看護師インタビュー#03

看護師インタビュー

所属:東京田町院
職種:看護師
役職:副主任
入職年:2020年
お名前:N.N

レナトゥスクリニックに入職した理由をお聞かせください。

看護師インタビュー

私は、前職は病棟看護師(整形、泌尿器、腎内)として働いていました。
元々美容に興味があり、周りの同期も美容の道へと進んでいったのが転職のきっかけになりました。
美容クリニックは転職時にたくさん調べました。
医療脱毛専門のクリニックも選択肢にありましたが、他の美容クリニックの求人で「脱毛専門クリニックの転職者は美容経験者とみなしません」というのを見かけたため、脱毛だけでなく様々な美容知識が学べるレナトゥスクリニックに応募をすることにしました。
また、私は仕事とプライベートはしっかり分けてワークライフバランスが取れる働き方を大切にしています。その点でもレナトゥスクリニックは脱毛専門の他のクリニックよりも給与や2年目以後の年間休日や福利厚生が充実しており魅力的でした。
当時は「とらばーゆ」という転職サイトからレナトゥスクリニックに応募させていただしました。

入職前後でのギャップはありましたか?

看護師インタビュー

1番ギャップを感じたのは人間関係です。
美容クリニック人間関係で大変そうなイメージでしたが、レナトゥスクリニックのスタッフは看護師も受付さんも優しく、困ってたら職種問わず声をかけてくれました。
大手の歴史ある美容クリニックでは、ベテランの先輩看護師との関わりで壁を感じることはよくありがちな印象ですが、レナトゥスクリニックは開業してまだ歴史が浅い(2019年4月開業)ので、年齢層も離れておらずスタッフ同士のコミュニケーションもとりやすい環境です。

美容クリニックで働く上で大切にしていることは何ですか?

看護師インタビュー

接遇面です。
病棟看護師の時は急性期で常に忙しく、心の余裕もなく笑顔がでることも少ない状況でした。
レナトゥスクリニックに入職して接遇の研修で正しい敬語や作法を学び、笑顔で患者様へ対応することで患者満足度もさらに上がります。
また、普段から笑顔を心がけていると自分自身も前向きになり自己肯定感も上がり、今が一番楽しいと思えます。

新人教育で大切にしていることは何でしょうか?

親身になって関われる指導者でありたいです。
私自身がそうでしたが、同じ看護師でも仕事内容は病棟と変わってくるためとても不安でした。
当時の指導者の先輩がたくさん声をかけていただいて親身になって指導していただいたため、わからないことや悩んだことは解決して独り立ちすることが出来ました。

入職を考えている後輩へのアドバイスはありますか?

2年前の私は美容に興味がありましたが、応募する勇気がありませんでした。
レナクリのHPの先輩の言葉をみて、悔いのないようにしたいと考え、思い切って応募しました。
入職してからは人間関係良好で、スタッフ同士でオススメのコスメや美容知識を教え合ったり、働きながら綺麗になれてレナクリに入職して良かったと思っています。

関連記事

  1. 看護師

    美容看護師求人募集

  2. 看護師インタビュー

    看護師インタビュー#09

  3. 受付クラーク

    受付クラークインタビュー#02

  4. 採用サイト

    レナトゥスクリニックリクルートサイトの特徴と使い方

  5. 受付クラーク

    受付クラークインタビュー#04

  6. 仙台アートメイク 求人募集

    仙台のアートメイクアーティスト看護師募集!採用情報

PAGE TOP