口角を上げるボトックス注射値段、何単位、効果、上がらない失敗後悔、デメリット、たるみマリオネットに効く

口角を上げるボトックス注射値段、何単位、効果、上がらない失敗後悔、デメリット、たるみマリオネットに効く

目次

口角下のボトックス注射値段とは

口角下のボトックス注射料金はボトックスが安いレナトゥスクリニックで韓国製¥2,200、アメリカアラガン社製で¥6,600です。レナトゥスクリニックは、技術の高い名医が安い料金でボトックス施術を提供する人気のクリニックです。ボトックスの料金の差は、広告費、ブランド料、医師の技術料、原価代によります。料金が高すぎるクリニックや、安すぎるクリニックはブランド料が高すぎたり、原価代を下げすぎたりしていることがあり、注意が必要です。

口角ボトックス料金
韓国製NABOTA ¥2,200
アメリカアラガン ¥6,600

口角ボトックスの効果

口角ボトックスの効果は、口元の印象改善今あるシワを取ることと、深いシワの予防です。特に、笑顔が作りやすくなりますし、いわゆるへの字口の改善が期待でき、口元の印象が改善されるのがポイントです。

口元の印象改善

口角ボトックスの主な効果は口元の印象を改善することです。表情筋の緊張を和らげることにより、よりリラックスした、柔らかい表情を作り出すことができます。これにより、口元の全体的な見た目が改善され、より穏やかで親しみやすい印象を与えることが可能になります。

シワの改善と予防

口角ボトックスは、既存の細かなシワを改善する効果があります。また、表情筋の過度な動きを抑制することで、新たな深いシワの形成を予防する効果も期待できます。これにより、口元周辺の皮膚がより滑らかに保たれ、若々しい印象を維持することができます。

笑顔の作りやすさとへの字口の改善

口角ボトックスは、笑顔を作りやすくする効果もあります。表情筋のバランスを調整することにより、自然で魅力的な笑顔を作り出すことが容易になります。さらに、下向きの口角、いわゆる「への字口」の改善が期待でき、これにより口元の印象が大きく向上します。

口角ボトックスは芸能人も打つ?

口角にボトックスを打つと、外見の印象が良くなるので、芸能人やアイドルでも口角ボトックスを打つ方がいらっしゃいます。ただし、アナウンサーや歌手では注意が必要な部位です。口周りのボトックスは、発音にも影響することがあります。このため、声を使う仕事をしている方は、口角ボトックスを慎重に行う必要があります。

口角ボトックスの単位数

ボトックス安い人気おすすめ

口角ボトックスに使用する単位数は、日本人では5~7.5単位ほどが経験上おすすめです。海外の方などは、さらに多い単位数が必要な場合があります。

口角にボトックスを注射する際の単位数は、患者の筋肉の状態、シワの深さ、治療目的、および個人の反応によって異なります。一般的には以下のようなガイドラインがありますが、最終的な単位数は医師の判断に基づきます。

眉間や目尻では最大で使用できる単位数が添付文書に記載してあります。額についても同じ20単位程度が限度であると考えます。

眉間の表情皺への1回の投与量は最大で合計20単位までとすること。目尻の表情皺への1回の投与量は最大で合計24単位までとすること。

ボトックスビスタ添付文書より

平均的な単位数

口角に対するボトックス治療では、海外まで含めると一般的に10~15単位のボトックスが使用されることが多いです。日本人ではさらに半分程度が平均的な単位数になるでしょう。この範囲内で、必要に応じて細かい調整が行われます。

筋肉の強さとシワの深さ

筋肉の強さやシワの深さが大きい場合、より多くの単位数が必要になることがあります。逆に、筋肉が弱いまたはシワが浅い場合は、少ない単位数で十分な効果が得られることもあります。

個人差による調整

ボトックスの反応には個人差があります。一部の患者は通常より多くの単位を必要とすることがありますし、逆に少ない量で効果が得られる場合もあります。

治療の頻度と継続

治療の頻度や継続的な使用によっても、必要な単位数は変わる可能性があります。長期間にわたる治療の場合、筋肉の反応が変わり、必要なボトックスの量も変動することがあります。一般的には3~4ヶ月に1回の注射がおすすめです。

医師の専門的判断

最終的には、医師の専門的な判断により、患者のニーズに合わせた適切な単位数が決定されます。医師は、患者の顔の筋肉の特徴、希望する結果、および以前のボトックス治療の履歴を考慮して、必要な単位数を決めます。

口角ボトックスの打ち方・打つ場所

医師

口角ボトックスの打ち方のおすすめは、口角から外側に1cm、そこから足側に2cmの場所に打つ方法です。これであれば、口角下制筋に満遍なく効果が出て、口元が歪んでしまう副作用も起こりにくい打ち方です。この注入方法の注意点は、注入するトータルの量です。多すぎてしまうと、口元に違和感があるなどのデメリットがあります。

口角へのボトックス注射は、専門的な技術と精密な知識を要します。以下にその基本的なアプローチを説明しますが、実際の注射は医師によって行われます。まれに看護師にボトックス施術をさせるクリニックがあるので注意が必要です。

注射前の評価

まず、患者の口角の筋肉の動きとシワのパターンを評価します。表情を変えることでシワの位置と深さを確認し、注射するべき正確な箇所を特定します。

注射部位のマーキング

治療する箇所に印をつけます。これには、シワの形成されるラインや筋肉の動きを考慮し、最適な注入部位を決定することが含まれます。

適切な単位数の決定

患者の口角の強さ、および望む結果に基づいて、使用するボトックスの単位数を決定します。通常、口角には5~15単位が用いられます。

注射の実施

細かい針を使用して、事前にマーキングされた箇所にボトックスを注入します。

複数ヶ所への注射

口角に均一な効果を得るため、左右1点ずつ、人によっては複数の点にわたってボトックスを注入します。これにより、自然な外見と均等な筋肉の弛緩が実現できます。

アフターケア

注射後は、特定の時間内での過度な運動や額を触ることを避けるよう指示されることがあります。これは、ボトックスが適切に筋肉に作用し、分散されないようにするためです。通常2週間程度は強いマッサージなどを控えるべきです。

結果のモニタリング

治療後、数日から数週間で効果が現れ始めます。効果の評価と必要に応じた追加の調整を行うために、後日フォローアップの予約が行われることが一般的です。

このプロセスは医療専門家のみが行うべきであり、患者自身での試みや、看護師による施術は行われるべきではありません。また、ボトックスの注射は個々の患者の特定のニーズに合わせてカスタマイズされるべきであり、医師の診察のもと治療計画を立てると良いでしょう。

口角ボトックスで上がらない失敗と後悔

注入量が少なすぎて上がらない

適切な効果を得るためには、正確な注入量が重要です。注入量が少なすぎる場合、望ましい効果が得られず、口角の持ち上がりが不十分になることがあります。結果として、期待していた見た目の改善が実現しない可能性があります。

ボトックスの品質が悪く上がらない

ボトックスの品質が悪いと、製剤の個体差により効きすぎたり、効かなかったりします。このため、口角ボトックスで口角が上がらないということが起こり得ます。

医師の打つ場所が違うので上がらない

医師が口角の場所を間違えていると、当然口角は上がりません。口角は正しい場所に注射をしましょう。

注入量が多すぎる

逆に、注入量が多すぎると、過剰な筋肉の弛緩が起こり、表情が不自然になることがあります。これは、特に微妙な表情を作る際に影響を及ぼす可能性があり、顔のバランスに悪影響を与えることもあります。

口元が歪む

ボトックスの注入により、口元の筋肉のバランスが崩れることがあり、これによって口元が歪んで見えることがあります。これは、注入箇所の選択や技術的な精度が不十分な場合に起こり得ます。

発声や表情に違和感がある

口角ボトックスは、口元周辺の筋肉に直接影響を及ぼします。そのため、過剰な注入や不適切な注入位置は、発声や表情作りに違和感をもたらすことがあります。特に、微細な表情や話す際の口の動きに影響を与える可能性があり、自然な表情やコミュニケーションに支障をきたすことも考えられます。

非対称な結果

非対称な結果は、注射されるボトックスの量や位置が不均等であった場合に発生することがあります。これを防ぐには、経験豊富な医師による正確な注射が必要です。非対称性が発生した場合は、追加の注射でバランスを取ることができます。

医師との相談

ボトックス注射後に望ましくない結果が生じた場合は、早急に施術を行った医師に相談することが重要です。医師は、症状に応じて適切な対処法を提案し、必要な治療を行います。また、将来的な治療計画の調整も行うことができます。

ボトックス治療に関しては、適切な訓練を受けた医療専門家による施術が不可欠です。失敗のリスクを最小限に抑えるためにも、経験豊富で信頼できる医師を選ぶことが重要です。

口角ボトックスのデメリット

口角ボトックスは多くの場合、口角を上げ、表情を良くする美容効果をもたらしますが、一部のデメリットやリスクも存在します。

不自然な表情になる

ボトックスの過剰な使用や不適切な注入により、口元の表情が不自然になることがあります。これは、笑顔や話す際に特に顕著になることがあり、自然な表情を作ることが難しくなる可能性があります。

筋肉の左右差が出ることがある

注入されたボトックスが周囲の筋肉に影響を与えることによって、口元の筋肉バランスが崩れる、左右差が出る可能性があります。これにより、口元の歪みや不均衡な動きが生じることがあります。

永久に続かない

ボトックスの効果は一時的であり、数ヶ月後には再び元の状態に戻ります。そのため、持続的な効果を得るためには定期的な注射が必要です。

副作用のリスク

ボトックス注射には、腫れ、赤み、かゆみ、痛みなどの局所的な副作用が生じる可能性があります。また、注射部位によっては、一時的な発声困難や飲み込みにくさなどが生じることがあります。

感染のリスク

注射による感染のリスクがあります。これは、施術環境や器具の衛生状態に依存しますが、適切な手順が踏まれない場合には感染の可能性があります。

アレルギーリスク

ボトックスは、安全性が高い製剤ですが、アレルギーのリスクもあります。

料金

ボトックス治療は自費診療であり、保険適用外のため、治療費用が負担となることがあります。定期的な治療が必要な場合、長期的なコストがかかることになります。

口角ボトックスはたるみやマリオネットラインに効くか

口角ボトックスはたるみが原因の症状には効果がありません。しかし、筋肉が原因でたるみやマリオネットラインが出ているように見える症状には効果がある可能性があります。

口角ボトックスは、口元の表情に関連する筋肉に作用し、特定の症状に対して効果を発揮することがありますが、全ての症状に効果的とは限りません。

たるみは改善しない

口角ボトックスは筋肉の動きを抑制する効果があるため、皮膚のたるみそのものを改善することはありません。たるみは肌の弾力や皮下組織の減少が原因であることが多いため、ボトックスよりもリフトアップ効果がある治療方法が適切です。

ただし、広頸筋に作用させてリフトアップをするボトックスリフトで、たるみの改善が可能です。

たるみが原因のマリオネットラインは改善しない

マリオネットライン(口の両端から顎に向かって伸びる線)が皮膚のたるみによって形成されている場合、口角ボトックスでは十分な改善効果を期待できません。たるみに対しては、フィラー注入やスレッドリフトなど他の治療が適切です。

筋肉の影響でできるマリオネットラインは改善する

口角周辺の筋肉の過度な動きによって形成されるマリオネットラインには、口角ボトックスが効果を発揮する可能性があります。ボトックスによって筋肉の動きを抑制し、シワやラインの形成を防ぐことで、見た目の改善が期待できます。

口角ボトックスの効果は個人差があり、治療前に医師としっかりと相談し、患者一人ひとりの状態や期待する効果に合わせた治療計画を立てることが重要です。また、複数の治療法を組み合わせることで、より効果的な改善が期待できる場合もあります。

口角ボトックスビフォーアフター症例写真

口角ボトックス症例写真

口角に力を入れても口角が下がりにくくなっています。

ボトックス症例写真

口角ボトックス症例写真

笑顔時に力をあまり入れなくても、力を入れている時と同じくらい口角が上がっています。

ボトックス症例写真

ボトックス注射でおすすめは¥2,200の安いレナトゥスクリニック

レナトゥスクリニック

レナトゥスクリニック大阪院

項目 内容
クリニック名 レナトゥスクリニック
場所 東京田町
新宿
大阪
仙台
名古屋
人気施術① ヒアルロン酸注入
バレずに即日綺麗
【¥11,000~】
人気施術② ボトックス注射
美肌シワ対策に必須
【¥2,200~】
人気施術③ 肌管理ピーリング
【¥4,400~】
全身脱毛5回 ¥149,800
全身+VIO脱毛5回 ¥219,800
全身+VIO+顔脱毛5回 ¥269,800
費用相場 ¥2,200~¥649,440
割引情報 公式LINEクーポン
バースデークーポン
学生割
ペア割
乗り換え割
紹介割引
カウンセリング料 無料
営業時間 11:00~20:00
店舗により異なる
公式サイト レナトゥスクリニック公式サイト
チェックポイント

初めての方にもおすすめ!
高コスパ美容施術!
安い価格で症例写真1000件以上の医師の施術を受けられます。

レナトゥスクリニックの特徴と向いている方

レナトゥスクリニックは、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸のリフトアップに特化しており、特にヒアルロン酸は質の高いアラガン社ジュビダーム正規品を取り扱いをしています。このヒアルロン酸は、安全性、持続、仕上がりが良く、一度の施術で高い効果を実感できます。

また、料金が比較的安く、症例写真件数1000件以上の医師多数在籍のため、コストパフォーマンスが非常に高いです。さらに、各種無料サービスも充実しており、顧客満足度が高いクリニックと言えるでしょう。

レナトゥスクリニックが向いている方

質の良い製品を使いたい方
上手い医師に施術をして欲しい方
一度の施術で高い効果を求める方

レナトゥスクリニック東京田町院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック新宿院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

 

美容外科・美容皮膚科はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるならプチ整形が安い今がチャンス
ツルツルの美肌になれる肌管理
\今なら最大¥38,500引き/

ボトックス施術詳細

施術名 ボトックス
施術内容 使用する薬剤:BOTOX/NABOTA
持続期間:3~4ヶ月
ボツリヌストキシン注入で額・眉間・目尻・目下
鼻根・鼻背・鼻翼・顎・口唇上・口角下のシワを薄くする
多汗症を改善する治療です。
料金 アメリカ製初回¥6,600/韓国製初回¥2,200
ボトックス注射は公的医療保険が適用されない自由診療です。
リスク・副作用 内出血・腫れ・感染・アレルギー等
禁忌 重症筋無力症など神経筋疾患の方
筋弛緩作用のある薬を内服中の方
過去にボツリヌス製剤でアレルギーを起こした方
妊娠授乳中の方
嚥下困難の方
監修医 レナトゥスクリニック医師
問い合わせ先 公式LINE

まとめ

口角のボトックス注射料金はボトックスが安いレナトゥスクリニックで韓国製¥2,200、アメリカアラガン社製で¥6,600です。レナトゥスクリニックは、技術の高い名医が安い料金でボトックス施術を提供する人気のクリニックです。効果は口元の印象改善、5~10単位、打ち方は口角から1cm横2cm下2点に打つ、上がらない失敗は過剰、少ない、低品質のボトックスの使用によります。

ボトックス注射が上手い医師(専門医情報)

この記事の監修者
  • 渡邊医師
  • レナトゥスクリニック 東京田町院
    私は患者として様々な施術を受けてまいりました。
    美容業界に携わる今、皆さまの美しくなりたい気持ちに真摯に応え、誠実な美容医療を提供していきたいと強く考えております。
    小さなお悩みも、長年のコンプレックスも、お力になれればと存じます。
    田町院でお待ちしております。
    東京女子医科大学出身、美容施術経験多数(なんでも聞いてください!)、instagramTiktokX(旧Twitter)
この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. 眉間のシワボトックス

    眉間と額のボトックス・ボツリヌストキシン注射¥2,200を写…

  2. 額(おでこ)ヒアルロン酸注入後は、腫れはいつまで続く?

  3. 東京で肩ボトックス注射を安いのに上手いおすすめで口コミで人気の名医で受ける方法

    東京で肩ボトックス注射を安いのに上手いおすすめで口コミで人気…

  4. 小鼻ボトックス症例レポート経過動画

    小鼻ボトックス症例レポート経過動画

  5. If you like to have Botox inje…

  6. 安い韓国製ボトックスveganus

    韓国製ボツリヌストキシンVeganusとは?

PAGE TOP