医療HIFU(ハイフ)の効果を院長本人が症例写真と動画で確かめてみた

ハイフの痛み

ハイフをどこで受けようかお迷いではありませんか?
ハイフはエステより経験値の高いクリニックを選ぶことが重要です!
効果の出方、持続が変わってきますので安心して施術したい方はレナトゥスクリニックにお任せください。

ウルトラセルQプラスに期待できる効果とは?

以前に記事にした通りですが、ここでも簡単にお伝えしますね!
以前の記事はこちら↓

ウルセラQプラス、3種類のカートリッジがございまして、それらを交換して処置を行なっていきます。
それぞれ、
4.5mm →SMAS(スマス)筋膜
3.0mm→脂肪層
1.5mm→真皮層
がターゲットになります。
HIFU(ハイフ)と呼ばれる機械は超音波を虫眼鏡の実験のように1点に集めて照射していきます。
4.5mmはリフトアップ、3.0mmは引き締め、1.5mmはお肌にハリが出るなどの効果が期待できます。

医療ハイフのオススメポイントは?

メスで切ったり、注射の針を刺したりせずにリフトアップの効果が得られるので、手術をしたり処置をしたりするのが怖いという方にはピッタリです。
また、急激に極端に引き上がることもないので、「誰にも気付かれずにこっそりと若返りたい」という方にもおすすめです。
「きれいでいたい」と思うのはみんな同じだし、自分の理想とするところへ向けて努力できるってなんにせよ良いことだと思いますけどね。
きれいになるための努力を隠す必要性はわかりませんが…それが女心なのでしょう。

がっつり引き上げたいという方はレナクリでも糸のリフトをやっていますし、
有名どころに比べたらとても良心的な価格でご案内できますので、ぜひご相談くださいね。院長とても得意です。

レナクリ院長医療ハイフを顔の半分だけやってみました。

有名クリニックに便乗するべく、早速レナクリ院長で動画を撮りました。
右側だけ照射しました。
この変化お分かりになりますか?

未承認医薬品等であることの明示 当製品は未承認医療機器です。
入手経路等の明示 Jeisys Medical Inc.より、医師が個人輸入しております。
※承認を受けていない医薬品・医療機器については下記のページをご確認くださいhttps://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/
国内の承認医薬品等の有無の明示 同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 以下の認証を取得しております。
CE(2018.7)、MFDS(2018.5)

よく見たらわかる変化。他人がもし気づいたとしても何かやったからとは思わないでしょう。
「痩せた?」と言われるようになったというお声は多く頂きます。
1〜2週間かけてここよりももう少し引き締まります。
ちなみに院長は軽めに当ててこの結果です。

ウルトラセルQプラス動画

でもこの写真だけ見ると、処置前は笑っていて処置後は目を見開いているんじゃないか?と思いますよね。
では動画もご覧ください!嘘じゃないことがわかると思います。

レナクリ院長が半顔のみウルセラを照射して効果を試してみました。こちらからご確認くださいませ。

レナクリ のウルセラのリミッターが解除されて今まで以上に強い出力で照射できるようになりました。
どれくらいの強さなら耐えられるのかというのをレナクリ院長で実験しました。

いかがですか?

直後でこれです。赤みも腫れもほぼないです。
効果は直後よりも1ヶ月ほど経った頃の方が引きしまっているはずです。

ウルトラセルQプラスするならレナトゥスクリニック

当院では皆様に試していただきたいという思いから初回価格を驚きの価格に設定しております。
継続割もございますので、安心して処置を続けることが出来ます。

料金

当院はトリプル照射(HIFU4.5mm+HIFU3.0mm+HIFU1.5mm)を基本としております。ショット数は顔の大きさにより個人差がありますが400shotを基本としております。

トリプル・ハイフ(頬・眉上)(HIFU3mm/4.5mm+HIFU1.5mm) 初回¥54,780(6ヶ月以内の再施術で同金額で施術出来ます) 通常¥99,000
オプションアゴ下 +¥22,000
オプション首 +¥22,000
オプション目周り +¥22,000

まずは無料カウンセリングへ!
↓ご予約はこちらから↓

予約する

関連記事

  1. 医療ハイフ

    医療ハイフ(HIFU/ウルトラセルQプラス)で顔のたるみ治療…

  2. 糸のリフトアップキャンペーン

    フェイスラインを ヒアルロン酸・ボツリヌストキシン注射・ウル…

PAGE TOP