたいと思います。こちらもレナトゥスクリニックの料金プランと比較しながら説明していきますので、これからメンズの医療脱毛を考えている方やどのクリニックにすれば良いか分からない方は、ぜひ最後まで読んで、クリニック選びの基準にして頂ければと思います。

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニックは脱毛効果に徹底的にこだわったクリニックです。
男性は何事もコスパを重視すると思います。
レナトゥスクリニックでは、「1円あたりに永久脱毛できる毛の本数」を追求するクリニックで、コスパに最も優れたクリニックと言えます。
機械は世界で一流のクリニックでしか採用されていない、ジェントルマックスプロプラス26mmという機械使われており、AIの研究を通して出力などの設定も考えられています。
一見他のクリニックよりも高いと思うかもしれませんが、コスパで考えるとレナトゥスクリニックが最もおすすめです。

メンズエミナル

メンズエミナルは全国に37カ所も展開している大手のメンズクリニックとなっています。
こちらは契約料金以外の料金がかからないのが特徴で、初診料や再診料、治療薬代、麻酔も無料で出るようになっています。男性がよく利用するヒゲ脱毛のプラン料金は、3部位が選べるプランだと63,900円となっており、6部位が選べるプランだと110,710円です。
ヒゲ脱毛の相場は73,000円となっているため、比較的相場通りと言って良いでしょう。全身脱毛の場合は261,800円となっており、全身脱毛の相場は381,000円となっているため安いと言えます。
レナトゥスクリニックのヒゲ脱毛の場合は、66,825円から220,000円となっていて、施術回数によって料金が変化します。全身脱毛の場合は311,850円となっているため、相場より少し安いと言えるでしょう。

メンズリゼ

メンズリゼは全国24カ所に展開しているクリニックで、「剛毛歓迎」と掲げているほど毛が濃くて太い患者も対応しています。4種類の脱毛器を使い分けるところや、追加施術は半額という点があるのも特徴です。
こちらのクリニックのヒゲ脱毛プランは64,800円から99,800円となっていて、施術回数によって料金は変わります。メンズリゼで人気のある全身脱毛のプランは269,800円で、ヒゲとVIOも同時に脱毛したい場合は、399,800円となっています。
さらにこちらのクリニックは、プランが非常に多く、自由に部位を選べㇽプランもあるため、予算や希望パーツに合わせてプランを組むことが可能です。 ヒゲ脱毛と全身脱毛は大体相場通りと言って良いですが、プランの柔軟性が高いため、場合によっては相場より安く済むかもしれません。

レジーナクリニックオム

レジーナクリニックオムは、脱毛プランが終了した2年間は1回200円で追加の施術が可能で、脱毛の痛みに配慮した炎症を抑える冷却機能付き脱毛器を使っているといった特徴があります。
さらに、こちらのクリニックの営業時間は土日祝日以外の平日は21時までのため、仕事帰りの忙しい社会人でも通院することが可能です。レジーナクリニックオムのヒゲ脱毛は「ヒゲ脱毛Aコース」と「ヒゲ脱毛スペシャルコース」があり、ヒゲ脱毛Aコースは総額64,680円となっており、ヒゲ脱毛スペシャルコースは総額158,400円となっています。
ただ、レジーナクリニックでは予約が取りづらいという口コミもかなり多いため、そのあたりは初回に確認しておくと良いでしょう。
全身脱毛のプランは109,120円から436,480円となっており、施術回数によって変わるため、あまり毛を減らしたくないと言う人にとっても 安心して出来るでしょう。
レナトゥスクリニックの全身脱毛プランは上述の通りの料金となっており、こちらでも毛を減らしすぎないようにすることが可能です。

VIOの医療脱毛以外で、メンズの人気な部位は?

顔を触る男性
VIOの医療脱毛以外で、男性に人気な脱毛部位はどこでしょうか?
上述でご紹介した通り、男性に人気のある部位はヒゲです。ほとんどの男性はヒゲを剃るようにしているのですが、それが面倒くさくて脱毛をする方もいれば、ヒゲ剃りの際のカミソリ負けによる肌トラブルが辛くて、あるいはヒゲ剃りの時間をゼロにしたいという思いで脱毛をする方もいます。
他にも、ヒゲが濃い方はヒゲを剃っても口周りが青くなった、いわゆる青ヒゲがコンプレックスだと感じて脱毛をする方も少なくありません。 顔の脱毛で説明した通り、顔の脱毛同様にヒゲ脱毛は施術部位が狭い上に、料金も比較的安くなっているため、気軽に脱毛が行えるでしょう。
短期間での脱毛が可能となっている点も、ヒゲ脱毛の大きなメリットとなっており、そういった複数の理由から多くの男性からヒゲ脱毛が選ばれています。

メンズの医療脱毛を安く利用したい!

財布の中を見る人
メンズの医療脱毛も料金が高めに設定されています。
プランが安く設定されているクリニックに通うことが出来れば良いですが、全てのクリニックが必ずしも安いわけではなく、人によってはあまり安く感じないかもしれません。では、安く利用するためには他にどのような方法があるのでしょうか?
クリニックによっては割引が用意されていて、一番有名な割引では学割があります。こちらは、中学生や高校生、大学生、専門学生が受けられる割引で、数ある割引の中では一番割引率が高い場合が多いため、卒業の前に脱毛するのも良いでしょう。
他にも、先ほど紹介した乗り換え割ともあり、こちらは脱毛サロンや他のクリニックから乗り換えた際に受けられる割引となっています。さらに、友人や家族と同時に来院することでペア割と言った割引もあるため、自分にあった割引を利用しましょう。

医療脱毛で、メンズの全身を対応するのは可能?

座る男性
もちろん全身脱毛は女性だけではなく、男性の全身脱毛も可能となっています。
男性は女性と違って男性ホルモンが多いため、濃くて太い毛が生えてくるはずです。毛が生えてもあまり気にしない人もいますが、腕や足など人から見える部位が気になってしまうという方も少なくないでしょう。
現に清潔感を保つためや見た目を良くするために全身脱毛を行う男性も増えて きています。ただ、男性の医療脱毛の場合はメンズ専門のクリニックでしか行えないため、クリニックを選ぶ際は注意が必要です。さらに、男性の全身脱毛は女性の全身脱毛より高めに設定されている場合が多いため、これから医療脱毛を検討している男性の方は、少し驚くかもしれません。
高い理由としては、男性の毛が濃くて太いため、脱毛機の照射レベルが強くなり、施術時間もかかるためだと言えるでしょう。

メンズの全身医療脱毛を行う際の注意点

鏡をみる男性
近年、男性の全身脱毛が広まっていますが、男性の全身脱毛を行う際に何か注意点はあるのでしょうか?
まず、男性は女性と比べてけ 毛が濃くて太い方が多いので、施術を行う際には、どうしても痛みが生じてしまうかもしれません。特に男性がよく行うヒゲの脱毛では、皮膚が薄い顔に施術を行うので、1回目や2回目の施術を行う時には強い痛みを生じてしまいます。
感じる痛みには個人差があるのですが、どうしても痛みに不安がある方は、クリーム状の麻酔や笑気麻酔を投与したうえで施術を行う事が可能なのでオススメします。麻酔は多くのクリニックで処方が可能となっていますが、無料で処方可能なところもあれば、有料で処方するところもあるため、そこの料金については、施術を受けるクリニックで確認すると良いでしょう。

メンズの髭の医療脱毛を行うメリット

肌を気にする男性
男性の髭脱毛はメンズ脱毛の中では最も行われていると言っても過言ではありません。
髭脱毛をする上でのメリットは、まず青髭が無くなることでしょう。髭が薄い方はあまり気にならないかもしれませんが、髭が濃い方は髭剃りをしたとしても口周りやあごなどが薄っすらと青くなります。医療脱毛は、毛の毛母細胞やバルジ領域といった、発毛中枢を破壊毛母細胞を破壊するため、毛穴から髭を無くすことが可能です。
他にも、髭脱毛をすることによって見た目が若くなり、清潔感が出てくるようになります。もし、髭を完全に無くしたくないと考えている場合は、髭の形を整えるデザイン脱毛という脱毛方法もあるため、デザイン脱毛を視野に入れて検討するのも良いでしょう。
デザインに沿って髭が生えるのであれば、清潔感が損なわれない髭になるはずです。

メンズの医療脱毛の支払いを都度払いにしたい!

財布を見る男性
医療脱毛の支払い方法は月払いや一括払いなど種類がありますが、支払い方法の中には都度払いという支払い方法があります。こちらの支払い方法は、施術を行う度にその分の料金を支払う方法で、都度払いのメリットは、1回単位で好きな時に施術を受けられるところと、元の契約金以上に費用が発生しないところです。
万が一解約した際は返金不可能ですが、そういったメリットに気づいて、支払いを都度払いに変更したいと考える方がいるかもしれません。結論、クリニックによって都度払いに変更可能かどうか変わってくるため、一概にも「都度払いに変更可能」とは断言出来ないのが事実です。
そのため、支払い方法を変更したい場合はクリニックに電話などで相談するようにしましょう 。もし、都度払いにしたい場合は、完全都度払いのクリニックもあるため、そちらの利用も検討すると良いかもしれません。
ただ、当院レナトゥスクリニックでは都度払いはお勧めできません。都度払いでは、脱毛計画が立てづらく、計画的な脱毛ができないリスクがあるからです

男性の医療脱毛でオススメの部位!

顔を触る男性
繰り返しになりますが、男性の医療脱毛はだんだん普及しています。それでは、男性の医療脱毛でオススメの部位はどこでしょうか?
やはり、ヒゲの脱毛が一番オススメ出来ると言って良いでしょう。その理由としては、脚や腕、VIOと比べると料金が安く設定されているためで、ほとんどのクリニックで施術可能だと言えます。ヒゲは男性であればほとんどの方に生えてくる毛となっているため、頻繁にヒゲ剃りをするはずです。
ヒゲ剃りは思ったより時間がかかり、ヒゲ剃り用の道具をそろえるのにお金もかかります。
医療脱毛を行うことで、そもそもヒゲ剃りの時間がなくなって、ヒゲ剃り用の道具を買う必要もなくなるはずです。ヒゲ脱毛専門の割引も実施しているクリニックもあるため、少しでもヒゲが気になっている方は、ヒゲ脱毛を検討しても良いかもしれません。

ひげの医療脱毛は必ずやるべき?

鏡を見る男性
ヒゲ脱毛は日本人男性の医療脱毛の中でも良く行われていますが、ヒゲ脱毛は必ず行った方が良いのでしょうか?
結論として、一概にも必ずヒゲ脱毛を行わなければいけないわけではありません。ヒゲ脱毛を行う男性は「ヒゲ剃りをすることで肌荒れを起こすから」「ヒゲが邪魔くさいから」という理由で脱毛しています。もちろん、男性の中ではヒゲを脱毛せずに生やしている方がいるのも事実です。
ヒゲ脱毛を行って、ヒゲを生やすオシャレが出来なくなって後悔したという声もあるため、あくまでもヒゲに関する肌トラブルなどがあった際に、ヒゲ脱毛を検討すると良いかもしれません。ヒゲ脱毛をするのが必ずしも正解ではないので、ヒゲ脱毛を絶対にしなければいけないということはありません。

男性がヒゲの医療脱毛をする上でオススメのやり方

タオルで顔をふく男性
ヒゲの医療脱毛をする上でオススメのやり方、つまり施術方法は医療レーザー脱毛機で施術をする方法です。
結論、医療脱毛で脱毛をするのがオススメで、その理由としては、医療脱毛で使われるレーザー脱毛機のレーザーは毛乳頭を直接破壊し、毛の成長周期にそって一定間隔開けてから施術をするため、脱毛効果がとても高くなっているからです 。
このように、毛乳頭やバルジ領域の発毛中枢を破壊することができるのは、医療脱毛の出力だけです。また、パルス幅も脱毛においては重要で、パルス幅も医療脱毛機であれば、細かく調整できるものが多くなっています。その機械を毛周期に合わせて使用することで、脱毛効果を高めることができます。
こういったレーザー脱毛機は、威力が強いため専門知識を持つ医師やスタッフしか使う事が出来ないため、医師が在籍しているクリニックや皮膚科でしか扱われません。高い脱毛効果が得られますが、施術時には痛みが生じますし、予期せぬ肌トラブルになることもあり得ます。
ただし、クリニックや皮膚科なので、万が一のトラブルがあってもしっかりとしたサポートを受けられるでしょう。

VIOの医療脱毛にキャンペーンはある?

頬を触る女性
VIOの医療脱毛と言っても、やはり料金が高いため、何か割引などがついているキャンペーンがないか気になるところです。VIOの医療脱毛のキャンペーンとなるとかなり限られますが、トライアルキャンペーンとしてテスト照射が受けられたり、初回の施術が安くなったりします。
テスト照射とは、脱毛レーザー機を初めて受ける方のために対する試し打ちで、照射されるレーザーによって何か皮膚に異常が発生しないか見るために行われるものです。パッチテストのようなものなので、ほとんどのクリニックでは無料で行われています。
しかし、テスト照射では、VIO全体を照射することはほとんどなく、VIOの一部をテストで照射することになるでしょう。
その他にも、初回の施術を格安にしたキャンペーンもあり、こちらは一回の施術でどれくらい効果があるのか確かめるのによく利用されています。

全身とVIOがある医療脱毛は安い?

足を触る女性
医療脱毛のプランの中には、全身とVIOがセットになったプランが存在しますが、そういったプランは安いのでしょうか?
全身とVIOがセットになった脱毛プランの相場は、294,017円となっているため、決して安いとは言えないでしょう。 その理由としては施術範囲がワキや顔などと比べて広い全身の他に、VIOも含むためです。範囲が広がるほど、施術に時間がかかりますし、毛が濃い部分の施術となると、その分レーザー脱毛機の出力を上げなければいけません。 (逆に毛が薄い部分でもレーザーが反応しにくいので出力を上げなければいけません。)
もちろん、施術回数を減らせばプランの料金は安くなりますが、それでも100,000円以上になるのは確実でしょう。そのため、全身とVIOの施術を行う場合は、料金がかなりかかることを覚悟したうえで契約するべきです。どうしても安くしたい場合は、割引やクーポンを利用すると良いでしょう。 ただし、繰り返しになりますが、クーポンで毎回違うクリニックに通うことは、毎回初回出力になることが多く、効果的な脱毛は期待できません、

顔の医療脱毛で気を付けるべき点

髪をかきあげる女性
顔にも脱毛をすることが可能ですが、その際に何かしらの注意点はあるのでしょうか? 重要なポイントは3つあるので詳しく説明するのでぜひ最後までご覧ください。
まず、施術不可能な部位があるというところが1つ目の注意点として挙げられます。例えば、瞼や眉間といった目の周辺は、施術時に危険を伴うため、多くのクリニックでは施術不可能になっています。ただクリニックごとに施術可能な範囲があるため、よく下調べや問い合わせをすると良いでしょう。針脱毛ができるクリニックでは、お顔のどこの毛でも脱毛可能です。針脱毛まで用意のあるレナトゥスクリニックはおすすめになります。
レナトゥスクリニックでは、眉間の照射が可能です。瞼の照射はすることができませんが、眉下外側の脱毛はオプションですることが可能です。
2つ目の注意点に、日焼けで肌が黒くなると、施術が受けられなくなることがあります。日焼けで肌が黒いと、レーザー脱毛機が日焼けした肌に反応してしまい、火傷を引き起こしてしまう可能性があるためです。
よく、日焼け肌でも脱毛可能という広告を見かけるかもしれませんが、実際には脱毛をすることが出来ません。蓄熱式で、さらに出力を最小にすると照射が可能かもしれませんが、脱毛効果はほとんどありません。
3つ目の注意点に、ニキビなどの吹き出物があると、施術後に悪化する場合があります。そのため、事前には規則正しい生活を送り、スキンケアもしっかりして肌トラブルがない状態にしましょう。

顔の医療脱毛が安いクリニック!

手を上にあげる女性
それでは、顔の医療脱毛が安いクリニックはあるのでしょうか?
顔の医療脱毛のプラン料金は、一般的には5回で100,000円 となっていますが、安い料金だと、湘南美容外科クリニックの50,600円です。こちらは6回施術するプランとなっているのですが、相場と比べて半額となっているため、破格で安いと言えるでしょう。
他にも、ミセルクリニックだと65,780円となっており、こちらは5回施術をするプランとなっていて、こちらも相場と比べてかなり安いと言えます。
レナトゥスクリニックの料金は下記に掲載しますが、レナトゥスクリニックは他の医療脱毛クリニックに比べて技術力に定評があり、最高品質の脱毛をおこなっているため、確かな技術力の高さで確実な脱毛をしたい方にはおすすめです。下記の価格は税込み表示となります。

部位 1回 5回 8回
額(髪の毛部分含まず) 26,400円 33,000円 52,800円
眉間 26,400円 33,000円 52,800円
26,400円 33,000円 52,800円
26,400円 33,000円 52,800円
鼻下 26,400円 33,000円 52,800円
顎・顎下 26,400円 33,000円 52,800円
顔全体(鼻含む) 105,600円 132,000円 211,200円

顔の医療脱毛は他の部位と比べて安い?

遠くを見る女性
顔の医療脱毛は他の部位と比べて安いのでしょうか?
例えば、一番人気がある部位のワキの相場は14,000円となっていて、VIOの脱毛の場合は、相場81,400円となっています。顔の医療脱毛の相場が100,000円となっているため、顔の相場料金は他の部位と比べて少し高めになっていると言えるでしょう。
その理由としては、顔は施術範囲が広い上にデリケートで慎重に行わなければいけない部位となっているため、どうしても料金がかかってしまいます。もちろん、全身脱毛と比べると安くなっていますし、回数によって費用は変動しますが、料金は他の部位よりかかると思った方が良いでしょう。
ただ、顔の脱毛をすることによって毛穴が引き締まり、化粧のノリも良くなるため人気の部位となっています。

VIOの医療脱毛はやるべき?

笑顔でパソコンを見る女性
ここまでVIOの医療脱毛について紹介していきましたが、VIO脱毛はやった方が良いのでしょうか?
結論としては、VIOの医療脱毛は必ずやらなければいけないものではありません。あくまでも「デリケートゾーンの毛が目立つため無くしたい」「剃毛が面倒だからいっそのこと無くしたい」「デリケートゾーンが蒸れてひどい」という理由がある際に、VIOの脱毛を検討すると良いでしょう。
あまり考え無しにVIOの脱毛をやってしまうと、思いがけない肌トラブルに巻き込まれたり、毛を無くしすぎて後悔したりする可能性も全くないとは言い切れません。そのためVIOの医療脱毛を行う際は「なぜ行うのか」「どれくらい脱毛したいか」「予算はどれくらいか」をよく考えてから挑むと良いでしょう。

VIOの医療脱毛は何回で完了する?

笑顔でスマホを見る女性
VIOの医療脱毛は何回ぐらい施術を行えば完了するのでしょうか?
毛は個人によって濃さや太さが変わってくるため断言出来ないのですが、基本的には8回から10回ほどで脱毛が完了します。他の部位と比べて毛が濃くて密集しているので、一般的には通常の経過で、8回目でやっと毛がなくなりはじめ、10回目まで行うと完全にツルツルな状態になるでしょう。
期間は大体2か月から3ヶ月ぐらいのペースで行われ、脱毛が完了する期間は1年から1年半ぐらいです。毛が濃いと効果があまり出ないと思うかもしれませんが、むしろ毛が濃いとメラニン色素が多く脱毛機のレーザーに反応するので、効果は他の部位と比べて明らかにでやすいでしょう。 また、皮毛角が小さい毛がVIOは多いので、脱毛がされやすいです。毛が濃くても皮毛角が大きい毛は脱毛がされにくいです。
レナトゥスクリニックの場合は、当院の機械、技術、出力ですと1回目から効果は感じることができ、5回で大体の毛が脱毛でき、8回で完了することが多いです。
ただし、施術方法や患者の体調にも変化するため、あくまでも目安としてとらえてください 。

VIOの医療脱毛の痛みはどれくらい?

スマホを見る男性
医療脱毛自体に個人差があると言っても、VIOに関していえばアンダーヘアやVIOのムダ毛は他の部位と比べても濃くて太いと言えるでしょう。
では、VIOの医療脱毛時にはどれくらいの痛みが生じるのでしょうか?
痛みに関しても個人差がありますが、よく言われるのが「輪ゴムでパチンと弾かれたような痛み」です。もっと正確に言えば、「熱い輪ゴムを出力が高いほど引き伸ばして弾いた痛み」です。この痛みを完全に我慢するのは難しいので、痛みを軽減する方法はあるのか気になるところです。痛み対策としては体調を万全にすることでしょう。
体調が悪い時や空腹の時だとどうしても痛みが生じてしまうため、前日はしっかりと食事と睡眠をとり、それに加えて、施術前日に保湿をするだけでも痛みは軽減出来ます。どうしても痛みに強い不安がある場合は、前もってクリニックに相談するか、麻酔を利用する旨を連絡しておくべきです。

VIOの医療脱毛は安い?

クレジットカードとパソコンとスマホ
これまでVIOの医療脱毛を紹介しましたが、VIOの医療脱毛のプラン料金の相場は5回で140,000円 となっているため、安いとは言えないでしょう。
ただ、クリニックによってはメディカルクリニックのように90,000円台に設定しているところもあれば、湘南美容外科クリニックのように50,000円代に設定しているクリニックもあります。もちろん、VIOの脱毛プランが高めに設定されているクリニックの一部は、施術回数を減らすことによって安くすることも出来るでしょう。
1つ注意しておきたいのが、すべてのクリニックがVIO単体のプランを用意しているわけではなく、エミナルクリニックのように全身とVIOを掛け合わせたプランしか用意していないクリニックもあります。VIOを脱毛したい場合は、よくプランを調べましょう。

VIOの医療脱毛でオススメの形

女性の足
VIOの脱毛時には、Vラインの毛の形を決めた上で脱毛をすることが可能です。
大きく分けて種類は、ナチュラル、トライアングル、オーバル、スクエア、I型となっています。
ナチュラルは自然な形で、トライアングルは文字通り三角型、オーバルは楕円型、スクエアは四角型、I型は文字通りI字の形です。ナチュラルとトライアングルは一般的な形となっているため、完全に脱毛したくないけど形に迷う場合はこちらを選ぶと良いかもしれません。
オーバルは女性でかわいらしい形となっているため、どんな下着を着用しても困ることはないでしょう。スクエアとI型は、しっかりと脱毛しつつ毛をオシャレにしたい時にオススメです。
VIOの形を好みに整える脱毛方法はクリニックによって対応していたり非対応だったりするので、クリニックに必ず相談しましょう。

医療脱毛におけるハイジニーナとは?

笑顔の女性
VIO脱毛をする上で「ハイジニーナ」というものがあります。それは上述でも紹介した、VIOの形に関連するもので、キレイに毛がない状態の事です。
「VIOのムレや匂いを防ぎたい」「デリケートゾーンを清潔に保ちたい」という考えからハイジニーナにする方が多くなっています。ただ、ハイジニーナにする前に知っておくべきことがあり、脱毛をすると毛が生えてこなくなるため、デザイン変更が不可能になるということです。
クリニックによっては、VIOの脱毛の前に必ず「どういうタイプの形にするか」「本当に毛が無くなるが問題ないか」と必ず聞いてくるようになっているので、前もって「どんな形にしたいか」「毛がなくなってもいいか」を自分で判断するようにしましょう。

VIOの医療脱毛で粘膜にキズがつく恐れは?

背中を見せる女性
基本的に、VIOの脱毛の際は粘膜にキズが付かないように行いますが。キズがつくことも当然あります。VIO粘膜付近の毛は太く、また皮膚の色も黒いことが多いのでやけどのリスクは他の部位よりも高くなっています。しかし、粘膜部位は血流が豊富なため傷の治りがとても良いので、ほとんどの傷は綺麗に治ってしまいます。
クリニックによっては、粘膜ギリギリまで施術したり、体調が良い時には粘膜にまで施術を行ったりすることもあるでしょう。もし、粘膜あたりの脱毛も行いたい場合は、必ずクリニックのスタッフと相談するべきです。
対応する医師やスタッフも、医療脱毛の知識や経験は豊富なはずなので、施術の際にキズがつく恐れはないと考えて良いのですが、もし万が一粘膜にキズが付いた場合は、通っているクリニックにすぐに連絡するようにしましょう。
クリニックも医療機関のため、しっかりと診察してから飲み薬の処方や塗り薬の処方をしていただけるはずです。もし、施術時にキズがついたとしてもクリニックから放置されてしまうなど患者を軽んずることなく、然るべき処置が応じられるのでご安心ください。

VIOの医療脱毛で粘膜を脱毛する際はどうやってやるの?

上述で、VIOの粘膜にも脱毛が可能と紹介しましたが、どのようにして行うのでしょうか?
施術方法としては陰核、尿道、膣部分などの内側にはレーザーを当てず、大陰唇と小陰唇の境目部分に毛が生えている場合は、そこに照射をします。
ただ、施術が出来ると言っても色素沈着が強い場合や、シミや黒ずみがある場合は、施術が不可能な場合があるため注意が必要です。基本的にIラインにあるムダ毛に関しては施術可能と言って良いでしょう。粘膜近くを施術している際に、痛みが生じた場合は、無理して続けずに、医師やスタッフに痛みがあることを伝えるべきです。
体調が悪ければ、粘膜の脱毛には向いていないコンディションなので、必ず施術前には体調を万全にするようにしましょう。

医療脱毛後、デリケートゾーンに痒みが生じた場合は?

上述にもある通り、デリケートゾーンは毛が濃くて太い上に密集しているため、施術時や施術後には予期しない肌トラブルに見舞われる可能性があります。もし、施術後にデリケートゾーンに痒みが生じたら、あまりかきむしらないようにし、なるべく早めにクリニックに相談しましょう。
万が一、かきむしってデリケートゾーンにキズがついてしまった場合、次回以降の施術が受けられない可能性も出てきます。クリニックからかゆみ止めなどの薬を処方してもらえればそれでOKですが、自分自身で保湿をするだけでもある程度痒みを抑えることは可能ですし、痒みが生じた際には保冷剤などの冷たいものを患部に当てるだけでも、ある程度の痒みを抑えることは可能です。

VIOの医療脱毛の経過をブログで記載する方々

PC、スマホ
今や有名人ではない一般人でも、Web上で様々な情報を発信しています。
これは医療脱毛にも当てはまる話で、様々な方が医療脱毛を受けた時の状況をブログやSNSで発信しているユーザーやインフルエンサーも増えてきました。中には、施術を受けるたびに写真付きで医療脱毛の経過を紹介する方もいるので、そういった方のブログやSNSを見るだけでも、「脱毛の効果はどれくらいか」「このクリニックの脱毛方法はどんな感じか」というのが分かります。
そのため、一種のクリニック選びの基準になると言って良いでしょう。GoogleやYahoo!などで調べると、お笑い芸人やタレント、インフルエンサーの方が掲載しているブログやSNSが上位に出てくると思うので、そういったところから調べるのもオススメです。

どういったWebサイトを見たらいい?

スマホを触る人
医療脱毛で様々な情報を調べる上で、色んなサイトを閲覧すると思いますが、どういったサイトを見るのが良いのでしょうか?
結論、クリニックの公式ホームページを見るのが一番です。公式サイトは、クリニックの正式名称を入力すれば検索結果に必ず表示されます。他にも1つの基準として、「copyright © clinic all right reverse」という著作権があることを示している文言が記載されているサイトを見るのが良いでしょう。著作権があるということは、しっかりとした情報源を元にサイトに記載しているため、安心して閲覧出来ます。
またサイトマップを利用すれば、知りたい情報を効率よく入手出来ます。加えて、サイトによっては「よくある質問」といって、医療脱毛に関する質問と回答を一緒に乗せているサイトもありますので、分からない事があれば一先ずそこを見るのも良いでしょう。

関連記事

  1. 医療脱毛の疑問

    【脱毛超初心者講座】脱毛中によくある疑問・質問を解説

  2. 脱毛クリニック選びにおいて大事なこと

    医療脱毛クリニックを選ぶ時に重視したことを50人にアンケート…

  3. エリートiQ エリートプラス

    医療脱毛器エリートiQ・プラス+・MPXとは?

  4. VIO医療脱毛の 経過写真

    VIO医療脱毛の経過写真で8回までの効果とおすすめクリニック…

  5. 失敗しない脱毛クリニック選びのポイントこっそり教えます。

    脱毛クリニックを比較して選ぶオススメのポイント①

  6. 医療脱毛論文情報

    【2021年版最新】脱毛のトレンドを追う!医療脱毛の論文を紹…

PAGE TOP