顎ヒアルロン酸の料金はいくらが安い?高い?種類と量で変わる

料金唇ヒアルロン酸注入

顎ヒアルロン酸の料金相場

顎のヒアルロン酸の料金の相場は、1ccで8,960円~61,600円からが相場になっています。ただし、ヒアルロン酸の品質が高いほど料金が高くなり、品質が悪いほど安くなることに注意が必要です。高品質ヒアルロン酸ボラックスを使用した場合、料金相場は5~10万円ほどですが、韓国製のヒアルロン酸を使用した場合の料金相場は1~3万円ほどです。

安くて上手いおすすめのクリニック、『レナトゥスクリニック』では、韓国製ヒアルロン酸が1cc¥11,000、高品質ヒアルロン酸ボラックスが1cc¥48,400と相場より安い料金で施術を受けることができます。

顎ヒアルロン酸の料金はヒアルロン酸製剤の種類と量で決まる

顎ヒアルロン酸料金が安いかどうかは、ヒアルロン酸を注入するヒアルロン酸製剤と量によって変わるので注意が必要です。

▶︎ヒアルロン酸製剤の種類について詳しくはこちら

ヒアルロン酸製剤の種類はアラガン社の料金が高く、韓国製の料金が安い

製剤は、アメリカアラガン社製の製剤が高い料金になります。理由は、ヒアルロン酸製剤自身のバイクロス技術を用いた持続の長さや、自然な硬さが出るヒアルロン酸だけではなく、発がん性物質の除去率も高く、安全性も高く信頼性があるからです。一方、韓国製のヒアルロン酸は、信頼性が高くありません。製造過程も不明瞭なことが多く、健康面で不安になりますが、安さを求める方には良いでしょう。

ヒアルロン酸の量は0.1ccほど安く、1ccほど高い

ヒアルロン酸の量を0.1cc単位で販売しているクリニックがあります。この場合、0.1cc単位では単純に1ccの10分の1の値段にすることができるので、料金は安くなります。一方、1ccで販売した場合は、料金が高く見えます。ヒアルロン酸は1cc単位で販売するクリニックで処置を受けることをおすすめします。

アメリカアラガン社のヒアルロン酸製剤を実際に見ていただけるとわかりますが、0.1ccで販売するためには、一旦パックから開封しなければなりません。パックから開封して、他の注射器に移す必要があるので不潔になるリスクがあります。また、本来は専用の注射器を使用しますが、0.1cc単位だと他の注射器に移す必要があるので、注射がしにくくなってしまいます。ボラックス1cc

高いヒアルロン酸での安く販売するために、不潔になる、使いにくい注射器を使用している可能性があるので、注意が必要です。

ヒアルロン酸を注入する部位が顎、ボラックス、1ccの場合の安い料金

顎のヒアルロン酸を注入したい場合、東京のヒアルロン酸料金はどうなるのかを見ていきましょう。

レナトゥスクリニックでは、ボラックス1cc¥48,400(モニター)です。安いヒアルロン酸ダイヤモンドフィールの場合は1cc¥11,000です。

水の森美容クリニックでは、ボラックス1cc¥72,600です。HIRAXという安いヒアルロン酸の場合は1cc¥38,500です。

銀座TAクリニックでは、ボラックス1cc¥99,000です。安いヒアルロン酸の場合は1cc¥21,800です。

プライベートスキンクリニックでは、ボラックス1cc88,000です。安いヒアルロン酸ニューラミスディープの場合は1cc¥29,700です。

ルシアクリニックでは、ボラックス1cc¥88,000です。

クリニック ボラックス (1cc) その他のヒアルロン酸 (1cc)
レナトゥスクリニック ¥48,400(モニター) ダイヤモンドフィール ¥11,000
水の森美容クリニック ¥72,600 HIRAX ¥38,500
銀座TAクリニック ¥99,000 ¥21,800
プライベートスキンクリニック ¥88,000 ニューラミスディープ ¥29,700
ルシアクリニック ¥88,000

ボラックスで顎ヒアルロン酸を注入する場合、レナトゥスクリニックは安いと言えるでしょう。

顎ヒアルロン酸料金の料金が安い理由

それでは、ヒアルロン酸料金が安いのはどのような場合なのかを見ていきましょう。

ヒアルロン酸製剤が安いもの

ヒアルロン酸製剤には、色々な種類があります。この製剤が安いほどヒアルロン酸の料金が安く、高いほどヒアルロン酸の料金が高くなります。

一般的に、韓国製のものは安く、アメリカ製のものは高い料金となっています。

ヒアルロン酸製剤は安いものほど架橋剤の除去率が悪く、発がん性のリスクが高い可能性があります。

ヒアルロン酸の量が0.1cc単位

ヒアルロン酸の料金が0.1cc単位で表記されていると料金が安い可能性があります。1ccでみると実際には割高にいなってしまうケースもあり注意が必要です。

ヒアルロン酸が0.1cc単位だと製剤が不潔になっている可能性があります。ヒアルロン酸は1ccの専用の注射器のパッケージで入荷されます。クリニックの中でそれを専用でない注射器に分ける操作を行なっています。

ヒアルロン酸の技術が低い

ヒアルロン酸の技術が低い場合、料金が安いことがあります。料金が安くないと、集客が見込めないため安い料金に設定されることがあります。

ヒアルロン酸は医師の技術で結果が大きく変わります。必ず症例写真や口コミをチェックしましょう。

まとめ

顎のヒアルロン酸の料金の相場は、1ccで8,960円~61,600円からが相場になっています。ただし、ヒアルロン酸の品質が高いほど料金が高くなり、品質が悪いほど安くなることに注意が必要です。高品質ヒアルロン酸ボラックスを使用した場合、料金相場は5~10万円ほどですが、韓国製のヒアルロン酸を使用した場合の料金相場は1~3万円ほどです。高品質低価格な顎ヒアルロン酸はレナトゥスクリニックがおすすめです。

はじめるならプチ整形が安い今がチャンス
ツルツルの美肌になれる肌管理
\今なら最大¥38,500引き/

ヒアルロン酸注入施術詳細

【施術名】ヒアルロン酸注入
【施術内容】
使用薬剤:ジュビダームシリーズ
持続期間:9~24ヶ月
ヒアルロン酸を気になる部位に注入し、隆起させることで、形を整えたりシワや凹みを改善する治療です。
【料金】初回ヒアルロン酸1cc¥11,000円(税込)ジュビダームモニター1ヶ所¥45,100円〜¥48,400円(税込)
ヒアルロン酸注入は公的医療保険が適用されない自由診療です。
【リスク・副作用】内出血・腫れ・感染・アレルギー・血流障害・ヒアルロン酸の移動・左右非対称・チンダル現象・皮膚の硬結等
【問い合わせ先】公式LINE
※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

顎ヒアルロン酸が上手い医師(専門医情報)

この記事の監修者
  • 渡邊医師
  • レナトゥスクリニック 東京田町院
    私は患者として様々な施術を受けてまいりました。
    美容業界に携わる今、皆さまの美しくなりたい気持ちに真摯に応え、誠実な美容医療を提供していきたいと強く考えております。
    小さなお悩みも、長年のコンプレックスも、お力になれればと存じます。
    田町院でお待ちしております。
    東京女子医科大学出身、美容施術経験多数(なんでも聞いてください!)、instagramTiktokX(旧Twitter)
この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. キスいつからバレる唇ヒアルロン酸注入

    唇ヒアルロン酸後キスはいつからできる?バレる?

  2. カスタマイズヒアルロン酸

    カスタマイズヒアルロン酸注入

  3. ゴルゴラインの消し方

  4. ヒアルロン酸注入当日はお酒を控えるべき?飲酒はいつからしていいの?前日は?

    ヒアルロン酸注入当日はお酒を控えるべき?飲酒はいつからしてい…

  5. 【大阪】額(おでこ)のヒアルロン酸注入

    【大阪】額(おでこ)のヒアルロン酸注入

  6. The Disadvantages of Hyaluroni…

PAGE TOP