肩ボトックス・肩こりボトックス注射安い¥11,000

肩ボトックス・肩こりボトックス注射
レナトゥスクリニックでは両側¥11,000税込から安い料金で上手い先生に肩ボトックス注射を施術することができます。
渡邊医師
渡邊医師
クリックすると動画に飛べます!

 

肩ボトックス・肩こりボトックス注射とは

肩ボトックスとは、肩の盛り上がりを減らし肩痩せ、美人肩の肩を綺麗なラインを出し、肩の緊張をほぐし肩こりの改善が期待できるボトックス注射施術です。

肩ボトックスは肩こりの原因と言われる僧帽筋群に効果がある

肩ボトックス・肩こりボトックス注射

肩こりや肩の痛みの治療としてのボトックス(ボツリヌス毒素)注射は、特に僧帽筋という筋肉に対して効果的です。僧帽筋は、肩甲骨から首にかけて広がる大きな筋肉で、日常生活におけるさまざまな動作で使われます。この筋肉が緊張することで、肩こりや首の痛みが引き起こされることがよくあります。

肩ボトックス治療では、僧帽筋に直接ボトックスを注入します。これにより、僧帽筋の過剰な緊張が和らぎ、肩こりや痛みが軽減されます。ボトックスは神経伝達物質の放出を阻害し、筋肉の収縮を減少させることで、筋肉のリラックスを促します。これにより、僧帽筋の緊張が緩和され、肩周辺の不快感や痛みが軽減されます。

僧帽筋へのボトックス注射は、特に長時間のデスクワークや不適切な姿勢で肩こりを感じている人におすすめです。しかし、ボトックス治療は専門的な知識と技術を要するため、レナトゥスクリニックのような上手い先生による施術が不可欠です。患者一人一人の健康状態やアレルギー歴を考慮し、適切な投与量を決定することが重要です。

ボトックスによる僧帽筋への治療は、従来の治療法では改善が難しい慢性的な肩こりや肩の痛みに対して、新たな治療選択肢となり得ます。しかし、全ての人に適しているわけではなく、患者個々の状況に合わせた治療計画の策定が必要です。

肩こりはなくなる?何単位必要?

肩ボトックスで肩こりが改善した方は確実にいますが、改善しなかった方もいます。効果には個人差があり、効果が出やすい方と出にくい方がいらっしゃいます。効果が出るかどうか心配、わからない方はレナトゥスクリニックで試しに1度注射をしてみると良いでしょう。即効性はありませんが、注射後2週間程度で効果を実感することができるでしょう。肩の大きさの変化は注射後2~4週間程度かかると予想されるため、肩に効果を出したい時期を考えて注射をすると良いでしょう。

肩こりに必要な単位数は、両側で25単位~100単位程度と考えられます。この範囲で単位数を調整して、あなたに合う量を見つけると良いでしょう。

肩痩せ・美人肩はでできる?何単位必要?

肩ボトックス・肩こりボトックス注射

肩痩せ・美人肩は肩こりと異なり、ほとんどの人に効果が出ます。効果がない、効果を感じられない場合は、単純に注入する単位数が少なかったと考えられます。注入する単位数は、生活スタイルや職業によって変化をつけると良いでしょう。

一般的な肩痩せ効果と生活への影響は以下の表のようになります。

単位数 肩痩せ効果 生活への影響
25単位 少し 日常生活に支障ほぼなし
ダンスも問題ないことが多い
50単位 普通 肩に少し違和感がある
肩が少し疲れやすい
75単位 改善 肩に違和感がある
肩が疲れやすい
100単位 かなり改善 肩を使いにくい

肩ボトックス・肩こりボトックスのデメリット

肩ボトックス治療は、肩こりや肩の痛みを和らげるために使用されることがあります。ボトックス注射は肩の筋肉に直接行われ、筋肉の使いすぎ、過剰な緊張を和らげることで症状を軽減します。しかし、この治療法にはいくつかのデメリットが存在します。

3~6ヶ月の持続効果

ボトックスの効果は一時的で、繰り返しの治療が必要なことをデメリットと感じる方は多いでしょう。通常は3~4ヶ月持続し、治療を継続すると、効果の持続が伸びていき6ヶ月に1回程度の治療で問題なくなることが多いです。しかし、簡単な注射を打つだけで、整体やマッサージ、化粧品、健康グッズなど、あらゆる治療法で不可能な効果をすぐに出すことができるので、他の方法にお金を使うくらいであれば、確実に効果のある肩ボトックスは大変魅力的であると言えるでしょう。

ボトックスの一般的な内出血や腫れ痛みなどの副作用リスク

肩ボトックス治療には、注射部位の痛み、腫れ、内出血などの副作用が生じる可能性があります。稀に、注射部位から離れた場所で筋力の低下や嚥下障害、発声障害などの全身的な副作用が報告されています。

抗体ができてしまうリスク

肩は筋肉が大きいため、使用するボトックスの単位数も多くなりがちです。抗体ができてしまう原因として、ボトックスの大量使用も原因にあげられています。このため、肩ボトックスは抗体ができてしまうリスクがあると言えるでしょう。ただし、実際には肩ボトックスで抗体ができてしまった例は私自身、美容皮膚科医をはじめて10年経過しておりますが、一度もみたことがありません。ふくらはぎで大量にボトックスを使用していた方で抗体ができてしまった方はいらっしゃいました。

お金がかかる

ボトックス治療は保険適用外で自費診療が基本です。自己負担となるため料金が高くなることがあります。定期的な治療が必要なため、長期的な費用負担が大きくなる可能性があります。

効果には個人差がある

治療の効果には個人差があり、すべての人に効果があるわけではありません。一部の患者では期待したほどの効果が得られない場合もあります。

効果が出過ぎて生活が不自由になる

ボトックスが注入された筋肉は過度に弛緩することがあり、これが原因で不自然な感覚や動きにくさを感じる場合があります。また、筋トレをしている方は、思わぬ箇所を逆に痛めてしまうこともあるでしょう。

肩ボトックス・肩こりボトックスの痛みについて

肩ボトックスの痛みは、強くありません。いわゆる針治療と同等の痛みと考えてもらえれば大丈夫です。痛みでギブアップされた方は1人もいらっしゃいません。肩こりボトックスが上手いレナトゥスクリニックに施術はおまかせください。

肩ボトックス・肩こりボトックスの後悔や後遺症について

肩ボトックスの後遺症は、例えば首のあたりまで大量にボトックスを注入し、脊椎損傷を起こしてしまい障害が残ってしまうことがあります。このため、知識のない医師やクリニックでの施術では大きな問題が起こるため、施術を避けた方が良いでしょう。

また、効果が出なさすぎる、効果が出過ぎて後悔することがあります。効果が出なさすぎる場合は、しっかりとしたボトックス注射が打てるクリニックを探す、注入量を増やすことが大切です。効果が出過ぎてしまった場合は、次回の注射で注入する単位量を減らす、1回目から攻めすぎないことが大切です。利益重視のクリニックでは大量の注入をすすめられることがあり、健康被害がでることがあり注意が必要です。

肩ボトックス・肩こりボトックスの料金(保険適用はありません。自費のみ)

肩ボトックス肩こりボトックスは両側で¥11,000から施術を受けることができます。アメリカアラガン社製品をご希望の場合は、両側¥22,000から施術を受けることができます。肩ボトックスに保険適用はありません。

 ボトックス製剤 料金(25単位)
韓国製 ¥11,000
アメリカ製アラガン ¥22,000

 

肩ボトックスピックアップクリニック

レナトゥスクリニック東京田町院・新宿院

レナトゥスクリニック大阪院

項目 内容
クリニック名 レナトゥスクリニック
場所 東京田町院
〒108-0014
東京都港区芝5丁目27−13
Y・A 三田ビル4階
新宿院
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目32−6
グリーンスクエア新宿1階
大阪
名古屋
仙台
福岡
人気施術① ヒアルロン酸注入
バレずに即日綺麗
【¥11,000~】
人気施術② ボトックス注射
美肌シワ対策に必須
【¥2,200~】
人気施術③ 肌管理ピーリング
【¥4,400~】
全身脱毛5回 ¥149,800
全身+VIO脱毛5回 ¥219,800
全身+VIO+顔脱毛5回 ¥269,800
費用相場 ¥2,200~¥649,440
割引情報 公式LINEクーポン
バースデークーポン
学生割
ペア割
乗り換え割
紹介割引
カウンセリング料 無料
営業時間 11:00~20:00
店舗により異なる
公式サイト レナトゥスクリニック公式サイト
チェックポイント

初めての方にもおすすめ!
高コスパ美容施術!
安い価格で症例写真1000件以上の医師の施術を受けられます。

レナトゥスクリニックの特徴と向いている方

レナトゥスクリニックは、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸のリフトアップに特化しており、特にヒアルロン酸は質の高いアラガン社ジュビダーム正規品を取り扱いをしています。このヒアルロン酸は、安全性、持続、仕上がりが良く、一度の施術で高い効果を実感できます。

また、料金が比較的安く、症例写真件数1000件以上の医師多数在籍のため、コストパフォーマンスが非常に高いです。さらに、各種無料サービスも充実しており、顧客満足度が高いクリニックと言えるでしょう。

レナトゥスクリニックが向いている方

質の良い製品を使いたい方
上手い医師に施術をして欲しい方
一度の施術で高い効果を求める方

レナトゥスクリニック東京田町院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

レナトゥスクリニック新宿院の評判・口コミ

口コミはgoogle mapsの口コミを参考にしましょう!

 

美容外科・美容皮膚科はどこを選べばわからない!という方は、まずはレナトゥスクリニックの無料カウンセリングを予約すると良いでしょう。

1つカウンセリングに行くと、比較する基準ができるので、クリニックがとても選びやすくなりますよ。

はじめるならプチ整形が安い今がチャンス
ツルツルの美肌になれる肌管理
\今なら最大¥38,500引き/

ボトックス施術詳細

施術名 ボトックス
施術内容 使用する薬剤:BOTOX/NABOTA
持続期間:3~4ヶ月
ボツリヌストキシン注入で額・眉間・目尻・目下
鼻根・鼻背・鼻翼・顎・口唇上・口角下のシワを薄くする
多汗症を改善する治療です。
料金 アメリカ製初回¥6,600/韓国製初回¥2,200
ボトックス注射は公的医療保険が適用されない自由診療です。
リスク・副作用 内出血・腫れ・感染・アレルギー等
禁忌 重症筋無力症など神経筋疾患の方
筋弛緩作用のある薬を内服中の方
過去にボツリヌス製剤でアレルギーを起こした方
妊娠授乳中の方
嚥下困難の方
監修医 レナトゥスクリニック医師
問い合わせ先 公式LINE

まとめ

肩・肩こりボトックスは僧帽筋に作用し、肩こりを改善し肩痩せ・美人肩効果があります。デメリットは、内出血痛み赤みや打ちすぎによる脊椎損傷などの後遺症後悔があります。料金は上手い医師が施術し韓国製¥11,000アラガン¥22,000と安い値段で施術できます。

ボトックス注射が上手い医師(専門医情報)

この記事の監修者
  • 渡邊医師
  • レナトゥスクリニック 東京田町院
    私は患者として様々な施術を受けてまいりました。
    美容業界に携わる今、皆さまの美しくなりたい気持ちに真摯に応え、誠実な美容医療を提供していきたいと強く考えております。
    小さなお悩みも、長年のコンプレックスも、お力になれればと存じます。
    田町院でお待ちしております。
    東京女子医科大学出身、美容施術経験多数(なんでも聞いてください!)、instagramTiktokX(旧Twitter)
この記事の監修者
    • 副田周
    • 医療脱毛専門レナトゥスクリニック
      レナトゥスクリニック統括院長。元剛毛アトピー、現美肌。大手美容外科院長を経て、医療脱毛の面白さに気付く。
自身が医療脱毛で検索し脱毛をしに行き、粗悪な脱毛機とその効果の低さで毛が抜けず悲しむ。ネット検索では良い脱毛に辿り着けない現状を変えるため、脱毛を徹底的に勉強した。自分で一流の脱毛器とAIベンチャーと共同して脱毛方法編み出し、それをリーズナブルに提供することで社会貢献をすること誓い現在に至る。富山大学医学部医学科卒業後、大手美容外科院長を経てレナトゥスクリニック東京田町院を開業。レーザー脱毛士
      SNS:X(旧twitter)InstagramTiktokYoutubeFacebookPinterestLinkedin

関連記事

  1. ボトックス注射のデメリットは?副作用と失敗例を解説

    ボトックス注射のデメリットは?副作用と失敗例を解説

  2. 小鼻ボトックスの打つ場所

    小鼻ボトックスの打つ場所

  3. オビソート ボトックス修正

    ボトックスの修正に用いるオビソートとは

  4. 小鼻縮小ボトックス値段¥2,200効果ない・痛い・打つ場所・デメリット・症例レポは?

    小鼻縮小ボトックス値段が安い¥2,200

  5. 額(おでこ)ヒアルロン酸注入後は、腫れはいつまで続く?

  6. 安い韓国製ボトックスveganus

    韓国製ボツリヌストキシンVeganusとは?

最近の記事

  1. 大阪梅田茶屋町リジュランiアイ注射(高濃度サーモン注射)が安い¥22,000
  2. 大阪のほうれい線ヒアルロン酸が上手い先生・名医と安いおすすめのクリニック
  3. 大阪でワキ(脇)ボトックス注射が上手い先生で安い¥11000おすすめ美容クリニック7選!
  4. 仙台でワキ(脇)ボトックス注射が上手い先生で安い¥11000おすすめ美容クリニック6選!
  5. 東京でワキ(脇)ボトックス注射が安い上手い¥11000おすすめ美容クリニック10選!
PAGE TOP