新型コロナウイルス/ワクチンと医療脱毛の対応と注意点|【公式】レナトゥスクリニック東京仙台

お知らせ最新情報

新型コロナウイルス/ワクチンと医療脱毛の対応と注意点

こちらは、新型コロナウイルスに対するレナトゥスクリニックの対応と、ワクチン接種に対する医療脱毛施術への影響の情報ページです。
感染者の急増がニュースでも報道され、社会的不安も高まり、ご不安な日々を過ごしていらっしゃるかと思います。当院では、感染対策を徹底して営業を行っております。

新型コロナウイルスワクチン接種前後の脱毛照射は2週間できません

コロナワクチンへの、脱毛やヒアルロン酸・ボトックス等の注射処置、美容外科施術の影響に関しましては、因果関係が明らかになっていないため、明確にお答えすることができませんが、副反応や抗体産生に要する期間のことも考慮し、1回目2回目同様に接種前後最低でも2週間は施術を避けて頂くようお願いいたします
また、2週間経過していた場合でも、注射部位の赤みなど炎症症状が見られた場合には、それらの炎症症状が完全に治るまでは施術を受けることをお控えくださいますようお願いいたします。
万が一、ワクチンによると思われる何らかの炎症症状が見られた場合、ご来院いただいたとしても施術をお断りさせて頂く場合がございますので予めご了承ください。

新型コロナウイルス感染予防のためのクリニックの対応

新型コロナウイルス感染防止対策のため、当院では以下の対応となります。

消化期限延長

感染防止対策のため、脱毛コース契約者様のコース消化期限を皆様9ヶ月間延長対応しております。

当日キャンセル料無料(体調不良が原因の場合のみ)

緊急事態宣言中の体調不良による脱毛コース消化の当日キャンセルの場合、当日キャンセル料は頂戴いたしません。
ご連絡なしの当日キャンセル(無断キャンセル)をされた場合には、通常通りキャンセル料とコース1回分の消化となりますので、必ずご予約時間より前にご連絡を頂く必要がございます。前日の24時まではご自身で予約サイトの「マイページ」からご予約日時の変更ができます。なお、体調不良によるキャンセルをされた場合には、体調が回復し2週間経過後からご予約をお願いいたします。

ご予約時間の10分前からのみ来院を受けつけます

3つの密を避けるために、こちらからご連絡している場合を除き、ご連絡なく予約時間より10分以上前に当院へお越しいただくことは、お控えくださいませ。

必ずマスク着用の上ご来院ください

ご来院のお客様におかれましては必ずマスク着用の上お越し頂けます様、ご協力の程お願いいたします。
発熱やせき・息切れなどの症状があり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国したか、または新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

AI搭載の自動検温機の導入

ご来院後は必ず自動検温機で体温のチェックをお願いしております。万が一、体温の上昇、発熱がみられた場合にはお帰りをお願いしておりますので予めご了承下さい。
AI自動検温

医師看護師その他スタッフのワクチン接種の推進

当院の医師看護師その他スタッフのほどんどが新型コロナウイルスワクチンを2回接種済となっています。

新型コロナウイルスと医療脱毛に関するよくある質問

新型コロナウイルスにかかったのですが、いつから脱毛を開始できますか?

厚生労働省の指針に則り、基本的には、退院後もしくは自宅療養や宿泊施設での療養期間が終了したのちであれば、脱毛を再開できます。
しかし、退院後や療養期間終了後であっても、体調が思わしくない場合は施術をお受けいただくことができませんので、体調が完全に回復してからご来院くださいますようお願い申し上げます。
(人工呼吸器等による治療を受けられた方に関しましては、退院後であっても、発症日から20日間経過するまでは施術をお受けいただくことができません。そのため、発症から20日間経過し、かつ、体調が完全に回復してからご来院くださいますようお願い申し上げます)

コロナウイルス感染後、味覚障害や嗅覚障害の後遺症がありますが、脱毛できますか?

味覚障害や嗅覚障害などが後遺症として報告されておりますが、退院後にそれらの後遺症が認められている場合であっても、感染力は持たないと考えられておりますため、そのほかの体調に問題がなければ施術をお受けいただくことができます。

皆様に快適に脱毛をして頂けるよう、引き続き環境を整えて参ります。
何卒よろしくお願いいたします。

PAGE TOP