医療脱毛の値段はどれくらい?脱毛料金の相場は?徹底比較!

リラックスした女性

体にあるムダ毛や除去したいと感じる体毛を意図的に除去する方法としてよく利用されているのが、医療脱毛です。
それは、れっきとした医療行為にあたるため資格を持った医師と看護師が脱毛レーザーを使って施術をしますが、医療脱毛を行う際には値段はどれくらいかかるのでしょうか?
結論から記述すると、医療脱毛の値段は全身脱毛や部分脱毛、脱毛を行う回数、施術を行うクリニックごとによって金額が変動します。強いて挙げるのであれば5回~6回程度で110,000円から200,000円程度になっており、それに加えて麻酔薬の料金やキャンセル料といった料金がかかります。中には一定額を割引する学割を設けていたり、誕生日割りを設けていたりして、割引に関しても様々です。以降の項目では、全身脱毛の値段や部分脱毛の値段を解説していきますので、ぜひご覧ください。

この記事の監修者
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      副田 周先生
      レナトゥスクリニック統括院長。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず100万円を失い悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、自分で一流の機械とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで金ドブ医療脱毛を駆逐し、社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業

 

全身医療脱毛をする場合値段はどれくらい?

足を触る女性
全身脱毛をする場合の価格帯は5回~6回程度で110,000円から200,000円 になっており、相場は約180,000円と言えるでしょう。
しかし、全身脱毛は顔とVIOも含める場合もあれば、顔とVIOを含めない医療脱毛、顔かVIOどちらかを含めた全身脱毛が、ほとんどの医療クリニックでセットプランとして設けられているのがほとんどです。
よくある事例として、顔とVIOを含まない全身脱毛を最初に行いうものの、それだけでは満足出来ずに追加で2つの部分を脱毛する人がいます。その場合セットプランが成立せずに遥かに多くの料金がかかりかねないので注意が必要です。
全身脱毛を行う場合は、クリニックに相談するか、サイトでしっかりとプランや料金などを比較してから医療脱毛に挑むのがいいでしょう。

顔を脱毛する場合値段はどれくらい?

笑顔の女性
顔を脱毛する場合は、額、頬、あご、あご下といった部位の脱毛が可能となっており、その他にも眉間、眉毛、鼻、口下、首、もみあげ付近、鼻毛、耳毛、といった部位もクリニックによっては施術可能となっています。
そういった顔脱毛の料金相場は平均して110,000円程度になっており、計5回行うことが多く1回あたり22,000円で行う事が可能です。顔の脱毛といっても、眉間や眉毛といった部分にも脱毛が出来るため、そこに驚いている方もいると思います。ただし、眉毛自体の脱毛はレーザーでは目への副作用から脱毛できないクリニックがほとんどです。レナトゥスクリニックは眉下は医療脱毛がレーザーで脱毛可能で、眉周囲は針脱毛で脱毛ができます。眉毛周辺の脱毛を希望される方は、針脱毛ができるクリニックを選ぶと良いでしょう。
しかし、鼻の粘膜やまぶた、眼球周辺、唇、ほくろと言った部分はレーザーを当てると非常に危険となっていて、髪の毛やほくろは火傷の危険性が高く、まぶたや眼球周辺は眼球にレーザーが当たってしまう可能性があるので危険です。 とくに男性に人気のあるヒゲ脱毛は鼻や唇あたりを集中的に行うので、心配な方は施術を行うスタッフに伝えると良いでしょう。
レナトゥスクリニックでは、鼻毛、唇、ほくろ(盛り上がりがなく5mm以内のもの)は脱毛施術が可能です。眼球周囲は不可逆性の変化が起こるリスクがあり、当院でもレーザーでの施術はできませんが、針脱毛は可能です。

脱毛でデリケートゾーンの値段はどれくらい?

レーザー脱毛中の女性
デリケートゾーンとは簡単に言うと陰部を示す部位であり、脱毛をする上ではよくVIOラインという名称で呼ばれているのが多いです。Vライン、Iライン、Oラインと分かれており、体の正面をみて鼠径部の部分がVラインと呼ばれており、脚の付け根からお尻の手前までの部分をIライン、お尻の周りのことをOラインと言います。
この部位を脱毛する場合の値段は5回程度で100,000円から140,000円 かかると考えていいでしょう。VIOラインの脱毛の場合は、完全に毛を無くすのか、うっすらと毛を残す程度に調整可能です。デザインは様々な形が可能ですが、ハイジニーナが一番人気です。
薄く毛を残す程度であれば月5回、完全に毛を無くす場合は7回か8回レーザー脱毛を行えば大丈夫です。もちろん、回数を重ねた方が料金はより高くなるので、その点はクリニックのサイトなどをよく確認しましょう。

部位を指定し脱毛する場合値段はどれくらい?

鏡を見る女性
医療脱毛でも全身や顔、VIOライン以外にも、腕や足、背中といった部位を指定して施術を行うことももちろん可能です。全身をそれぞれ20個から60個ぐらいまでかなり細かく分かれていて、クリニックによって施術出来る部位や施術不可能な部位があり、さらに背中やお腹といった大きいパーツから、脇やうなじといった小さいパーツに分かれています。
一部分だけを医療脱毛する場合はいくつか場所を選ぶことが多いので、相場は5回~8回程度で150,000円程度 です。料金が安いクリニックであれば90,000円内におさめることも可能で、料金が高いクリニックであれば200,000円以上もかかる場所もあります。もちろん、1部位だけ脱毛をしたい場合、料金は安く収まりますし、何カ所も部分脱毛をする場合はその分料金が高くなるでしょう。
もし、脱毛したい部位が多い時は、部分脱毛ではなく全身脱毛をした方が料金はお得になるかもしれません。上述の通り、全身脱毛をする際の価格帯は5~6回程度で110,000円から200,000円となっていて、相場は180,000円で す。全身脱毛の料金が安く収まるクリニックであれば、複数の部位を選んで脱毛するよりも全身脱毛をした方がコスパ的に安く収まります。
医療脱毛とはどうしても高いお金がかかってしまうため、部分脱毛を検討されている方は全身脱毛を視野に入れ、クリニックの医師やスタッフと相談するのが良いでしょう。

医療脱毛には無制限の通い放題プランがある?

笑顔の女性
医療脱毛とは全身のプランや顔のプラン、特定の部位だけのプランにかかわらず通院回数が決まっている場合がほとんどです。5回から最大8回が多くなっていますが、毛の濃さや多さは個人によって異なるため、5回もやらないうちに綺麗に脱毛が出来る人もいれば、8回に渡って脱毛を行っても仕上がりがイマイチになることもあるでしょう。
そういった方におすすめなのが通院回数無制限のプランで、こちらのプランであれば自分の満足いくまで脱毛が可能です。医療脱毛とよく比較される脱毛サロンでは、この通い放題のプランはよくあるのですが、実は医療脱毛でもそのプランは存在します。
しかし、脱毛サロンと比べてそのプランはあまり浸透しておらず、現時点では関東圏内の医療脱毛クリニックでしか見られていないようです。通い放題のプランは他のプランと比べても料金が高く設定されており、目安は500,000円から800,000円となっています。ちなみに通い放題のプランは、全身脱毛の身のプランや、全身と顔のプラン、全身とVIOのプランがほとんどで、特定の部位だけを施術する通い放題のプランはかなり少ないようです。
また、通い放題ではトラブルが多発しています。クリニックが倒産するケース、実質6ヶ月に1回しか通えなく、通い放題といっても全然通えない、そもそも予約が全然とれない、1回に施術できる部位が狭くて何度も通う必要がある、などなどです。通い放題であれば良いと思うかもしれませんが、思わぬ落とし穴が多くあるのも、また通い放題なのです。
レナトゥスクリニックでは、通い放題のシステムは、その性質上いわゆるポンジスキームといった詐欺的なものになる可能性が高いので、通い放題システムは採用していません。
特定の部位のみの通い放題プランであれば、両ワキや顔、両腕、両もも、Vラインと施術可能な部位が設けられています。自分にあったクリニックを探すと言うよりは、そのプランがあるクリニックを探すことになるため、前もってネットで調べると良いでしょう。

脱毛回数無制限プランの注意点

スマホを見る女性
回数無制限のプランを選ぶ際はいくつか注意が必要です。まず、通い放題のプランと言っても、上限が定められていたり有効期限が定められていたりします。クリニックの公式サイトでは「やり放題」「回数無制限」と記載されていても、実際は上限が10回までと設定されていたり、半年間もしくは1年間と有効期限が設けられたりするため注意が必要です。
もし自分が納得のいくまで施術を行いたいのであれば高い技術を持っているクリニックを探すといいでしょう。
クリニックの中には、「永久保証」とうたっているクリニックもありますが、永久保証という文言自体が、医療広告ガイドライン違反になります。それを理解すると、そもそも記載内容自体を疑うことからはじめることをおすすめします。
また、通い放題のプランは、他のものと比べて高く、当然何度も通い続ければその分1回あたりの費用が安くなりますが、たったの複数回で済んでしまえば、損をするでしょう。
施術を何回すると、綺麗に脱毛されるのかはやってみないと分かりませんので、まずどれくらい脱毛したいのか徹底的に見つめなおし、完全に脱毛したい場合などは通い放題のプランを選ぶと良いかもしれません。そして、クリニックによっては脱毛を行う前の受診料や麻酔料、手数料、シェーピング料とプラン料金以外でお金が発生する場合があります。
そのため、ある程度かかる料金を想定していても、いざクリニックに行って施術をしてみると、それ以上の料金がかかって驚くこともあるでしょう。そういった料金面はクリニックの公式サイトや施術する意思やスタッフに直接聞いて確認しましょう。

医療脱毛の通院回数はどれくらい?

首をかしげる女性
医療脱毛の通院回数無制限のプランを説明していきましたが、通常の脱毛プランであれば、通院回数はどれくらいになるのでしょうか? 先ほども述べた通り、医療脱毛の回数は5回から8回となっており、どのクリニックもその回数でプランが設定されているのがほとんどです。大体5回ほど施術を行えば自己処理は不要になり、8回ほど施術を行えば毛は見えない状態になります。
もちろん、個人の毛の状態や皮膚の状態、施術を行う部位によって必要な回数は変動しますが、平均的にはこの回数です。そもそも、なぜ医療脱毛は何度も繰り返し施術をするのでしょうか? その理由は毛の成長期に深くかかわっており、毛の黒い色素であるメラニンは成長期に多く含まれます。レーザー脱毛は、そのメラニンにレーザーを照射することで、毛の細胞を破壊し、その結果毛がだんだん生えなくなってきます。
しかし成長期に生えてくる毛は全体のわずか20%なので、1度レーザー照射を行っただけではあまり効果がありません。そのため、1ヶ月から3ヶ月に渡って複数回行わなければ効果が出てこないようになっています。これは人間の体の構造上早めたりすることは不可能なので、医療脱毛を行う場合は辛抱強く通院するようにしましょう。

医療脱毛に関する体験談を紹介!

頬を触る女性
ここからは医療脱毛の体験談を紹介して行きたいと思います。とある医療脱毛ユーザーが2018年から医療脱毛をはじめ、2020年に医療脱毛がやっと終わったのですが、その人物はヒジの下、ヒジの上、膝を5回行いその後に全身とVIOを5回、顔は10回行いました。
顔は月に1回必ずレーザー脱毛を行い、他の部位は1回目から3回目は2ヶ月感覚で行い、4回目以降は3ヶ月ごとに脱毛を行っています。このユーザーが言うには、医療脱毛の痛みは結構あり、施術中は部位を冷やしながら行いました。冷やしながら施術をすることである程度の痛みは治まりましたが、それでも輪ゴムで弾いたような痛みを感じ、顔の脱毛時には毛の焼ける匂いまでしてきたそうです。
毛の黒い色に反応しているので、痛みは仕方がないのですが、スタッフに「保湿剤を肌に塗っておくとある程度痛みが和らぐ」と言われたため、朝晩ボディクリームで保湿したところ、それ以降の脱毛ではあまり痛みを感じずに施術が進みました。脱毛が完全に終わった今では、ムダ毛処理をする時間がなくなったため、外出前に慌てて処理することもなくなり、楽になったと仰っていますが、毛がない分肌が乾燥しやすくなったため保湿はかかせないそうです。
そのため脱毛をやる前も終わった後も、保湿剤やボディクリームで肌の保湿を行うのが非常に重要だと仰っています。
※冷やしながら脱毛をするというシステムは昔の脱毛器でよく見られる手法です。レナトゥスクリニックでは最新の脱毛機を採用しておりますので、DCDガスという冷却ガスを使用することで冷やしながら脱毛をする必要がございません。

医療脱毛での成功談!

とある人物の体験談を紹介しましたが、続いては「医療脱毛を行って良かった」と感じている方たちの成功談を簡単に紹介して行きたいと思います。最初に30代の女性の方は、もともとエステでの脱毛を行っていたのですが、満足出来なかったため医療脱毛に切り替えました。施術中の痛みはエステ脱毛とあまり変わりはなかったものの、効果が段違いで、両腕両足の脱毛を予約し、合計9回の施術だったのですが、7回の施術で1週間はムダ毛処理の必要がなくなったと仰っています。
次に紹介するのは、ワキ毛の脱毛を行った女性の方で、その方はワキ毛脱毛のコースを5回コースか無制限コースかどちらにしようか迷っていたそうです。「完全に毛を無くしたい」と考えたため思い切って無制限のコースにしたところ、5回目では毛が完全に無くなることがなく、無くなるまで通い続けたと仰っています。
続いては男性のヒゲ脱毛についての話を取り上げるのですが、ヒゲ脱毛を行った多くの方が、肌荒れの改善があったそうです。30代の男性の方は、元々ニキビなどの肌荒れがひどく、その治療の一環としてヒゲ脱毛を始めたとのことですが、シェーバーが必要ないほどあご周りガツルツルになり、肌自体もとてもきれいになったと仰っています。さらに見た目も若く見られるようになり、さらに家族などの周りの人から若く見られるようになったそうです。

医療脱毛での失敗談!

医療脱毛で成功した話もあれば、もちろん失敗した話もあります。医療脱毛のプランには回数が定められており、大体5回から8回と決められているのですが、5回のプランで毛がまだ生えてきて満足出来なかったという話もあるようです。
他にはあまりにも痛みが強すぎて途中でやめてしまったという方もいれば、脱毛をした後に肌が赤く火傷のような状態になってしまったという方もいます。さらに、とにかく毛を無くすことに意識しすぎて、Vラインやうなじ、眉毛といった見た目が重要な箇所を脱毛してツルツルにしてしまって後悔をしたという声もあるようです。
一度脱毛を行って、しばらく時間が経過した後に少しずつ毛が生えてくることもありますが、基本的には一度脱毛した毛は元に戻すことは出来ません。そのため、脱毛をする前に何を重視するのかしっかり見極めることが大切です。続いて男性のヒゲ脱毛の失敗談ですが、やはり施術後に火傷のような状態になってしばらく痛みが続いたという話が多くなっています。
ひどい場合は、ニキビのような毛嚢炎が発生したり、ヒゲの濃い部分とツルツルになった部分と分かれてしまって違和感が生じたりしたという話もあるようです。レーザー照射のムラについては施術を行うスタッフにもよるため、信頼のあるクリニックで行うべきですが、肌の火傷やニキビについては、肌の保湿を行うことが重要です。リスクを事前に防ぐことは不可能なので、施術を行う前にはしっかりと保湿し、その後の対応がしっかりしているクリニックを選びましょう。

医療脱毛をお試しで施術ができる?

レーザー脱毛をする女性
医療脱毛は、本格的に始める前にお試しで何度か希望カ所に何度かレーザー脱毛のテスト照射を行う事が可能です。施術前に行うカウンセリングでお試し脱毛を無料で行えるクリニックもあれば、「1回プラン」という料金はかかりますがお試し感覚で全身脱毛が出来るクリニックもあります。
お試しで脱毛を行うことによって、痛みがどれくらいあるのか、医療脱毛でどれくらい効果があるのか判別出来るので、痛みや効果に不安がある人も安心出来るでしょう。テスト照射は皮膚の反応や、副作用が現れないか確認するために行うので、無料で行われるクリニックがほとんどです。対して顔脱毛など各部位1回プラン の場合は、ほとんど従来の医療脱毛のプランと同じ感覚で施術が可能となっており、料金はかかりますが従来のプランよりかなり安く2,000円から5,000円程度で行えます。
この1回プランの医療脱毛で、どれくらいの脱毛効果があるのかイメージするのによく利用されるのですが、お試し1回では脱毛効果を感じにくいという声があるのも事実です。お試しの医療脱毛の効果はクリニックによって変わるため、中には色々なクリニックをはしごしてお試しの医療脱毛を行う方もいます。しかし、お試しのプランでは診察料や麻酔料、シェービング料などの追加費用がかかる場合もあり、また、出力も初回の低めの出力である場合が多いですので、 その点は気を付けましょう。
初回出力では抜けやすい毛のみしか脱毛されず、いつまで経っても脱毛が完了しない可能性があります。

医療脱毛の人気な料金プランは?

電卓
医療脱毛で人気のプランは一体何でしょうか? 女性の場合は全身脱毛が人気プランだと思われがちですが、実際は部分脱毛が人気となっており、その中でもワキ毛の脱毛が人気となっています。ワキ毛脱毛であれば脱毛範囲も小さく料金も比較的安く抑えられ、薄着になった際に毛が目立ちにくくなるため人気が高いようです。
その次には全身脱毛となっていますが、全身脱毛のプランはまとめて脱毛をすることで費用を抑えられるため、全身脱毛を選ぶ方が多くなっています。尚且つ、多くのクリニックでは全身脱毛と共に顔やVIOラインの脱毛もセットで選べるので、そういった理由もあって全身脱毛を選ぶ方が多いようです。
ちなみに男性の場合はヒゲ脱毛が人気となっていて、口周りやあご部分を脱毛するので、料金も比較的に安く抑えられるため、ヒゲ脱毛を選ぶ男性が多くなっています。特に医療脱毛では、ヒゲを完全になくしたいと考えている方が利用しており、短期間ではなく長期間通う場合がほとんどです。もちろん男性の中でも全身脱毛やVIOラインの脱毛を行う方もいるので、自分に合った医療脱毛のプランを選びましょう。

医療脱毛を一部分だけする際に気を付ける点は?

考える女性
医療脱毛は各部位を指定することができ、クリニックにもよりますが比較的低価格で施術を行うことが可能ですが、その時に気を付けるべきことを記述したいと思います。まず、脇やヒゲやVIOは毛が密集していて尚且つ濃いため、施術時に強い痛みを感じることがあるでしょう。痛みには個人差があり、その日の体調によって異なりますが、不安な方や痛みに弱い方は笑気麻酔などの麻酔を受けることが可能なので、クリニックに相談することをおすすめします。
クリニックによっては色々な種類の麻酔があり、施術当日でも麻酔の利用を希望すれば対応可能なクリニックもあるでしょう。しかし、麻酔クリームという一番使われている麻酔がありますが、麻酔クリームは施術箇所に塗ってから15分~30分以上経過しないと脱毛に移れないため、 注意が必要です。
麻酔だけではなく、保湿剤などで肌の保湿を心がけていると、肌トラブルを抑えられるだけではなく施術時に痛みがある程度抑えられるようになるでしょう。そして、医療脱毛を行う際は、毛が伸びた状態では施術出来ない場合があるため事前に毛をシェービング処理しておく必要があります。シェービングしない状態だったり、剃り残しがあったりすると、別途シェービング料という料金が発生 する場合があるので、特に初めて医療脱毛を行う方は注意が必要です。

医療脱毛の金額は高いのか?

女性の足
結論から記述すると、医療脱毛は脱毛サロンと比べて金額はかなり高額です。その理由は、医療レーダー脱毛器という専用機器を使っているためであり、脱毛サロンで使われる機器と比べると、より効果的で安全性にも配慮をした高出力で照射が可能な機械を使用する必要があるため、脱毛効果が非常に高くなっています。この道具は誰でも扱えるものではなく、専門の医師でなければ扱うことは不可能となっているため、医師が所属しているクリニックでしか医療脱毛は行えません。
一方、脱毛サロンは光脱毛器という機器を使って施術を行うのですが、光脱毛機器は発毛器官にダメージを与えるのですが、所詮ダメージを与える程度なので、医療脱毛と比べてパワーも弱ければ何度も施術する必要がありますし、効かない毛には何度照射しても一生効果がありません。
以上の事から、脱毛サロンは料金が安くて医療脱毛は料金が高くなっているのですが、脱毛サロンは医療脱毛と比べて脱毛効果が薄いため、人によっては医療脱毛の倍以上の通院をしなければいけない状態になるかもしれません。
「完全に毛を無くしたい」という方が脱毛サロンに通い続けると、医療脱毛よりコストが大幅にかかってしまう可能性が十分にあります。上述の通り、医療脱毛は高い脱毛効果が望めますが、その他にも何かしらの医療トラブルが起きた場合でも、迅速な対応が可能なので、特に大きな理由がない限りは医療脱毛を選ぶのが良いでしょう。

医療脱毛のトライアル料金は?

笑顔の女性
医療脱毛を行うクリニックによっては、初回の施術だけを安くし、2回目以降は通常料金にするシステムのトライアルキャンペーンというものを実施しています。初めて医療脱毛を行う方向けのトライアルキャンペーンや、脱毛サロンから医療脱毛に切り替える方、他社医療脱毛から切り替えた方向けのトライアルキャンペーンも存在していて様々です。
女性のトライアルキャンペーンの料金は、例えばVIOや顔の脱毛の場合は4,700円程度となっています。腕全体に脱毛を行う場合は16,100円程度、脚全体に施術を行う場合は25,300円程度です。男性のトライアルキャンペーンの場合は、ヒゲ脱毛の場合は6,800円で、VIO脱毛の場合は13,800円、全身脱毛の場合は34,000円となっています。
この料金の違いはやはりクリニックにもよりますが、男性の方が、毛が密集していて、尚且つ色素が濃いためそのような金額になっていると言っていいでしょう。しかし、トライアルキャンペーンは通常のプランの1回分の料金と比べて安さが特徴で、トライアルキャンペーンを含めたプランを組むと通常よりかかる料金が少なくなります。脱毛サロンで効果があまり見込めなかった方や、別のクリニックの利用を考えている方にとっては、非常に魅力的なサービスと言っていいでしょう。
特に、レナトゥスクリニックではお試し110円というのを行っていますので、ぜひ試してみてください。

全身医療脱毛の値段が安いクリニックは?

笑顔の女性
女性や男性にかかわらず、医療脱毛を行う上では全身脱毛を選ぶ人が多く、全身脱毛は医療脱毛の中では一番料金がかかると言っても過言ではなく、5回の施術で大体269,800円から294,800円かかります。初めて医療脱毛を行う方にとっては、どこのクリニックを選べばいいか分からないかもしれませんし、尚且つ、可能な限り料金が安いクリニックを選びたい人が多いでしょう。
ここからは全身脱毛の料金が安いクリニックを紹介していくのですが、料金はもちろん、麻酔などの追加料金やその他のサービス、クリニックの場所などのポイントを踏まえて詳しく解説して行きたいと思います。「脱毛をしたいけど何から調べたらいいか分からない」と悩みを抱えている方や、安い医療脱毛を知りたい方にとってはぜひ参考になると思いますので、ぜひご覧ください。

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニックは、医療脱毛の専門クリニックで、お試し110円から始められるとても安価なクリニックです。
ジェントルマックスプロプラスという医療脱毛では最も上位ランクの機械を日本最安値で脱毛をすることができます。脱毛で迷ったらレナトゥスクリニックを選べば間違いありません。ジェントルマックスプロプラスは脱毛機の中でゴールデンスタンダードと呼ばれる脱毛機で、アジア地域の台湾、中国、韓国では一流のクリニックで最も導入される脱毛機です。レナトゥスクリニックでは一流の脱毛機をリーズナブルに使用することができます。他のどの脱毛機でも脱毛できなかった毛が脱毛できる可能性があります。
レナトゥスクリニックでは、コースをライト・スタンダード・プレミアムという形で提供していますが、特にライトの費用が格安となっており、業界の中でも安価な全身脱毛プランとなっています。

コース 回数 ライト
全身 5回 ¥149,800
全身+VIO 5回 ¥219,800
全身+VIO+顔 5回 ¥269,800
全身 8回 ¥239,680
全身+VIO 8回 ¥351,680
全身+VIO+顔 8回 ¥431,680

フレイアクリニック

フレイアクリニックは、日本全国に展開している医療脱毛クリニックです。北海道、関東、関西、九州、沖縄まで展開されているのですが、東北や中国地方、四国では展開されていないため、そこにお住まいの方は注意しましょう。
脱毛機は、蓄熱式の機械を採用しているようです。
こちらのクリニックは、仕事終わりの方でも通えるように平日は21時まで診療しており、土日祝日は20時まで診療しています。完全個室性になっていて、プライバシーポリシーを策定しているため、プライバシーが気になる方でも安心出来るでしょう。フレイアクリニックの医療脱毛の料金は、以下の表に記載します。

一般 月々2900円 総額173800円
大学生、専門学生 月々2800円 総額168800円
高校生、中学生 月々2700円 総額163800円

月々2,900円となっていて、これを総額は173,800円です。学生証を提示することで、大学生や専門生の方は月々2,800円で総額168,800円となっていて、高校生や中学生の場合は月々2,700円で総額163,800円といった学生割りもついています。
加えて、脱毛サロンや他社クリニックから乗り換えた場合は3,000円の割引がつき、家族や友人など2人以上でペア割りという1,000円の割引がつくので、さらに安くすることが可能です。加えて、キャンセル料や治療薬、シェービングといった料金がかからない点も特徴なので、追加料金に不安を感じているかたにとっては、安心できるでしょう。

レジーナクリニック

レジーナクリニックも、日本全国に展開しており、脱毛プランの安さとプランの豊富さが特徴となっています。北海道や東北、中部地方、関東、関西、九州にまで広がっていますが、四国や沖縄では展開していないため注意が必要です。
脱毛機は、蓄熱式のソプラノチタニウム、ジェントルレーズプロを主に採用しているようです。
こちらの全身脱毛プランは、月々3,300円で総額207,900円となっており、全身とVIOを含めたプランや全身と顔を含めた脱毛プランがあります。他にも顔脱毛の場合は105,600円となっていて、顔脱毛のプランも比較的リーズナブルと言えるでしょう。
こちらのクリニックは無料のカウンセリングから始まり、その後来院して受付、医師による診察、さらに女性スタッフによる、契約内容や支払い方法の詳細を教えてもらうことが可能です。そしてしっかり研修を受けて、知識と経験共に豊富なスタッフが患者に対して丁寧に対応するため、分からない点や不安な点があっても、大半はしっかりと分かりやすく説明してくれると期待していいでしょう。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックはよく広告などで目にすると思いますが、こちらは関東と関西、そして北海道に展開しているクリニックです。
脱毛機はジェントルレーズプロとウルトラ美肌脱毛というオリジナルの機械を採用しているようです。
湘南美容クリニックの全身脱毛プランは施術回数を選ぶことが可能となっているため、その全身脱毛プランの金額を以下の表で記載します。

1回 3回 4回 6回
全身コース(顔、VIO込み) 60,900円 181,290円 232,000円 297,000円
全身コース(顔VIOを除く) 50,720円 149,720円 174,240円 244,200円

今まで紹介してきたクリニックと比べて高く見えますが、全身脱毛の中では比較的料金は安く、他にも脇脱毛1回のみのプランであれば500円で施術可能です。このように、回数によって自由にプランがあるため、体質や毛の性質によって柔軟にプランが組めます。
また、全国に展開しているクリニックのため、全国どこでも院の移動が可能で、「プランの契約期間なし」と謳っているため、自分の都合に合わせて来院出来るでしょう。

リゼクリニック

リゼクリニックは、カウンセリングや初診、再診、予約変更、キャンセル料、シェービング料といった追加料金が無料になっているのが特徴なので、まずは「話だけ聞きたい」という人でも気軽に来院することが可能です。こちらの医療脱毛のプランは以下になります。

3回 5回
全身脱毛 164,800円(月々3,300円) 269,800円(月々5,400円)
全身とVIO脱毛 219,800円(月々4,400円) 349,800円(月々7,000円)
全身と顔脱毛 219,800円(月々4,000円) 349,800円(月々7,000円)
全身と顔とVIO脱毛 259,800円(月々5,200円) 388,000円(月々7,700円)

一見すると料金が高く感じますが、3回プランであれば比較的料金が抑えられるため、安いプランを選ぶ場合は3回プランを選ぶと良いでしょう。
さらに、リゼクリニックは手厚いアフターケアも充実しており、無料のシェービングの他に、施術後に痛みや何かしらの肌トラブルがあった場合は塗り薬を処方してもらえます。

エミナルクリニック

エミナルクリニックも東京を始めた日本全国で展開しているクリニックで、スピーディーな施術が特徴のため、滅多なことがない限り予約が取れないことはありません。料金も安く、ベーシックプランである全身脱毛のプランは月々2,900円で総額174,900円となっており、施術回数が5回から6回に変更されている点も特徴です。
ただし、脱毛機は蓄熱式のクリスタルプロという脱毛機を採用しているようです。
他にも、全身とVIOが含まれたプランや全身と顔が含まれたプラン、全身と顔、そしてVIOというすべての部位を含むプランなどと、プランの種類も豊富となっています。そして、うぶ毛には「蓄熱式」濃い毛には「熱破壊式」といったモードを使い分ける脱毛器を使用しています。ただ、当院に乗り換えられる方が多くいるクリニックのひとつでもあります。
「脱毛を体験してみたい」と考える方にとってはピッタリのクリニックかもしれません。

医療脱毛の支払いは月額?

クレジットカードを手渡し
医療脱毛はプランにかかわらず、比較的料金が高いのが特徴ですが、支払い方法はどうなっているのでしょうか? 様々な支払方法がありますが、基本的には月払いや都度払いと言った分割払いで利用しているケースがほとんどです。月払いはその名の通り、医療脱毛にかかるお金を月々に分割して支払う方法で、都度払いは施術のために来院した際に分割したお金を支払う方法になっています。
これらの支払方法は、すぐにまとまったお金を用意出来ない場合や、月々の支払を抑えたい方にとって有効で、もちろん支払期間の短縮や、たまっているローンを一括で支払うことも可能です。その一方で、分割払いには金利手数料といって、医療脱毛の料金とは別でお金がかかってしまうこともあります。金利手数料はクレジットカード会社やカードの種類によって異なりますが、大体年利7.5%から9%です。中には、分割払いの回数を2回から60回など自由に決められるクリニックもありますが、中には分割しすぎたため、手数料を多く払ってしまったという失敗談もあるので注意が必要でしょう。
さらに、分割払いに注意しなければいけない点がもう1つあり、それは医療ローンの審査です。安定した収入がある人は問題なく審査を通過することが出来ますが、学生や専業主婦などは審査に通らない可能性もあります。さらに、学生などの未成年の場合は、たとえアルバイトをしていても連帯保証人が絶対に必要になりますので、未成年で医療脱毛を検討している方は、必ず親権者に相談しましょう。

途中契約解除も可能

医療脱毛の契約は当然、途中解除も可能となっていますが、その場合はクーリングオフ期間に気を付けましょう。クーリングオフは契約してから8日以内に書面で「契約の取り消しをさせていただきたい」と自己申告することによって出来ます。通常は書面を送って大体2週間から1ヶ月程度で返金されるのですが、稀になかなか返金しないケースもあるため、クーリングオフを希望する場合はクリニックに返金について電話などでお問い合わせをすると良いでしょう。
クーリングオフの期間が過ぎた場合は、途中契約解除という手続きになるのですが、その場合、お金の返金手続きはされず、クリニックによっては違約金も発生します。途中解約の場合は書面での申告は不要で、電話で「途中解約をしたい」と連絡を入れれば、その後印鑑などの必要な持ち物をクリニックから指定されるので、持ち物を持参して来院し、そこで手続きをすることで途中解約完了です。
違約金があるクリニックの場合は、ネット上に記載されていたり、解約の連絡を入れた時点で言われたり場合もあるので、途中解約を検討する場合は違約金にも気を付けましょう。

一括支払いもある

月払いや一括払い、都度払いなどとあらゆる支払方式を導入していますが、もっともおすすめされているのは一括払いです。その理由としては、店舗によっては月払いや都度払いの際に、手数料などの追加料金が発生するためで、一括支払いであればその余分な料金がかからずに済みます。また、まとまったお金が必要で、そのお金を用意するのが大変かもしれませんが、月々のローンの支払いに追われることがないため、精神的に不安を感じることもないので、そういった点が一括払いのメリットです。
もちろん現金だけではなく、クレジットカードやデビットカードでの支払いが大抵のクリニックで可能となっていて、クレジットカードであればポイントも一気にたまるので、持っている方はクレジットカードで一括払いをすると良いかもしれません。
もちろん、一括払いをした後、脱毛プランの回数が消化出来なくても、途中契約が可能で、その場合はクリニックで返金制度がちゃんとあるため、支払ったお金が戻ってこないことはないと思って良いでしょう。

医療脱毛の無料体験をやっているクリニックはどこ?

電車で移動中の女性
医療脱毛はかなり高い脱毛効果が見込めますが、まだ脱毛の経験がない人にとっては「どれくらい脱毛効果があるのか」「痛さはどれくらいなのか」という不安が強く残ると思います。その時に役に立つのが、脱毛の無料体験で、それがあればあまり深く考えずに気軽に行けますし、「そのクリニックにどれくらいの脱毛技術があるのか」「施術の質は良いか」といった部分がわかります。
この記事では、2022年現在、医療脱毛の無料体験を行っているクリニックを紹介していきますが、対象となるのは施術前に行うレーザー照射や1回だけ無料で脱毛が行えるようになっているクリニックです。初回の脱毛だけ格安で取り扱っているクリニックは除くので、無料で医療脱毛を体験したい方はぜひご覧ください。

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニックは医療脱毛とヒアルロン酸注入の専門クリニックです。
効果主義の美容医療をリーズナブルに通えるというところを売りにしており、実際にお試し脱毛は110円から、全身脱毛も149,800円という安さで安心して通うことができます。
医療脱毛においては、“脱毛ガチ勢”監修のクリニックとして、これまでの経験を生かして高品質な医療脱毛をリーズナブルな価格で受けられることで多くの方から支持を受けています。
利用している脱毛器は、日本薬事承認取得熱破壊式脱毛器のみとなっており安心です。
ジェントルマックスプロプラスの症例数も世界トップクラスで、一流の脱毛機を使用した医療脱毛をリーズナブルに通えるので、このクリニックを知った方なら必ずこのクリニックに行くというくらいです。
脱毛を考えている方は、まずはレナトゥスクリニックに話を聞きにいきましょう。

レジーナクリニック

上述でも紹介したレジーナクリニックですが、こちらはひざ下とひじ下に無料でテスト照射をすることが可能です。こちらはレーザー脱毛器との相性を確かめるために行われるものなので、初診のカウンセリングにのみ行われます。
1回だけの無料体験が出来ない時によく行われているようなので、使われているレーザー脱毛器がどのような感じなのか確かめたい方はカウンセリング時に医師やスタッフに伝えましょう。他にも、レジーナクリニックではキャンセル料や麻酔料、シェービング料といった脱毛プランに関係のない料金が一切かからないようになっているのが特徴です。
ただし、使用可能な麻酔はクリーム状の塗布する麻酔のみとなっているので、笑気麻酔などを使いたい方は注意しましょう。キャンセルの場合は、施術の前日や当日に申告したとしてもキャンセル料が発生しないようになっているので、万が一脱毛効果があまり実感出来ない時や、肌トラブルが起きたとしても安心できます。

アリシアクリニック

アリシアクリニックは、日本全国で展開しているクリニックで、すべて駅に近いのが特徴です。全身とVIOのプランが4回の脱毛で月々1,900円、総額118,000円とかなりリーズナブルとなっていますが、さらにテスト照射も無料で行うことが出来ます。
レジーナクリニックとは違って、アリシアクリニックは希望した部位にテスト照射が可能です 。そのため、痛みを感じやすい毛が密集している部位や毛が濃い部位、これから施術を行う部位にテスト照射を行い、感じた痛みに応じて麻酔を使うか判断するといいでしょう。
麻酔は塗布するクリームの麻酔とリラックス効果のある笑気麻酔が用意されていますが、笑気麻酔は池袋院と銀座院の2つのクリニックでしか使われていないため注意が必要です。

ネット上で医療脱毛の情報を調べる際に気を付けること

スマホを見る女性
医療脱毛を行っているクリニックは今やほとんど公式サイトを設けていますが、ネット上には「医療脱毛はここを抑えて置けばOK!」「脱毛効果が実感できるクリニックtop3」などと、医療脱毛やクリニックをまとめたサイトもあります。
こういったサイトは医療脱毛の基礎やクリニックを一覧で見られますし、目次から見たい項目を選べるので、非常に参考になるでしょう。しかし、公式サイトと比べると、情報が誤っている可能性があり、最新の情報ではない可能性もあります。そのため、まとめサイトに載っていたクリニックが気になった場合は、必ずそのクリニックの公式サイトも確認するようにしましょう。
公式サイトには「copyright © clinic all right reverse」という著作権があることを示している文言が記載されていることが多いので、そこを気にするとより確実な情報が手に入ります。しかし、まとめサイトも今では公式サイトのURLを記載していたり、ワンクリックで公式サイトにいけるボタンを設けていたりするので、まとめサイトを見る傍らに公式サイトで料金や施術部位、その他のオプションといった情報を確認出来るでしょう。

関連記事

  1. 医療脱毛の疑問

    【脱毛超初心者講座】脱毛中によくある疑問・質問を解説

  2. メンズ医療脱毛徹底比較

    メンズ医療脱毛おすすめクリニック人気11選どこよりも詳しい比…

  3. VIO脱毛の流れ

    VIO脱毛の流れとは?体位は恥ずかしい?

  4. 毛孔性苔癬解決法

    二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)が脱毛レーザーで改善

  5. スマホを片手に考える女性

    医療脱毛ってなに?ランキング形式でおすすめクリニックもご紹介…

  6. 笑顔の女性

    医療脱毛の料金を安く済ませるには?オススメは全身?顔?VIO…

PAGE TOP