受付クラークインタビュー#05

受付クラーク

所属:新宿院
職種:受付クラーク
役職:受付マネージャー
入職年:2020年
お名前:H.I

レナトゥスクリニックに入職した理由をお聞かせください。

受付クラーク

前職は、ネイリストとして働いていました。
美容クリニックへ通うことは好きで、過去に複数のクリニックで医療脱毛、ヒアルロン酸、糸リフトなどの施術を受けたことがありました。
自分が施術を受けてきた中で疑問に思うことも多くあり、美容クラークとして働き正しい知識を身につけたいと思い、転職を決意いたしました。

とらばーゆという転職サイトでレナトゥスクリニックを見つけました。
たくさんの美容クリニックの中で、真っ当な美容医療を提供したいという先生方の理念に感銘を受けました。また、大手クリニックと比べ人との距離感を大切にできると感じたため、入職したいと思いました。

自分の知識と経験を活かし、やりがいのある働き方をしたいと考えています。
また、その評価も正当であるような労働環境を作るよう意識しています。

入職前後でのギャップはありましたか?

受付クラーク

私が面接を受け入職した当時は、患者様やスタッフの数も多くなく、比較的ゆったりとした印象でした。
すぐに急成長を遂げ、たくさんの人と出会い忙しくなったのは良い意味でギャップがありました。

よく美容業界は殺伐としていると思われがちですが、忙しい中でもクラーク間でコミュニケーションを取り協力し合えるようにしています。
また、医師・看護師といった他職種との距離も近いので、医学的なことを学ぶ機会も多いです。
特に脱毛とヒアルロン酸注入に関して、真面目でこだわりが強いです。

美容クリニックで働く上で大切にしていることは何ですか?

受付クラーク

まずは自分自身の身だしなみが整っていること、常に知識のアップデートをして自己成長を怠らないようにしています。
切磋琢磨し成長し合える環境であること、環境づくりをしていくことが大切だと思います。
他店舗がオープンしてからは特にクリニック全体の成長を考え、システム面のフォローをするようになりました。

新人教育で大切にしていることは何でしょうか?

受付クラーク

美容クリニックで働きたいと考えている方は、「美容が好き」という方がほとんどだと思います。
好きを仕事にできるのはとても素敵なことだと思うので、基本的な知識を学んだあとは興味のある分野や得意な分野を伸ばしてもらうようにしています。
また、わからないことがあればすぐ先輩に聞けるような環境づくりも大切にしています。

入職を考えている後輩へのアドバイスはありますか?

受付クラーク

「美容業界が初めてで不安」という方も多いと思いますが、当院のスタッフは私を含め殆どが業界未経験なので安心してください。
まずは自分が初めて美容クリニックを訪れたときの好奇心を忘れずに、患者様と接してください。
店舗も拡大中なので、向上心があれば確実にキャリアアップができると思います。

関連記事

  1. 入職お祝い金

    入職お祝い金支給

  2. 医師インタビュー

    医師インタビュー#04

  3. 看護師

    美容看護師求人募集

  4. 研修制度

    研修制度

  5. 医師インタビュー

    医師インタビュー#02

  6. 数字で見るレナトゥスクリニック

    数字で見るレナトゥスクリニック

最近の記事

  1. 大阪の美容皮膚科・美容外科・美容クリニックで美容医療ならレナトゥスクリニック
  2. 糸リフトの仕組み
  3. 東京の糸リフト(スレッドリフト)ならレナトゥスクリニック
  4. 大阪の糸リフト(スレッドリフト)ならレナトゥスクリニック
PAGE TOP