医療脱毛消化の重複予約とは?

医療脱毛の重複予約

重複予約とは?

予約

重複予約とは、その名の通り、予約が1つではなく、同時に2つ以上の予約がされている状態のことです。

医療脱毛コースのご予約は、同意書に記載の通り、同一部位のご予約は1枠までとなり、コース消化をしてから次のご予約をお願いしております。

そのため、同じ部位を2つ以上、同時に予約をしておくことは出来ません。同じ部位の予約は、予約済みのものを照射してからお取りください。

重複予約の具体的な例

全身脱毛で脱毛コースを契約しているとします。

2024/01/01に1回目の全身脱毛を予約しました。

毛周期の関係から、脱毛コースは2~3ヶ月後に2回目の消化を予約することになります。
そこで、次の全身脱毛の予約を2024/03/01にしておきたいと思ったので、

2024/01/01の予約と2024/03/01の予約を同時にとりました。

 

これは重複予約にあたるので、ペナルティとして¥3,300の支払いが必要になります。

必ず、2024/01/01の予約の消化が終わってから2024/03/01の予約をとってください。

重複予約が禁止されている理由

禁止

重複予約ができないことで、以下のメリットがあります。

予約がスムーズにとれる

重複予約ができると、予約を一度にたくさん取得することができます。
一見メリットのように見えますが、今後数ヶ月から数年の予定を現時点で把握している人など、ほとんどいません。
結果的に、キャンセルが多くなり、逆に契約者様全員が計画的に脱毛を消化することがしにくくなってしまいます。

ご契約者様には、予約を一度に1つまでにしていただくことで、重複予約を許可するよりもスムーズに脱毛消化を進めていただくことができます。

重複予約のペナルティ

重複予約された場合、¥3,300(税込)をお支払い頂きます。

皆様のスムーズなご予約のために、ご協力をお願いいたします。

関連記事

  1. 医療脱毛学割

    学割で医療脱毛が安くなるおすすめ21院!熱破壊式蓄熱式のお得…

  2. 脱毛クリニック選びにおいて大事なこと

    医療脱毛クリニックを選ぶ時に重視したことを50人にアンケート…

  3. 医療脱毛カウンセリング当日に必要な持ち物や服装は?

  4. 医療脱毛照射後の注意事項と過ごし方

  5. 港区医療脱毛

    港区でおすすめの医療脱毛は?クリニック別の全身・VIO料金も…

  6. 肘上脱毛

    肘上(肩〜二の腕)の医療脱毛

最近の記事

  1. 糸リフトの仕組み
  2. 東京の糸リフト(スレッドリフト)ならレナトゥスクリニック
  3. 大阪の糸リフト(スレッドリフト)ならレナトゥスクリニック
  4. 糸リフトの種類の違いとおすすめを紹介
PAGE TOP